オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
武装神姫 BATTLE RONDO公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2007/04/23
  • 価格:サービス終了
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:21
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

武装神姫 BATTLE RONDO

武装神姫 BATTLE RONDO
公式サイト http://www.shinki-net.konami.jp/
発売元 KONAMI
開発元
発売日 2007/04/23
価格 サービス終了
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 終了がもったいない 70
    良い点
    キャラグラフィック、キャラの多さ、声優の多さ、
    神姫との会話部分など
    お手軽対人戦
    有料ガチャがない所
    悪い点
    課金しないときつい、高ランクバトルだと無理
    システムが難しい
    総評
    このゲームからはまってフィギュアにも手を出しました、
    イベントがあるときは本当に楽しかったです。
    サービス終了が本当に残念です、続編があればいいな・・・
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 3
  • 神姫NETの減速は濃厚か 35
    良い点
    ◆用意された多彩な戦略性!
    ┃・多数のステータス/隠しパラメータによるキャラクター育成
    ┃・個性のあるキャラクターは数十タイプ
    ┃・豊富な装備と組み合わせはまさに無限の可能性!!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆擬似コミュニケーション!
    ┃・育成キャラと擬似的な生活感味わえるパート有り
    ┃・設定された好感度によって触られたときの反応が……?
    ┃・豪華声優陣による演出!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆やり込めるミッション/イベント!
    ┃・課金でプレイ可の過去ミッション登場!
    ┃・定期的なイベントにより他プレイヤーとも共闘!?(2009年)
    ┃・ほかにも達成目標によっては特殊パーツなどの特典も???
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆プレイスタイルを考慮した設計!
    ┃・ほぼマウス操作だけでのプレイが可能
    ┃・ほかの作業と平行しての遊び方が出来るゲーム設計!
    ┃・チャット無縁なプレイ可能。オフライン感覚で楽しめます
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆手に入れたデータはジオラマスタジオでも利用できる!
    ┃・バトルロンドとパーツは共用(所持キャラクターモデルも!)
    ┃・パーツやキャラクターを思う存分に観賞できる!
    ┃・自慢の画像が出来上がったら公式掲示板で披露してみては?
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    悪い点
    ■内容としてはヘビー志向
    ┃・マニュアル好きでなければ育成も挫折しがちな情報量
    ┃・セッティングの幅を広げるには課金を覚悟のこと
    ┃ (ただし購入データは恒常的に利用できます)
    ┃・対人戦を基幹とするので育成は容易でない
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■オンラインゲームとしてのネック
    ┃・ありがちな装備、セッティングに偏りやすい
    ┃・基本的に試合に負けることが無意味なものに終わる
    ┃・他プレイヤーが居てこそのゲームなので過疎時間は遊びにくい
    ┃・昨今のデータ単価と性能が上昇したため、今後のインフレに注意
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■営業などの事情
    ┃・イベントなどが開催されなくなった(3周年記念は失敗・中止へ)
    ┃・先述の理由からアクティブプレイヤーの減少、
    ┃ プレイが困難な時間帯が増えた
    ┃・焼きまわしイベントで身をもたせている状態
    ┃・web広報の活動が縮減されプレイヤーの不安感も見られる
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    総評
    ※総合評価点の低さは複合的な要因からのものも多々ありますが
    それら要因の殆どが本ゲーム以外から来るものですので、本文では
    割愛しています。


     バトルロンド単体としてみれば評価は低いと判断しました。
    とくに痛恨だったのは以下の点です。

    ■アップデート頻度の極端な低下■━━━━━━━━
     オンラインゲームの要であるアップデート。
    購入アイテムの追加はしばしばされているものの、
    それ以外特筆すべきバージョンアップは無くなってきています。

     また、キャラクターの追加頻度についても鈍化していて
    開始後2年間までの頻度から言えば不規則&誤魔化しの
    目立つことが増えています。
    この部分が先述の悪い点と重なり合って満足できない
    原因ともなっています。


    ★まとめとして、お金のことを気にしないのであれば
     今からでもプレイすることに不自由はありません。

     ゲームとして見れば玄人向け。
     試行錯誤が大好きなら必ずしも苦労はしないはず。
     そのことを頭に入れて挑戦してみてください。

     もしジオラマスタジオとセットで遊ばれれば…
     本レビューの点数はもしや「低すぎる!」と思われるかも
     知れません。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 2 3
  • AIを作っていく楽しさ 90
    • 投稿者:みやせ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/08/15
    良い点
    ○キャラクターが豊富でかわいい
    やっぱりキャラゲーだし自分の好きなキャラを使っていける点。
    声優陣も豪華でキャラごとの性格、特徴がしっかり出ています。
    30キャラ程度いますがよくある強キャラ弱キャラといったものもなく、どんなキャラでもちゃんと戦い方を決めていけば勝てる。


    ○グラフィック
    すごくしっかりしています。キャラの表情も動作もなめらかで見ていて楽しい。

    ○BGM
    あまり触れられていないけどイベントミッションなどのBGMはすごくかっこいいです。

    ○あまり課金をしなくてもいい
    よく他のネトゲにありがちな「課金の消耗品」というのがありません。
    急速バッテリーというのがありますが、バッテリーは時間がたてば回復します。
    もちろん無課金でもそこそこいけますが、ちょっとつらくなったら2000円もあれば十分上位を狙える装備をそろえられます。それでこれから先ずっとやっていけるので、長期間やることを考えると他のネトゲよりは安いと思います。

    ○あまりコミュニケーションが必要ではない
    オフィシャルバトルでもチャットなんてありませんし、他人と対戦しても挨拶すらする必要はありません。
    チャットがしたい場合はティールームに行って、募集している人の部屋に入ればチャットしながら楽しめます。

    ○セキュリティ
    ゲーム内アイテムはすべてトレードなどできません。なのでアカウントハックなんてものもないし、いままで知る限りではそういったことは起こってなかったはずです。
    悪い点
    ○目に見えない能力値がある
    適正距離補正がこれに代表される値でしょう。
    初心者からしたらなにがなんだかさっぱりだと思います。ようするにその神姫の得意な距離って意味なんですが、これを仕込むのにも一人でミッションモードでこもって同じことを繰り返しやる必要があり、慣れていない人などには作業感で飽きるかもしれません。

    ○自分では操作をしない
    アクションゲームや対戦格闘ゲームなどが好きな人には少し合わないかもしれません。
    あくまで自分が育成したキャラを戦わせるのであって、自分で操作するわけではありません。逆にアクションなどが苦手だった人には向いているかも?

