オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
セイクリッド2公式サイトへ
  • スパイク
  • 発売日:2010/02/10
  • 価格:7770円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
70
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

セイクリッド2

セイクリッド2
公式サイト http://www.spike.co.jp/sacred2/
発売元 スパイク
開発元
発売日 2010/02/10
価格 7770円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
74
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 難点は多いが、それでも価値のある作品。 80
    良い点
    ・コンシュマーで日本語でネットでマルチプレイでハック&スラッシュ!!
    ・自由度が高く、個性が出るキャラクター育成
    ・程好いクエストの量。
    ・複数の難易度により、周回プレイが苦にならない(むしろそれが楽しい)
    ・装備を集める楽しさ。
    悪い点
    ・バグやフリーズの発生率が酷い(30分毎にフリーズとか1日に10回はザラ)
    ・上記によるセーブデータの巻き戻り
    ・PC移植だが、操作がキャラによってはPS3に対応しきれておらず、使いにくい。
    ・PC版に比べて、キャラクターやエリア等拡張性が低く、バランス修正も行われない
    ・マルチプレイの場合、ボイスチャット以外での意思の疎通の方法がほぼ無い。またボイスチャット使用者は非常に少ない
    ・キャラクターのステータス&スキルの振りなおしが出来ず、失敗すると最初から作り直すしかない
    ・キャラクターやビルドにより、強さが極端に違う。強キャラや弱キャラがはっきりしてしまう。
    ・無駄にフィールドが広く、殆どいかないようなゾーン等が多い。移動に無駄に時間がかかる。
    ・フィールドにランダム性が無い為、覚えゲーになりやすく、ハック&スラッシュとしては飽きが早い
    ・難易度&レベルによって組める相手が限られるので、プレイヤーの少なさも相まってマルチプレイがし辛い場合がある
    総評
    悪い点ばかりあげる事になってしまったが、、ハック&スラッシュのマルチプレイを家庭用ゲーム機で出来るというのは、そのデメリットを補って余りある魅力だ。

    確かに至らない点は多く、プレイヤーの多くもそれを嘆いてはいるが、それでもプレイ時間が100時間を越える人が多数いるのがそれを証明している。

    ディアブロを代表作とするハック&スラッシュのマルチプレイというジャンルは奥が深く、
    装備品を含めたキャラクターの育成等、中毒度が非常に高い。
    が、その大半が洋ゲーであり、PC版(しかも英語版のみ)でネットが前提であったりとその敷居は決して低くない。
    又、家庭用ゲーム機の場合、一緒にプレイ出来る人が隣にいなければならず、このジャンルのゲームは一般的な二人プレイのゲームと比べた場合、圧倒的にプレイに要する時間が長い。
    その為ゲーム好きな人でも、ハック&スラッシュのマルチプレイを未経験という方も多いのではないだろうか。

    その点この作品は、その敷居を大きく下げてくれたのは間違いない。
    PS3とソフトとネット回線さえあれば、簡単にその世界に入り込む事が出来る。
    今迄このジャンルをプレイした事のない人には貴重な機会になるだろう。

    最近、PC版Sacred2の日本語版も販売を開始してはいるが、手軽さという点ではまだまだこの作品も現役だ。

    食わず嫌いをしている人も(時間さえあれば)是非プレイしてみて欲しい。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 5 5
  • バグが多くて、長時間できない良作(笑 60
    • 投稿者:Yuto(男性/50代)
    • 投稿日:2010/04/10
    良い点
    クエストの数が多い。
    キャラが複数あるため、飽きない。
    装備、アイテムの種類は豊富だが決まりきったパターンのアイテムが多い。
    BGMはまあまあ良いが、ワンパターン過ぎる。
    悪い点
    バグが多い、本当にデバックしたのか疑わしい。
    恐らくテストプレイしないで発売したと思われる。
    しかも開発チームは解散しているので修正はできないと思われる。

