オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(5)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(3)

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
公式サイト http://www.nintendo.co.jp/wii/sx3j/index.html
発売元 任天堂
開発元 ガンバリオン
発売日 2011/05/26
価格 6800円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 尽くす喜び 90
    良い点
    ■何をするにも「ヒロインのため」になるのでモチベーションを刺激される
    ■異常なまでのやり込みをしなくてもトゥルーエンドにたどり着く
    ■塔の造形がうつくしい
    ■ショートカットが適度に解放されていくので繰り返しになるダンジョン攻略もそこまでやりにくくない
    悪い点
    ■カメラの操作はできないので場所によっては戦いにくい
    ■雑魚敵が強め
    ■もっと贈り物がたくさんあると良かった
    総評
    私は非常に飽きっぽく、クリアするまでゲームを投げ出さずにプレイできることは稀なのですが、『パンドラの塔』はクリアまでプレイできました。クリアにかかった時間は28時間です。
    全13ステージあります。私には少し長かったですが(この半分くらいでいい)、ゲーム好きな人であればやや物足りないボリュームかもしれません。
    途中レベル上げや素材集めなどほとんどやらなかったのですが、終始程よい難易度だったと感じました。
    ヒロインの好感度が下がらないように、なるべく好感度を上げるようにとだけ心がけてプレイし、攻略サイトを見ずに初回でトゥルーエンドに到達できました。ヒロインの好感度によってエンディングが変わるマルチエンディングではありますが、トゥルーエンドへのハードルはそう高くないと思います。

    このゲームの魅力はとにかく、「ヒロインに尽くす喜び」ですね。
    時間経過で獣になってしまうヒロインのために、最低限、定期的に肉を取ってきて届けないといけない。ひな鳥を育てる親鳥のはこういう心境なんだろうなあと感じられます。
    また、協力者の老婆がヒロインへの贈り物を売ってくれるので、嬉々として購入し、ヒロインにプレゼントし、喜んでもらい、満足する。老婆の扱う商品のラインナップが増えるたびに真っ先に贈り物が増えてないかをチェックし、貯めたお金は何よりも優先的にまず贈り物のために費やされる。
    ヒロインを喜ばせるというのをずっと考えていられるゲームであり、そこに楽しさを見いだせるなら素晴らしいゲーム体験が出来るのではないでしょうか。

    パズル要素の強いアクション面も、かなり歯ごたえがあり、もうこいつとは戦いたくないといったようなボスも何体もいます。
    クリアした時に大きな達成感を得られたのでそれなりにしんどい難易度のゲームだったのだと思います。それを最後まで投げ出さずにプレイできたのが、「ヒロインのため」という燃料であったと。

    良いゲームでした。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 3
  • 感情移入できるアクションゲーム 85
    • 投稿者:おたる(男性/40代)
    • 投稿日:2011/06/13
    良い点
    ・ゲームを進めていくうちに自然とヒロインへの感情移入ができてくる。
    ゲームが進んでいくにつれヒロインの表情の変化や主人公の感情がわかってきて世界に入り込んでいく自分がいました。

    ・よくできたWiiリモコンでのアクション
    Wiiリモコンで操作されることを推奨します。
    Wiiリモコンで振る鎖の操作がなかなかよかった。
    そこまで細かい操作を要求しないので操作性はなかなか。

    ・特徴のある塔
    それぞれの塔で特徴があります。
    謎解きもあって謎を解いたときの達成感あり。
    後半は若干難しい感もあるがなんとか自力クリア出来るレベル。

    ・よくできたバックグラウンド
    何故このようなことになったのか。
    徐々に謎が溶けていく感じがゲームに引き込まれる要因のひとつかと。
    悪い点
    ・ストーリーが若干分かりづらいか。
    徐々に明かされていくバックグラウンドにストーリー。
    しかし若干難しい話もあり文章による説明が多いか。

    ・ボス戦での戦い方。
    ボス戦にはそれぞれ倒し方があるのだが後半分かりづらいボスがいる。
    途中で拾う書物にヒントが書いてあるのだが若干わかりづらいか。
    総評
    良い点、悪い点は上記した通り。
    ゼルダを思い出させるような謎解きアクションでもあります。
    Wiiリモコンによる鎖の操作も徐々に慣れていけるような配慮もありスムーズにゲームに入って行けました。

    個人的にはもっと簡単にヒロインの待つところへ帰れる様にして欲しかった。
    アイテムはあるのですが限りがあるので常に使うと言うわけにもいかず、もう少し塔を攻略したい、でも帰らなきゃといった葛藤が生まれます。
    この点はこのゲームのいい点でもあるのでゲームスタイルによって賛否あるのかと思われます。

    全体的によくできてよくまとめられていた一本。
    プレイ時間も適度でクリア後楽しみたい人はもっと楽しめる仕様かと思います。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 4
  • コンパクトにまとまった良作アクション 80
    • 投稿者:テツ(男性/30代)
    • 投稿日:2011/06/09
    良い点
    ■目的と手段がハッキリした、ゲームとしての分かりやすさ
    「ヒロインを助けたければ肉を取ってこい」という言葉に尽きる内容の、ゲームとして非常に分かりやすい。
    分かりやすいだけにゲームシステムもそれを演出する方向に終始しており、ゲームとしての良くまとまっています。

    ■Wiiリモコンを生かした抜群の操作性
    主人公の使う鎖がWiiリモコンを見事に生かした操作性でした。
    ボタン操作有り、スイング有り、ポインタ有りと、余す所無くリモコンを使う上に、操作も快適なものに見事に仕上がっています。

    ■鎖を使った謎解きアクション
    鎖を使った幅広いアクションが楽しかった。
    ダンジョンでの謎解きから戦闘では武器へと、アクションの幅も非常に広い。
    鎖だけでここまで色々な遊びができるとは思いませんでした。
    悪い点
    ■コンパクト過ぎる世界観
    それぞれの塔に様々な仕掛けや様相があるとは言え、物語は塔に終始します。
    そのため広大な世界を冒険したいという方にはちょっと合わないかもしれません。
    同様に主要キャラもたった3人しかいないので、様々キャラの掛け合いを楽しみたいという要望も恐らく満たせません。
    総評
    言ってみれば「塔に入って肉を取ってくるだけ」のゲームと言えなくもないですが、コンパクトな分だけゲーム性が一貫してブレない作品でした。

    ゲームとしてはゼルダのような謎解きアクション。
    といってもそんなに難しい物でもなく、地図やヒントももらえるので詰んだりすること無くクリアできました。
    上記のとおり操作性も良く、神ゲーとまでは言えませんがかなり良作なアクションゲームでした。
    プレイ時間も短すぎず長すぎずで丁度良かったです。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日