日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

 東京の新宿区にて,DMM GAMESがサービスを行う「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画「文豪とアルケミスト×新宿」が本日(2019年7月30日)スタートした。期間は9月8日まで。さっそく企画に参加してきたので,そのレポートをお届けしよう。

画像(016)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

 新宿といえば,夏目漱石や小泉八雲などの多くの著名な作家や詩人,歌人が暮らし,いまも史跡や旧居跡があちこちに残っている“文学者ゆかりの地”。そんな新宿と“文豪転生シミュレーションゲーム”こと「文豪とアルケミスト」とのコラボとなる本企画は,新宿歴史博物館漱石山房記念館という2つの施設を周る周遊イベントとなっている。

画像(007)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(006)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
旧石器時代から近代まで,新宿の郷土資料資料を扱う新宿歴史博物館には,坪内逍遥や小泉八雲,尾崎紅葉といった新宿にゆかりのある文学者たちの書簡や書籍といった資料展示が行われている
画像(008)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(009)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
夏目漱石が,大学の講師を辞してから朝日新聞で専業作家として活動をはじめ,49歳で亡くなるまでのおよそ9年間を過ごしたという旧居跡に建てられたのが漱石山房記念館だ。窓から見える芭蕉までも再現された書斎,草稿や初版本といった貴重な資料といった展示,約3500点という蔵書がある図書室などがある

 参加方法は,どちらかの施設でイベント用の台紙を受け取り,2つの施設それぞれに設置されたスタンプを押すというシンプルなもの。スタンプは各施設の一般展示のコーナーに設置されているので,展示や資料でゲームのキャラクターの原案となった作家たちについて学びつつ,スタンプを集めよう。なお,両施設ともに入館料は一般300円,小・中学生が100円となっている。

新宿歴史博物館
画像(005)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
漱石山房記念館
画像(011)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(010)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

 各施設には,「文豪とアルケミスト」から新宿に関わりのある作家のキャラクターが描かれた等身大パネルと解説パネルが展示されている。解説パネルには,大学の英文学講師として新宿に暮らしながら作家活動をした小泉八雲や,門下生として夏目漱石の家に出入りしていた芥川龍之介など,今回のコラボで取りあげられた作家と新宿に関するエピソードが記されているので,ゲームファンはもちろん文学好きにも楽しめるだろう。

新宿歴史博物館
画像(003)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(004)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
画像(001)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(002)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
漱石山房記念館
画像(015)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう 画像(014)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

画像(012)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう
 スタンプが揃った台紙をどちらかの施設で見せると,夏目漱石,芥川龍之介,久米正雄という3人が描かれたオリジナルクリアファイルがもらえる。イラストは本企画用の描き下ろしで,漱石山房記念館にはイラストのパネル展示も行われている。
 さらに台紙にあるアンケートに答えた人向けのプレゼントとして,同じ描き下ろしイラストを使用した缶バッジも。どちらもなくなり次第配布は終了するとのことなので,参加を予定している人は注意しよう。

画像(013)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

 子どものころから神田神保町で古本屋巡りをし,新宿や三鷹,鎌倉などで“文学散歩”をしてきた文学好きの筆者は,自分の好きなゲームと文学の両方が楽しめる本企画はなんともありがたいものだった。「文豪とアルケミスト」で作家に興味を持った人が文学の面白さに触れる機会となると,文学好きとして嬉しい。

 また「文豪とアルケミスト」は,作家への知識が深まるとゲーム内のイベントや会話の内容がさらに楽しめるものとなるので,ゲームファンとして親子や友人同士はもちろん,ゲームで知り合った人と参加するのをオススメしたい。2つの施設は少し離れた位置にあるので,バスの運行状況をチェックし,暑さ対策と水分補給をしっかり行って参加しよう。

画像(017)新宿で「文豪とアルケミスト」のタイアップ企画が本日スタート。2つの施設を巡り,新宿に関連する作家たちのエピソードに触れよう

「文豪とアルケミスト×新宿区」イベント情報
(漱石山房記念館の公式サイトより)

新宿歴史博物館 公式サイト

漱石山房記念館 公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★
4
★★★★
5
★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
文豪とアルケミスト公式サイトへ
  • DMM GAMES
  • 発売日:2016/11/01
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する