    1時間程度でフリーズする。その操作パターンを紹介します。
    (1) バグが多いのでこまめにセーブしている
    (2) むむっ、荷物の重さが変になっている、本来3の重さが24に(←バグ)
    (3) じゃセーブしてゲームの再起動だ
    (4) ゲームの終了中にフリーズ(←よく発生する)
    (5) PS/3もフリーズしたので一度ゲームを止めて休憩
    冗談ではなく、1or2時間に一回は発生するので長時間ゲームを
    していません(笑
    総評
    とにかくバグとの戦いにつかれています。
    バグが多すぎてゲームを止めるかも。。。

    キャラは全員アメコミのヒーローヒロインです。
    白目とかありえんだろ(笑、あれは仮面だと自分に言い聞かせてます(笑

    大きい町はデータ読み込みが多発していらいらしますので行きません。
    雷のエフェクト考えた奴は頭悪すぎですな。画面が見えなくなる(怒
    ドライアドの首都はうっとうしいのでメインクエで一度しか立ち寄らない。
    この辺のいらいらはPS/3のメインメモリーが少ないからなのかもしれないので
    PC版に乗り換えを検討しています。

    まあ、Diablo系のゲームにしてはよくできている方です。
    が、バグを許容できる方のみ出来るゲームです。

    ちなみに大量の雑魚を倒している最中に3度フリーズが発生して
    います。良いアイテムが電子の藻屑に(涙

    キャラレベルは、110と44と2です。
    総ゲーム時間は250時間程度。
    買って損はないゲームですがねぇ、バグさえなければ・・・・
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 5 5
  • 好き嫌いハッキリ分かれるゲームだと思う 70
    • 投稿者:nero(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/03
    良い点
    ○広大なMAPに膨大な量のクエストがある
    ○Lv上限200なのですぐにカンストにならない
    ○キャラクターの種類が多く、1つのキャラクターでいくつもの育成パターンがある
    ○装備、アイテムの種類が豊富
    ○BGMがいい感じ(常にBGMが流れているゲームではない、戦闘時や要所要所で流れる)
    ○家の中など、細かい部分のグラフィックがよくできている
    悪い点
    ●バグ多すぎ!
    PS3本体がここまでフリーズするとは思いませんでした…街中やフィールドでマップ読み込み中にフリーズ、ゲームを終わらせようとタイトル画面に戻るときにフリーズ(これがもっとも多く発生した)このままではPS3壊れるんじゃね?と思うくらいに…
    クエスト進行不可能になるバグもあったりする
    また、クエスト目的地などのマーカーが正常に表示されなかったり、護衛NPCがバグったりもした
    インベントリからアイテムが消えなくなったり、または消えたり…
    とにかくバグが多く、書ききれないほどのバグを発見した

    ●ストーリー性はあまり無いと感じた
    メインクエストも淡々と進んでいく感じで、会話文章がパッと表示され、目的地へ行き戦闘などしてまた次の目的地へ行き次のクエを受け…とこれの繰り返し
    演出などもあまりなく、ストーリーやムービーなどを楽しみたい人には向かないゲーム

    ●翻訳されていない所が多々
    プレイキャラクターがよく喋るのだが、日本語吹き替えもされていないので何を喋っているのか分からない…よく喋るキャラクターはホントにべらべら喋っているので正直違和感を感じた
    テキストも翻訳されていない所があるし、街の人に喋りかけられるのだが街の人もひたすら英語音声で喋っているだけなので、会話機能があってもあまり意味がない

    ●マップの色々なところでよく引っかかる
    ちょっとした段差で進めそうに見えるところでも実は進めなかったり、物凄く小さいオブジェクトに引っかかって突っかかったりハマったり…マップも分かりづらいし、進めなくてUターンして迂回しなければいけないなんてこともよくあった
    広大なマップだが、オブリビオンのように森や川を突っ切って進んだりできないし、崖や山を登って進むこともできない

    ●一画面での2人プレイ時の画面が遠目すぎる
    ●キャラクターが日本人が好むような外見ではない
    総評
    キャラクター育成をとことんしたい人には向いているゲームだと思う
    ひたすらクエスト、狩り、アイテム収集ゲー
    オブリビオンみたいなのを想像している人には向かないと思う
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 3 5
  • 世界を想像し育てるRPG 75
    • 投稿者:ねこSP(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/18
    良い点
    ・非常に広大な世界

