オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
TOP
オンラインゲーム
週刊連載
攻略ガイド
レビュー
インタビュー
ムービー
ゲームショウ一覧
プレゼント
読者レビュー
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマホ
VR
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Radeon

このページの最終更新日:2016/07/22 17:51


  • この記事のURL:

キーワード

下線

ASUSからリファレンス仕様のRX 480カードが登場。独自のOCツール付き

[2016/07/22 17:51]

AMD,Radeon SoftwareからAPUサポートを分離。APU用ドライバは年2回の更新に

[2016/07/20 16:37]

「Radeon Software Crimson Edition 16.7.2 Hotfix」登場。Vulkan版「DOOM」に向けたDay 1ドライバ

[2016/07/12 12:55]

まだ見ぬRadeon RX 400シリーズのGPUが存在する? AMD,Polaris関連の新情報と,パートナー各社のオリジナルRX 480カードを披露

まだ見ぬRadeon RX 400シリーズのGPUが存在する? AMD,Polaris関連の新情報と,パートナー各社のオリジナルRX 480カードを披露

 2016年7月11日,AMDは都内でRadeon RX 400シリーズに関する報道関係者向け説明会を開催した。そこでは,Radeon RX 480・470・460関連の新情報や,シリーズのさらなる新製品が登場する可能性に関する言及があり,さらにパートナー各社によるオリジナルカードの披露もあったので,ここにまとめてみよう。

[2016/07/12 00:00]

「Radeon RX 480」の消費電力は「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1」で下がったのか。検証結果報告

「Radeon RX 480」の消費電力は「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1」で下がったのか。検証結果報告

 北米時間2016年7月7日に登場したAMDの新しいグラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1 Hotfix」は,新世代GPU「Radeon RX 480」の消費電力が高いという問題に対処するものという位置づけだ。では,これで本当に消費電力は下がるのか? 取り急ぎ,従来のドライバと比較してみたので,結果をお届けしたい。

[2016/07/08 15:09]

AMD,「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1 Hotfix」を公開。「Radeon RX 480」の消費電力問題に対処

AMD,「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1 Hotfix」を公開。「Radeon RX 480」の消費電力問題に対処

 北米時間2016年7月7日,AMDは,「Radeon RX 480」の消費電力問題に対処済みという公式最新Hotfix版グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.7.1 Hotfix」をリリースした。消費電力の問題以外にも,ゲームに関わるいくつかの修正を含んでいるので,Radeonユーザーはぜひチェックを。【12:10頃,詳報に更新】

[2016/07/08 10:46]

AMD,「Radeon RX 480の消費電力高すぎ問題」に対処するドライバソフトを「48時間以内」にリリースと予告

[2016/07/06 14:12]

Radeonファンなら要チェックのポータルサイト「Radeon.com」がオープン。AMDスタッフによる読み物を多数掲載

Radeonファンなら要チェックのポータルサイト「Radeon.com」がオープン。AMDスタッフによる読み物を多数掲載

 北米時間2016年7月5日,AMDは,RadeonシリーズGPUのポータルサイト「Radeon.com」をオープンした。製品情報や技術解説記事,ドライバ入手ページへのリンクなどがまとまった,Radeon版「GeForce.com」という理解が正解ではなかろうか。言語は残念ながら今のところ英語のみだが,Radeonファンであれば,ブックマークをしておこう。

[2016/07/06 11:54]

エーキューブ,Radeon Pro Duoの単体販売を7月中旬に開始

[2016/07/06 11:32]

AMD,「Radeon RX 480」お披露目イベントを7月11日(月)に秋葉原で開催。エンドユーザー先着100名が参加可能

[2016/07/05 15:28]

「Radeon RX 480の消費電力高すぎ問題」について,AMDが声明を発表

[2016/07/04 18:17]

AMD,フレームレート改善ソフト開発元の「HiAlgo」を買収。将来的にRadeon Softwareへの統合を目指す

AMD,フレームレート改善ソフト開発元の「HiAlgo」を買収。将来的にRadeon Softwareへの統合を目指す

 北米時間2016年6月29日,AMDは,ソフトウェアメーカーであるHiAlgoの買収を発表した。HiAlgoは,ゲームのフレームレートを改善する「HiAlgo BOOST」や「HiAlgo SWITCH」といったソフトをリリースしている企業である。将来的にはRadeon SoftwareにHiAlgoの技術を統合するとのことなので,今後に注目だ。