    ○コミュニケーションの場が少ない
    これの良し悪しは人によるかもしれませんが、他の人とチャットしながらやりたい、ワイワイやりたいという人には少しつらいかもしれません。
    総評
    育成系のゲームが好きな人は合うかもしれません。
    自分で育てて、AIを仕込んでいって戦わせる。それの繰り返しです。
    育成系オンラインゲームでは最高峰ではないでしょうか。
    逆に自分で操作しながら対戦したい、というものを望んでいる人には少し合わないかもしれません。

    上位に行くにつれて、相手の武装セットを見ながら自分の武装セットを選ぶという読み合いも難しくなりますが、それがこのゲームの面白いところのひとつです。

    今のところ運営も特に問題ありません。以前よりイベントが減ったりしているそうですが、多くの新しい神姫実装が決まり、忙しいだけだと思います・・・・・・たぶん。
    ゲームバランスもある程度強い装備というのもありますが、それを使っていれば勝てるってほどあまいゲームでもないですし、割と安定していると思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 暇つぶし的に一ヶ月ほど復帰してみて 35
    良い点
    神姫が可愛い。
    ほかの基本無料のネットゲームと比べて、アイテム課金部分は若干安め。
    対戦だけでなく、ジオラマとしても遊ぶことが出来る。
    対戦はAIによるオートバトルで、装備の選択、全体的な戦術を決めたらハンドフリー。
    あと、神姫が可愛い。
    悪い点
    基本無料ではあるが、無課金プレイはきわめて難しい。やろうと思えばやれないこともないが、ある程度の経験を積むか、wikiやしたらばなどで事前に情報を収集・システムを理解していないと初心者には無理。

    ・極めて狭いカスタマイズの自由度
    カスタマイズの自由度を謳ってはいるが、カラーリングは固定で、色合わせをするために同じ装備の色違いを別途購入しなければならないとか、バトルロンドに対応してない神姫を、ジオラマ側ではなくバトルロンド側で購入できてしまったり、神姫のランクだけでなくプレイヤー自身のランクが上がらないと装備の幅が増え無いだとか、ランクが上がっても無課金プレイだとその幅が利用できないだとか、「自由度」が臍で茶を沸かすんじゃないでしょうか?
    一応ゲーム内通貨の様なモノも有ることは有りますが、其れを集めるためのアーチブメントと呼ばれるモノは運任せなものが多く、狙って稼ぐことは極めて難しい。

    ・目に見えるステータスより隠しステータスが圧倒的に多い。
    これがなによりも新規プレイヤーが投げ出す要因。距離補正や行動基準、トレーニングボケや神姫との親密度など、如何にステータスが良かろうと装備が良かろうとちょっと隠し部分が低いと負ける確率が大幅に上昇する。特に距離補正を調整する際に親密度の選択肢に直結しちゃってるので、バトルに負けたのに褒める、勝ったのに叱るなど極めて歪んだ状態になっている。

    ・当てにならない命中確率。
    確率10%なのに連続でヒットするとか、100%命中なのに全弾外すなど、当てにならない命中率で有名なスパロボも真っ青の謎の命中率となっている。

    ・神姫ごとの特性を無視するフィールド戦闘。
    空戦特化だとか水中戦特化だとか視覚部分で意味をなしていない。
    どんなフィールドだろうと見た目上、互いの神姫は空中浮揚状態で前進後退、打撃射撃を繰り返してるだけの、極めて単調なターン制バトル。例えば、フィールド「シティ」と成っても、市街地戦が出来るわけではなく、「シティ」の遥か上空で空中戦やってるだけである。(空戦が得意だとか関係なく淡々と行われる戦闘)

    ・他のプレイヤーとのコミュニケーションの場が極めて小さい。
    他プレイヤーと会話できる場所が「ティールーム」と呼ばれる場所しかなく、ルームに入ったとしても他のプレイヤーが見えるわけでもなく、更に設置された「テーブル」と呼ばれるチャットルームが見えるだけである。
    初めてのプレイヤーにとっては、見知らぬ人ばかりのテーブルに図々しく入っていけるだけのくそ度胸でもないとコミュニケーションをとるなど、先ず不可能である。
    総評
    正直、10数年前のオフラインゲームをやっている感覚のレトロゲー。
    実際、女の子と仲良く成りつつ格闘技の育成をしてNPCと対戦させていくゲームがあったので、イメージとしてモロ被り。
    もっとも近いイメージがプラレス三四郎なので、発想自体は20年以上昔のものです。
    そういったレトロな感覚のゲームをやりたいという方ならばオススメ出来る気がします。
    ですが、他のプレイヤーとの交流がしたいとか、ガッチガチの格闘対戦がしたいという方にはあまりオススメできる内容ではないと私は思います。
    オンラインゲームである必要性が有るのかと言うことにまず疑問に思わざるを得ない。

    グラフィックに関しては、及第点Lv。ただし、戦闘部分でチープさは否めない。
    サウンドに関しては、ほとんど変化が無く単調。長時間プレイすると苦痛になる。
    基本、ゲーム自体にストーリー性はなく、一部熱狂的なファン以外は何一つ引きつけるものはないので1点。
    過去の同ジャンルのオフゲーと比べれば、ボリューム自体は問題なし。ただ、オンラインゲームとして見たならば、コミュニケーション能力の不足がどうしても目に付くので2点とさせていただいた。

    バトルロンドは、フィギュア好きジオラマ好きな人をピンポイントでターゲットにしたゲームで万人受けするゲームではないというのが個人的な意見です。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 2 1 2
  • まだ無課金プレイヤー 100
    • 投稿者:guntu(男性/40代)
    • 投稿日:2010/03/11
    良い点
    低スペックPCでもかなり綺麗にサクサク動きます。

    キャラクターの造りこみはかなりのものです。
    初期に無料でもらえる神姫のフブキですが、武器も防具もかなり使えます。
    無課金でバトルしてても、かなりいいセンまで行ってくれます。

    他MMOでクリックゲー、廃人プレイに嫌気がさした方は
    今までとはかなり違った世界が開ける気がする。

    まだ初めて間もないので、運営とかは分かりません。

    オートバトルですが、神姫がいろいろな動きや戦いを見せてくれるので
    どこぞのWEBゲーの様な空しさとかは無いです。
    それと、ボイスも声優さんの質がかなり良いのでその点も◎です。

    マニュアルもかなり詳しく書いてあるので、読み進めながらの神姫の育成が
    楽しくなってきます。

    課金装備も3つまでなら3日間のお試しで使えるし、試着とかして事前に見た目や
    装備後のステータスの上昇なんかも確認できます。
    自分的にはこの事前のカスタマイズが一番楽しいかな?

