お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/11/21 15:25

イベント

「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
 TCG「マジック:ザ・ギャザリング」の3D映像“ファイレクシアのドラゴン・エンジン”が,東京にあるクロス新宿ビジョンで2022年11月14日から放映されている。

 スタンダードセット「兄弟戦争」が11月18日に発売されたのを記念したもので,同ビルにある「新宿東口の猫のカフェ」では,「マジック:ザ・ギャザリング『兄弟戦争』ポップアップカフェ」も11月24日まで実施されている。

 メニューは,キャラクターをイメージしたホットドリンクデザートで,ホットドリンクには“マナ・シンボル”をあしらったビスケットが付く。また,同店でブースターパックを2つ以上購入すると「モックス・アンバー『設計図』アートコースター」がプレゼントされる。ポップアップカフェのオープンにあわせて,メディア向けの試食が行われたので,その様子をレポートしよう。


画像集 No.001のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
会場に展示される巨大チョークアート。撮影時点では未完成だというが,そうは感じられないクオリティだ

「マジック:ザ・ギャザリング」公式サイト


「ウルザ」と「ミシュラ」をイメージした

ホットドリンクとマカロンアイス


 スタンダードセット「兄弟戦争」では,ファイレクシアの侵攻によって再び危機に瀕したドミナリアの世界を救うため,時間を操る魔術師・テフェリーが過去の大戦争「兄弟戦争」の時代へと時間を遡航する。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 「パワーストーン」や「蘇生」「合体」の能力が再登場するのに加え,新たなフィーチャーとして,異なるマナ・コストを支払うことで小さなサイズで唱えられる「試作」を持つアーティファクト・クリーチャーが追加。セット/ドラフト/コレクター・ブースターには,旧枠版のかつてのアーティファクトや,その「設計図」バージョンのデザインのカードが封入される。

《時間の旅人,テフェリー》(左写真)と《護国卿,ウルザ》(右写真)
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる 画像集 No.005のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 また,「トランスフォーマー」シリーズともコラボし,セット/コレクター・ブースターには通常版が,コレクター・ブースターには善悪の異なる「シャッタード・グラス」版が封入されるなど,見どころの多いのもになっているのだ。

画像集 No.006のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
新フィーチャー「試作」
画像集 No.007のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
「トランスフォーマー」シリーズとのコラボカードも登場


 カフェの店内には,「兄弟戦争」のキービジュアルを再現したチョークアートが用意されている。550×240cmという大きなもので,その迫力に思わず見入ってしまう。
 また,看板やメニューもチョークアートになっており,こちらはコラボメニューが描かれている。訪れた際には,記念撮影を忘れずに。

画像集 No.008のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる 画像集 No.009のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

画像集 No.010のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる 画像集 No.011のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 コラボメニューは,「兄弟戦争」で争うウルザミシュラにちなみ,2種のドリンク「ウルザのホットチョコレート(ビスケット付き)」「ミシュラのホット抹茶ラテ(ビスケット付き)」(どちらもMサイズ480円(税込),Lサイズ580円(税込))と,スイーツ「ウルザとミシュラのマカロンアイス」(550円(税込))が提供されている。
 ドリンクに付いてくるビスケットは,プレイヤーならお馴染みのマナ・シンボルや「マジック:ザ・ギャザリング」のロゴがモチーフだ。ランダム提供なので,どれが来るか楽しみにしつつ注文しよう。

画像集 No.012のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
写真左から,「兄弟戦争」ジャンプスタート・ブースター,アートコースター,「ウルザとミシュラのマカロンアイス」,「ミシュラのホット抹茶ラテ(ビスケット付き)」,「ウルザのホットチョコレート(ビスケット付き)」,ビスケット

 「ウルザのホットチョコレート(ビスケット付き)」はちょっと酸味のあるラズベリークリームの下に,甘過ぎないホットチョコレートが隠れている。夕方以降など,寒い時間に飲むとほっと一息つけそうだ。
 「ミシュラのホット抹茶ラテ(ビスケット付き)」は抹茶クリームと抹茶ラテという抹茶尽くしで,濃い香りとわずかな苦味が魅力的であった。付属するビスケットの甘みと良く合うのではないだろうか。

画像集 No.013のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 デザートの「ウルザとミシュラのマカロンアイス」は,赤・緑2種のマカロンとアイスに,生クリーム,クッキーを加えた6種の味を楽しめるお得感ある一品となっている。
 兄弟が持つ「マイトストーン」と「ウィークストーン」は,赤いカシスアイス緑の抹茶アイスで表現されており,酸味のあるカシスアイスと,苦味と甘みが入り交じった抹茶アイス,そして生クリームを交互に食べればバラエティ豊かな味が口の中に踊る。
 またマカロンも,赤は優しい甘み,緑は抹茶風味とそれぞれに味が異なる。単体で食べるもよし,アイスや生クリームをディップするもよし……と色々な食べ方を楽しめるのがポイントだ。
 可愛いマカロンに,冬のアイスとオシャレなものどうしが組み合わせられているのも見どころで,写真映えもバッチリ。プレイングで疲れた頭に「ウルザとミシュラのマカロンアイス」の甘味で栄養補給するのも良さそうだ。

画像集 No.014のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 店内には,前述した「設計図」バージョンのカードに使われたアートも展示されている。また,店内で販売されているブースターパックを2つ以上購入すると,「モックス・アンバー」の「設計図」バージョンをあしらったアートコースターがもらえる。対象の商品は,「兄弟戦争」のセット・ブースター(627円)か,ジャンプスタート・ブースター(660円),「団結のドミナリア」のジャンプスタート・ブースター(660円,いずれも税込)の3種類だ。
 アートコースターは,ポップアップカフェを訪れた記念や思い出の品にもぴったりなので,ぜひ手に入れておきたい。なお,ウィザーズ・オブ・ザ・コーストの関係者に確認したところ,店内でのパック開封およびプレイングもOKとのこと。ジャンプスタート・ブースターは,2パック買って中身を混ぜ合わせるだけでデッキが完成するので,現役の人も,久々の人も,運試しを兼ねて挑戦してみるのも面白そうだ。