    ・自由度の高いキャラ育成

    ・シンプルなゲーム内容
    悪い点
    ・主観視点が見辛い

    ・目的が見つけにくい
    総評
     自分はハック&スラッシュゲームを殆どプレイした事がない。
    ディアブロ2を十時間程度プレイして閉塞的で暗い世界観に息苦しさを感じ
    結局は途中で止めてしまった。

     それ以来、私はハック&スラッシュゲームに手を出していなかったのだが
    4Gamerの紹介記事を見て直感的に
    「このゲームは確実に、自分に向いている!」
    と思いその日に購入に走った。
    やはり直感は当たっていた。
    私は今でも面白くプレイしており、時間が空けばこのゲームで遊んでいる。
    しかし今回は、ハマっているという成分を抜きにして冷静にレビューしようと思う。

     このゲームでやる事は、突き詰めれば単純である。
    敵を倒し、強い装備を揃え、レベルを上げるだけだ。
    ハック&スラッシュゲームはそれのみに特化したゲームである。
    それゆえに単純でストレートな楽しさがセイクリッド2にはあった。
    全てのRPGにおいて上記の要素は、絶対に外せない背骨ともいえる部分だ。
    理論上は、ここに特化しているセイクリッド2は最強に面白いRPGのはずである。

     しかし、このゲームはかなり人を選ぶ内容であった。

     まず、キャラのグラフィックは日本人には厳しい見た目である。
    初期のキャラメイクでは殆どグラフィックを変更できない上に
    海外製なので仕方は無いが、顔は一様にバタ臭く、日本人向けではない。
    常時白目で、顔に特徴的なペイントをした女性キャラなど
    日本人からすれば、どの購買層をターゲットにしたいのか理解できない造形である。
    慣れれば全く気にならなくなるが、それでも最初のハードルは高い。
    しかしゲームの基本的なグラフィックは綺麗だ。
    目立つ部分が綺麗でもオブジェクト等の配置や造形に手を抜くゲームは
    世界観の演出が出来ていない事が多く、全体的な見た目がアンバランスになる。
    それは美しくない。
    その場合、自分はグラフィックの評価を低く設定する。
    だがセイクリッド2は細かいオブジェクトの配置にも気を配っており好感が持てた。

     サウンドは微妙な所だ。
    環境音が続く事が多く、戦闘時の曲やフィールドの曲も少ない。
    曲自体はゲームの雰囲気にかなり合っているが、もう少し曲の種類が多くても良かった。
    似たような曲をずっと聞いていると、たとえ良曲でもやはり飽きてくる。

     快適さを出すシステム面はかなり苦労をしていたと思われる。
    本来はPCゲームであるため、圧倒的にボタンの数が足りずPS3は不利である。
    それでも十分な領域まで何とか持ってこれていた。
    しかし主な使用ボタンがR1とL1なので最初の戸惑いは大きかった。
    和製RPGでは△や□ボタンがメニュー、○が調べると設定されている事が殆どだからだ。
    洞窟に入ったり、拠点へワープした時以外はゲーム中のロードがほぼ無いので
    ロードに関してストレスを感じなかったのは良い点だった。

     ストーリーはほぼ皆無に等しい。
    メインストーリーも淡々と進んでいくし、サブクエストも「〜〜を何匹倒せ」や
    「〜〜へ行け」等のお使いクエストが殆どである。
    もともとそういうゲームなのだから仕方はないのだろうが
    ストーリーを進めていくという面白さは感じにくかった。
    代わりにキャラクター育成の面白さは格別であり
    自由な育成によって同じ種族でも個性のある育ち方をする。
    一人一人、まったく違ったキャラが出来上がると言っても過言ではない。
    見た目は戦士系の種族であっても、育て方しだいで杖を持って魔法のみで戦えるし
    ローブを着た魔法使いが両手斧や両手槍を振り回しても何の問題も無い。
    何故、そんな無茶が可能かというと
    弓が扱える種族なのに二刀流で戦うスキルが存在したり
    前衛キャラにヒールスキルや魔法スキルが存在するからだ。
    その対応したスキルを育てれば、魔法使いでも剣士になれる。
    多様な育成が出来るのに積む事はないという、絶妙なバランスが取られているのだ。