    課金の値段も、他のMMOなんかに比べたらダントツに安いと思う。
    なんせキャラとその装備一式が数百円で買えてしまうなんて、
    破格以外のなんでもないです!
    それ以外の装備もゲームを進めていけば無料で手に入るとか凄過ぎです。

    悪い点
    色々な神姫の装備(属性を無視して)を装着できてしまう点が残念かな。
    人によっては「それがいいんジャン!」って人も多いと思うんですが
    『勝つためなら何でもOK!』的な見た目最悪なプレイヤーとかを時々見かけるのは
    視覚的にイラっときますね。

    たまたま4ゲーマーで見かけたから始めましたが
    他のポータルサイトでは、殆んどコマーシャルされてないのが残念です。
    宣伝する気があるのか?と疑ってしまうところですね。

    素材もシステムも最高だと思うのに、運営に顧客を広げようとかの姿勢が
    あまり感じられません。事業母体が大きすぎて、お役所仕事になってるんでしょうか?
    総評
    他に類を見ないゲームです。
    どんなゲームから移ってきても新鮮だと思います。

    しいて言うなら、ポケモン+ガンダム+ときめも

    無課金でも最初の神姫・フブキでかなりアレコレと楽しめます。
    「課金しないとどうせ勝てないんでしょ?」
    とか思ってる人、そんなことありません。実際に私は無課金、支給武装のみで
    重課金プレイヤーに勝っていますから、このゲームの入り口を楽しむという点では
    十分だと思っています。
    課金して装備をいろいろ揃えられれば有利なことには違いありませんが、
    自分の体験から、育成と戦略抜きにして勝利は無いと断言できます。
    とりあえず、このフブキを最高LVまで育て上げ、wikiや他の攻略サイトなどで
    勉強してから課金しても何の問題もありませんよ。


    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 5
  • 色々と 80
    • 投稿者:azmix(男性/30代)
    • 投稿日:2010/02/21
    良い点
    やはり声優陣の豪華さと美麗なグラフィックだと感じます。
    今のネットゲームには必ずあると思われるガチャという名のモノが無い。
    最初に貰える神姫で気に入れば課金、無理ならさようならと簡単に割り切れられる。
    ジオラマもバトルも楽しめる。
    長時間プレイする必要も無く空いた時間にサクっと楽しめる(個人の考え方によりますが)
    戦闘後の評価は三種ですが、それによって神姫は色んな成長をみせる為
    かなり奥が深いかもしれません。

    悪い点
    ここ最近の迷走状態気味な運営。
    初心者には敷居の高いバトル。
    移動スキルを維持する、適正距離を維持する為に時には勝っても叱らないといけない
    等、神姫とのコミュニケーションを阻害する要素が多々ある。
    目には見えない隠しパラメータが多すぎる。
    あからさまに減りつつあるユーザー、以前は活気もあったバトルもレベル差マッチが
    多すぎて楽しめない。
    ユーザー同士の交流がゲーム内では難しい。
    総評
    個人的にゲームとしての出来は抜群だと思ってますが・・・悪い点にも書きましたけど
    運営の迷走が気になり始め、新しい神姫の発表はされず、リペイント(色違い)神姫のみの実装等、何やら怪しい空気が立ち込めてます。
    ですが、是非とも頑張って欲しいとエールを送りたいと思います。

    今から始める人におすすめしたいのはあーんばる!あーんばるがいいと思うの!()笑



    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 4
  • まずは一日20分プレイから。 90
    • 投稿者:こなゆき(男性/30代)
    • 投稿日:2009/12/01
    良い点
    声優さんが豪華。(私の評価は殆どここです!

    短い時間からプレイできる。

    見守るといった、客観的なプレイが出きる。

    お気に入りの娘が見つかって楽しい。

    運営の対応が良い

    ゲームバランスが良い。

    イベントが楽しい。




    悪い点
    自分で操作する爽快感は無い。

    初期に情報を集める術が無い人は苦労する。

    ある程度までプレイしてしまうと自分で目標を見つけないといけない。
    (ただ2009/12/1以降には大会制度が始まるため変わるかも。

    ゲーム内での交流がし辛い。


    総評
    私がいちばんお勧めする所は声優さんが豪華という事です。
    女性声優さんしか今の所いませんが、十分過ぎると思います。
    他のゲームに声優さんがたくさんいらっしゃるならそっちでも(ry。

    と私の趣味はおいておいて、
    ゲームのシステムはAIによるオートバトルとなります。
    それなので、バトルに出す前までの準備で勝敗が基本的に決まってしまいます。
    一人の神姫さんでオフィシャルバトルは200戦まで出来ますので
    初めは気長に出し続けてみましょう。
    システム面は非常にブラックボックスの部分が多いので、経験を
    積んでもらうしかないと考えます。
    生涯勝率が7割8分ぐらいを超えたらその子は優秀な娘さんです。
    誉めてあげて下さい。
    このシステム面を理解するまでが敷居が高いとの声も聞こえますが
    そこを楽しめない人は向いてないという事になってしまうのかもです。

    ゲームバランスは良いと思います。理由は、素体(アイテム)が増えていっても
    初期の素体が生きていると言う点が上げられます。
    最近は新素体のアップデートが遅いと思いますが、バランス調整のために
    不十分な形で出したくない運営の良い配慮だと考えたいです。
    修正の入るアイテムが少ないのも、良く考慮されて実装されていると考えられます。

    課金してください。しないと楽しめないと思います。

    神姫と一緒に私たちも成長していきましょう。見守る幸せが、感動が、興奮が
    あなたの元へ届く日もそう遠くはないはずです。

    最後に、
    声優さん楽しいよ!  いぇすっ!あすみす!!。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 5
  • 斬新なゲームシステム・・・だが・・・ 65
    良い点
    ゲームシステムとしては他に類似する物が無い

    神姫の数も装備の種類も豊富になってきて選択の幅が広い

    時間をそれほど多く必要としない

    戦わせるだけでなく、ジオラマモードで好きにシーンを演出出来る

    09年7月中旬頃よりフィギュアの大幅な値下げが行われている
    原価の半額は当たり前の状況で買うなら今
    (09年09月下旬現在も行われているが、何時まで続くかは分からない)
    悪い点
    運営の対応は良いのだけども、
    コナミ本体に武装神姫を続けていく意思が感じられない

