オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
機動戦士ガンダム サイドストーリーズ公式サイトへ
読者の評価
34
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ
公式サイト http://sidestory.ggame.jp/jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2014/05/29
価格 通常版:7600円(税抜)
Limited Edition:1万3790円
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
34
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ストーリーが・・ 20
    良い点
    絵がきれいになっている。
    ガンダム作品で、やってみたい!と思うプロモーション
    立体的な動きが昔に比べれば、いいといえる。
    悪い点
    やっていてストレスがたまる。
    特にロックオンシステムが、どうにかならないのかと思う。
    何故近い方をロックオンするシステムじゃないのか・・・
    ストーリーももう一周やってみようという気にはならない。
    総評
    正直ガンダムゲームを買うのをやめようかな・・・と思ってしまうぐらいつまんなかったです。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 3 1 1
  • ガンダムブランドに頼りすぎて崩壊したゲーム開発 20
    良い点
    ・1stガンダムの世界。
    ・1stガンダムのMSが出てくる。
    ・外伝ができる。
    悪い点
    ・PS3基本無料ゲーの整形品
    ・狙った敵に行かないロックオンシステム。
    ・キャラが誰か分からずに死んでいく。
    ・演出が手抜き。
    ・自分たちで作った細かい設定を自ら破る。
    ・ストーリーモードでは機体を変えられない。
    ・中途半端な外伝の群れ。(ボイスとテキスト追加するだけなのでもとキチンと入れれば入れられる)
    総評
    プレイしてて思うことは、
    「このゲームのコンセプトは全力で手を抜くことだったんだろうな」ということ。
    ガンダムブランドという名前でオタは買うからこの程度でいいだろうと思いました?
    もしかしたら、会社の上の人がそういう判断をしたかも知れませんが、
    ここまでブランドに頼ってみすぼらしいゲームを出せるのはすごいですね。

    富野監督が以前、「ガンダムブランドに頼ってモノ作るな」的なこと言ってたと思うけど、
    ブランドを作る側がブランドに頼って堕落して落ちぶれて、みすぼらしい駄作を生み出すとはね。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 2 1
  • 貴重な渋ロボガンダム 60
    • 投稿者:めたも(男性/40代)
    • 投稿日:2014/06/09
    良い点
    ・数年に一度出るかどうかの貴重な宇宙世紀オンリーの渋ガンダムゲーム
    ・一年戦争時代ならではのハンドメイドやカスタム、量産型、試作MS郡が渋い
    ・シンプルでわかりやすい操作とアクション
    ・主要な歴代ガンダム外伝のシナリオが新システムで体験できる
    ・これで終わりと思わせての順次開放される新作シナリオXXX編
    ・MSのモデルグラフィックはシングルプレイゲームの分、高品質な出来栄え
    ・ファンにはお馴染みの戦場で戦車、航空機、艦船、MS入り乱れる「戦場バトル」
    ・お馴染みの人気キャラ、MSとの会合演出にファンはニヤリ
    ・溜めたゲージを消費してのSPアタック、マルチロックオンや格闘コンボはMS毎に
     モーションが用意されており、決まった時のカッコ良さと満足感あり
    ・VRモードのパイロットスキルは悪くないチョイスで厳選(威力UPからアクションの
     キャンセル、ゲージ消費減など玄人向けも)
    悪い点
    ・各ステージが始まるまでのロード待ち時間が平均10秒以上と長め
     (但し一括ロードの分はゲーム中でとくに待たされることは無い)
    ・シナリオキャンペーンは初心者向けのバランスで、慣れていない方でも数回の
     コンティニューでクリアできてしまうほどあっさりテイスト(敷居は低い)
    ・ステージ開始前のブリーフィング演出が過去の外伝や戦記シリーズに比べて寂し
     い(ボイスなし、アニメやグラフィックの演出なし、テキストが流れて終わり)
    ・本編シナリオ、キャンペーンでのMS編成、カスタマイズ、スキル設定等がなく
     なった(本当にお話を楽しむだけ)
    ・MS自体の細かなカスタマイズ要素はなくなり従来に比べややトーンダウン
     (パーツによるカスタマイズや装備の自由な変更等はできない)
    ・敵をロックオンする操作がやや扱いづらい。これは画面中央の対象に視点が強制
     変更されすぎること。不用意にロックオンすることでプレイヤー視点が意図せず
     振り回されるためプレイ中かなり気になります。
    総評
    過去の戦記、外伝シリーズ作品にあった要素が削られている点が目立ち、過去タイ
    トル郡を遊んでいるファンほど不満点がどうしても目立つ印象です。

    但し、今作はシリーズの纏め的な内容の構成となっており、遊びやすくなったアク
    ションと今時の演出で古いハードの名作シナリオを体験できる点は単純に評価。
    ブルーデスティニーやガンダムピクシー、ホワイトディンゴ、フェンリル隊、ガン
    ダム4・5号機などMSは知っているけどどんなキャラやお話かは知らない…というファ
    ンは注目点。

