※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.3
キャラクター紹介
先行プレイレポート
ゲーム情報総ざらい
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

AMD

このページの最終更新日:2014/12/20 00:00

rss


キーワード

下線

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(3)「PowerColor TurboDuo R9 285 OC」

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(3)「PowerColor TurboDuo R9 285 OC」

 AMDのパートナー各社から日本市場で販売されているRadeon搭載カードを1枚ずつ,3か月連続で日本のユーザーにプレゼントしていく短期連載,最終回をお届けする。今回のプレゼント品は,PowerColorブランドの「Radeon R9 285」搭載カード「PowerColor TurboDuo R9 285 OC」だ。

[2014/12/20 00:00]

その名は「Catalyst Omega」。AMD,Catalystの大規模アップデートを発表

その名は「Catalyst Omega」。AMD,Catalystの大規模アップデートを発表

 日本時間2014年12月9日,AMDは,同社のドライバスイート「Catalyst」の大規模なアップデートを「Catalyst Omega」として発表した。20以上もの新要素と,大規模なバグフィックスが入った特別版だ。AMDによる会見の内容と会見後の取材,そして追加のテストから分かったその概要を,まとめてお伝えしたい。

[2014/12/09 14:01]

AMDのデスクトップPC向けAPU「A6-7400K」が価格改定で1000円引きに

[2014/12/01 15:21]

「Mantle」で「Civilization:Beyond Earth」はどれだけ速くなるのか? ベンチマークとムービーでその挙動を確認してみた

「Mantle」で「Civilization:Beyond Earth」はどれだけ速くなるのか? ベンチマークとムービーでその挙動を確認してみた

 Civilizationシリーズの最新作「Beyond Earth」は,AMD独自のグラフィックスAPI「Mantle」に対応している。では,Mantleを使うことで,定番ターン制ストラテジーは,DirectX 11から何が変わるのだろうか? 実際のベンチマークテストとムービーの分析を通じて,Beyond EarthにおけるMantleの実態を探ってみたい。

[2014/11/29 00:00]

半導体メーカーのASMedia,AMDと次世代チップセット開発で提携と発表

半導体メーカーのASMedia,AMDと次世代チップセット開発で提携と発表

 台湾時間2014年11月24日,半導体メーカーであるASMedia Technologyは,AMDとの提携を発表し,次世代チップセットの設計を両社が協力して行うと表明した。両社は以前からチップセットの研究開発などで協力関係にあったとのことで,今後のチップセット開発ではより深く協業していくものと思われる。

[2014/11/25 14:55]

A10 APU購入で「ドラクエX」がもらえるキャンペーンが2015年1月まで延長

[2014/11/25 11:56]

カプコンの新世代ゲームエンジン「Panta Rhei」はMantleに対応。AMDのイベントで開発者がその理由と利点を解説

カプコンの新世代ゲームエンジン「Panta Rhei」はMantleに対応。AMDのイベントで開発者がその理由と利点を解説

 現地時間2014年11月20日にシンガポールで開催されたAMDのイベントには,カプコンの新世代ゲームエンジン「Panta Rhei」開発チームから,テクニカルディレクターの伊集院 勝氏が登壇。Panta RheiのMantle対応を明らかにした。カプコンのエンジン開発チームは,Mantleにどんなメリットを見出したのか,発表の概要をレポートしたい。

[2014/11/22 00:00]

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(2)「SAPPHIRE R9 285 ITX」

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(2)「SAPPHIRE R9 285 ITX」

 AMDのパートナー各社が日本市場で展開しているRadeon搭載カードを1枚ずつ,3か月連続で日本のユーザーにプレゼントしていく短期連載の第2回。今回はカード長171mmの「Radeon R9 285」搭載カード「SAPPHIRE R9 285 ITX」だ。最も新しいGCNアーキテクチャに基づく短尺カードをゲットするチャンスなので,奮って参加してほしい。

[2014/11/22 00:00]

ディスプレイ最大手のSamsungがAMDの「FreeSync」に対応。業界標準の地位を得られるか?

ディスプレイ最大手のSamsungがAMDの「FreeSync」に対応。業界標準の地位を得られるか?