    装備が豊富なのはよいけども、
    組み合わせを自由にし過ぎて試合に出てくる神姫は大抵見た目が酷い

    要素が細かすぎて、慣れる前に止めていく人が多すぎる

    オンライン専用の課金アイテムが高すぎる
    総評
    素材は悪くないのに、それを十分生かせていない
    という印象を受けるゲーム

    とにかくゲームその物を理解するまでに時間がかかる
    ステータスにおいても、隠された項目が見えている項目以上にある為
    育成結果をオートバトル中の神姫の動きから予想する必要がある

    また、連動しているフィギュアの発売が最近遅れている
    1年ほど前に試作モデルが発表された製品が未だに発売されておらず、
    このまま終わってしまうのではないかという心配もある

    戦わなくてもジオラマモードで楽しめるが、
    衣装などの課金アイテムが高すぎる
    学校系の装備を一式揃えるだけで1000円は超えてしまう
    フィギュアの発売遅れと関係して、
    そのうち終わってしまうのではないかと心配になる現状において、
    課金するにはかなり勇気がいる
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 2 3
  • 好きな人はとことん好きになれるゲーム 95
    • 投稿者:イクヤ(男性/30代)
    • 投稿日:2009/05/29
    良い点
    ・グラフィックが綺麗で声優人が豪華
    ・24体+リペイント版11体という神姫の選択性の広さ(今後も増える予定あり)
    ・メカは勿論のこと洋風、和風、アニマル等様々なジャンルの武装、服装がある
    ・基本的に一度課金で購入した武装は破損や期限等の制約がほとんど無い
    ・BOT等がまったく無いため安心(例え存在したとしても意味が無い)
    ・最強武器、最強武装といったものが存在しない
    ・対人戦だけではなくミッションやシュミレーションバトル等が楽しめる
    ・コミュニケーションの場がティールームという限られた場所のみなので、バトル時に罵声や文句等を言われることが無い
    ・ギルド等のシステムも無いためうっとおしい勧誘を受けることが無い
    ・運営が比較的親切。重大なバグなどは即座に対応してくれる。
    ・バトルロンドではイベント。ジオラマスタジオではスクリーンショットコンテストが開催されることもあり色々と楽しめる
    ・月に1〜2回程アップデートがある
    ・使用するパソコンのスペックに合わせてウインドウサイズと描写クォリティを設定できる
    ・制限はあるが1アカウントでバトルロンドとジオラマスタジオの同時起動が可能(勿論違反行為ではない)
    ・課金でガチャガチャやクジといった物が無い
    ・肩こりになりにくい?
    悪い点
    ・人を選ぶ
    ・システムを把握するのに少々慣れと時間が必要
    ・見た目とは裏腹に難易度が高め
    ・最初から勝てるわけじゃない
    ・戦闘シーンがスキップできない(一部除く)
    ・神姫のバッテリーを満タンに充電するのに10時間かかるため、せっかちな人には向かない
    ・神姫とのコミュニケーションシステムに多少の不満(今後に期待)
    総評
    神姫は最初、忍者型フブキを所有している状態からはじめる。最初の頃は負けること前提で全体のシステムに慣れたり、他のオーナーの神姫を見てこれから購入する神姫の参考にしたりするといい。課金しないといけないのか・・・と思う時もあるかもしれないが、課金するだけの価値はこのゲームにはある。武装の購入時には神姫ポイントというものを使用(ウェブマネー等3000円で3500ポイント購入可能)。値段的には神姫と武装のフルセットで大体900ポイント。武装のみなら600ポイントといった具合。(もちろんファッション重視の服装や無属性の武器なども売っており種類も豊富)。武装等は他の神姫にも使用可能(例:天使型の武装が悪魔型にも装着可能等)
    戦闘システムは、MMORPG等と違いオートバトルで行われる為マウスやキーボードを頻繁にクリックしたりすることは無いため、まったりとプレイしたい人には良い。
    バトルで勝つ為にはプレイヤー自身の経験と戦略が必要になるため自然と全体の難易度は高くなってくるが、その戦略を考えるのも楽しみの1つである。
    神姫にはバッテリーがあってバトルごとに消費。充電に10時間かかるが、毎日特定の時間、例えば夜にプレイすることを考えれば特に気にならない。例えバッテリーが切れても、全くバトルできない分けではなくシュミレーションバトルやティールームでのバトルは可能。
    ジオラマスタジオもこのゲームの注目すべき点の一つ。神姫にポーズをつけたり、武装を配置したりして自分好みのジオラマを製作、撮影して掲示板に投稿することが出来る。背景も数種類実装されている。最初はよくわからないと思うが、慣れてくると非常に楽しい。

    メカ少女好きや、フィギュアや模型が好きな人、RPGが苦手な人にはオススメできるゲームだとおもう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 末永く続いて欲しい 95
    • 投稿者:x23s(男性/30代)
    • 投稿日:2009/05/28
    良い点
    ・声優陣、デザイナー陣が豪華でキャラが可愛い
    ・ユーザー同士でのバトル やりごたえのある難易度
    ・サマーフェスタなどのイベントが良く考えられていて、とても楽しめる
    ・他人とチャットなどでコンタクトを取る必要がない
    ・ユーザーフレンドリーな良運営
    ・3000円も課金すれば美味しいところはほとんど味わえる
    悪い点
    ・見た目は度外視、高性能装備の寄せ集めで戦う人がほとんど
    ・始めたばかりの頃は、これでもかというほど負けまくる
    ・少々強すぎる装備があっても、なかなか性能が修正されない
    ・毒にも薬にもならないような性能の装備が多すぎる
    総評
    この武装神姫バトルロンドは、カードゲームと似ています。
    デッキを組む⇔神姫をカスタマイズする
    メタデッキを作る⇔流行の装備を対策する
    ファンデッキ⇔見た目重視カスタマイズ…などなど。
    バトルもオートで神姫が頑張るのを眺めるだけなので、
    まったり楽しみたい人にオススメな熟考ゲーです。

    システムに不透明な部分が多いので、ファン私設wikiで情報を集めたりなど
    ユーザーの地道な努力が勝敗を大きく左右するのも良ポイント。
    いくら課金しても勝てない人は勝てませんし、
    熟練した人なら無課金で最上位クラスに到達することも可能です。

    メインは対人戦ではありますが、
    感覚的には凄く頭の良いCPUと戦うだけのものと考えればOK。
    人と話したい時は設置されているチャットルームを使いましょう。

    不満なのは、誰もが格好悪いゴーグルとターバンを装備していること。
    慣れてくれば見た目重視のオシャレ装備でも全然勝てるのですが、
    それを実行しているプレイヤーは全体の5%にも満たないでしょう。
    同性能で可愛いのを出せばもっとハマる人も増える…はず?
    ※最近ほぼ上位互換性能で見た目も良いゴーグルが登場。なんという神運営