    アクションについては操作に対してスピーディーな反応で、それなりにMSの歩行感
    もちゃんとあります。従来のガンダム戦記シリーズに近い印象です。三機編成の小
    隊システムはシンプルで、十字キーの左右にてサクサク変更するのみ。フォーメー
    ション等はありません。いつでも作戦、状況に合った機体へ切り替えられる点は悪
    くないです。指示は支援攻撃のみで、支援行動中の僚機は無敵になります。従来作
    品の細かな部隊要素をかなりそぎ落としてあるため、敷居が低くなった分、物足り
    なく感じるのはやはり従来ファンということですね。

    比較してしまう方も多いと思われる戦場の絆やバトルオペレーション宜しくあえて
    動きやブーストをシビアにしてある対戦ゲームとしてのアクションバランスとは、
    ゲームの方向性もだいぶ違うので、事前にシングルプレイゲームでストーリー体験
    ゲームと理解しておいたほうがいいでしょう。好みがわかれる点かと思われます。

    本編シナリオ中じっくり育てたキャラやMS編成で進めていくスタイルではなくなっ
    たたため、その点は個人的に残念に感じられました。VRモードとという形でちゃん
    と別モードがあるとはいえカスタマイズ要素もトーンダウンしており、やり込み好
    きユーザーは物足りないかな。

    個人的には「宇宙世紀を舞台にしたガチ渋ロボとしてのガンダム」を題材としたガ
    ンダムゲームはリリース自体がもはや貴重。ガンダムファンの世代も移り変わる中、
    この手のタイトルを出してくれただけでも素直に嬉しく思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 3
  • 可5割。不可5割。 65
    • 投稿者:opk904(男性/10代)
    • 投稿日:2014/06/08
    良い点
    ・多くのMSに乗れる事。ミッションの性質や自分の好みに合ったものが見つけやすい。
    ・機体強化の能力の伸びがかなり大きく、気に入った機体が敵と比べて古くなっても割と使えるのはかなり嬉しい。
    ・フリーミッションの数がおおく、やりごたえがある事。全部で100個ある。
    ・操作性が良い。戦闘もそれなりに緊張感がある(特に宇宙)
    ・味方が「バカ」じゃない。少なくてもそれなりに動く。
    ・「外伝」を売りにしているには肝心の外伝シナリオが情けないが、このゲーム独自のシナリオであるミッシングリンクは悪くない。
    ・トロフィー獲得の難易度は低め。
    悪い点
    ・やはり外伝シナリオの情けなさ。外伝はやったことがないが、それでもシナリオの要点だけをかいつまんでる感が否めない。
    ・シナリオに入るムービーが特別に作られたものでなく、普通のゲームのエンジンを使っている為、ちゃっちい。
    ・MSが多いのは事実だが、何故か純粋な旧ザクが無い。指揮官機の方はあるのだが、旧ザクファンにとっては不満。
    ・格闘攻撃の特殊攻撃モーションは複数あった方が良い。ミッションによっては何回も行うものだけに。
    ・仕方ない部分もあるがシナリオで使う機体は変更できない。
    ・マルチ機能がない。例えばフリーミッションを協力プレイするとかそういうものがあっても良かった。
    ・自分でフリーミッションを作ってみたかった。そういう機能が欲しい。
    総評
     やはり肝心のシナリオが情けないのが大きなマイナス点でした。シナリオはミッシングリンク以外は大体4〜8話で終わってしまい、かつキャラクターのムービー等は一切なしで、どうも話やキャラが掴めぬままにシナリオが終わってしまうこともしばしば。ただ戦闘自体は他の方の言うような操作性の悪さやつまらなさは感じませんでした。特に対艦戦や宇宙での戦闘は迫力がありました。難易度はやはりジオンの方が高めかな。1つの機体を大事に使い続けられるのも高評価です。どうも私は「ターゲットインサイト」以外のガンダムゲーをやったことがないので良く分からないところも多いのですが、味方AIも悪くないし、フリーミッションは多い。大体良いとこ悪いとこ合わせて五分五分なゲームです。シナリオよりも戦闘を楽しみたいというときには良いものでしょう。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 4 3 3
  • アルバムのような総集編 20
    良い点
    ・操作がしやすく攻撃が当たりやすい
    ・過去の作品が一つになりプレイしてない作品の内容を知ることができる。
    ・すぐクリアできる(1回の戦闘時間3分位)
    ・色々なMSを操作できる。
    悪い点
    ・一貫して、やる事(戦闘)は同じ
    ブリーフィング(文字と顔が出るだけ且つ登場人物の回想とか独り言とか…)→戦闘

    ・僚機となっている味方が射線に入って邪魔。
    ・サポート攻撃を指示すると僚機がワープする(後方に出てくるので攻撃が届かない事も…)

    ・敵機をロックオンする時、明後日の方向の敵機をロックオンする。

    ・本編がラストいきなり10年後で展開が急すぎ、割愛しすぎでぶち壊し。感情移入すらできません。その間のストーリーがあればもっと重厚になったかもしれない。素材は良いのに、勿体ない。