[2016/06/30 19:17]

MSI,リファレンスデザイン版RX 480カードを発売。税込3万6500円強

[2016/06/30 13:38]

リファレンスデザイン採用で税込約3万8000円。GIGABYTEのRX 480カード

[2016/06/30 13:35]

リファレンスデザインを採用するRX 480カードがPowerColorから発売

[2016/06/30 12:59]

玄人志向のリファレンスデザイン版RX 480は税込約3万2400円で登場

[2016/06/30 12:47]

リファレンスデザイン採用のSapphire製Radeon RX 480カードが発売

[2016/06/30 12:32]

「Radeon RX 480」を新規にサポートした「Radeon Software Crimson Edition 16.6.2 Hotfix」公開

[2016/06/30 12:16]

西川善司の3DGE:「Polaris」世代のRadeonは何が新しいのか(2)HDMI 2.0bにDP 1.4,H.265。機能面は競合と似たものに

西川善司の3DGE:「Polaris」世代のRadeonは何が新しいのか(2)HDMI 2.0bにDP 1.4,H.265。機能面は競合と似たものに

 2016年6月29日22:00に搭載グラフィックスカードの販売が始まった「Radeon RX 480」。連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」の本GPU解説後編となる今回は,出力系やビデオプロセッサ,ソフトウェアなど,Polarisマクロアーキテクチャを支える周辺機能をまとめてチェックしていきたい。機能面では,競合とかなり似たものになってきた印象だ。

[2016/06/30 07:00]

「Radeon RX 480」搭載のゲーマー向けPCが4社から登場。10万円台前半の製品が多数ラインナップ

「Radeon RX 480」搭載のゲーマー向けPCが4社から登場。10万円台前半の製品が多数ラインナップ

 2016年6月29日22:00,「Radeon RX 480」が販売解禁となるのに合わせて,システムビルダー4社が,同GPUを搭載するゲーマー向けデスクトップPC計9製品を一斉に発売した。税込のBTO標準構成価格は12万〜16万円前後と,比較的手の届きやすい価格の製品が多い。発表されたゲームPCのラインナップを簡単にまとめてみよう。

[2016/06/29 22:01]

西川善司の3DGE:「Polaris」世代のRadeonは何が新しいのか(1)GPUアーキテクチャを丸裸にする

西川善司の3DGE:「Polaris」世代のRadeonは何が新しいのか(1)GPUアーキテクチャを丸裸にする

 2016年6月29日22:00,14nm FinFETプロセス技術を採用して製造される新世代Radeon第1弾「Radeon RX 480」搭載カードの販売が始まった。連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」では,ついに登場した「Polaris」世代のRadeonが持つ特徴を,2回に分けて紹介したい。まずは気になるそのアーキテクチャを明らかにしてみよう。

[2016/06/29 22:00]

「Radeon RX 480」レビュー。Polaris世代第1弾となるコスパ重視のGPU,その絶対性能を探る

「Radeon RX 480」レビュー。Polaris世代第1弾となるコスパ重視のGPU,その絶対性能を探る

 2016年6月29日22:00,新世代GPU「Radeon RX 480」を搭載するグラフィックスカードの販売が始まった。Polarisマクロアーキテクチャを採用し,コストパフォーマンスの高さを前面に押し出してきた新しいミドルクラス市場向けGPUは,果たしてどれだけの性能を,どれだけの消費電力で達成できるのか。リファレンスカードの検証結果をお届けしたい。

[2016/06/29 22:00]

ユニットコム,「Radeon RX 480」搭載カードとゲームPCを29日22:00に発売と予告

[2016/06/25 10:00]