    それとあまり注目されませんが、ジオラマスタジオ機能が凄い。
    データ上でフィギュアにポーズを取らせて撮影できるのですが、
    学校の教室や砂浜などの立体背景が用意されており、実に様々なショットが撮れます。
    メカ武装はもちろん、メイド服や学生服など衣装も充実しています。
    公式掲示板に自分が撮った画像を投稿することもでき、娘自慢をするのも楽しい。
    カッコ可愛い武装神姫のビジュアル面を存分に味わうことができます。

    メカ少女が好きな人にはぜひやって欲しいこのゲーム。かわいいは正義!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 今後に期待 60
    • 投稿者:アカペラ(男性/30代)
    • 投稿日:2009/04/30
    良い点
    ・キャラクターが魅力的。
     美麗なグラフィックで表現され、声優も非常に豪華。一人はお気に入りの子が見つかるだろう。

    ・運営が良心的。バグには迅速に対応し、アイテム課金制でありながら、装備品に有効期限を設けないなど、非常にクリーンな印象を受ける。

    ・業者、粘着荒らしが存在しない。(というより、それが出来ないシステム)
     
    悪い点
    ・初心者に冷たい仕様。チュートリアルが存在しない上、いきなり上級者と対戦する可能性さえ有る。

    ・AI戦闘な上に、バトルシーンをスキップできないため、慣れると作業と化すCPU戦を、ぼんやりと眺め続けなければならない。

    ・対戦相手を探すのに最大120秒の待ち時間を強要され、それでも対戦相手が見つからなければ、またさらに120秒……とこの繰り返し。しかも、上位クラスへ行くほど人口が減るため、強くなればなるほど対戦相手を見つけにくくなる。

    ・とにかくバランスが悪い。
    主な攻撃手段として打撃、射撃、投擲、魔法、音響、などが存在するが、このうち打撃、投擲、魔法の三つは、相手の装備によってはダメージを50%カットされる恐れが有る。
    しかし、打撃武器には与えるダメージを30%上昇させる手段が存在する。
    また魔法武器には、使用者が晒しの対象になるほどの、強力武器が有る。
    一方、投擲武器は、ビュンビュン飛んでく音がカッコイイ。それだけ。
    それでいて最近のイベントで、射撃武器の命中率を大幅に増加させる武装を配るなど、よく分からない事をする。よほど投擲武器が嫌いなようだ。
    総評
    メカ少女というコンセプトの筈だが、魔法少女風の杖が最強クラスだったり、ネギだのオモチャみたいな銃だのクリスマスツリーだの、ユーモラスな外観の武器を使うと、相手の強力な攻撃手段を防げたりする。
    お世辞にもカッコイイとは言えない。これでいいのだろうか。

    定番武装と言われている高性能の防具は、ターバンとゴーグルの組み合わせである。もはや国籍不明、顔が隠れて見えなくなるので萌えも無い。殆どのキャラクターはこの格好で戦っている。これでいいのだろうか。

    逆に言えば、
    「可愛い女の子の顔と格好いいメカを見るのが大嫌いで、珍妙な仮装が大好き!」
    という人には非常にオススメである。そんな人は少数派だと思うが。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 2 2
  • 良く出来てると思う 55
    • 投稿者:出之(男性/50代)
    • 投稿日:2009/04/25
    良い点
    ・納金が必要なところ
    ・運営は良くやってる(らしい)
    ・やっぱりグラ?
    ・”バカ”は勝てない(含む己)
    ・ユーザを楽しませようという心配りを随所で感じる
    ・商魂がマイルド
    ・対人戦での読み合いがアツイ!(まあジャンケンなんだが)
    ・現在かなりリリースされたから1体は好みのロボ娘がいるんじゃない?
    悪い点
    ・納金が必要なところ
    ・インターフェースデザインが少し緩い(バトルからの戻り時とか)
    ・延命工作がややロコツ
    ・”バカ”は勝てない(含む己)
    ・ロボ娘のシェルで拒絶されたらさようなら(ご縁がありませんでした)
    総評
     ロボ娘の皮を被った「マッチメーカー」、古いか。じゃあ「ロボクラッシュ」。まだ古いか。最近だとフリーcgiゲーで恐縮だが「MSタクティクス」とか。機体を決め武装を決めそれに見合った戦術を決めオートバトルさせるのが基本システム。
     他評者が口を酸くして”警告”している様に戦術性は驚くほどに高いのだがそれは始め曇りガラスの奥のように巧みに暈かされている。
     プレーヤが自機に対し交戦距離などを明示出来ず、そこがブラックボックスになっている。もちろん、機体性能差やマッチング相性の結果、戦術通りの戦力発揮が出来ない機会は致し方ない。問題はその戦術AIが”育成”という呼称の何とも迂遠なセッティングを強要されること。これが所謂既出の”褒める・叱る”で、それをロボ娘とのスキンシップ、教育の過程でありシステムとして理解しつつプロセスごと楽しめればいいが、(私も何とかASくらいなら仕込めるように)この一見ライト・テイストなゲームで或いはwikiを筆頭とする有志たちの解析を読み込み、ロボ娘AIの中で何が起きているのか、CSCのアタリは出ているか、愛しい我が娘の本当の戦力は今どれだけあるのか(ステが完全マスク!)。これらの理解力をプレーヤに向かってシビアに要求する、それを満足出来なければ”勝てない”このゲームは、それを気付かせるには可愛い過ぎる、と思うのだが如何か。
     ま、勝とうが負けようがお気にの娘をパーツで”着飾らせて”「よしよしお前はよくやってる」って無差別になでなでしてあげてるだけでも最初はいいんですけどね。
     初期機フブキを限界育成して、というのが理想なんだろうけど、ラインアップを見てびびっと来る娘が居たら3k振り込んで取り敢えずお迎えしてしまいなさい。
     その娘がS入りできるかは……健闘を祈る!。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 4
  • KONMAIはネ(ry 90
    • 投稿者:zippo(男性/40代)
    • 投稿日:2009/04/03
    良い点
    ・小額課金でも充分楽しめる
    ・短時間でも楽しめる
    ・運営の対応早い+プレイヤーの意見をよく採り入れる
    ・かわいい
    悪い点
    ・システムに慣れるまでが・・・
    ・チャットの場が極狭い(私には利点
    ・新アイテムのペースが早く今までの作戦変更を余儀なくさせられる
    ・かわいすぎる
    総評
    無課金では楽しめないが小額課金でも存分に楽しめる。
    最初は負けが多いがシステムを熟知すれば楽しくなる。
    まずはやってみて自分に合うと思ったら3k課金からどうぞ。
    チャットはティールームのみ、チャット嫌いでも問題無し。
    勝ち負けに関係無い魅力的なおされアイテム盛り沢山。

