お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
新作ブロックチェーンゲーム「Elysium\'s Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/29 19:28

ニュース

新作ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作

 Japan Media Artsは本日(2024年2月29日),ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」の開発を発表した。ティザーサイト外部リンク)と公式X(旧Twitter,外部リンク)も公開されている。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 新作ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作

 本作は,くしまちみなと氏の小説「エリジウムズ・エッジ〜楽園境界〜」をもとにした放置・育成ゲームだ。共有するバーチャル世界で,複数のクリエーターが創作する「シェアワールド」をコンセプトとしている。

 プロジェクトには複数の会社が関わっており,Japan Media Artsが企画および運営,フロンティアワークスがイラスト制作,KINGSYSTEMがパブリッシング,ヴァンガードが開発協力を務めている。

 ゲーム内の運営にはDAO(分散型自律組織)方式の採用を検討中で,NFTやPlay to Earn(遊んで稼ぐ)といった要素も導入するとのこと。

「Elysium's Edge」ティザーサイト


シェアワールド方式!新作放置系ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」開発決定!

共有するヴァーチャル世界で複数の作者が創作するシェアワールド「Elysium's Edge」の開発開始が発表された。「Elysium's Edge」は、くしまちみなと氏原作小説の世界観を元に、シェアワールド方式で世界を拡張創造していくというweb3.0のために企画された次世代ファンタジーゲームだ。「Elysium's Edge」のティザーサイト(URL:https://elysiums-edge.com/)が公開された。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 新作ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作

本日、ティザーサイト(URL:https://elysiums-edge.com/)が公開された「Elysium's Edge」は、株式会社Japan Media Arts(本社:東京都港区、CEO:村上 公規)が企画及び運営、株式会社フロンティアワークス(本社:東京都板橋区、代表:辻 政英)がイラスト制作を担当。KINGSYSTEM PTE. LTD(本社:シンガポール、代表:合原 和也)がパブリッシングを行い、株式会社ヴァンガード(本社:神奈川県横浜市、代表:杉山 智則)が開発協力している。

参考ストーリープロローグ

「Elysium's Edge」の世界では多数の種族が共存し、それぞれ職業を選択できる。種族は、人族、魔族、妖精族・・・。ある時、古代の超文明と言える帝国の存在が明らかに!その古代超帝国の残した遺物・遺宝を巡ってさまざまな争いが始まる(ベース世界観)。ただ、そんな世界に参入してくる新たな人たちがいた。リアルクリエーターたちだ!彼らは独自の世界観を持ち、この世界に入植。新しい物語、社会、経済が生まれていく!

移住者はクリエーターに限らずゲーム参加者すべてが、この世界で活動できる。新しい世界観の社会が生まれる瞬間だ!「Elysium's Edge」にはリアルな時間軸が存在するため、ゲームオフの状態でも環境変化が生じる。自分以外の参加者もそれぞれの時間で活動しているからだ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 新作ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作

リアルと並走する時間軸。安全なヴァーチャル社会と経済圏を構築。

「Elysium's Edge」の開発リーダーは、雑賀 寛氏。ラグナロクオンライン他、大型オンラインゲームのプロデューサーとしての経歴を持つ。雑賀 氏によると「ゲームプレーヤーはキャラクター作家などのクリエーター、普通にゲームを楽しむ人、ビジネスマン、趣味の人、どんな人でも参加可能で楽しめるように、ゲーム内に自治環境、経済環境も整備できる」という。

そのため、ゲーム内運営に「DAO方式」の導入を検討している。DAOとは分散型自立組織(Decentralized Autonomous Organization)、オンラインコミュニティが共有資源を管理する。ゲーム内社会の意思決定を行う新たな形式だ。「Elysium's Edge」内では資産がNFTにより管理されるため、「P2E」環境も自然発生的に実現する。P2Eは(Play to Earn)、「ゲームで稼ぐ」という概念だ。P2EとDAOが共存することによって、健全なゲーム内社会環境の実現が可能だという。

ヴァーチャルゲーム世界から生まれるリアル世界への貢献

「Elysium's Edge」の世界での経済活動が活発化すれば、リアル社会への還元が可能になる。
ドネーションや新しい取り組みへの投資。ゲーム内では残酷なこともあるが、その分、人や生き物への優しさも増大する。夢へのチャレンジも身近になる。
まさに、Elysium's Edge「楽園境界」だから出来ることかもしれない。
『Elysium's Edge』の詳しい情報につきましては、今後順次公開していきます。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 新作ブロックチェーンゲーム「Elysium's Edge」発表。くしまちみなと氏の小説をもとに,共有するバーチャル世界で複数のクリエーターが創作

◆【パブリッシング】KINGSYSTEM PTE. LTD
website:https://www.kingsystem.asia/
事業内容:BCGパブリッシング、トークン発行・管理

◆【運営】株式会社Japan Media Arts
website:https://www.jpnma.co.jp/
事業内容:日本の伝統技術や最新テクノロジーを駆使したメディアアート作品を世界へ発信していきます。
また、各種メディアアートイベントの企画制作やJapan Expoの企画制作運営を行なっています。

◆【開発協力】株式会社ヴァンガード
website:https://www.vgd.co.jp/
【制作実績】
2023年2月  スマホゲーム「タワーオブスカイ」開発
2019年10月  スマホゲーム「まちむす〜地球防衛ライブ〜」開発
2019年7月  スマホゲーム「ラストクラウディア」(海外版)開発
その他多数

◆【イラスト協力】株式会社フロンティアワークス
website:https://www.fwinc.co.jp/

◆ Elysium's Edge
website:https://elysiums-edge.com
X(Twitter):https://twitter.com/ELYSIUMS_Crypto
Discord:https://discord.com/invite/Z3v5nfRhjX
  • 関連タイトル:

    Elysium's Edge

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日