「設計図」バージョンのカードに使われたアートの展示も行われている
画像集 No.015のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる 画像集 No.016のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

画像集 No.017のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
店内ではブースターパックも購入できる

画像集 No.018のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
2パック購入でもらえるアートコースター

 この日は熱心なファンの行列ができており,開店と同時にブースターパックの購入やコラボメニューの飲食を楽しんでいた。

画像集 No.019のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

 チョークアートを描いた,チョークアーティストの河野真弓氏に話を聞くことができたので,その様子をお伝えして本稿の締めくくりとしたい。河野氏は,2017年のドラマ「先に生まれただけの僕」で印象的なメインビジュアルを制作したほか,「ドラゴンクエストX」WebCMの美術協力,AnimeJapan 2018ではテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」チョークアートのライブ制作など,様々なジャンルのチョークアートで活躍している人物だ。

画像集 No.020のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる
チョークアーティストの河野真弓氏

4Gamer:
 よろしくお願いします。今回のチョークアートにかかった制作時間はどれくらいですか?

河野真弓氏(以下,河野氏):
 キービジュアルのほか,看板などを含めて2週間ほどかかっています。

4Gamer:
 今回のお仕事で大変だった点と,楽しかった点を教えてください。

河野氏:
 大変だったのはやっぱりカードで,手間が掛かりました。ただ,元々のビジュアルがカッコイイので,描いていて楽しかったです。

画像集 No.021のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる 画像集 No.022のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

4Gamer:
 サイズが大きいうえに,もともとのカードやキービジュアルに忠実なのに驚きました。チョークアートはどのように作られているのでしょう?

河野氏:
 いきなりアタリを取るのではなく,原寸で下書きを起こしてからその上に描いていきます。忠実に描かないといけないので,下準備をしっかりしたうえで進めるようにしていますね。

4Gamer:
 これまでに手掛けてきたチョークアートですが,俳優からアニメキャラクターまで,ジャンルが幅広いですよね。描き方なども変わってくるのでしょうか。

画像集 No.023のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

河野氏:
 タッチは案件によって違いますね。手描き感を求められる場合は,わざとタッチを荒くすることもありますし,なるべく実物に近いものが必要ならじっくり描き込んでいきます。
 版権があるものは,できるだけ忠実に描かないといけませんが,何でもかんでも写実的にすればいいというものでもないんです。
 例えば今回のメニューの場合,手前のドリンクと後ろのドラゴンを同じテンションで描くと,遠目で見た時にドリンクが埋もれてしまいます。だから,あえてドラゴンをラフな感じにし,ドリンクの方は色味を強くする……といった調整もしています。

画像集 No.024のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

4Gamer:
 AnimeJapan 2018のように,アニメやゲーム系のオファーも結構あるものなのでしょうか。先のドラマと,アニメ・ゲーム系では,意識するところに違いはありますか。

河野氏:
 アニメやゲーム系のオファーは結構いただきます。実写系とアニメ・ゲーム系では意識するところもやはり違いますね。
 ドラマなどで俳優さんを描く場合や,今回のように元の絵柄が写実的な場合は,もとにどれだけ似せられるか,どれだけ隙間を出さない描き方ができるかが大切です。とはいえ,ほうれい線なんかは入れないと画面が平坦になるし,入れるとお年を召して見えたりするため,濃淡に気を使います。
 また,口角も1ミリ変わるだけで表情が変化して見えるんです。眉毛も黒く抜くだけだとノリを貼ったようになってしまいますから,うっすらとナチュラルになるようにします。
 逆に,アニメやゲームの2次元的キャラクターの場合,元の絵に近づけるためにムラを出さないことが大変です。使っているのがチョークなので,制作中に触るとどうしても色が落ちてしまい,顔に凹凸があるように見えてしまうんですね。また主線も大切で,太すぎると印象が強くなると同時にチープ感が出てしまいますが,細すぎると弱くなってしまうんです。

画像集 No.025のサムネイル画像 / 「マジック:ザ・ギャザリング」“兄弟戦争 ポップアップカフェ”レポート。ホットドリンクとマナ・シンボルのクッキーで身体も心も暖まる

4Gamer:
 案件によって手描き感や元絵への忠実さなど求められるところが違い,そのうえに実写とアニメ・ゲーム系では画面作りも変わってくる。素人目からすると元絵に似ているというだけでも凄いのに,限られた時間の中,現場での作業を行うわけですから,本当に驚きました。ありがとうございました。

 3D映像の放映と,ポップアップカフェのスケジュールは以下の通り。「マジック:ザ・ギャザリング」が日本でポップアップカフェを開くというのは滅多にない機会なので,コラボメニューと一緒に新セットの発売を祝うのも楽しいのではないだろうか。

・3D映像
2022年11月14日〜11月27日
07:00〜25:00間で定期放映 ※24〜25時は無音
11月14日〜11月20日までは3分に1回程度,それ以降は15分に1回程度の放映

・ポップアップカフェ
2022年11月18日〜11月24日
平日12:00〜21:00,土日祝11:00〜21:00

●「兄弟戦争」公式サイト
https://mtg-jp.com/products/0000242/

「マジック:ザ・ギャザリング」公式サイト

  • 関連タイトル:

    マジック:ザ・ギャザリング

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月28日〜11月29日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年05月〜2022年11月