 シンガポール時間2014年11月20日に開催されたAMD主催のイベント「Future of Compute」イベントで,Samsungは,2015年同社から発売予定の4K液晶ディスプレイすべてで,AMDの「FreeSync」に対応すると発表した。ここでは,FreeSyncをおさらいしつつ,世界市場におけるディスプレイ製品の最大手メーカーが発表した内容をまとめてみたい。

[2014/11/21 16:45]

AMDの次世代APU「Carrizo」はGPUにTongaコアを採用か。HSA 1.0フル対応で「APUの完成形」に

AMDの次世代APU「Carrizo」はGPUにTongaコアを採用か。HSA 1.0フル対応で「APUの完成形」に

 現地時間2014年11月20日,AMDはシンガポールでイベントを開催し,その場で,次世代APU「Carrizo」の概要を公開した。その一部は速報記事でお伝えしているとおりだが,ここでは,現地取材で分かったことを続報としてお伝えしたい。統合されるGPUコアは,GCN 1.1ベースでHSA 1.0フル対応の「Tonga」となる見込みだ。

[2014/11/21 13:07]

R9 290シリーズ購入で「Beyond Earth」がもらえるキャンペーン,21日開始

[2014/11/20 16:34]

AMD,次世代APU「Carrizo」の概要を公表。ExcavatorコアとGCNコア,サウスブリッジ機能を統合したSoCに

AMD,次世代APU「Carrizo」の概要を公表。ExcavatorコアとGCNコア,サウスブリッジ機能を統合したSoCに

 2014年11月20日,AMDは“Kaveriの次”となる次世代APU「Carrizo」の概要を公開した。低消費電力ノートPCおよびコンバーチブル型PCに最適化された次世代CPUコア「Excavator」と,DirectX 12よびMantleに対応したGCNアーキテクチャのGPUコア,セキュリティチップ,そしてサウスブリッジをも統合したワンチップSoCになるとのことだ。

[2014/11/20 16:16]

「Beyond Earth」バンドルのSapphire製R9 290Xカードが数量限定で発売

[2014/11/20 16:01]

「Catalyst 14.11.2 Beta」登場。今度は「Dragon Age:Inquisition」と「Far Cry 4」への最適化版

[2014/11/19 10:56]

玄人志向,グラフィックスメモリ8GB仕様で約6万円のR9 290Xカードを発売

[2014/11/14 17:44]

グラフィックスメモリ8GB仕様のSapphire製R9 290Xが11月上旬に国内発売

[2014/11/12 12:11]

「アサクリUnity」と「CoD:AW」への最適化が謳われる「Catalyst 14.11.1 Beta」リリース

[2014/11/11 11:17]

「Catalyst 14.9.2 Beta」公開。「Beyond Earth」でMantleモードが利用可能に

[2014/10/30 14:38]

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(1)MSI「R9 270X GAMING 2G ITX」

3か月連続,Radeon搭載カードプレゼント(1)MSI「R9 270X GAMING 2G ITX」

 突如として始まった月イチ&3回限定連載「Radeon搭載グラフィックスカードプレゼント」。タイトルから想像できるとおりのことを行う本連載,第1回のプレゼントはMini-ITXサイズのMSI製「Radeon R9 270X」搭載カード「R9 270X GAMING 2G ITX」だ。締め切りは2014年10月31日12:00(正午)なので,はりきってどうぞ。

[2014/10/25 10:00]

AMD,Mantle版「Beyond Earth」の見どころを解説。R9 290XはGTX 980より速い!?

AMD,Mantle版「Beyond Earth」の見どころを解説。R9 290XはGTX 980より速い!?

 北米時間2014年10月23日,AMDは同社公式Blogにて,10月24日に発売された「Beyond Earth」におけるMantle最適化のポイントを説明した。Beyond EarthをMantle環境で実行する場合,CrossFire環境でのレスポンス向上や,マルチコアCPUの活用によるフレームレートの向上が実現されるのだという。本稿ではその概要を説明したい。

[2014/10/25 00:00]

HDMI 2.0対応に次世代GPU,そしてMantle。AMDのデスクトップGPU担当に20分で聞けるだけ聞いてきた

HDMI 2.0対応に次世代GPU,そしてMantle。AMDのデスクトップGPU担当に20分で聞けるだけ聞いてきた

 2014年9月下旬に秋葉原で開催されたイベントのため来日した,AMDのデスクトップGPU担当シニアプロダクトマネージャー,Devon Nekechuk氏。イベント終了後,ほんの20分程度ながらも氏に話を聞くことができたので,その内容をここにお届けしたい。RadeonにおけるHDMI 2.0の対応や次世代GPU,Mantleの今後などがトピックだ。

[2014/10/11 00:00]

ASUS,高負荷時のみファンが回転して冷却するR9 285カードを国内発売

[2014/10/10 12:37]

