日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

乙女チック4Gamer

 女性向け恋愛ゲーム情報をギュギュッとまとめて掲載する「乙女チック4Gamer」。第61回は,anipaniが今冬に配信を予定しているスマホアプリ「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」(iOS/Android)をお届けしよう。

画像(046)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

 本作は,極度のナルシストや女好き,国家のアイドル,引きこもりなど,見ためはカッコイイのに,ダメダメな王子達との恋愛を楽しめるタイトルだ。
 主人公は弱小国イナコの姫である「アニ」。武力大国ミリドニアに攻められピンチに陥ったイナコは,ミリドニアとの和平と,同等の勢力を持つ大国セレンファーレンとの同盟を結ぶ必要に迫られていた。自国を救うため外交の旅に出た主人公だが,外交相手となる両国の王子達は一筋縄ではいかない人ばかりで……というのがおおまかなのストーリーだ。

ゲーム内では,キャラ達が可愛らしい“ちびキャラ”の姿で登場することも!
画像(035)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
 “キャラバン”と呼ばれるお店でシナリオ進行に必要なマネーやアイテムを集めながら,チャート式のシナリオを読み進めていく本作。好感度である「LOVE度」と,キャラ達のダメ具合を表す「DAME度」の数値や,発生させたイベントの種類など,いくつかの条件を達成すると,3種類のエンディングを迎えられる。エンディングの1つ,DAME度を下げられず,キャラたちがダメなまま迎えるDAME ENDはかなりぶっ飛んだ内容になっているとか……。ラブラブでハッピーな結末を迎えられるLOVE ENDはもちろん楽しみだが,ダメ王子達が,どんなダメダメな道を辿るのかにも注目したいところ。駄メンズ好き(!?)な女性や,ギャップのある男性が好きな人にはオススメしたいタイトルだ。

最新ゲーム紹介

DAME×PRINCE


画像(017)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

タイトル DAME×PRINCE(デイム×プリンス)
ジャンル ダメ王子を愛で育てる恋愛 ADV
プラットフォーム iPhone/Android 開発/運営 anipani
プレイ料金 基本無料(有料アイテム販売あり) サービス開始 今冬
メインシナリオ StoryWorks キャラクターデザイン アリクイ堂
公式 Twitter https://twitter.com/dame_prince
コピーライト (C) anipani Corp.

【オープニングムービー】

【ストーリー】

弱小国イナコに姫として生まれた主人公。
貧しいながらも平和に暮らしていたある日、隣国の武力国家ミリドニアが攻めてきた!

王は負傷、国力の差も歴然。このままではイナコが危ない!

そんな中、母である王妃に呼び出され「なんとかしてきて♪」とノープランで放り出される。
目的地は当の武力国家ミリドニア。
そして勢力を二分する宗教国家セレンファーレン。

ところが先々で出会う王子たちは一筋縄ではいかないクセ者ばかり!
彼らを懐柔して、イナコを守ることができるのか…!?

特産品をつめ込んだ“キャラバン”と、母からもらった謎の“心略図”を携えて
ダメ王子たちとのドタバタ恋愛物語が動き出す。

<舞台となる三ヵ国>
イナコ(首都:チュリ)
山々に囲まれた小さな国。王族と民との距離が近い。特産品は絹糸と刺繍。

ミリドニア(首都:グルカオン)
セレンファーレンと勢力を二分する武力国家。王は戦ばかりでほぼ国にいない。貧富の差が激しい。

セレンファーレン(首都:セント=サフィリア)
祭政一致の荘厳な宗教国家。王族は絶対的な存在として君臨している。文化的にも生活的にも成熟している大国。

【キャラクター】

庶民派お姫様
アニ (主人公 ※名前変更可)

画像(002)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「これも私の役目…。役目かなぁ?
いや、役目!役目なの!」


弱小国家イナコの姫で、本作の主人公。
姫ではあるが、「王族が一番働くべき」という父親のポリシーのもと育ったため、たくましく現実的。

●本名:アニ・イナコ
●好きな食べもの:ジャガイモ、チュリイモ
●嫌いな食べもの:特になし

画像(021)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(022)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(023)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



自称グリフォン
グリまる CV:齋藤彩夏

画像(004)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「グリまるはみんなの愛を受けて育つリン♪」

