オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターストライク公式サイトへ
  • ミクシィ
  • 発売日:2013/09/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ルシファーウェディングゲーム」,公開直前スペシャルイベントのレポートが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/26 19:46

リリース

「ルシファーウェディングゲーム」,公開直前スペシャルイベントのレポートが公開

「ルシファーウェディングゲーム」,公開直前スペシャルイベントのレポートが公開
配信元 ミクシィ 配信日 2019/09/26

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

モンストアニメ最新作「ルシファー ウェディングゲーム」
公開直前スペシャルイベントを開催!!
ルシファー役・日笠さん、ウリエル役・小松さんらによるトークショーや
KNOCK OUT MONKEY による主題歌初披露ライブを実施!

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村弘毅)の XFLAG(エックスフラッグ)は、本年10月5日(土)よりYouTubeにて配信を開始することが決定した、アニメ「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)の最新作「ルシファー ウェディングゲーム」公開直前スペシャルイベントを、9月25日(水)に天王洲アイル KIWAにて開催しました。

画像(002)「ルシファーウェディングゲーム」,公開直前スペシャルイベントのレポートが公開

 今回のイベントは、『ルシファー 反逆の堕天使』の第1話〜第8話のダイジェスト版を会場のスクリーンで視聴する「振り返り上映」からスタート。上映後にはゲストとして声優の日笠陽子さん(ルシファー役)、小松
可子さん(ウリエル役)、監督の山口雄大さん、しろさん(GameWith)が登壇するトークイベントを実施しました。
また、モンストアニメ最新作「ルシファー ウェディングゲーム」の映像を会場で初公開。さらに終盤には、「ルシファー ウェディングゲーム」の主題歌を担当するアーティスト「KNOCK OUT MONKEY」が登場し、本作品のために書き下ろした新曲「BRAVE OUT」の初披露ライブを行いました。

■日笠さん「そろそろ戦いの世界から身を引き、“学園もので新体操部員”のルシファーをやりましょう」!?
 トークイベントでは、ゲストに日笠陽子さん(ルシファー役)、小松未可子さん(ウリエル役)、監督の山口雄大さん、しろさん(GameWith)が登壇。ルシファーやウリエルの魅力、収録現場でのエピソードなどを語っていただきました。日笠さん、小松さんが中心となって繰り広げられた軽快なトークに、会場は開始序盤から大盛り上がり。ファンの方からの「今作までで、3種類のルシファーを演じてきた日笠さん。次はどんなルシファーを演じてみたいか」という質問には、「そうですね…そろそろ戦いの世界から身を引き、“学園もので新体操部に所属するルシファー”を演じてみたい!」と回答。まさかの設定に会場は爆笑。その後も様々な設定が飛び出し、会場のルシファーファンたちと盛り上がりました。

■10月5日(土)から配信スタート!「ルシファー ウェディングゲーム」の先出し映像が初公開!!
 ルシファー編の最新作ということもあり、タイトルコールと同時に、来場者からは歓声とどよめきが起こります。
いざ映像が流れ始めると、食い入るように画面を見守る来場者たち。「ルシファー 反逆の堕天使」の印象とは異なるケテルの気味の悪い姿や、躍動感あふれる戦闘シーンが一部初公開され、30秒ほどの映像が終わると会場からは自然と拍手が沸き起こりました。視聴者代表として感想を聞かれたしろさんは「え、ていうか新キャラが登場してますよね?」というさすがの指摘。それを機に、スクリーンで新キャラクターとそれぞれを演じる声優さんが紹介されると、会場からは「おぉー!!」と大きな歓声が上がりました。また山口監督は、今回最もキャラ設定にこだわったケテルを演じる置鮎龍太郎さんとの収録現場でのエピソードを語り、“ケテルをとにかく
ぶっとんだキャラクターにしたかった”と何度も口にすると、日笠さんからは、「置鮎さんにこんなに(要求を)言えるのはモンストアニメだけ!!(笑)」とツッコミが。つい最新作の内容をしゃべりすぎてしまう山口監督は、日笠さん、小松さんに若干のネタばれを指摘されつつも、「タイトルからも何となく予想はできているとは思いますが、気味の悪いケテル流のウェディングを楽しんでください!」と見どころを語りました。