Radeon R9・R7カード購入で最大3本のゲームがもらえるキャンペーン開始

[2014/10/09 18:50]

AMD,新しい社長兼CEOに現COOのLisa Su氏が就任。同社の顔役が名実共にトップへ

AMD,新しい社長兼CEOに現COOのLisa Su氏が就任。同社の顔役が名実共にトップへ

 北米時間2014年10月8日,AMDは,社長兼CEOのRory Read氏が退任し,現上級副社長兼COOのLisa Su氏がCEOに就任したと発表した。Lisa Su氏は現在44歳。IBM,Freescaleといった半導体企業を経て,2012年にAMD入社。近年では,イベントで同社を代表して講演を担当するなど,AMDの顔役的な人物である。

[2014/10/09 12:09]

「Catalyst 14.9.1 Beta」登場。一部の環境で「Catalyst 14.9」導入後に生じる致命的な問題へ対処

[2014/10/08 10:53]

「日本向けの企画を今後も実施する」「カードの国内価格はなんとかしたい」――AMD幹部2名に日本市場攻略のカギについて聞いた

「日本向けの企画を今後も実施する」「カードの国内価格はなんとかしたい」――AMD幹部2名に日本市場攻略のカギについて聞いた

 AMDでアジア太平洋および日本地域のビジネスを統括するDavid Bennett氏,そしてゲームデベロッパやパブリッシャとの協業を担当する部門のトップであるRitche Corpus氏。両氏と会って話をしたところ,今後のビジネスやゲームバンドルだけでなく,それ以外にも興味深い話題がいくつも出てきたので,その内容をお伝えしたい。

[2014/10/04 00:00]

「Tonga」コアに隠された機能が明らかに。インドでのイベントでAMDがFireProシリーズの最新事情と「R9 285」の新情報を公開

「Tonga」コアに隠された機能が明らかに。インドでのイベントでAMDがFireProシリーズの最新事情と「R9 285」の新情報を公開

 2014年9月25日,AMDは,インドのゴア州バーデス市にて「AMD TECHNOLOGY SHOWCASE 2014」というイベントを開催した。基本的にはインド市場を対象とした製品発表会ではあったが,映画産業に向けたFireProシリーズのアピールと,「Radeon R9 285」に関する興味深い新情報があったのでレポートしたい。

[2014/10/02 00:00]

AMDの公式最新版ドライバ「Catalyst 14.9」登場。約5か月ぶりのWHQLドライバはβ版とRC版の集大成プラスアルファに

[2014/09/30 12:12]

日本AMD,秋葉原のイベントで「GTX 980の対抗製品を準備中」と予告。「あなたがR9 285を買うべき12の理由」も

日本AMD,秋葉原のイベントで「GTX 980の対抗製品を準備中」と予告。「あなたがR9 285を買うべき12の理由」も

 2014年9月27日,日本AMDは,旧ATI創業30周年記念イベントの日本版を東京・秋葉原で開催。複数のRadeon関連セッションや即売会などで盛り上がった。本稿ではその中から,「第2世代Maxwellの対抗製品を準備中」「あなたがRadeon R9 285を買うべき12の理由」などといった,気になる話題を中心にまとめてお届けしてみたい。

[2014/09/27 21:14]

AMD,5GHz駆動のCPU「FX-9590」と簡易液冷クーラーのセットを27日発売

[2014/09/26 17:45]

Low Profile対応モデルなどSapphire製R7 250XEカード2製品が10月発売

[2014/09/24 14:36]

日本AMD,ATI創業30周年記念イベントを日本でも開催。9月27日に秋葉原UDXで

日本AMD,ATI創業30周年記念イベントを日本でも開催。9月27日に秋葉原UDXで

 日本AMDは,旧ATI創業30周年を記念したイベント「AMDグラフィックスイベント in Tokyo」を,9月27日12時半から秋葉原UDXのGALLERY Type Sで開催すると発表した。「Radeon R9 285」や「Radeon R7 250XE」の解説やVR対応HMD「Rift」の体験デモ,グッズが当たるじゃんけん大会などが実施される予定だ。

[2014/09/19 18:44]

AMD,ディスプレイ同期技術「FreeSync」対応ディスプレイが2015年第1四半期に登場と予告。対応製品はGCN世代のGPU&APUに

AMD,ディスプレイ同期技術「FreeSync」対応ディスプレイが2015年第1四半期に登場と予告。対応製品はGCN世代のGPU&APUに

 北米時間2014年9月18日,AMDは,同社が開発したディスプレイ同期技術「FreeSync」(VESAの規格名「Adaptive-Sync」)に対応したディスプレイ製品が2015年第1四半期に登場すると発表した。同技術に対応するディスプレイは,GCNアーキテクチャを採用したGPUとAPUを採用するシステムで利用可能になるという。

