オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
パーティーキャッスル公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
自分の描いたイラストが3Dキャラになるバーチャルワールド「パーティーキャッスル」オープンβテスト開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/10/16 15:14

ニュース

自分の描いたイラストが3Dキャラになるバーチャルワールド「パーティーキャッスル」オープンβテスト開始

キャラクターの作成例
パーティーキャッスル
パーティーキャッスル
 スクウェア・エニックスは,UGC型オンラインコミュニティサービス「パーティーキャッスル」のオープンβテストを本日(10月16日)15:00より開始した。

 パーティーキャッスルは,基本的には3Dアバターチャットが楽しめるバーチャルワールドのようなものである。その世界に登場させるアバターをプレイヤーがいろいろとエディットできるというのが最大の特徴となっている。
 「自分の描いたイラストが3Dキャラになる」というキャッチフレーズは,このシステムの特徴をよく表してはいるのだが,誤解を招く可能性もあるので,少し説明しておきたい。まず,キャラクターモデリングに関してプレイヤーがいじれる部分は,どのパーツ(髪型や服装など)を組み合わせるかと,それらにどのような色をつけ,絵を描くかという部分となる。基本的にテクスチャを自由にエディットできるものと考えていいだろう。端的にいえば,自分好みの顔のキャラクターを作ったり,どこかで見たような服装を作ったりが(ある程度)自由にできる。
 また,キャラクターにさまざまなポーズをつけたり,一定のアクションをさせたりするためのモーションエディタも用意されており,オリジナルなアクションを作ったり,○○にそっくりなキャラで○○○のモーションを再現したりといったことも自己責任でできなくもない。

パーティーキャッスル

素体例。好みでエディットすると多彩なキャラに
パーティーキャッスル
 そうして作成されたデータは,Web上で共有され,ゲーム内通貨で販売することも可能。同時に,いろんな人が作ったデータを組み合わせて,さらに多彩なアバターを作り上げていくこともできる。このあたりは,「Second Life」や「ソーシャルゲームSynthe」に似ている。
 パーティーキャッスルでは,キャラクター自体のベース素体の頭身を自由に変えたり,各部の大きさを調整することも可能。頭身を変えても服装やモーションなども流用できる柔軟な構成となっている。

 とはいえ,自分で絵を描いてなどというのは高難度すぎるという人もいるだろう。パーティーキャッスルでは,デカールのような貼り付け素材も公開されており,目や口の位置を変えたり大きさや角度を調整したりといった操作で意外と簡単にオリジナルぽいキャラクターを作成できる。すでに非常に多くのデータが公開されているので,Webサイトで確認してみるとよいだろう。

「まいちゃん」の顔画像を貼ってみたところ
パーティーキャッスル
 概要としては以上のような感じだが,パーティーキャッスルで利用できるツールは,なかなかよくできている。グラフィックスツールのように色を選んでブラシで直接描画ができるほか,テクスチャは外部から読み込んだり,目や鼻をレイヤーに切り分けて管理したりといったことが簡単に行える。Z Brashのように,3D画像に直接絵を書き込んでいくことも可能だ。
 モーションツールでは,関節をいろいろ動かしてポーズを作りタイムラインに沿って並べると補間した動きで再現される。モデリング自体を行うことはできないが,3Dアニメーションツールの基本部分をきちんと作り込んである印象だ。技術的には結構凄いことなのだが,かなり簡単に扱えるように落とし込んである。
 とりあえず,公開されているデータを組み合わせたり,街でいろんなキャラクターを見ているだけでも楽しめるので,興味のある人は気軽に参加してみよう。


「パーティーキャッスル」オープンβテストに参加する


######

「うちの子」も「俺の嫁」も動くんです。
『パーティーキャッスル』
〜イラストを3 次元に〜


本日15 時より オープンβテスト開始!!


 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一)は、PC オンラインコンテンツ『パーティーキャッスル』のオープンβテストを、10 月16 日(金)15:00 より開始いたします。

■ 公式サイト URL: http://www.partycastle.net/

 『パーティーキャッスル』とは、ユーザーが書いたキャラクターのイラストを簡単に3D 化して自由に動かしたり、コスプレしたり、写真を撮ったりするなど、キャラクターにフォーカスをした様々な遊びを一つに集約した、今までに無かった新感覚のオンラインキャラクター投稿コミュニティです。
そう、「うちの子」も「俺の嫁」も『パーティーキャッスル』では動かせちゃうのです!!
 ・・・えっ!?どうゆうこと??
 まず、『パーティーキャッスル』は中心となる公式WEB サイト、それと連動している3 つのインストール型エディタとパーティー広場で構成されています。
3 つのエディタの1 つ「キャラクターエディタ」では、自分で作った2D イラストを簡単に3D 化することができます。どのくらい簡単かというと、持っている2D イラスト素材を貼り付けて、ちょっと微調整するだけで”あなたの嫁”や”あなたの子”は完成しちゃいます!

【「キャラクターエディタ」で簡単に「うちの子」も「俺の嫁」も完成!】

 3 つのエディタの1 つ「キャラクターエディタ」では、自分で作った2D イラストを簡単に3D 化することができます。どのくらい簡単かというと、持っている2D イラスト素材を貼り付けて、ちょっと微調整するだけで”あなたの嫁”や”あなたの子”は完成しちゃいます!完成したキャラクターは自由にプロポーションをカスタマイズすることができ、2 頭身から8 頭身まで設定が可能です。そして、腕や脚など、さまざまな身体の各部のサイズ調整もスライダーを左右に動かすだけであっという間に変更ができます。また、サイズを変更すると、キャラクターがちょっとしたアクションを起こしてくれることもあります。


【プロポーションも自由自在に変更可能です! バストサイズを変更すると…?】

 そして、生み出した”あなたの子”や”あなたの嫁”を「モーションエディタ」を使って、自在にさまざまなポーズを取らせることができます。まさに『パーティーキャッスル』では、あなたが思い描いた通りのキャラクターを生み出すことができるこれまでに無いサービスです!さらに、そのキャラクターは「シーンエディタ」でムービーとして出力することも可能です。また、”あなたの嫁”や”あなたの子”を「パーティー広場」で、友達と見せ合ったり、会話をしたりと、一緒に遊んでコミュニケーションを取ることもできます。

パーティーキャッスル

【「モーションエディタ」で 【「シーンエディタ」で「うちの子」や自由自在にモーション・ポーズが作成可能!】 「俺の嫁」の動画や写真を残そう!】

パーティーキャッスル パーティーキャッスル

【そして、「パーティー広場」で「うちの子」も「俺の嫁」になりきってチャットができる!】

パーティーキャッスル
 今まで無かった新感覚のオンラインキャラクター投稿コミュニティ『パーティーキャッスル』は、皆様の夢と希望と想像をとりいれた世界の提供を目指しています。オープンβテストでは、その完成に向けてのご意見、ご要望を集めるために、多くの皆様からのご参加をお待ちしています。(オープンβテストへのご参加には、「スクウェア・エニックス アカウント」への登録(無料)が必要です。)
 新たな世界(王国)はすぐ目の前にあります。鍵は渡しました。さあ、扉を開けてみましょう。

【パーティーキャッスルのスクリーンショット】

パーティーキャッスル パーティーキャッスル

もっと写真が見たい方は公式WEB サイトまで

■ 公式サイト URL: http://www.partycastle.net/


######
  • 関連タイトル:

    パーティーキャッスル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日