オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カード長約172mmの短尺RTX 2070カードがMSIから登場。税込7万5000円強
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/21 15:23

リリース

カード長約172mmの短尺RTX 2070カードがMSIから登場。税込7万5000円強

GeForce RTX 2070 AERO ITX 8G
配信元 MSI 配信日 2018/12/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

MSI、どんなサイズのシステムにもマッチするショート基板採用
「GeForce RTX 2070 AERO ITX 8G」を発売

2018年12月21日 — Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 — グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇る Micro-Star International(MSI)は、NVIDIA の最新アーキテクチャ Turing を採用した GeForce RTX 2070 搭載グラフィックスカードのラインナップにMSI 独自のショート基板を採用した「GeForce RTX 2070 AERO ITX 8G」を追加し、12月22日に発売いたします。市場想定価格(税別)は、69,800円です。

画像(001)カード長約172mmの短尺RTX 2070カードがMSIから登場。税込7万5000円強

GeForce RTX 2070 AERO ITX 8Gは、2304基のCUDAコアとリアルタイムレイトレーシングを可能にするRTコアやAIなどの推論を効率よく処理できるようにするTensorコアなどを統合し、プログラマブルシェーディングとリアルタイムレイトレーシング、人工知能の組み合わせによる、まったく新しいゲーム体験を実現するNVIDIAの最新GPUアーキテクチャTuringを採用するGeForce RTX 2070を搭載しつつ、カード長を174mmに抑えることで、mini-ITXベースのコンパクトPCだけでなく、市販のゲーミングPCのアップグレードなどにも柔軟に対応することができます。

また、GPUの熱を効率的に逃がすべく、4本のヒートパイプと大型の銅製GPUベースを採用し、コンパクトなサイズながら安定した動作を実現します。カード背面にはMSIロゴをあしらったバックプレートを装備し、グラフィックスカードを保護します。

本製品の主な仕様は以下のとおりです。

製品名 GeForce RTX 2070 AERO ITX 8G
GPU NVIDIA GeForce RTX 2070
GPUアーキテクチャ Turing TU106-400
CUDAコア 2304
インターフェース PCI Express 3.0x16
ベースクロック 1410MHz
ブーストクロック(最大) 1620MHz
メモリサイズ 8GB
メモリタイプ GDDR6
メモリインターフェース 256bit
メモリスピード(最大) 14Gbps
DisplayPort DisplayPort 1.0×3 最大7680×4320ピクセル@60Hz
HDMI HDMI 2.0b×1 最大3840×2160ピクセル@60Hz
最大ディスプレイ出力数 4
冷却機構 シングルファン
マルチGPU対応 -
最大消費電力(定格動作時) 175W
補助電源コネクタ 8ピン×1
外寸(奥行き×高さ×幅) 174×127×42mm
本体重量 590g
市場想定価格(税別) 69,800円

MSIのGeForce RTX 2070 AERO ITX 8G製品ページ

  • 関連タイトル:

    G Series

  • 関連タイトル:

    GeForce RTX 20,GeForce GTX 16

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月