イナコの守護獣。
愛をエネルギーにしているらしいが、今は足りないのか丸っこい猫?にしか見えない。
だが本人はグリフォンだと言い張っている。

●本名:グリまる
●好きな食べもの:愛情、ミルク
●嫌いな食べもの:シュルストレーミング、カリカリ



<攻略キャラ>
俺様大好き!ナルシストバカ
ナレク CV:石川界人

画像(005)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「朝からこの俺様、ナレク様に会えた幸運を噛みしめて ―――生きろ。」

ミリドニアの第一王位継承者。
極度のナルシストでかつ、自分以外に興味がない。
普段は微風担当、光担当などの親衛隊を引き連れて肖像画作成に熱を入れている。

●本名:ナレク・イシュル・ド・ミリドニア
●誕生日:7月24日
●好きな食べもの:肉、大きい肉
●嫌いな食べもの:ニンジン、ピーマン、グニっとした肉

画像(030)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(031)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(032)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<攻略キャラ>
女の子大好き!チャラヘラ公爵
ヴィーノ CV:梅原裕一郎

画像(007)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「やだな〜お花ちゃん。下心なんて欠片しかないよ!ホントホント♪」

ミリドニアの筆頭貴族。
女の子が大好きで、日夜声をかけたり口説いたりしている。
その対象はゆりかごから墓場まで全方位をカバー。ある意味女好きのプロともいえる。

●本名:ヴィーノ・フォン・ロンザード
●誕生日:11月7日
●好きな食べもの:プロシュート、ハチミツ
●嫌いな食べもの:メープルシロップ

画像(043)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(044)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(045)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<攻略キャラ>
みんなが大好き!国家のアイドル
リュゼ CV:斉藤壮馬

画像(009)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「私に見つめられて困る方がいらっしゃるとは思いませんでした。」

セレンファーレンの皇太子。メアの兄。
泣く子も拝むカリスマの持ち主。
蝶よ花よと育てられ、自我を持たない姿はまるでお人形。
国民は彼に陶酔している。国民総勢ファン。

●本名:リュゼ・セレン・エル=フィリアザール
●誕生日:6月1日
●好きな食べもの:冷製ポタージュ、シオカラーノ
●嫌いな食べもの:サラダに入ってるレーズン

画像(040)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(041)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(042)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<攻略キャラ>
みんな大キライ!引きこもりオタ
メア CV:木村良平

画像(010)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集 画像(011)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

「…帰れ、ばーか。」

セレンファーレンの第二皇子。リュゼの弟。
部屋と二次元に、二重の意味で引きこもっている。
なかなか会うことが出来ず、その姿は都市伝説となりつつある。

●本名:メア・セレン・エル=フィリアザール
●誕生日:3月20日
●好きな食べもの:キノコ、バニラエッセンス
●嫌いな食べもの:吸盤があるもの、キナコパウダー

画像(033)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(034)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(036)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<追加攻略キャラ>
厳格軍人
リオット CV:武内駿輔

画像(013)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「娘、悪いようにはしない。
私が保証する。」


ミリドニアの騎士。
騎士道精神を重んじ、武勲の誉れも高いが、常日頃は周囲に振りまわされていることが多い。
理想と現実の格差が、眉間の皺の深さに表れている。

●本名:リオット・ヴォルテ
●誕生日:1月12日
●好きな食べもの:ゴボウ
●嫌いな食べもの:マシュマロ

画像(037)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(038)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(039)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<追加攻略キャラ>
妖艶宰相
クロム CV:竹本英史

画像(014)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「いつでもどんなときでも、
このクロムはリュゼ皇子のお傍に。」


セレンファーレンの宰相。
知的で信心深く、立ち振る舞いもどこか艶っぽい。
政治に関しても敏腕で、人々からの信頼も厚いという完璧超人だが、皇子バカなのが玉にキズ。

●本名:クロム・レム
●誕生日:9月9日
●好きな食べもの:ノーマン風エスカロープ、ショコラ
●嫌いな食べもの:ライスボール

画像(024)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(025)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(026)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<追加攻略キャラ>
世話焼きお兄ちゃん
テオ CV:前野智昭

画像(012)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
「俺の姫様に無礼を働くヤツは誰だろうが許さん!」

