オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
STAR OCEAN First Departure公式サイトへ
読者の評価
72
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
76
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(2)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(2)

STAR OCEAN First Departure

STAR OCEAN First Departure
公式サイト http://www.eternalsphere.com/so1/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2007/12/27
価格 5040円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
72
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 良きリメイク作品。ある意味懐かしい。 65
    良い点
    ・リメイクするだけではなかったシステム。
     PSPだけにムービーは納得のいく出来が多く、ボイスをつけることでゆっくりセリフを聞くのに快適さを感じる。

    ・SOシリーズの原点
     SO2をプレイする前にこちらをプレイすると、ある種ストーリーのリンク感覚が生まれるので、それらを目的としてプレイするのもありかと。

    ・戦闘
     SOシリーズにおける戦闘ということで、アクション性の存在する戦闘デス。
     技の熟練度など、やりこみ度は高い。
    悪い点
    ・リメイクしすぎなシステム
     フィールド上での歩く速度。
     イベント中の「…」といった吹き出し部分の時間的長さ。
     PAによる集合時のロード時間。
     といった、細かいところでのじれったい速度がそのまま継承されているので、プレイ感覚上、サクサク動いてる気がしない。
    総評
     基本的にリメイクは成功している模様だが、ファン向けの作品。

     昔の作品だけに、今と比べればグラフィックは劣るものの、ムービーで補っているところが多い。
     フルボイスと言っているが、一部イベントでもボイスが流れないことがあるので、信じきらないように。
     SOをやりたかったがやったことがない人、SOファンの人。といった、一部のユーザーにお勧めしたいゲームではある。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 4 3
  • 生まれ変わった『スターオシャン』快適操作でサクサク進む 80
    • 投稿者:minge(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/06
    良い点
    ・リファインされた美しいグラフィック
    ハードがPSPと言うこともあってグラフィックに関してはノープロブレム。スーパーファミコン版でやり込んだ人も新鮮な気持ちでプレイする事ができます。キャラクターイラストも画き直されていてより親しみやすくなっている。会話画面でフェイスグラフィックが挿入される演出も非常にグッドです。
    ・イベントシーンと戦闘はキャラが喋りまくる。
    スーパーファミコン版に比べて大幅にボイスが追加されているのも往年のファンには嬉しいポイント。声優さんの熱い演技がイベントシーンを盛り上げてくれます。
    ・アニメーションムービーの追加
    特定のイベントではアニメーションムービーが挿入されます。アニメーション制作は『攻殻機動隊』や『テイルズオブ』シリーズなどで高い評価を得ているプロダクションI.Gです。クオリティに関してはまったく問題なし。ムービーのみを閲覧できるモードもあるので、アニメ映画を観ている感覚で何度も見直せます。
    ・必殺技を絡めたコンボで爽快な戦闘を
    戦闘の見どころといえば、やはり必殺技を絡めた爽快なコンボといえるでしょう。レベルが上がってくれば、さまざまな必殺技の組み合わせが可能になり、戦闘がさらに楽しめます。また、ストーリー後半で覚える奥義はエフェクトも派手で技を出すということ自体が楽しくなってくことでしょう。
    悪い点
    ・戦闘システムが2nd寄りになっているので、スーパーファミコン版が好きだった人は賛否両論あるかも
    スーパーファミコン版に比べ、戦闘システムがかなり変わってしまっているので、スーパーファミコン版が好きだった人の中には馴染めない人も出てくると思います。例えば、戦闘中にパーティを変えられなくなっていたり、技が戦闘中に閃くのではなく戦闘終了後に覚えるものになっていたりします。これらの変更点に不満がある人にはあまりお勧めはできません。
    ・ロークに戻れない
    ラストまで行ってしまうと、取り逃したアイテムがあったりしても、もう戻れません。なのでセーブデータを別に取っておく必要があります。
    ・ボリュームが少ない
    寄り道をしないでクリアまで進めたら、だいたい10時間くらいでクリアできます。もうちょっとストーリー部分のボリュームアップに力を入れて欲しかったというのが正直な所です。
    総評
    スーパーファミコン版を相当やり込んだ人から見たら、細かい変更点に賛否両論あるかもしれません。しかし、完全新作として捉えるならばこれ以上ない完成度なので購入に迷う事はないでしょう。
    特にスーパーファミコン版をプレイしていない人には自信を持ってお薦めできます。PSPで生まれ変わった新生『スターオーシャン』を是非とも体験してもらいたいです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 4 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月21日〜08月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月