オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ公式サイトへ
  • アクアプラス
  • 発売日:2011/06/30
  • 価格:初回限定版:1万1340円(税込),通常版:5040円(税込)
  • Amazonで買う
読者の評価
65
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ
公式サイト http://aquaplus.jp/th2dt/
発売元 アクアプラス
開発元
発売日 2011/06/30
価格 初回限定版:1万1340円(税込),通常版:5040円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
65
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 随分時間がかかりましたが… 75
    • 投稿者:Han_bee2(男性/30代)
    • 投稿日:2012/03/21
    良い点
    ・難所・難敵を考えてクリアしたときの達成感やレアアイテムドロップ時の快感など、3DRPGとしての歯ごたえは標準以上。
    ・ダンジョンも多く、極めて長時間遊べる。
    ・BGMは名曲が多い。
    ・インストールしていればゲームの進行は極めて軽快。
    悪い点
    ・キーアサインが特殊(同系列の他ゲームと比較しても特殊)でなれるまで時間がかかる。
    ・マップ関連の貧弱さ(上下のフロアなども見れると良かった)
    ・キャラゲーにしてはストーリー性・キャラ性が希薄。
    ・扱いが残念なキャラが…
    総評
    購入より半年以上かけて、ダンジョン20Fのギルティレクイエムを撃破、モンスター図鑑100%を達成しました。まだまだ最後のダンジョン、ダークカテドラルが残っており、真エンドをみるためにはここからさらに数十〜数百時間遊べそうです。

    個人的な感想としては、面白いことは面白いんだけどこの「ギルティレクイエム撃破」まで遊んだプレイヤーがどれだけいるんだろう!? という感じでしょうか。
    少なくとも自分の周りでここまで遊んだ人間はいませんでした…。現時点でもプレイ時間は確実に400時間超えてるので毎週のように話題作が発売される昨今、このバランスのゲームは厳しいかもしれませんね。

    本作は元々、TH2のファンディスクの1コンテンツであり、それをコンシューマーゲームに移植する際に多数のダンジョンが追加されています。が…、ファンサービスとはいえ、いかんせんプレイが冗長になりすぎたかな…と。特に三十重の塔などは、敵の嫌らしさ、落とし穴を使って上下のマップを行き来するというダンジョン構成、マップ全域やつながりを確認する手段がないというユーザビリティの欠如、一方通行多数という悪条件が重なり、遊んでいて発狂しそうになりました…。

    じゃあこれらのダンジョンを遊ばずに済ませられるかというと、そういうゲームデザインになっていません。ダンジョン20F到達レベルがLV50〜60なのに、そのフロアに4人いる四天王はLV80〜でないと倒せず、それらを撃破したあとに現れるギルティレクイエムはLV90〜でなければ苦戦必至。でも20Fの敵を倒しても雀の涙ほどの経験値しかもらえない…となるとどうしてもこれら追加ダンジョンを攻略せざるを得ません(四天王を楽に撃破できるようになると復活するこれらのボスをひたすら撃破しまくるのがもっとも効率のいい経験値稼ぎというのもまた切ない…)。

    追加した以上はぜひ遊んでもらいたい! その気持ちは痛いほどわかります…わかります…が、追加ダンジョンはせめてもう半分ぐらいのフロア数だったらよかったなーと。結局どのダンジョンにいっても色違い、能力違い、LV違いの敵が出てくるだけで、そこまでバリエーションが増えず、むしろ冗長感だけが積み増されていく印象でした。本当、このボリュームを半分のフロア数にギュッと圧縮できたらさらに良質になったと思います。

    キャラゲーとしては、キャラの掛け合いも決して多くないのも残念。特定の組み合わせのパーティでないと発生しないイベントがメインとなっているため、ある程度パーティのメンツが決まってしまうと、その組み合わせで発生するイベントを消化した後は本当に何もないまま粛々とダンジョンを攻略するハメになります(適度に組み合わせを変えればいいのでしょうが…それも効率が悪いですし…)。
    ギルドに戻ったタイミングなどでもっとイベントがあればよかったと思います。

    とまぁ、いろいろ言いたいことはあれど、400時間以上を使ってここまで遊べたので実はそこまで不満には思っていません。ややボリューム過多なきらいはありますがそれもサービス精神の発露。メディアインストールしておけばサクサク遊べますし、一本もっておくには悪くない選択肢だと思います。

