オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ポータル2【日本語版】公式サイトへ
  • Valve
  • Valve
  • 発売日:2011/04/22
  • 価格:6090円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
81
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
95
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ポータル2【日本語版】

ポータル2【日本語版】
公式サイト http://www.thinkwithportals.com/
発売元 Valve
開発元 Valve
発売日 2011/04/22
価格 6090円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
81
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • portal2 80
    • 投稿者:stk(男性/30代)
    • 投稿日:2011/11/15
    良い点
    portalから進化してストーリーによりのめり込んでしまう
    ちょっと簡単すぎるけどパズルが解けたときの爽快感は健在
    マルチプレイもある(まだ未プレイ)
    クリアしてしまうのがさみしくなるぐらい面白い
    悪い点
    portalにはあったクリア後の難しいマップが無くなっている
    世界観には没頭できるけど
    パズルとしては簡単すぎて前作のチャレンジモードみたいのをなぜ作らなかったのか疑問で仕方ない
    総評
    不満もあるものの
    初回プレイは確実に面白く楽しめる
    やり込み要素は少ないが…
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 2
  • これが西洋の萌えの発展か 90
    • 投稿者:のらくろ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/04/28
    良い点
    青いポータルと赤いポータルの対の穴を使って空間を繋ぎ、
    通常では不可能な挙動を用いて死のテストをクリアするという
    斬新なFPSパズルゲームであるPortalの次回作であるこの作品。

    まず挙げたい良い点は色濃くなったストーリー性です。
    前作はOrangeBoxのオマケであったためか、最低限の登場人物?と
    必要最小限のストーリーの説明ほどしかありませんでした。
    ですが今回はその要素の補強がかなり行われており、
    "GLaDOS"を作った"Aperture Science"は一体どんな企業だったのか、
    テストチェンバーは一体どのようにして作られているのか、
    ポータルガンの性質とは何なのかといった前作で語られなかった事や、
    登場人物?達の過去を知る事が出来ます。
    その掘り下げもさることながら、キャラクター達の魅力も倍増しており、
    「これが洋ゲーにおけるMOEの発展か」と思うほど萌やされました。
    コールドスリープ状態だった主人公を起こし、
    予備電源が尽き、崩壊しつつある実験ラボから共に脱出を試みようとする
    面白黒人みたいに喋りまくる人間管理コア"Wheatley"の
    コントみたいな言動は一見の価値があります。
    前作ではただの実験用マウス程度にしか主人公を認識しておらず、
    淡々とブラックな事しか言わなかった"GLaDOS"も、
    今作では主人公を人殺しの悪魔のように認識しており、
    恨みをぶち撒けるようにブラックなGLaDOS節で皮肉を言ってきます。
    その棘棘しさはドMにはたまりません。
    その後のストーリー展開で色々と変化もあり、
    この2体のロボットのユニークな言動は
    他のゲームでは滅多に見れないレベルの物でした。
    勿論キャラクターだけでは無く、ストーリーの起承転結もしっかりしており、
    伏線の回収もしっかりと行われている、熱中出来るストーリーでした。
    ラストシーンの歌には2つの意味があるのか、とその後の展開で思ってしまう、
    深さも兼ね揃えた素晴らしい出来でした。

    次に挙げたいのはオンラインCOOPです。
    4つのポータルを使い、協力して謎を解く。
    素人目に見て調整やギミック作りが非常に困難なのではないかと思いましたが、
    しっかりと協力して解く必要のあるパズルに作られており、
    ポータルと施設の仕掛けをただ繋げるだけでは無く、"2人である"事を
    主眼に置いた謎解きがあったのには思わず感動してしまうほどでした。
    シングルゲームでも他では見ない独特なゲームであるPortalを2人でプレイする。
    謎解きに詰まった際に、相談しながら試行錯誤をして、
    どちらかが答えを見つけ、謎を解消した爽快感を共有出来るのは
    現時点ではこのゲームでしか味わう事が出来ないと言える、最高の点です。