[2014/09/19 18:40]

AMD,「FX-9590」の価格改定で9000円値引き。液冷キット付きも発売に

[2014/09/16 15:28]

ASUSのデュアルR9 290Xカード「ARES III」レビュー。液冷専用の第3世代ARESはR9 295X2と何が違うのか

ASUSのデュアルR9 290Xカード「ARES III」レビュー。液冷専用の第3世代ARESはR9 295X2と何が違うのか

 ASUSから全世界500枚限定で発売予定となっている,独自設計のデュアルR9 290Xカード「ARES III」。ほぼ同じ仕様の「Radeon R9 295X2」が簡易液冷クーラーを搭載するのに対し,第3世代ARESの利用には液冷ユニットの用意が必須となるが,その意義やいかに。間もなくとされる発売を控えたこのタイミングで,テスト結果をお届けしたい。

[2014/09/16 00:00]

初の95W TDPモデルを含むFXプロセッサ3製品を国内発売。Richland世代のAPU新モデルも

初の95W TDPモデルを含むFXプロセッサ3製品を国内発売。Richland世代のAPU新モデルも

 2014年9月12日,日本AMDは,デスクトップPC向けAMD FXプロセッサ3製品「FX-8370」「FX-8370E」「FX-8320E」と,Richland世代の新型APU「A4-7300」を発売した。「E」型番付きFXプロセッサはシリーズ初の95W TDPモデルだ。税込の予想実売価格は順に,2万4000円前後,2万4000円前後,1万8000円前後,5000円前後。

[2014/09/12 20:53]

4画面それぞれで4K解像度出力に対応した「FirePro W5100」が発売

[2014/09/11 21:15]

OC仕様のGIGABYTE製R9 285搭載カードが登場。価格は約3万3500円

[2014/09/09 15:39]

Matrox,次世代グラフィックスカードでAMD製GPUを採用

Matrox,次世代グラフィックスカードでAMD製GPUを採用

 北米時間2014年9月3日,加Matrox Graphicsは,同社の次世代業務用グラフィックスカード製品でAMD製GPUを採用すると発表した。AMDの業務用製品向けグラフィックスドライバと,Matrox独自のデスクトップ管理ソフト「PowerDesk」を統合し,カードとともに顧客へ提供するという。FireProの兄弟カード的なものが登場することになるようだ。

[2014/09/04 10:53]

「Radeon R9 285」レビュー。「Tonga」はミドルクラス市場の有力な選択肢となり得る存在だ

「Radeon R9 285」レビュー。「Tonga」はミドルクラス市場の有力な選択肢となり得る存在だ

 北米時間2014年8月23日に発表されたAMDの新型GPU,「Tonga」こと「Radeon R9 285」。4GamerではMSI製の搭載カードを入手できたので,その実力をチェックしてみたいと思う。結論から先に述べると,その機能と性能は非常にバランスが取れており,店頭価格次第ではミドルクラス市場の有力な選択肢となりそうな気配だ。

[2014/09/02 21:00]

「Radeon R7 SSD」が9月上旬に国内発売。気になる価格は240GBモデルが2万500円前後

「Radeon R7 SSD」が9月上旬に国内発売。気になる価格は240GBモデルが2万500円前後

 2014年8月29日,アスクは,AMD初のSSD製品「Radeon R7 SSD」を9月上旬に国内発売すると発表した。OCZ製コントローラ「Barefoot 3 M00」と,東芝製NANDフラッシュメモリを採用するのが特徴だ。ラインナップは,120GB,240GB,480GBの3製品で,税込の予想実売価格は順に,1万2600円前後,2万500円前後,3万7000円前後。

[2014/08/29 12:00]

AMDとMS,GPU演算用途向けのコンパイラ「C++ AMP v1.2」を発表

[2014/08/28 14:08]

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

 SIGGRAPHの一般展示ホール「Exhibition」レポートの2回めをお届けする。NVIDIAのリアルタイム大局照明技術ライブラリ「GI Works」の話題や,Haswell世代向けのDirectX 12対応グラフィックスドライバのデモ,そしてAMDが開発中のGCN世代GPU向けレイトレーシングエンジン「Fire Render」の話題をまとめてみた。

