日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

リリース

「DAME×PRINCE」,石川界人さんと木村良平さんのインタビューが公開

DAME×PRINCE DAME×PRINCE
配信元 anipani 配信日 2016/02/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)
豪華声優陣のインタビューを公開!
第四弾は、石川界人さんと木村良平さん

画像(001)「DAME×PRINCE」,石川界人さんと木村良平さんのインタビューが公開

anipani株式会社は、現在事前登録実施中のスマートフォン向け乙女ゲーム『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)にて、担当いただいた声優さんからのインタビューコメントをご案内します。第四弾は、ナルシストな王子様「ナレク」を演じた石川界人さんと、引きこもりオタ「メア」を演じた木村良平さんのインタビューを公開いたします。

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)は、ダメな王子である攻略キャラクターとの恋愛が楽しめるスマートフォン向け恋愛アプリゲームです。攻略キャラクターとして、最強のナルシストや女好き、国家のアイドルや引きこもり等ひと癖ある王子たちが登場。弱小国家の姫として生まれたプレイヤーが、自国のため近隣のダメ王子たちをどう“心略”していくべきか。豪華声優陣が熱演したボイスと合わせて、プレイヤーの選択によって異なるストーリー展開をお楽しみいただけます。

■ 俺様大好き!ナルシストバカ ナレク役、石川界人さんインタビュー
素に近いところで演技ができました

画像(003)「DAME×PRINCE」,石川界人さんと木村良平さんのインタビューが公開

【ナレク プロフィール】
ミリドニアの第一王位継承者。
極度のナルシストでかつ、自分以外に興味がない。
普段は微風担当、光担当などの親衛隊を引き連れて肖像画作成に熱を入れている。
本名:ナレク・イシュル・ド・ミリドニア
誕生日:7 月24 日
好きな食べもの:肉、大きい肉
嫌いな食べもの:ニンジン、ピーマン、グニっとした肉

・キャラクターを演じた感想をお聞かせください。
初めてイラストを見た時はそんな印象はなかったんでけど、台本を読んでみると"結構テンション高い感じがするな"と思って、実際に声を張る演技を試してみたら、イメージどおりと太鼓判をもらったので、これは頑張ろうと思いました。

・今回演じたキャラクターの魅力を教えてください。
やっぱり、高いところが好きな感じと、風邪を引かないところですかね。風邪とか引いたとしても気づかないんだろうし、高い所に登っても怖いとか思わないんでしょう。“高い!スゲェ! 楽しい! うわぁぁ! 登れる俺様スゲェ!”と騒いでいる気がします。そんな子供っぽいところがあるナレクが、主人公との触れ合いでどう変わっていくのかも、見所の一つだと思います。

・演じたキャラクターと似ている、もしくは逆にここは似ていないと感じた部分はありましたか?
僕は高い所も苦手ですし、風邪も良く引くし、まったく共通点が見当たらないですねー(笑)。
ただ、しいて言うならば、モフモフしたものは好きです。ナレクが首につけてるのはモサモサですけど。ちなみに、あの首に巻いているやつは、正式名称がモサモサなんです。ナレク本人も台詞で言ってます。けっしてマフラーがわりなどではなく、モサモサという物なんです。

・ファンへのメッセージをお願いします。
今までこういったゲームでこういう役柄を演じることがなかったので、非常に楽しみながら演じさせて頂きました。愉快な感じを少しでも感じて頂いて、真面目なところはシリアスにやっていますので、そんなギャップも感じて頂けると嬉しいです。

■ 引きこもりオタ!メア役、木村良平さんインタビュー
かなり頑張れる男に成長するので楽しみにしてください

画像(002)「DAME×PRINCE」,石川界人さんと木村良平さんのインタビューが公開

【メアプロフィール】
セレンファーレンの第二皇子。リュゼの弟。
部屋と二次元に、二重の意味で引きこもっている。
なかなか会うことが出来ず、その姿は都市伝説となりつつある。
本名:メア・セレン・エル=フィリアザール
誕生日:3月20日
好きな食べもの:キノコ、バニラエッセンス
嫌いな食べもの:吸盤があるもの、キナコパウダー

・キャラクターを演じた感想をお聞かせください。
キャラクターも可愛いし、世界観も明確で面白かったです。メア君は引きこもりなんですけど、それにしては髪にメッシュが入っていたりして、見た目には気を使ってる子なんだなと思いました。

・今回演じたキャラクターの魅力を教えてください。
メア君は、最初はただの怠惰な男なんですが、本当は周りの皆のことが大好きで、国のために出来ることがあれば頑張りたいという思いを秘めているキャラクターです。成長して、ここぞという場面では、家族やヒロインのために頑張ったり、一生懸命さが出てきたりする所が魅力ですね。

・演じたキャラクターと似ている、もしくは逆にここは似ていないと感じた部分はありましたか?
家が好きという所と、太陽が苦手という所が似ています。家にいるときはメア君と同じように本読んだり、映画を見たりしてます。逆に、僕は人とコミュニケーションを取るのが好きなので、そこはメア君とは違う所ですね。自分の普段関わらない分野の話を聞いたりして友達の輪を広げるのも好きですから。

・ファンへのメッセージをお願いします。
辛いシーンがあったり、悪いやつが出てきたりもするんですけど、すごくあたたかいお話で、ついつい遊びに行ってみたくなる世界ですので、ぜひヒロインとしてこの世界に足を踏み入れてください。メア君は成長してどんどん変わっていきますので、その姿を楽しみにしていただきたいです。あと、僕“魔法少女”の声もやりました(笑)。物語の前半は、メア君より魔法少女の声を演じている時間のほうが長いくらいです。多分、魔法少女をやっている木村良平はこの作品だけかもしれませんので、そちらも楽しんでください。

「DAME×PRINCE」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★
5
★★★★★★★★★
6
★★★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★★
9
★★★★★★
パッケージ
DAME×PRINCE公式サイトへ
  • NHN PlayArt
  • 発売日:2016/03/31
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する