オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バイオショック2公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
89
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バイオショック2

バイオショック2
公式サイト http://bioshock2.jp/
発売元 ディースリー・パブリッシャー
開発元 2K2K Marin
発売日 2010/03/04
価格 7329円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 細かい部分までしっかりと作られている大作 80
    • 投稿者:yorozu(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/09
    良い点
    ・水はもちろん、炎やテクスチャなどまで素晴らしい出来のグラフィック
    ・超能力と武器との併用による、あまり類を見ないFPSシステム
    ・武器、超能力、アタッチメント、強化など種類も豊富でそれぞれしっかりと特徴がある
    ・敵を研究したり様々な機械をハッキングするなど、細かい部分までしっかり作られている
    ・最初は怖かったが、だんだん慣れていってリトルシスターとか可愛くみえてくる中毒性
    ・複雑そうに見えて結構シンプルな操作性
    ・MAPで目的指示や、矢印の表示など迷子にならない仕様
    悪い点
    ・イベント以外の喋る系ローカライズが字幕がなかったりでちょっと残念
    ・アイテムを探しまわったり、暗いステージが多かったり、グロかったりでちょっと3D酔いしやすそう
    ・海底都市の探索ということでステージが同じような場所ばかり
    ・MAPを開いたりする場面などがちょっともっさりしている
    ・洋ゲー独特の雰囲気、親切さがかける部分もあり
    総評
    ストーリー重視なゲームで、超能力と武器の2つを併用するちょっと変わったFPS。
    謎解きと言うほどまでのものはないものの、サスペンス系で、
    ハッキングなど細かい部分までしっかり作られているし、強化する面白さがある。
    オンラインもあるので長く遊ぶことができる。
    しかし、ローカライズが少し残念で、世界に浸り込むにはちょっと難あり。
    Z指定なのでグロい部分も多く、3D酔いしやすい人はちょっとつらいかもw
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日