    かわいい
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 4 3
  • 良い意味で期待を裏切られるゲーム 85
    良い点
    ・一風変わったシミュレーションゲームで、よく考えればちゃんと勝てる。
    ・バッテリーというシステムのおかげで、ちょこちょこっとやる時にも最適。
    ・声優陣、キャラクターデザイン陣が豪華。
    ・必要以上に(たまに必要も満たしていないことがありますが)他の人とコミュニケーションをとる必要がない。
    ・主題歌、BGMなどゲーム内での音楽は名曲ばかり。
    ・フィギュアがメインですが、フィギュアの完成度が結構高い。
    以下、運営さんについて
    ・サーバダウンでゲーム内アイテム(有料)を配るほどのしっかりした運営。
    ・運営がプレイヤーからの苦情、要望を迅速に処理してどんどんゲーム自体が良くなっていく
    ・某巨大匿名掲示板サイトなどでできた神姫に関するネタ、文化などがものすごい量、ものすごい勢いでゲームに反映されていく。
    ・ストーリーまでしっかりしているゲーム内イベント(実際私は泣きました)。
    以上、運営さんについて
    悪い点
    ・射撃武器の発砲音がFPSリアル系のFPS(特にCoD4など実銃の音を録音して使っているもの)をやってるとしょぼく聞こえる(もちろんそのようなゲームではないのでいいですが)
    ・ほかの方も書いていますが、ゲーム全体でのチャットや、対戦中がない(唯一「ティールーム」ではチャットができます)のでコミュニケーション不足になって特に大きなイベントのときに不便(しかし、無駄なコミュニケーションをとらなくていいので、やめたいのにやめられないということはない。)
    ・イベント時など、サーバがダウンすることが結構ある
    ・無課金だとあまり勝てない(でも他の基本無料、アイテム課金のゲームよりましですし、そもそも、これまでのパッケージゲームだってお金を払ってたじゃないですか。)
    総評
    かなりの名作だと思います。
    これまでいろいろなオンラインゲーム、シングルプレイゲームを転々とやってきたのですが、このゲームならずっとやり続けられます。
    まず、長時間ぶっ続けでやり続ける、ということがないゲームです。
    このゲームにはバッテリーというシステムがあり、10等分されています。
    対人戦の「オフィシャルバトル」、条件固定のNPCと対戦させる「ミッションバトル」では一戦ごと2目盛り減ります。そして、メンテナンス画面、神姫ひとりひとりの武装などを設定する画面で、充電してやることで、充電1時間につき1目盛り充電されます。
    このシステムのおかげで、やりすぎることもなく、逆にちょこちょこっとやりたいときでも短時間プレイできます。(長時間やり続けたい場合は課金アイテムを利用することによりバッテリ残量を満タンにできます。)
    次に、諸刃の剣になってしまっているかもしれませんが、チャット機能が限られた場合にしか使えません。
    これにより、MMORPGなどによくありがちな、チャット中でログアウトするのが気まずい、といった事態が避けられます。
    しかし、運営が開催するゲーム内イベントのときに、大勢で協力して一気に攻めないといけない時がありました。しかし、チャットが限られた場合にしか使えないがために、攻撃するタイミングがつかめない、ということがありました。
    これのときは某巨大匿名掲示板サイトのスレッドでタイミング合わせをしたものの、大多数の見ていない方が(こういうと悪く聞こえてしまうかもしれないですが)ちょっと邪魔になるよ
    うな行為をしてしまって、なかなか進まない、ということもありました。

    他には、キャラデザイン、声優の方がものすごく豪華、ということもあります。
    自分はキャラデザインの方にひかれてフィギュアを買ったのですが、ゲームをやってみて驚きました。自分の大好きな声優さんがCVを担当していたのです。
    私は、前からメカ少女、というジャンルが大好きだったので、このキャラデザインの人、声優さんということでずっとやり続けています。

    ちなみに、無課金プレイ、というのも一種の縛りとしてやるのは面白いですが、私は課金したほうがいいと思います。(私の場合は無課金状態、というのが1時間程度しかなかったので、無課金、という状態は経験したことがありません。)

    ほかの点については良い点、悪い点を見ていただければ、と思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 5 5
  • 見た目と中身が比例しない個人的良ゲー 70
    • 投稿者:きよかず(男性/30代)
    • 投稿日:2009/01/27
    良い点
    ・作りこまれたイベントの配信
     イベントのためだけに、専用のプログラムやシステムを作成している。

    ・片手間でも本気でも遊べるゲームシステム(総評に記載)

    ・ノートブック(ソース自分)で稼動する意外に低スペックなゲーム
    悪い点
    ・どう見ても見た目が人を選ぶ

    ・最初から勝てる前提な人には向かない

    ・最終的には課金しないと勝つのが難しい(総評に記載)

    ・公式の雑談BBSがないので、他人と連携をとる必要があるイベント時が辛い
    (結果、某巨大掲示板がその点を担ってる気がしますが…)
    総評
    ■その1 簡単な概要
    このゲームは、神姫と呼ばれる動くフィギュアの思考を育成するゲームです。
    (育てないで鑑賞してるだけの人もいるかもしれませんが…)

    戦闘中は、事前に出した簡単な指示にあわせて、神姫が自ら考えて行動します。

    戦闘が終了したあと、戦い方が良いか悪いかを褒めたり叱ったりすることで思考
    を育成するのです。
    (勝ったから褒める 負けたから叱るではないのがミソです)

    戦闘終了後にバトルログというログデータを確認できるのですが、
    本気でやりこむのならば、そのログを読み解き、叱ったり褒めたりしながら
    戦い方を仕込んでいきます。
    (片手間の自分はやってません)

    同じ見た目の神姫だったとしても、装備、育成の仕方、思考で十人十色のまった
    く別の神姫となっていくのです。

    ■その2 始めて始める人へ
    これ以降は初めてやろうとおもってる人だけ読んでね。
    ・最初は負けます。ほぼ勝つのは難しいでしょう(特に無課金)

    ・負けても成長します。成長していくと装備などが手に入ります。

    ・戦闘距離は近中遠の3種類あります。

    ・複数の武装を持たさず同じ距離で戦わせ続けることでその距離に強い神姫がで
    きあがります。

    ・トレーニング=最初はあまりやらない方が良いです。

    ・ミッションバトル=試合回数を消費せずに思考(戦闘の仕方や得意距離)を育て
    られるので何度もやってみましょう。
    (下記のオフィシャルバトルには参加限界数がある)

    ・オフィシャルバトル=対人戦です。これをしないとあがらない能力があります。

    ・何度も負けて、戦って考えてを繰り返し、無料でもらえる最初の神姫を育てきっ
    てからが本番です!