    ・地面のテクスチャがとにかくひどい。草地とか明らかに使いまわし感満載です。殆どがMSサイズでは無く人間サイズで感じる。適当にその辺からコピベした感じがする。

    ・MSの挙動が気になる…
    MSに乗って会話してるのではなく、MS「が」会話してるみたいに見える
    そして180度急に転回したり、そうじゃないんだ感が半端ない。

    ・やる事が単調すぎるVRミッション。
    クリアした時にもらえるポイントでMSを開放→
    MS強化と言っても全体性能があがるだけ(Lv上がるだけ)

    ・インストール強要してるが、遅いローディング。
    総評
    PVを見て、プレイしたいと思いましたが後悔してます。
    PVに力入れすぎて作品に力が入ってません。


    総じて、あ〜こういう作品あったね〜っもしくは大まかな物語を思い返すアルバムみたいなものだと思った。

    今までの作品を詰め込んだら、結果的にシステムなど割愛するしかなかったんだろうか。それとも予算と時間が無かったのか。もっと作りこむことはできなかったのか。

    勿論ガンダムの世界に浸ることはできませんし、最新のガンダムゲームと思いましたが一昔前のグラフィックです。


    そして過去作品をリメイクする前に今回の作品をリメイクしたら?と思ってしまう。
    よって低い点数となりました。
    そんなゲームで、がっかりさせて頂きました…orz
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • がっかりが多いガンダム 30
    • 投稿者:オーカ(男性/20代)
    • 投稿日:2014/06/02
    良い点
    過去の作品を一つにまとめて移植した作品
    連邦・ジオンの様々なMSの操作が可能
    悪い点
    事前にインストールした割に長いロード。
    短い戦闘
    音声によるブリーフィング無し
    本編(ミッシング)をクリアしないと外伝が出来ない
    ムービー開始時にスキップが表示され違和感を与える
    CGが多少雑なのか動作におかしい部分を多少感じる(個人差があります)
    戦闘中音声とメッセージにズレを感じる
    狭いMAP
    総評
    他の方のレビューと多少被ってしまって申し訳ないのですがPVに期待してた割にがっかり感が大きいです

    ムービーにもいくつか甘い部分を感じて余計にがっかり感があります


    個人的な評価としては
    バンダイナムコゲームスの全ソフトが悪いとは言いませんが、別作品の開発チームを見習って作って欲しかったです
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 2 1
  • 未完成品 25
    • 投稿者:凍幻狂(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/02
    良い点
    手軽な難易度で今まで各ハードに散らばっていた外伝シリーズのストーリーを追える。
    シリーズ比較して良いMSのグラフィックス
    ムービーシーンだけは丁寧な作り。
    悪い点
    ローディング時間が長すぎる。その割にあっさりした戦闘ボリューム
    ロックオンの機能が使いにくい。
    シナリオ描写が簡潔で短すぎる。
    キャラの味付けも薄い。
    シナリオ中僚機の入れ替えや機体の変更が不可能。
    シナリオ中に利用出来るMSの種類が少ない。
    早送り出来ない(スキップのみ)長いモノローグ。
    カットインがあったり無かったりする不安定な演出。
    狭すぎるマップ。
    MSの重厚感が無い。
    マップオブジェクトの当たり判定が甘く、明らかに貫通しないであろうオブジェクトで弾が貫通してくることがある。
    敵の配置が雑多でいい加減な印象。
    etcetc・・・
    総評
    基本期待しないで購入しましたが、予想を上回る残念さでした。
    PS3版のガンダム戦記に外伝シナリオを放り込んだ程度だろうと思っていたら、
    出来の悪いガンダム無双の様な状態です。

    全体的に作り込みの甘い部分が多く、特に戦闘中のイベントでキャラのカットインがあるマップや無いマップ(あるマップの方が少ない)や、音声無しの長いモノローグ、ブリーフィングも音声解説無しで淡々としたもの。
    明らかに企画倒れで制作期間が全然足りなかったところを無理矢理つじつま会わせたような印象を受けました。

    ただ、演出で希にお?っと思えるカッコイイ場面が出てくるので、企画の段階では良い素材だったのでは無いかと思います。
    制作と販売の部分でガンダムファンに向けてこだわって送り出そうという気概が無かったのかも知れません。
    後半年ぐらい制作煮詰めたら誰でも納得出来る作品になったかも知れません。

    フルプライスでは高すぎる買い物かと思います。2000円程度が妥当かな。
    クソゲーと言うほどでは無いです。
    ただ、ガンダムファンを納得させるにはひと味もふた味も足りません。
    そもそも外伝シリーズは重厚さや爽快感を明確に打ち出した作品群でしたので、
    それらの良い点は完全に失われていると思ってください。

    外伝の粗筋を知らない人がざっと斜め読み出来る程度の軽い作品だと思ってください。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日