オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON公式サイトへ
読者の評価
47
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
61
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON

EARTH DEFENSE FORCE:INSECT ARMAGEDDON
公式サイト http://www.d3p.co.jp/edf_ia/
発売元 ディースリー・パブリッシャー
開発元
発売日 2011/07/07
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
47
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 本家とは違うものだが、これはこれで楽しめる地球防衛軍 75
    • 投稿者:マッシ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/07/21
    良い点
    アーマーの種類が4種類になったこと。地上での機動力を求めたタイプ、空を飛べるタイプ、設置武器が使えるタイプ、機動力はないが高い防御力と攻撃力を求めたタイプなど。

    オンラインCOOPに対応したこと。キャンペーンは3人まで、サバイバルは6人まで同時にプレイできること。武器や回復アイテムは誰が取っても平等に分けられるのでイイ。もちろんオフラインでの2人プレイ画面分割も可能。

    キャンペーンモードは全15ステージ、地球防衛軍シリーズの中では短いが、海外産ゲームのキャンペーン量としては妥当。ノーマル難易度で大体1周7〜8時間ほど。
    ただし難易度が3つ、敵の配置が違うキャンペーンリミックスがあるので結構楽しめる。

    サバイバルが面白い!アーマーの種類は決まってるし選べる武器も少ないが、どれを使えばより生きられるか、より多くの敵を倒せるかと悩むレベル。6人でプレイできる、難易度は高いが無理な難易度ではないので熱い!

    武器が少ないように見えるが、そもそもアーマー4種類、1ランク上がれば約20の武器使えるので結果として多いのでいろいろ楽しめる。
    悪い点
    キャンペーンのストーリーが熱くないこと。ただし、結果としてキャンペーンを何週もすると思うのでそこまで気にはならない。

    ノーマル難易度で使える武器が爆発やエフェクトに乏しいため、ノーマル難易度では爽快感が薄いこと。1周目なのにもったいない。

    終盤で買う武器の値段が高すぎること。1桁間違ってるんじゃないかぐらい高い。そして武器の種類が結構ある分、数を買わないといけないのでそれがまた厳しい。

    今までのシリーズと違って、敵が固くて数がやや少ない。少ないと言うよりは今まで見たいに一気に出てくるんじゃなくて小分けされてるので少なく感じる。処理落ちは防げたが絶望感にかけること。
    総評
    結構面白いです。ただこのシリーズ好きの人には何か物足りない不満点がでそうな感じですね。
    本家地球防衛軍とはまったくの別物です。良くも悪くも海外仕様のキャンペーン。なのであまり海外産ゲームに慣れてない日本のプレイヤーは違和感ありそう。
    やるならハード、インフェルノ難易度もしっかりやった方がいいです。ノーマルは適当にやっても何とかなってしまう難易度ですし、武器の迫力も物足りないので。あとエンディングも代わります。あの納得いかないエンディングが代わります。まあ、最後の最後に待ってるのはいろんな意味で超絶望ですけどね。

    キャンペーンとサバイバル、どちらかと言えばサバイバルの方が面白いですけどね。単純、シンプル、敵を倒せば完了、強敵モンスターの恐怖、死ぬときはすぐ死ぬ、オンラインサバイバルの助け合いが最高!

    高難易度あっての地球防衛軍!
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 4
  • シリーズ好きには物足りない 30
    • 投稿者:ぉゃっ(男性/10代)
    • 投稿日:2011/07/16
    良い点
    ● バランスの良いアーマー設定
    本シリーズで複数の兵種が扱えるのは地球防衛軍2のみでしたが、ミッションによっては片方の兵種は全く役に立たないということがよくありました。(PSP移植版ではさらに顕著に)
    しかし今作では、各アーマーの長所と短所のバランスが良く取れており、どの兵種も仲間に一人いて欲しいと思わせるだけの魅力があります。

    ● アクション要素の強化
    スプリントやクイックリロードなど、戦闘をよりスピーディで忙しいものにするシステムが実装されました。
    これまで、単純なエイム能力が求められることの多かった本シリーズですが、
    上記システムの追加・各アーマーの個性、さらにアサルトライフルなどばら撒き系の武器や誘導武器の強化により、
    「敵を確実に狙う」ことから、「キャラクターをグイグイ動かす」ことをより楽しめるようになりました。
    悪い点
    ● ゲーム性の大幅な方向転換
    良い点で述べたアクション要素の強化ですが、このアクション性を意識するあまりか、シリーズの重要点でもあった「戦略性」が皆無に近いです。
    全ての戦闘が近〜中距離、かつ敵がほとんど一か所からしか出現しないため、真正面に出てきた敵へ銃弾をただぶっ放すだけ。
    武器の性能頼みの単調な戦闘しかありません。