    ・初めて課金するなら3000円がお勧め!初回だけポイントが4,200sptになる
    のでお得!
     (イメージ的には、1ポイント=1円)
     (「神姫+付属武装一式」が900ptなので5体もそろえれば十分すぎるほど装備
    が充実します。)

    ■その3 最後に
    このゲームの神姫に誰にも負けない神姫はいません。
    どんな神姫も弱点があります。(すべての距離が得意というのは仕様上不可能)
    なので、レベル2倍以上だろうと相性や戦い方さえ自分に有利に引き込めば勝て
    ます。
    逆に、慣れるとステータスや武装から、絶対に勝てないとおもうこともでてきま
    す。
    そんな時は、ダミーの武装を準備したりして、相手との戦闘前の読み合いに読み
    勝て!

    そんなゲームですが、ちょっとでも興味があったらやってみると良いとおもいま
    す。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 4 3
  • 武装神姫 100
    • 投稿者:iota(男性/50代)
    • 投稿日:2008/12/28
    良い点
    これまでのネットワークをつかったゲームといえば、基本的には、
    クリック作業ゲーム、経験値獲得作業ゲームが多かったが、
    このゲームは、純粋に思考で遊べるゲームである。
    また、10時間ほどのインターバルをおかないと遊べない等、
    運営側のきめ細かい気遣いも感じられるところなど、
    これまでの外国製を移植しただけのネットワークゲームとは一線を画した
    内容となっている。
    またゲーム内でアバターを期限付きで売り、それで儲けるといったビジネスモデル
    も無く、買った衣装はずっと有効となる点も好感がもてる。
    要求されるパソコンの処理能力については、それほど高くなく、
    画面解像度を最低の800×600に下げれば、1.7Gセレロンでも
    (グラフィックアクセラレーターボードがあれば)十分に稼動する。
    悪い点
    なかなか勝てない。
    一般のRPG等であれば、最初は弱い敵を倒すという「導入」が用意されているが
    そういう敷居の低さを持ち合わせていないのが、武装神姫である。
    初回は、たいてい負ける。そこで終わってしまう人も多いと思われる。
    ある程度、敗戦を重ねて学習しなければ、楽しさが判らない。
    将棋や囲碁の初戦と同様と考えた方がいい。
    ただ、クラスシステムで昇格をかんがえると、
    無課金で遊べる一体目のキャラクター(神姫)だけでは
    足りなくなるのは必須。
    無課金でも遊べます、といった運営側の言葉を、無課金で十分に楽しめる、と
    理解してはいけない。
    ただし費用については、支払う価値はある。
    総評
    評価が二分されることは容易に想像できる。
    おそらく否定派は、
    無課金では何もできない点をあげると思われるが、そもそも無課金でないと遊ばない
    ような子供は、このゲームの対象ユーザではないのだ。
    ある程度の収入のある人間がチェスを楽しむように武装神姫を楽しむのである。
    無課金にこだわるひとは、外国製を移植してきた作業ゲーム等に没頭して時間を無駄に
    すればよいのである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 4
  • 好みは分かれるものの、非常に優れたゲームシステム 95
    良い点
    数少ない思考型ゲームの中でも、非常に優れたゲームデザインがなされている。
    神姫と呼ばれる人型極小ロボットに、色々な武装パーツをセッティングし、対戦させるというゲームなのだが、試合中は何の操作も行うことが出来ず、ただ観戦しているだけ。
    しかし、その神姫を『育てる』ことが、このゲームの重要な要素となっており、全く同じ神姫でも、育て方によってずいぶんと違う戦い方を見せてくれる。
    また、ただ単に育てるといっても、日数をかけてじっくり育てるようになっているため、色々と考えながら、のんびりと考えていかなければならない。
    また、その神姫に、色々な衣装を着せておしゃれをさせるような要素もあることも特徴だろうか。

    ちなみに、無課金でも、色々と制約はあるものの、かなり遊ぶことができる。
    が、やはりそこは課金していって、色々な神姫を『お迎え』し、様々な武装を行わせていくほうが、有利に展開することは言うまでもない。

    …とまあ、このように書いていって、このゲームの良さを伝えようと思っても、なかなか伝わらないと思う。何しろ、このゲームは、他のゲームに類を見ないシステムであるため、比較することができないのだから。

    ところで、フィギュアと連動させた珍しいタイプのゲームではあるものの、実際にフィギュアを所有していなくとも充分楽しむことができる。事実、私はフィギュアには興味がないものの、それでもこのゲームを十二分に楽しむことができている。

    なお、独特なシステムを採用しているため、他のオンラインゲームにありがちなRMTが入り込む余地が一切無い。
    悪い点
    独特なシステムであるため、ゲーム中でのコミュニケーションが非常に難しい。オフィシャルバトル(公式戦)中は、対戦相手とチャットをすることができず、また、チャットルームも用意されてはいるが、しかしその間はオフィシャルバトルに参加させることができない。
    そのため、情報交換などは、公式サイトの掲示板も用意されてはいるものの、実際には、外部サイトに頼らざるを得ない。

    ちなみに、オンラインゲームでは、運営者の対応が問われるところではあるが、そこは天下のKONAMI。非常に素早い対応をしてくれる。
    また、「定期メンテナンス」というものが一切存在せず、臨時メンテナンスも、非常に短い時間で行われることや、ゲームバランスの調整もしっかり行っているため、運営に関する不満は一切ない。
    総評
    このゲームは、神姫を育てることが目的ではあるが、実はプレイヤーを育てるゲームであるとも言える。
    それぞれ特性も性格も違う神姫を育成し、対戦させることが目的のゲームであるため、はじめのうちは、あまり要領も解らず、敗戦が続くことになるだろう。
    だが、どのように神姫と付き合っていくのかが解ってくると、このゲームの奥深さが解ってくる。
    のんびりと楽しむゲームであることから、スピード感を要求するプレイヤーには正直向いていない。
    が。
    他のゲームでは決して味わえない楽しさが、このゲームにはあると思う。
    もちろん、好みがはっきりと分かれてしまうものの、とことんはまってしまうこと請け合いだと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • バトルロンドはフィギュアのおまけ 75
    • 投稿者:kuma-(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/01
    良い点
    AI+基本性能+武装パーツの組み合わせによる戦略性を考えるのが楽しい。
    見た目は単純だが奥が深いゲームだと思う。