     ボリュームは恐るべき量である。
    一般的なオンラインゲームと同等と考えて貰って問題ない。
    最大レベル200や大量のアイテム、キャラクターの育成もそうだが
    何より世界が既存の常識を覆すほど広い。
    こればかりは実際に歩いて貰わないと感じられないだろうが
    セイクリッド2の首都に到着した時点で誰もが「この世界は広すぎる」思う筈である。


     セイクリッド2は間違いなく面白いゲームだ。
    ただし、それには多くのハードルを越えねばならない。
    外見や操作系の戸惑いがあるが、何より目的を見つける事が大変だ。
    キャラクターの育成が大好きな人間には向いているが
    本当に『やる事はキャラ育成それだけ』になるので、人によっては飽きも早い。
    だがこの世界に入り込む事が出来れば
    非常に広大な世界を旅する気分を味わえるだろう。
    世界地図は最初から見れるが詳細な部分は描かれていないので
    実際にその場所へ行ってみないと何があるのか分からない。
    そんな風に「地図に無い街がある!」「何だ、この遺跡は?」
    と思わせられるような探究心をくすぐられる作りになっている。

     もう一つ問題に上げていた視点だがPS3版ではかなり見辛い。
    主観視点も可能ではあるが、視界が大幅に狭まってしまう為に実用的ではない。
    見下ろし視点のみでプレイしている人が多いだろう。
    PC版ではアップデートにより実用的な主観視点も可能である。
    主観視点が使えたならば、さらにゲームへの没入感が上がったはずなので
    そこは残念な部分である。

     よく言われているフリーズ現象に、私はまだ遭遇していない。
    PS3本体の仕様や環境に左右されるのかもしれないが、現状で特に問題は無かった。


     色々な問題点はあるが、それを補う面白さがこのゲームにはある。
    新たなものを自分で開拓したり見つけたい、自分だけのキャラクターを育てたい
    という楽しさを味わいたいのなら、このゲームはお勧めできる。
    ただし人を選ぶ内容なのは確実なので、万人にお勧めする事はできない。

     しかし一度ハマる事ができれば抜け出せないゲームとなるだろう。
    オンライン要素もあり、四人でゲームプレイも可能なので
    オフラインに飽きたらオンラインに飛び出すのもいい。
    そこにはパーティプレイというさらなる面白さが待っているはずだ。