    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 3
  • 発想は良かったが色々残念な部分も多い 40
    • 投稿者:アニホホ(男性/30代)
    • 投稿日:2011/08/27
    良い点
    ・ToHeart2のアナザーを含めたヒロインと一緒に冒険できる。

    ・イベント絵が多い。

    ・キャラの職業毎に立ち絵が変わる。(6〜7種類)

    ・全体的に難易度が高い。

    ・ダンジョン毎、階層毎、戦闘曲など流れるBGMが多々変わり聞き飽きない。

    ・やりこみ要素が多い。(図鑑、キャラ育成など)

    ・ダンジョン内でもセーブ&ロードができる。(速度も早い)
    悪い点
    ・サウンドテストが無い。

    ・総プレイ時間が分からない。

    ・ダンジョン内にて持てるアイテムの個数が少なく、直ぐにアイテムを持ちきれなくなってしまう。

    ・男性キャラのボイスを個別にON/OFFできない。(主人公のボイスのON/OFFが欲しかった…。)

    ・小さいマップしか出せず、階層全体のマップを表示させる事ができない。

    ・ボタン配置が、他で販売されているダンジョンRPG系と操作が異なる。(コンフィグが欲しいと思うレベル)

    ・エンカウント率を操作する事(上げ下げ)ができない。

    ・バグが多く、中には進行不能になってしまう致命的な物も…。
    総評
    ギャルゲ要素を含むRPGにしては難易度が高く、特にボスとの初戦は万全の準備で挑んでも殆ど全滅してました。

    自分はToheart2のファンであり、さらにダンジョンRPG系も好きなので全滅しつつも攻略サイトを見ずにエンディングまで辿り着けました。

    しかし、攻略サイトを見なかった為に致命的な進行不能バグに行き詰ってしまい…。

    そのバグに辿り着く前に、仲間キャラの平均レベルを上げようと何日も粘ったあげく、進行不能なバグに遭遇してしまった為、進行不能になる前のセーブデータがあったものの、自分の努力(10時間程度)が無駄になったのが精神的にきつくて結局止めてしまいました。

    ギャルゲ+RPGというジャンル及び設定は良かったのですが、如何せん操作性や快適さが長い時間プレイするには少しイライラするレベル。

    また、ダンジョンRPGにしてはフリーズ及び進行不能になるバグが多すぎる為、もしこのゲームを始めようと思っている方は必ず攻略wikiにてバグ項目をチェックして下さい。

    あと、セーブデータを100個保存できるので、自分と同じ思いをしたく無い方は出来る限り進行データをそれぞれの段階に分けて複数保存されるのをオススメします。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 5
  • ダンジョンRPGとギャルゲを組み合わせるなりの良さがある 70
    • 投稿者:yoshi(男性/40代)
    • 投稿日:2011/08/13
    良い点
    ■イベント絵が良い
     絵の質、量、共に満足できるレベルです。
     欲を言えば、メインキャラクターの絵がもう少し多いと良かったです。

    ■キャラ育成が楽しい
     「スキルポイント制のキャラカスタム」「装備品収集」「クラスチェンジ」等、
     ベースとなっているのはオーソドックスな育成システム。
     しかし、キャラクター毎に各クラスのグラフィックが
     個別に用意されているのが素晴らしい。
     ミもフタもない言い方をすればコスプレですが、
     新しいコスチュームを見たいとレベルアップにも精が出るし、
     気に入ったキャラクターとコスチュームの組み合わせがあれば、
     それを軸にパーティ編成を考えるなど、
     いい意味で、キャラ育成に頭を悩まされます。
     
    ・敵が強い
     敵が強いからこそ、キャラクターの育て方に頭を悩ませる事に意味が出てきます。
     それを楽しむ意味で「良くわかってる」ゲームバランスになっていると思います。
    悪い点
    ・戦闘画面のレイアウトがとても見にくい
      画面最上部 : メッセージ表示部
      画面中央部 : 敵の絵やステータス
      画面下部  : 味方のステータス
     この中で、メッセージ表示部の位置がクセモノです。
     ダメージや回復関係の表示は、画面中央部や下部に数字で出るのですが、
     強化の効果切れや敵の行動内容等が、画面最上部に小さな字で出るので、
     味方の強化が切れたタイミング等をほとんど把握できません。
     正直どこを見てプレイさせる想定のレイアウトなのかわからないです。
     メッセージは味方ステータスのすぐ上あたりに表示すれば良かったのに…
     