    ● ボリュームの縮小
    これまで水増しミッションもあるシリーズだったため別にかまわないと思っていたのですが、
    今作のミッションはそのすべてが同じような敵・同じような展開と、水増しどころの話ではありません。
    ストーリーらしきものは、主要キャラが固有名詞をちょいちょい喋る程度で、以前にもまして内容が無い。
    終盤ではそれなりに熱い展開に持っていくのだが、キャラの掘り下げなんて無いため感情移入なんぞ出来るはずもなく「はぁそうですか」としか。

    ● 全体的なテンポの悪さ
    一つのミッションがこれまでの2倍以上の長さがあるのだが、上記の通り単調そのものの戦闘を繰り返すだけに10〜20分持って行かれる。それを15回×3回。
    さらにアーマーや武器の成長に必要な経験値やクレジット(通貨)が異様に多く、一つのアーマーを完成させるのに10時間は戦闘を繰り返すことになる。
    敵の攻撃を掻い潜りつつ、フィールドに散らばったアイテムを前転して集める方がまだ楽しいとすら思える。
    総評
    購入前にあった敵の物量やビジュアル的な問題がほとんど無かっただけに、純粋なゲームとしての微妙さは残念で仕方ない。

    個性的なキャラクターをぐりぐり動かすのは確かに楽しいのだが、目の前の敵をただ撃てばいいというゲーム性はまるで楽しいと思えない。
    しかし頭を使う必要が一切なくなったことでトリガーハッピーなプレイヤーさんには良いかもしれない。(それすらシリーズの低難易度で事足りる訳だが)
    EDFシリーズは食傷気味だ、という方にも敢えてお勧めする理由が見当たりません。

    難易度ハード以降はゴリ押し感もやや薄れて、多少は頭を使うようになるのだが、
    「戦略」ではなく「どの武器を選ぶか」を考えるようになるだけで、結局適当な強い武器持ってけば問題なし、という。

    初心者にはシリーズを誤解され、経験者にはコレジャナイと突っぱねられそうな今作。
    一体、D3Pは誰に望まれてこんなものを生んだのでしょうか。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 2 2
  • 地球防衛軍ではない。が、地球防衛軍・・・ 20
    • 投稿者:MAKI(男性/20代)
    • 投稿日:2011/07/14
    良い点
    ・グラフィックはそれなり。
    地球防衛軍として考えると綺麗なグラフィック。
    外国の町並みが表現されており、今までの防衛軍には無い風景が広がっている。
    ・アーマー
    武器や、特殊能力の違うアーマーは防衛軍にはない特色。

    ・オンラインプレイ
    これは素晴らしい。
    今まで無かった多人数での協力プレイ。
    アーマーシステムにより、様々な協力が楽しめる。
    悪い点
    ・地球防衛軍ではない
    今までのシリーズを無視した武器の購入システムや、HP上限がアーマーLv依存。
    ステージ数の極端な減少。
    地球防衛軍のようなゲームになってしまった。

    ・物足りない、不満なアーマー、武器の装備条件
    強力な武器を手に入れてもアーマーのLvを装備の条件Lvまで上げなければ装備できないという仕様が非常に辛い。
    今までの「難しいステージで良い武器を手に入れる楽しみ」は一切無くなってしまった。
    また、アーマー別でLvが有るので他のアーマーで遊ぶ場合は低難易度からのやり直しになる。

    ・武器のバリエーション
    武器の選択肢が少ない。アサルトライフルを例に
    Lv2 アサルトライフル
    A 弾少なめ、威力高め B 弾多目、威力低め Cホーミング、威力低め、弾普通
    Lv3 アサルトライフル
    A 弾少なめ、威力高め B 弾多目、威力低め Cホーミング、威力低め、弾普通
    と、3種類の攻撃力が上がっていくパターンで、変化が乏しい。
    自分のアーマーLv以下の装備させる意味が全く無い上、Lvが上がれば即購入可能。
    今までの「ドロップ運によって装備が変わる」楽しみが無い。

