オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/12/12 12:56

リリース

【リリース】Amazon.co.jpで「Maru-Jan」のプリペイドカードを販売

Maru-Jan Version7
配信元 シグナルトーク 配信日 2007/12/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

オンラインストアAmazon.co.jpにて、
インターネット麻雀ゲーム「Maru-Jan」のプリペイドカードを販売開始

 ゲーム開発の株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、運営中のオンライン麻雀「Maru-Jan」の場代ポイントと交換できるプリペイドカード「Maru-Janチケット」を、オンラインストアAmazon.co.jpで12月12日(水)より、5000枚の限定販売を開始すると発表した。


 「Maru-Janチケット」は1000円のスクラッチカードで、Maru-Janサイト内の専用のポイント購入ページでチケットキー(16桁)を入力すると場代ポイント1000ポイントと交換出来る仕組み。またポイントは新規登録だけでなく、既に登録しているIDに加算することも可能である。
 通常、Maru-Janの場代ポイント1000ポイントを購入するには1000円が必要だが、「Maru-Janチケット」は送料込みで1000円なので、実質的には送料分の割引となる。

 「Maru-Janチケット」はクレジットカードと同サイズの厚手のプラスチック製で、Maru-Jan Version7のゲームタイトル画面をイメージしたデザインとなっている。このチケット1枚がポストカードサイズの特製台紙に挟まれ、オリジナル封筒で任意の住所に届けられる。封筒に使われている柔らかな風合いの和紙は「里紙」と呼ばれるもので、この和紙にMaru-Janのロゴが金箔で押されている。今まで家族や友人に贈ることが出来なかった場代ポイントが、これからは「Maru-Janチケット」という形で、誰にでもプレゼント出来るようになるとのことだ。

(画像左から)ロビー画面,対局中のゲーム画面

 「Maru-Jan」は19万人を超える会員を持つ、PC用としては国内最大級の有料オンライン麻雀ゲームで、全自動麻雀卓を使って実際に牌の混ざり具合を検証し、再現しているという特長を持つ。また、赤色を認識しにくい方でも楽しめるように、細工を施した「赤牌」を使用しているという特長を持つ。

■■■ 参考URL
 Maru-Janチケット販売ページ : http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000XSPDN8/(Amazon.co.jp)
 Maru-Janチケット紹介ページ : http://www.maru-jan.com/ticket/
 インターネット麻雀ゲーム「Maru-Jan」 : http://www.maru-jan.com/
 株式会社シグナルトーク : http://www.signaltalk.com/
  • 関連タイトル:

    Maru-Jan Version7

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月