イナコの騎士(実際は農作業がメイン)。
主人公とは幼なじみで、いつも気にかけてくれる兄的な存在。
気にかけすぎてたまに暴走するが、主人公に関すること以外は良識人。

●本名:テオ・コルトン
●誕生日:4月13日
●好きな食べもの:豆を煮崩したもの、アニがつくったもの
●嫌いな食べもの:特になし

画像(027)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャライラスト
画像(028)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
ミニキャラ(ゲーム内)
画像(029)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集



<サブキャラクター>
イナコ王&王妃
肉体労働を得意とし、国民の事を第一に考えている父と、頭脳労働を得意とし、王の事が大好きな母。今回父である王が負傷したため、急きょ主人公が他国へと赴くことに。
画像(016)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集 画像(015)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

【ゲーム内容】

妖精(グリまる)が市場で開いているキャラバンというお店で、訪れてくるお客さんから、話を進めるために必要なマネーやアイテムを集めながら、チャート式のシナリオを読み進めていくゲームです。

画像(006)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

キャラクターの攻略について
主にキャラクターの会話中に出てくる選択肢によって、キャラクターとのLOVE度とDAME度という二つのパラメータが増減し、その値によってエンディングが変化します。

エンディングの種類
エンディングは全部で3種類。
  • LOVE END:目指すべき一番のハッピーエンド。攻略キャラクターと迎える幸せな結末。
  • Nomal END:可もなく不可もない普通のエンド。
  • DAME END:彼がダメなまま終わる、おかしなEND。

画像(003)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

お楽しみ要素
みんなでわいわい!「コメントリプレイ機能」
一度見たストーリーには自由にコメントが書きこめ、他人のコメントを見ながら想い出を振り返ることができる。
ダメ王子たちのダメっぷりにみんなでツッコんで盛り上がろう。

【スチル】

画像(020)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集 画像(019)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集 画像(018)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集

「DAME×PRINCE」公式サイト


※メーカーからの資料もしくはその一部をそのまま掲載しています
※ゲーム画面は開発中のものになります。



プレイレポート

元祖乙女ゲームのフルリメイク。恋と使命に揺れる乙女を描く「アンジェリーク ルトゥール」のプレイレポートをお届け

画像(050)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
 女性向け恋愛ゲームの草分け的タイトルである,SFC版「アンジェリーク」をフルリメイクした「アンジェリーク ルトゥール」(PS Vita/PSP)が12月17日に発売された。宇宙を統べる女王候補に選ばれた主人公の,使命と恋に揺れる乙女心を描いた本作のプレイレポートをお届け。


新着ニュース

「DAME×PRINCE」声優陣のインタビュー第1弾が公開に

画像(048)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
 今回乙女チック4Gamerでも取り上げた「DAME×PRINCE」から,出演声優陣へのインタビュー第1弾が届いている。第1弾は,女の子大好きなミリドニア筆頭貴族「ヴィーノ」役の梅原裕一郎さんと,宗教国家セレンファーレンのアイドル王子「リュゼ」を演じた斉藤壮馬さん。マスコット的キャラ「グリまる」との2ショット写真にも注目だ。

「美男高校地球防衛部 LOVE!GAME!」に新キャラ「原 九郎」が登場。CVは真殿光昭さん

画像(049)「乙女チック4Gamer」第61回:ダメな王子達とのドタバタ恋愛劇を楽しめる「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を特集
 「美男高校地球防衛部 LOVE!GAME!」に新キャラクター「原 九郎(はらくろう)」(CV:真殿光昭)の本編シナリオが追加された。眉難高校の養護教諭である彼とのストーリーでは,主人公は猫の姿になっているとか……。なお本作は,イケメン高校生達が,地球を守る「防衛部」と,地球を征服する「征服部」に分かれて繰り広げる戦いをコミカルに描いたアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」を題材としたスマホ向け乙女ゲームだ。


今週の予定

【発売情報】
  • 12月23日
    アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia- Ancora(PS Vita
    ヴァルプルガの詩(PS Vita
    STORM LOVER V(PS Vita
    月影の鎖 -錯乱パラノイア-(PS Vita

【イベント】

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★
5
★★★★★★
6
★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★★
9
★★★★★
パッケージ
DAME×PRINCE公式サイトへ
  • NHN PlayArt
  • 発売日:2016/03/31
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する