お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/07/15 08:00

企画記事

「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 本日(2023年7月15日),発売40周年を迎えたファミリーコンピュータで最大のヒットタイトルといえば,全世界での販売本数が4000万本を超えたとされている「スーパーマリオブラザーズ」(以下,スーパーマリオ)だろう。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 当時生まれていなくても,「バーチャルコンソール」や「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」などで触れた人は多いはずで,家庭用ゲーム史上,もっとも多くの人がプレイしたタイトルかもしれない。

 そんなスーパーマリオなので,特定のブロックを叩くと出てくる「スター」を取ると,マリオの体が激しく光り,無敵状態になる……ということは,今さら説明するまでもないだろう。

 だが,その「マリオの光り方」が場所によって違うことに気づいている人は,あまりいないのではないだろうか,そこについて調べてみると,ファミコンの仕様からくる理由に行き当たったので,紹介しよう。

画像集 No.029のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 では,場所によってマリオの光り方がどう変わるのかを,画像で確認してほしい。まずは地上ステージの場合だ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 スターを取ったときのマリオは,4パターンの配色が繰り返し表示されている。一番左の画像は,スターを取る前の状態と同じなので,ファイアマリオであればオーバーオールや帽子がクリーム色,シャツが赤の配色になる。

 そして,地下ステージでの光り方は以下のようになる。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 4パターンが繰り返されるところは同じだが,そのうち2パターンは地上と違う配色。しかも,「地下で光るもの」を表現するのなら,より明るい色を使ってもよさそうなものなのに,なぜかどちらも地上より暗めになっている。

 上の画像を見て,勘のいい人ならすぐに気づいたかもしれないが,この2パターンの配色は,それぞれクリボーやノコノコと同じになっている。この2キャラは地上と地下で配色が違うため,マリオの光り方もそれに合わせて変わっているわけだ。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 なぜこんなことが起こるのか。そこには,ファミコンのグラフィックスの仕組みが関係している。

 簡単に説明すると,ファミコンのゲーム画面は,主にキャラクターなどの動く物を表現する「スプライト」と,主に背景や動かない物を表現する「BG」の2つで構成されている。

 1つのスプライトやBGに使える色数には制限があり,スプライトの場合は透過色+3色,BGの場合は背景色+3色しか利用できない。この色の組み合わせを「パレット」と呼ぶのだが,パレットの数にも制限があり,同時に使えるのは,スプライト用とBG用で4つずつしかない(パレットの色を切り替えることは可能)。

 言葉だとなかなか分かりづらいところもあると思うので,スーパーマリオの地上ステージを例に,スプライトの4パレットがどのように使われているのかを推測してみた。

●パレット1
マリオとファイアマリオは同時に画面内へ出現することがないので,1つのパレットの色を切り替えて対応していると思われる。2人プレイ時のルイージもおそらくここ
画像集 No.020のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.022のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.021のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.023のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

●パレット2
上で紹介したノコノコ以外にも,画像のジュゲムやパックンフラワー,さらに1UPキノコやハンマーブロスがこのパレットで描かれている
画像集 No.019のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.026のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.011のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.012のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

●パレット3
スーパーキノコやプクプク,マリオが投げるファイアもこのパレット
画像集 No.024のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.027のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.008のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.005のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

●パレット4
クリボー以外には,キラーや(ハンマーブロスが投げてくる)ハンマーもこのパレット
画像集 No.025のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.028のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.015のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった 画像集 No.014のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった

 このように,キャラの数が多くなれば専用のパレットは用意できないし,1つのパレットには3色しかないので,どうしても配色がかぶることになる。パレットの色を切り替えることは可能だが,その場合「キャラの出番」がかぶらないようにする必要があり,同じパレットを使っているキャラが多くなるほど,その調整は難しくなっていく。

 こういった制限がある中で,地上と地下でクリボーやノコノコの色が変わる仕様になった結果,「マリオの光り方がクリボーやノコノコに合わせて変わる」という,奇妙なことが起こったわけだ。

 それにしても,3色しかないパレット4つで,バラエティ豊かなキャラクターを作り上げたスーパーマリオの開発スタッフの工夫には舌を巻く。「この2キャラは同じ配色だったのか……!」と,今回初めて気付いた人もいるのではないだろうか。

 スーパーマリオに限らず,この仕様を知ってからファミコンのゲームをプレイすると,今までとは違った景色が楽しめるはず。しばらくご無沙汰の人も,40周年を機にプレイしてみてほしい。

画像集 No.017のサムネイル画像 / 「スーパーマリオ」でスターを取ったときの光り方は,地上と地下で違う。そこにはファミコンゆえの理由があった
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日