■モンストアニメ初の試みとなるファン参加型の声収録「モンストアニメデビュー!」を開催
 今回、イベントにご来場いただいた来場者の歓声を収録し、その音源を今後のモンストアニメで利用するかも!?という“モンストアニメ初”の特別コンテンツを用意。今回来場者が発するのは「逃げ惑う人々の声」。山口監督からは、「巨大なクロッチが天から“無数に”落ちてくる」というモンストファンであれば誰もがわかるシチュエーションを設定し、「それぞれがどんなキャラで、どう逃げるのかを考えてみてください」とアドバイスが。緊張感の高まるなか行われた 1 テイク目の収音では、「え、全然緊迫感ないですよ?(笑)」と山口監督からのダメだしが入ります。すると小松さんから「日頃のストレスをここで発散してください!こんな機会、なかなかないですよー!!」という声かけがあり、次の本番では、先ほどとは打って変わって「うわぁー(男性の絶叫)!」「キャー(女性の絶叫!)」「助けて―!!」など十人十色の悲鳴が響き渡ります。山口監督の合図でカットがかかり、会場はここでも大盛り上がり。山口監督は「いい声が録れた!これ、実は収音できてませんでした!とかいうオチないですよね?(笑)」と大満足。今回収録した声がどんなシーンで使われるのか、来場者は楽しみにしている様子でした。

■主題歌を務める「KNOCK OUT MONKEY」が書き下ろした新曲を披露!!
 イベントのラストを飾ったのは、「ルシファー ウェディングゲーム」の主題歌を担当するアーティスト「KNOCK OUT MONKEY」のライブ。本作品のために書き下ろされた新曲「BRAVE OUT」の初披露ライブを行いました。
今回の楽曲について聞かれたボーカルの w-shun さんは、「今日が初披露です。アニメを見返していくつかアイデアが生まれ、出せるものはすべて出したれ!という思いで、この曲を創りました。」と熱く語りました。また「自分たちが普段伝えたいことと、ルシファーの心情がリンクしたものになっています。また、アニメを見たときに、改めて曲を聞き返して探りたくなるような、ちょっとした謎解き要素も入れてみました!」と含みをもたせた新曲紹介をし、ライブ自体に参加するのが初めてという人もいるなか、来場者の心を一瞬で掴みます。ライブでは、全身を激しく動かしパフォーマンスするKNOCK OUT MONKEYに応えるかのように、会場全員が立ち上がり、体をリズミカルに動かしたり、手をかかげてリズムをとったりと、イベントのクライマックスを彩っていました。

画像(001)「ルシファーウェディングゲーム」,公開直前スペシャルイベントのレポートが公開

▼「ルシファー ウェディングゲーム」あらすじ
 天界の危機を救うため、新たに行動を起こすルシファー。そんななか、かつて倒されたはずの悪しき天聖ケテルがルシファーへの激しい憎悪を糧に復活する。だが、その激しい憎悪は、いつしか歪んだ愛へと変化していた……!ケテルはルシファーと結ばれるための準備として、ウリエルら9人の大天使長の内1人に入り込み、彼女たちの信頼関係をもてあそぶ「ケテルチャレンジ」を開始する。
果たしてルシファーは、ケテルの暴走を止めることができるのか……!?

・タイトル:「ルシファー ウェディングゲーム」
・配信日:2019年10月5日(土)
・配信方法:YouTubeにて配信
・アニメ「モンスターストライク」公式YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/c/AnimeMonsterstrike

「モンスターストライク」公式サイト

「モンスターストライク」ダウンロードページ

「モンスターストライク」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    モンスターストライク

  • 関連タイトル:

    モンスターストライク

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月