[2014/08/25 10:00]

日本市場限定GPU「Radeon R7 250XE」とはナニモノか? その実力と立ち位置をベンチマークで確認してみた

日本市場限定GPU「Radeon R7 250XE」とはナニモノか? その実力と立ち位置をベンチマークで確認してみた

 2014年8月20日,「日本市場限定GPU」とされる「Radeon R7 250XE」を搭載するグラフィックスカードが,玄人志向から発表になった。1万円前後のエントリー市場へ新たに投入されることになるわけだが,これはナニモノなのか? 独自のルートを使って本GPU搭載カードを入手できたので,さっそく,その性能と立ち位置を明らかにしてみたい。

[2014/08/25 00:00]

AMD,Tongaコアの新型GPU「Radeon R9 285」を発表。249ドルで9月2日発売

AMD,Tongaコアの新型GPU「Radeon R9 285」を発表。249ドルで9月2日発売

 北米時間2014年8月23日,AMDは,旧ATI Technologiesの創立30周年を記念するイベントのなかで,「Tonga」コア採用の新型GPU「Radeon R9 285」を発表した。発売は9月2日で,メーカー想定売価は249ドルだ。1792基のシェーダプロセッサを統合し,公称典型消費電力は190W。TrueAudioもサポートする。

[2014/08/23 23:28]

実際の音を聞いて理解する「TrueAudio」。一部GPUとAPUに統合した新機能で,AMDは何を狙っているのか

実際の音を聞いて理解する「TrueAudio」。一部GPUとAPUに統合した新機能で,AMDは何を狙っているのか

 Radeon R9&R7シリーズの一部と,Kaveri世代のAPUのみがサポートする新機能「TrueAudio」。AMD独自のグラフィックスAPI「Mantle」と比べると地味な印象は拭えないが,果たしてこれは何なのか。今回は,効果の分かる「音」を実際に聞いてもらいつつ,サウンドデザイナーである榎本 涼氏がその正体に迫った結果をお届けしたい。

[2014/08/23 00:00]

AMD,APU購入で「ドラゴンクエストX」のダウンロードクーポンがもらえるキャンペーンを開催。9月30日まで

[2014/08/22 17:14]

AMD,自作PCの楽しさを伝える動画とブログから優秀作を選ぶコンテストをFacebook上で開催。抽選で1000円分のAmazonギフト券をプレゼント

[2014/08/21 18:55]

「Radeon R7 SSD」レビュー。AMDとOCZのコラボで登場したSSDの特徴と性能を探る

「Radeon R7 SSD」レビュー。AMDとOCZのコラボで登場したSSDの特徴と性能を探る

 2014年8月19日21:00,AMDは,同社初のSSD製品「Radeon R7 Series Solid State Drives」を発表した。ラインナップは容量120GB・240GB・480GBの3モデル。「R7」の型番から想像できるように,エントリー〜ミドルクラス市場向けとなるが,その実力はどれほどか。今回は容量240GBモデルを入手したので,テスト結果をお伝えしたい。

[2014/08/19 21:00]

Radeonファンは必見。ATI創業30周年に向けた記念生放送をAMDが8月23日23時に配信予定

Radeonファンは必見。ATI創業30周年に向けた記念生放送をAMDが8月23日23時に配信予定

 2015年に旧ATI Technologiesが創業30周年を迎えるが,それに向けた記念放送が,日本時間2014年8月23日23:00に行われると明らかになった。主催するのはもちろんAMD。番組は同社WebサイトとYouTube,Twitchで生配信されるという。2015年に向けたAMDの取り組みや新製品に関する情報が明らかになるとことなので,要チェックだ。

[2014/08/15 17:18]
さらに記事を探す

Carrizo(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Catalyst

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD製のGPUおよびAPU,チップセット製品に対応したドライバスイート。

TrueAudio

ジャンル
  • サウンド
発売元 AMD
発表日 -

AMD FX(Kaveri)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Project Skybridge(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series,AMD E-Series,Athlon,Sempron(Temash,Kabini)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2013/05/23

Embedded Radeon

ジャンル
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R7 200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Kaveri)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R9・R7・R5 M200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2014/01/06

Beema,Mullins(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R9 200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Mantle

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 8900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2013/01月上旬

Radeon HD 7700

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Trinity,Richland)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2012/05/15

FirePro&Radeon Sky

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Oland(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Bonaire(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Hainan(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Curacao・Aruba(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 8000M

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD FX(Vishera)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 2012/10/23