    戦闘終了後、へたに褒めたり叱ったりするとAI思考が変わってしまい、プレイヤーの思いもよらない展開が待っている。

    キャラクターが魅力的。

    アクセスコードをゲームで入力するとフィギュアパーツデータが反映されてゲーム中で使用可能となる。(アクセスコードのないフィギュアもある)




    悪い点
    ゲームの内容がシビアなために新規プレイヤーがあまり増えない。

    基本無料でプレイする事も可能だが、ゲームを極めるとなると課金が必要。

    対戦する相手とのレベル差が高い事もある。

    グラフィックが3Dにより、それなりのPCスペックが必要。
    総評
    ゲームから始めた人もフィギュアから始めた人も
    『バトルロンドはフィギュアのおまけ』
    と思えばこのゲームの内容も納得できるでしょう。

    ゲームシステム上何時間も連続的にプレイする事も無く、神姫1体につき1時間ぐらい十分に遊べます。

    平日にゲームする時間が取れない人でも十分に遊べる内容。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 4
  • レビュー 85
    • 投稿者:深紫(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/17
    良い点
    ・対戦がほぼ自動なので気軽。
    ・親密殿変化による台詞・表情の変化などにより、愛着がわきやすい。
    ・一部の強いものがあるとは言え、大体はバランスが取れている。
    (特にB・C)
    悪い点
    ・チャットルームのチャットが使いにくい。
    ・姐さんキャラ・Sキャラが足りてない。
    総評
    チャットの使いにくさ以外に、特に大きな問題を感じない為、楽しめている。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 4 4
  • カスタム要素は強いが全体的に好みが分かれるシステム。ただ、楽しむつもりで始めるなら課金を視野に 70
    • 投稿者:K-k(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/17
    良い点
    1.キャラカスタムの要素がキャラセットアップ時の構成からLv上げ配分、装備のセット、AI育成など幅広い。
    2.キャラそれぞれに声優付きなのでその辺好きな人にはおすすめ。
    3.オートバトルなため、有利不利がPC性能に引きずられない。
    4.グラフィックがなかなか綺麗。(当然、高画質でやるにはPC性能はそれなりに要求される)
    5.システム上、いわゆるBOT等不正ツールやRMT等がいないので、それらに対する不快感はない。
    6.バランス修正やログイン障害等の運営の対応は非常に早い。イベントなども定期的にしっかり行ってくれる。
    7.相手と手の内の読み合いをするような対戦が楽しい。
    8.装備は課金にしろ何にしろ手に入れればキャラ間で使いまわせる上、単価もさほど高くなく、永久的に使えるので便利。
    悪い点
    1.課金しなくても装備が手に入ることは入るが、やはり売りの一つカスタム要素を楽しむには課金が必要。
    2.SEはなかなかだがBGMは全体的に他と比べ見劣りする。
    3.ゲーム内の操作インタフェースはテコ入れの必要アリ。
    4.ネットゲームだがチャットルームに行かなければ他プレイヤーとの会話などが一切無い。(それが気楽でいいという人も多くはあるが。)
    5.有用な装備がある反面、セットに入っていながらどうにも使いにくい死に装備がそれなりにある。
    6.イベント中特定の敵を倒すなどの条件で苦労の末手に入る装備が後から普通に手に入ること多し。後発プレイヤーへの配慮だとは思うが、イベント報酬アイテムの希少性と手に入れた達成感を失わせてしまっている。せめてイベントで手に入るものは色が違う、くらいの差は欲しい。
    総評
    ゲームの性質上どうしても課金したくなるが、課金してすぐに強くなるわけではない、というところが重要。
    キャラ育成にも装備の活用にも相手の手を読むにも経験が必要なので、最初は負け続けても戦い続けると段々育成の楽しみがわかってくる。
    自分でガンガン操作するアクションが好きな人には物足りなく感じる思うが、
    自分が操作できない分色々考えることが多いのが個人的には高ポイント。
    対戦相手に使われて異常に強く感じた装備が実際自分で使ってみると穴だらけだと気付いた、何てことはよくある。
    考えるのが面白いというより「考えてやらなければ面白さが見えない」が正確と、個人的には感じる。

    現状ではプレイヤー対プレイヤーは1対1の対戦だけなので、そのあたりの拡充は今後の計画に期待。
    ストーリー性のあるミッションなんかも出てくるといいですね。

    あとゲームの内容からは外れるけど大切なことはマニュアルと公式HPの「神姫NETジャーナル」に大体書いてあるので戦う前に一読の価値あり、と言うよりマニュアルは読まずに戦うと危険です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 3
  • キャラクターに魅力を感じるものの、ゲームとしては改良の余地あり 45
    • 投稿者:Makoko(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/16
    良い点
    ・キャラクターが可愛くて、個性豊か
    ・セリフはほぼ音声付きである。
    ・プレイ時間が短くて、あまり時間を取られない。
    ・戦闘はオートなため、指先のテクニックは必要ではない。
    ・育成の自由度が高い。
    ・一部を除き、装備品にレベル制限等が無く、はじめたばかりでも、さまざまな装備を 身につけさせることが出来る。
    ・対戦成績によるクラスアップや、一定条件を満たすとアイテムや追加要素の開放を得 られるアーチブメントがモチベーションアップに寄与している。
    悪い点
    ・キャラクターを含め、ほとんどのものが課金対象であるため、基本無料ではあるもの の、他の基本無課金のオンラインゲームと比べると無課金で楽しめる部分は少ない。
    ・操作は簡単なものの、内容は複雑で、漫然とプレイしていると理解できない部分があ るが、チュートリアル等は一切無く、初心者に冷たい。
    ・”勝ちやすい型”が決まっていて、それ以外の型で勝とうとすると難しいため、ユー ザーの選択が前者の型に流れやすく、装備や育成の自由度の高さが、返って仇になっ ている。
    ・運営側から発信される、情報が少なく、また、遅い。
    総評
    キャラクターには見た目も設定も含めて、魅力的なものがあるが、ゲームとしては、直接操作できずほぼ数字の争いであるのに、装備等の数値設定が大雑把で、偏りのあるゲームバランスになってしまっている。誠に申し訳ないが、キャラクターの魅力で何とか運営できていると、思えて仕方が無い。しかし、この点をクリアできれば、大きな可能性を秘めていると感じる。運営元が、数々の名作ゲームを世に生み出してきた、コナミなだけに期待したい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 2 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2018/03/27)
武装神姫 アーク
Hobby
発売日:
価格:9500円(Amazon) / 5400円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日