    ちなみにこちらのプレイヤーキャラとなるロボットも非常に人間らしさの出てる
    可愛いモーションが沢山用意されていました。
    GLaDOSのツンツンっぷりも健在で、アフターストーリーとしての
    シナリオとしてもしっかりと機能していたので、
    シングル派の人も食わず嫌いすべきでは無い重要な要素であると言えるでしょう。
    悪い点
    謎解きの自由性が落ちていました。
    前作は模範解答の他にも、よく分からないけど無茶アクションでクリア出来た!
    という自由性があったのですが、今作では基本的に解法が一つとなっており、
    消去法で確実に答えが見つかり、アクションの失敗によって無駄にリトライさせられる
    ストレスも格段に無くなってはいたのですが、アクションの自由性によって
    問題が挑戦を連れてくるようなやり込み要素も無くなってしまい、
    常に真実はいつも一つになっていたのは残念でした。
    また、その自由性の無さがリプレイ性を削ぐ結果になっているので、
    オンラインCOOPは初見同士でやらないと面白さが半減どころか、
    1割程度にまで落ちるほど、ただの作業ゲームになってしまうので注意が必要です。
    総評
    いつものValveらしい、面白いゲームでした。
    前作よりもギミックが増えていますが、基本的には前作とやる事は同じ。
    そこでプレイヤーを飽きさせないステージの工夫やストーリー展開、
    個性的なキャラクターの会話と、最後の最後まで飽きる事はありませんでした。
    COOPに課金アバターのストアがあったりと、今後のアップデートによる
    コンテンツの充実や、前作にあった上級チェンバーの実装が期待出来ますが、
    現時点のコンテンツだけでも購入して損をする事は無いです。
    しかし楽しくプレイするならば、動画等は一切見ずに初見でやるべきだと言えます。
    特にCOOPは初見でなければ絶対に楽しめないので気をつけましょう。
    なおローカライズもしっかりとされているので、
    英語が苦手という人も問題なくプレイ出来ます。
    Portal処女の方でも2から入って問題はありませんが、
    より楽しむならば前作をプレイした方が良いでしょう。

    やはりValveのゲーム、今回も存分に楽しめました。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 3
  • 期待を裏切らない出来……かなぁ? 75
    • 投稿者:コネッコ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/04/21
    良い点
    ■キューブ・無生物好きにはたまらない
    相変わらずタレットやAIのかわいさは半端じゃありません。
    ただし、一部グロテスクな表現もあるので心(略)

    ■フルプライスでも満足の出来
    シングル・コープを合わせたボリュームと値段を天秤にかけると
    $50というのは。まさにちょうど良い値段のつけ方だと思う。

    ■ストーリーに力が入ってる
    ネタバレしないために詳しいことは伏せるが
    今回はストーリーの仕立てなどに力を入れているようだ。

    ■さすがSourceエンジン。非常に軽い
    一応 HD6950をつけているのでGPUのランク的にはハイエンド構成入ってしまうのだが
    それでも、大体WUXGA MSAAx8、AFx16状態で100〜200FPSを出せている。

    ■オブジェクトの挙動が安定している
    キューブを持った状態でポータルに入っても、壁にぶつけても
    落としたり、暴れたりすることがなくなったと思う。
    こういった細かいアラは取り除かれているようだ。
    悪い点
    ■ガンサイトが使いにくくなった
    前作では「ポータルを空けられる場所と色」を表示していたガンサイトが
    「ポータルが開いている色」を表示するようになったため
    壁の判別、程度の確認に手間がかかるようになった。

    ■プレイ後にトレイラーを見て愕然とした
    トレイラー: http://store.steampowered.com/video/620
    発売前のトレイラーで発表されていたものが
    実際には登場しないということはよくあることだと思うが
    それにしても、トレイラーのほうが面白そうな印象を受けてしまう。

    シングルをプレイする限りでは"Pneumatic Diversity Vents"は登場せず
    ほかの要素もトレイラーにあるようなアクション性が高いものではない。

    全体的に予告より難易度が下げられている印象がある。

    総評
    ■PortalというかHL2っぽい
    総評というか、良い点なのか悪い点なのかわからなかったのでここに書く。
    前作が狭いマップ、チェンバーを攻略していくのにくらべ
    今作では、長い道のりの中を進んでいくHL2に近いものがあると思う。
    前作がポータルを「開ける場所」を探すのに対し、今作は「開けられる場所」を探している感覚がある。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2015/10/27)
ポータル2【日本語版】
Software
発売日:2011-04-22
価格:8780円(Amazon) / 5451円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日