    ・MAP全域を確認できない
     フロア全域や他フロアを確認する方法が無いのはやはり不親切です。
     特に、ワープや落とし穴の仕掛けがあるフロアの探索は覚えておくのが難しく、
     セーブ&ロードを使って落とし穴の落ち先を確認するといった、
     快適とは言い難いプレイをする羽目になっていました。
     
    ・一部、残念なグラフィックのキャラクターがいる
     どのクラスになっても、立ち姿が直線的で面白みのないキャラが数名…。
    総評
    ダンジョンを攻略する楽しさ、キャラクターを育成する楽しさ、
    育てたキャラクターを活躍させる楽しさ、装備品を収集する楽しさ。
    ダンジョンRPGとして大切な要素がしっかりと入っています。

    「悪い点」に挙げたような欠点を、我慢してでも遊べる程楽しいです。
    それだけに、「悪い点」の内容が勿体ないなあ…と感じました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 5
  • 歯ごたえあります 75
    • 投稿者:xelha(男性/40代)
    • 投稿日:2011/07/07
    良い点
    ●ギャルゲの派生作品と侮ると痛い目に合うやりごたえ感があります。
    なめてかかって進むとサクっと殺されます。

    ●やり込み要素もなかなかあるし、ダンジョンもかなり階層があります。

    ●戦闘/移動速度の調整、エフェクトのon/offなどが出来るので快適にプレイできます。

    ●各キャラの立ち絵、イベント絵が綺麗です。

    ●キャラ同士の掛け合いイベントなどが結構用意されています。
    悪い点
    ●MAPがとにかく一方通行とワープだらけでイライラします。
     敵が強いのはいいですが、特に後半はMAPが異常に複雑で腹が立ちます。

    ●オートマップがあるのに全体マップが見られない。これは欠陥レベルかと。

    ●スキルを振り直したくなることが結構ありますが、スキルリセットがありません。
    後半になれば比較的早くレベルが上がるとはいえ、レベルを1にしてやり直すのは苦痛です。

    ●スキルバランスがイマイチ悪い。強化すると消費MPやTP、詠唱速度などが増えまくるせいで、強化する価値のないスキルが山のようにあります。
    総評
    不満点は結構あるものの、ダンジョン系RPGに抵抗がなければ結構楽しめると思います。
    個人的にはMAPが複雑で面倒すぎるのが一番ウンザリした部分です。
    よりシステム等を洗練させた続編が出て欲しいと思ってますが…ないですかね?
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 3 4
  • 良い意味で見た目にそぐわない 65
    • 投稿者:おーさか(男性/40代)
    • 投稿日:2011/07/04
    良い点
    ・キャラゲーと思って舐めて掛かるなかれ、某迷宮RPG全作やってるけど手応えあり
    ・キャラがさすが人気原画家さんが描いてるだけあって可愛い
    ・関連作品をやってると思わずニヤリとする場面やBGM
    ・クラスチェンジが数種類あって、指分っぽい感じとはいえ、全てにグラフィックが用意されている
    ・本編ではサブキャラの女の子までPTメンバーとして使える
    ・やりこみ要素もある
    ・ダンジョン内でもセーブ・ロードが可能なので好きなときに辞められる
    悪い点
    ・スキルの振りなおしが現在のところ、レベルリセット(1から)しかないので気軽に振れない
    ・モンスタードロップのお金が非常に少なく、序盤は金策が困難
    ・良い点でも書いたが音楽の使い回しは人によっては手抜きと感じられるかも
    ・横移動はできるのに後ろ移動ができない
    ・詠唱があるとはいえ、魔法が強すぎる。またPT視点の場合、詠唱が鬱陶しく感じられる
    ・二律背反になるが、原作知らないと置いてけぼりになったり、好きになれないキャラも
    ・探索時に持てるアイテムが少ない
    総評
    キャラゲーなので原作プレイ経験者の購入が多いと思いますが
    いきなりでもRPGとしてそれなりには満足できる作品という感じ。
    キャラゲーとしては及第点じゃないでしょうか?
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月12日〜07月13日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月