    ・圧倒的なボリューム不足
    地球防衛軍1ですら、25(ステージ数)×5(難易度)、本作は15(ステージ数)×3(難易度)。
    非常に少ない。
    総評
    地球防衛軍ではない、と思えば楽しめる。
    TPSとしてもボリューム不足感が有るが、悪い作品ではない。
    悪い部分はただ一つ、地球防衛軍の名前を出してしまった、その一点に尽きる。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 1 1
  • 地球防衛軍シリーズが好きでたまらない人意外にはお勧めできない 30
    • 投稿者:Zizel(男性/30代)
    • 投稿日:2011/07/12
    良い点
    プレイヤーが4種類のクラスから選べる。
    操作方法が新しくなった。
    プレイヤーキャラクターの色が変えられる。
    オンラインで遊べる。
    なにはともあれ、久々の地球防衛軍シリーズの新作。
    悪い点
    ステージが短い
    アップデートで追加されるといってもひどすぎる。
    クリアーしたときの印象は前作の1/10ぐらいのボリューム。バグで先のステージに進めなくなったと思ったぐらい。

    戦闘が軽い
    前作は爆風だけで処理落ちが発生するぐらいの迫力だったが、今作のエフェクトは非常にしょぼい。

    全てのステージが屋外でどれも大差無いように思える。
    総評
    地球防衛軍シリーズをやったことが無い人は、他のシリーズ作品から始める事を強くお勧めします。

    今作は製作会社が違うとのことですが、よくもまあここまでこのシリーズの良さを無くせるものとびっくりしました。
    初期のシンプルシリーズで出ていた作品のほうが面白さでは数倍上です。
    地球防衛軍シリーズが出ないので禁断症状が出てきた人以外にはお勧めできません。

    同じコンセプトでも作る人間が違うとここまでつまらなくなるというのは、ある意味興味深い体験でした。
    サンドロットも自分のブランドをもう少し大事に扱って欲しいです。製作会社が違うとはいえユーザーは地球防衛軍の新しい作品が出たと思って買うので、こういった名前だけを貸すような商売はブランドの価値を落としていくだけだと思います。もうやめて頂きたい。

    個人的に地球防衛軍シリーズは、私のゲーム暦の中でも5本の指に入る作品と思っており、機会があるごとに他人に勧めてきました。ですが残念ながらこの作品は人にお勧めできるものではありませんでした。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 4 2 1
  • よし、守ろう! 80
    • 投稿者:優しき心(男性/20代)
    • 投稿日:2011/07/08
    良い点
    ☆各兵種ごとに色々と特徴がある。

    ☆少しステージは長めだが、戦場での移動も含んだ流れというのは面白い。

    ☆オンラインプレイでキャンペーンモードも3人でできる。

    ☆登場するボイス人物達の喋りが、どことなくアメリカンナイズな感じで面白い。

    ☆各兵種にランクや、拾う事でしか得れない装備品など、極めるほどではないにしても成長要素がある。

    etc
    悪い点
    ☆PS3版だと長いと耳障りになってくるようなノイズが鳴り続ける音バグがある。
    ※一応、次のステージに進むと直る。

    ☆結構、敵が硬い。とにかく硬い。若干気にする人からすれば、ダレ感が出るかも知れないくらい硬いのが多い。

    ☆原作シリーズとは違う仕様が結構多い。個人的にはそんな事は一切気にしないで楽しむので、全然悪いとは思いませんが…。

    ・例えば、敵に攻撃が当たった感触が少ない+死体が残らない(ロボットなら当たるとカンカンなりましたし、敵も死ぬ時は悲鳴とかを上げて、死体も残りました。)

    ・レーダーはたまにしか映りません。基本的にタクティカルというクラスが、レーダー設置できるので、それでしかレーダーは常時映りません。

    その他もろもろ。

    ☆フレンドリーファイア。悪い要素ではないのですが、近作では結構爆発系武器が多いです。
    フレンドリーファイアはダメージこそ軽減されるものの、爆発で吹っ飛びまくるのもどうかと・・・。オンラインだと、みんなが気を遣えるわけではありませんしね。

    ☆キャンペーンが非常に短い。全15ステージです。原作からすると圧倒的に少ないです。ただダウンロードクエストが出るということですので、ここに関してはどうなるか…未知数なのかな。