     このゲームが楽しめるかどうかは
    クリエイターに決められた遊び方をするのではなく
    ユーザーが遊び方を創造できるかどうかにかかっているのである。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 5
  • 自分だけのキャラをコツコツ育てられるところが◎ 85
    良い点
    ・昔やったDiabloを彷彿とさせる世界観が気に入りました。
    ・ゲーム難易度がブロンズ、シルバー、ゴールド、、、とわかれていて、ゴールドでやるには、シルバーをクリアすることが条件で、その次の難易度はゴールドをクリアすることが条件で、という仕組みになっておりやりこみ要素はあります。
    ・また、武器・防具等のオプションも、ランダムなのでそちらもやりこみ要素満載です。セットアイテム、ユニークアイテム等のアイテムもあります。
    ・ネットにつながなくても、コントローラーが2つあれば、一緒にプレイできるのもよいです。
    ・無敵のNPC(攻撃力は期待できない)が仲間になり、敵の注意をある程度そらす程度の役目をは果たしてくれますので、ソロでも、そこそこいけると思います。ブロンズ(初心者向けの難易度)を、Lv40魔法使いソロでクリアできました。(さらに上位の難易度に通用するのかはこれからのお楽しみです*^^*)
    ・火が地を這う感じの魔法をメインで使っていましたが、沼地や浅瀬で使用すると、同魔法が消えてしまうといった細かい作りこみがよかったです。(魔法や属性攻撃が、天候の影響を受けるとか、空から隕石を呼ぶ魔法はダンジョンでは使えなくするとか、さらに設定の工夫ができると思いました)
    ・狩りでアイテムがいっぱいになったときに、その場で換金(店売りより若干安めになる)できるのも、ケチな私には嬉しかったです。
    悪い点
    ・武器等にオプションがいろいろ付いているのですが、その説明がなく、試行錯誤&wikiを調べるといった対応が必須です。(例えば、「魔法威力+○%」と「魔法ダメージ+○%」があり、どう違うの?と最初はチンプンカンプンでした@@)
    ・長時間プレイしていると、PS3がフリーズします。(ボスを倒した後にフリーズ、、、遠くの町に辿り着いて場所を記録する前にフリーズ、、、レアを拾ったのにオートセーブが機能してなくてなかったことに、、、まぁ、小まめにセーブが教訓になりました)
    ・同じくバグですが、売れるはずのアイテムが売れないことがあります。ゲームを立ち上げなおせば売れるor売れているのですが、アイテム欄が見づらいです。
    ・仲間になるNPCや召喚したモンスターが、まったく戦ってくれないときがあります。何が気に入らないのかわからないですが、ちゃんとしてくれないと><
    ・装備中のアイテムは、装備を解除することなく売ることができるので、ゴミアイテムを店売りするときは、慎重にしないと。(売ってしまっても、買い戻すことはできますが)
    ・アイテム関係で、全キャラ共通の倉庫があるのはよいのですが、使い勝手がイマイチよくないです。あと、倉庫にはアイテムしか預けることができず、お金は各キャラ別で管理という中途半端なところも要改善です。
    ・マップ移動中、細かいところにひっかかり、面倒です。(テキストで説明するのは難しいのですが、やってみればわかっていだけるかと。。。)
    ・クエストで貰えるアイテムがたいてい自分のレベルになっているので、Lvを上げすぎると、セカンドキャラ用に使うといったことが難しくなります<セカンドキャラも同じLvまで上げないといけないから大変になる>。ちなみに、武器・防具のレベルが自分より高いと、攻撃速度・移動速度の低下のペナルティがあります)
    ・シナリオは、自分で答えを選択するところはなく、そこに疑問をもつと楽しめないかもしれません。悪い方のシナリオ(シャドー)でやっていますが、ブラックジョークだと思えてしまうクエストの落ちがちらほらあります。クエストの中身はあまり気にしない方が、ゲームを楽しめると思います。
    ・敵のレベルが高いと、名前が赤色になるのですが、読みづらいです。。。(32型のデジタルハイビジョンですが)
    総評
    ・シナリオを進めるのに、迷子になることはあまりなく、地図で示されたところに(かなり遠いこともありますが)行けばよいだけなので、ストーリーに気を使う必要がなく、私にとても向いているタイプのゲームでした。
    ・BGMとグラフィックは、それほど期待できません。が、晴れている日の海辺はそれなりに綺麗だなと思えました。
    ・移動時にいろいろなものに引っかかる、突然ゲームがフリーズするといった現象があり、操作性・快適さの観点からはもうひと頑張りしてほしいです。
    ・オンラインはまだ未経験なので、他の方のコメント等からの推測になりますが、楽しさ倍増の反面、音声チャット等でコミュニケーションを図る必要が別途あるみたいなことが言われているようです。私も、そのうち、オンラインにも挑戦してみたいです。(オフラインで友達と2人でプレイする分にはボイチャ等の心配はないですね)。


    グラフィックスとBGMについては、標準程度だと思いますが、私はこれらを重視しておりません。また、ゲームというかPS3がフリーズするという致命的な欠陥もありますが、そうした負の要素があってもついついプレイしたくなるというのは、名作の要素の一つではないかと思いますので、ゲーム全体としては高めのスコアにしました。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 5 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月