AMD FX(Zambezi)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 2011/10/12

Sempron

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7800

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A85

ジャンル
  • チップセット
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Llano)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7000M

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2012/01/10

 DirectX 11に対応するノートPC向けGPUシリーズ。米国時間2012年1月10日時点でのラインナップは,Radeon HD 7600M/7500M・7400M・7300Mシリーズとなっているが,それらは順にRadeon HD 6700M/6600M・6400M・6300Mのリネーム品である可能性が高い。

Radeon HD 7600

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/12/22

Radeon HD 6700

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/01/20

 40nmプロセス技術で製造され,DirectX 11をサポートするGPUシリーズ。開発コードネームは「Barts LE」である。同「Nothern Island」ことRadeon HD 6000シリーズでミドルクラスモデルの位置づけだ。このほか,OEM向けモデルとして,開発コードネーム「Evergreen」世代のATI Radeon HD 5700シリーズにHDMI 1.4aのサポートだけを追加したリネーム品も存在している。

Radeon HD 6900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2010/12/15

 開発コードネーム「Nothern Islands」とされてきたRadeon HD 6000シリーズの最上位モデル。40nmプロセス技術で製造される開発コードネーム「Cayman」と,Caymanを2基搭載したデュアルGPUの開発コードネーム「Antilles」が存在し,どちらもDirectX 11をサポートする。

AMD E-Series,AMD C-Series

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Wichita(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2012/前半

Radeon HD 6000M

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

 開発コードネーム「Vancouver」と呼ばれていたノートPC向けGPUシリーズで,DirectX 11に対応。ノートPC向けGPUでは,このシリーズからATIブランドが廃止された。ラインナップは,UVD 3やHDMI 1.4aに対応するRadeon HD 6900M・6700M・6600M・6400Mシリーズと,ATI Mobility Radeon HD 5000シリーズがベースとなるRadeon HD 6800M・6500M・6300Mシリーズがある。

Central Islands(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A75&A55

ジャンル
  • チップセット
発売元 AMD
発表日 2011/06/27

Komodo(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD Z-Series

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD Stream(旧称:ATI Stream)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 6400

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/04/19

Radeon HD 6600&6500

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/04/19

Radeon HD 6800

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2010/10/22

 開発コードネーム「Notheren Island」ことRadeon HD 6000シリーズ第一弾となったGPUシリーズ。開発コードネーム「Barts」と呼ばれるGPUで,40nmプロセス技術によって製造されている。対応するDirectX APIはDirectX 11。ATI Radeon HD 5800シリーズの後継にして,Radeon HD 6900シリーズの下位という位置づけだ。

AMD 9

ジャンル
  • チップセット
発売元 AMD
発表日 -

ATI Radeon HD 5800

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2009/09/23

 TSMCの40nmプロセス技術を採用して製造されるGPUで,DirectX 11に対応する世界初のGPUでもある。開発コードネームは「Cypress」。同「Evergreen」とされてきたATI Radeon HD 5000シリーズの最上位モデルという位置づけになっている。

ATI Radeon HD 5700

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2009/10/13

 開発コードネーム「Juniper」と呼ばれていたGPUシリーズで,40nmプロセス技術によって製造されている。サポートするDirectX APIはDirectX 11。開発コードネーム「Evergreen」ことATI Radeon HDシリーズでは,ATI Radeon HD 5800の下位モデルという位置づけだ。

ATI Radeon HD 5900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2009/11/18

 開発コードネーム「Hemlock」と呼ばれ,同「Cypress」ことATI Radeon HD 5800シリーズのGPUを2基搭載した製品。開発コードネーム「Evergreen」世代の最上位に位置づけられるモデルでラインナップは「ATI Radeon HD 5970」の1モデルとなる。40nmプロセス技術で製造され,DirectX 11に対応。

ATI Mobility Radeon HD 5000

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2010/01/07

 ノートPC向けとして初めてDirectX 11に対応したGPU。開発コードネーム「Manhattan」と呼ばれてきたシリーズで,TSMCの40nmプロセス技術を利用して製造されている。数字の大きい順にATI Mobility Radeon HD 5800・5700・5600・5400シリーズがある。

ATI Radeon HD 5600/5500

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2010/01/14

 開発コードネーム「Evergreen」ことATI Radeon HD 5000シリーズでエントリーミドルクラスに位置づけられるGPUシリーズ。40nmプロセス技術で製造されており,DirectX 11をサポートする。開発コードネームは「Redwood」だ。


トピックス
スペシャルコンテンツ