    ☆1ステージが長め。個人的にはそこまで気にしない。ただオンラインなら気にならないけど、オフラインだと正直長く感じるのは確か。しかもダラダラと沸いてくるのをただ倒してみたいな。

    ☆エンディングが色々ひどい。なんか違うエンディングを見れたりするんですかね?とりあえず、普通にプレイしてて見れるエンディングには納得できる人は1人もいないんじゃないでしょうか。一応ネタバレなので伏せますが、どう見ても完結はしませんし、エンドロールみたいなのもありません。はい終わり!また1からですよ!みたいなアッサリ感。コレジャナイ感。

    etc

    総評
    あくまでゲームとしてみるならば、普通に面白いし、若干ボリュームが少ない以外はそこまで気にはしない。ただ、地球防衛軍シリーズとしてみるならば、少し残念な点は目立つかなという感じがする。

    気になってる方は、ぜひ一度やってみてはいかがでしょうか。やはりオンラインでできたり、それぞれ色々な兵種で楽しめるのは大きいと思います。戦っているのは日本だけじゃないんだよー!
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 2
  • シンプルシリーズだったらもう少し評価できた 45
    • 投稿者:トト(男性/30代)
    • 投稿日:2011/07/08
    良い点
    ・グラフィックやモーションの向上
    キャラクターの動きがリアルになりました。
    ダッシュ移動が何気に便利です。

    ・ユニークな兵種
    バトル、タクティカルでは今までに無い戦法を楽しめます。より自分にあった兵種で遊べる点がよかったです。オンラインプレイでは、バトルが前線で囮になりつつ他のプレイヤーが後方から支援など戦略を練るのが面白いです。

    ・シングルキャンペーンでのCOOP
    味方がいるので初心者に優しい。(CPUなしも可能)
    兵器にも乗ってくれて心強いです。

    ・ラグがない
    ハード性能の為かここまでのグラフィックを実現しながら処理落ちが無く、軽快に遊べます。(オンラインは未プレイ)自分の中でこの点は大いに好評です。どんなに面白くてもラグがあるだけで萎えてしまいます。
    悪い点
    ・爽快さの欠如
    武器が軽い?と表現したらいいのでしょうか。敵やビルを撃っていてもどこか物足りない。例えば発砲音が小さく聞こえないし、ビルを撃つと一撃で壊れ簡単に焼け野原が出来上がっていたのになかなか壊れないし、ロケットなどは爆風で前が見えないくらいだったのに、今回は手榴弾がはじけてるような小規模なものです。また敵の大群 VS EDFの図式がゲリラ戦のような規模になってしまった感じも残念です。

    ・ボリューム不足
    ステージ数が少ない。(チャプター1つにつき5ステージで、全3チャプター)
    敵の種類が少ない。(一部機械化バージョンも出てきますが、姿が違うだけ?と言う印象)

    ・あれ?終わり??ボスはどこ?
    最終ボスやエンディングがあるわけでなく非常に呆気ない(現在ノーマルのみクリア)
    「次のミッションへ進む」がチャプター1になっていて初めて最終面だったことに気づいた。
    ひょっとして何か倒すべきものを倒せなかったとか、ハード以上なら先があるという仕組みなのか?とも考えましたが最後に何も表示がないので不明。

    ・クイックリロードが空気
    今回リロードゲージが中間に来たときにタイミングよくボタンを押すことでリロード時間が半分で終わるというシステムがあるが、タイミングがシビアなのに加えて乱戦ではタイミングを計っていられない。このシステムやトルーパーの能力がある為か、全体的にリロードが長い→爽快さの欠如にもなっている。

    ・バグ?
    進める上で支障は無いのですが、ストーリーの指示が無線で入ってくるときに途切れたり耳障りなギギっという音がずっと残ったりすることが時々あります。
    総評
    一言で表すと「良くも悪くも外伝的な存在」です。

    大群を蹴散らす爽快さ、ユニークな武器の収集、多彩なステージが楽しかったのですが、このソフトはそこではなく別の部分で楽しませる作品だと感じました。(アメリカ人との感覚のズレでしょうか?)なので、今までのファンには受け入れられにくいのではと思います。また、シンプルシリーズでは許されたであろう部分もフルプライスということで厳しい評価になってしまいます。


    「ナンだこの武器!つかえねー(笑)」というのが一種の楽しみだったのになあ…
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 2 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日