AMD,ユーザーからの質問に本社スタッフが直接答える「Ask Me Anything」を日本で開催。質問は日本語歓迎で,26日まで受付中

AMD,ユーザーからの質問に本社スタッフが直接答える「Ask Me Anything」を日本で開催。質問は日本語歓迎で,26日まで受付中

 2016年6月24日,AMDは,新型GPUであるRadeon RX 400シリーズをテーマに,ユーザーからの質問を受け付けてそれに直接回答する「Ask Me Anything」を日本で実施すると発表した。日本語で直接AMD本社のスタッフに質問できる機会をぜひ利用してほしい。なお,質問者から3名にRX 480カードがプレゼントされるそうだ。

[2016/06/24 15:30]

[E3 2016]AMD,「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」を発表。Polarisアーキテクチャ採用の下位モデル

[E3 2016]AMD,「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」を発表。Polarisアーキテクチャ採用の下位モデル

 北米時間2016年6月13日12:30,AMDは,E3 2016に合わせて開催されたPCゲーム関連イベント「PC Gaming Show 2016」において,Polarisマクロアーキテクチャ採用のGPU「Radeon RX 470」「Radeon RX 460」を発表した。前者はフルHD解像度におけるゲームプレイ快適性,後者はe-Sports市場をそれぞれ狙うことになるという。

[2016/06/14 04:30]

「Radeon Software Crimson Edition 16.6.1 Hotfix」,「Mirror’s Edge Catalyst」&「Paragon」のDay 0ドライバとして登場

[2016/06/07 11:11]

[COMPUTEX]MSIのグラフィックスカード製品プロダクトマネージャーに聞く,新世代GPU対応と時代を先取りしすぎたアレの話

[COMPUTEX]MSIのグラフィックスカード製品プロダクトマネージャーに聞く,新世代GPU対応と時代を先取りしすぎたアレの話

 COMPUTEX TAIPEI 2016会場で,MSIのグラフィックスカード,プロダクトマネージャーであるJay Wang(ジェイ・ワン)氏に,2016年のMSI製グラフィックスカード製品の動向や,今後の製品開発方針,そして過去に発表されて音沙汰のない斬新すぎる製品群について聞いてみた。

[2016/06/03 17:35]

[COMPUTEX]「GeForce GTX 1080」のプロダクトマネージャーに,発表直後の「Radeon RX 480」についてアレコレ聞いてみた

[COMPUTEX]「GeForce GTX 1080」のプロダクトマネージャーに,発表直後の「Radeon RX 480」についてアレコレ聞いてみた

 外から見ている限り,AMD対NVIDIAの戦いは,非常に楽しい。両社の喧嘩に対して,「火に油を注ぐ」ことに義務感を感じている筆者は,AMDが新型GPU「Radeon RX 480」を発表したその直後に,NVIDIAで「GeForce GTX 1080」のプロダクトマネージャーに話を聞いてみた。はたしてNVIDIAは,ライバルのアピールに対してどう反撃するのか?

[2016/06/03 00:00]

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:テーマは「Polaris」と「Bristol Ridge」そして「Summit Ridge」。AMDのプレスカンファレンスを総括する

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:テーマは「Polaris」と「Bristol Ridge」そして「Summit Ridge」。AMDのプレスカンファレンスを総括する

 2016年6月1日,AMDは台北市内のホテルでプレスカンファレンスを開催した。テーマとなったのは,開発コードネーム「Polaris」こと新世代GPU「Radeon RX 480」,「Bristol Ridge」こと第7世代AMD A-Series APU,そして「Zen」アーキテクチャベースの次世代CPU「Summit Ridge」である。これらについてAMDが語った内容を整理してみたい。

[2016/06/02 17:26]

[COMPUTEX]PowerColorが外付けグラフィックスボックス「DEVIL BOX」を公開。「Polaris」向けのGPUクーラー単体も

[COMPUTEX]PowerColorが外付けグラフィックスボックス「DEVIL BOX」を公開。「Polaris」向けのGPUクーラー単体も

 COMPUTEX TAIPEI 2016のメイン会場とは別に用意された特別室で,TulがPowerColorブランドの興味深い製品をいくつか展示していた。具体的には,Thunderbolt 3接続でなかなかに大きなサイズのGPUボックス「DEVIL BOX」と,「Polaris」向けのGPUクーラーだ。それぞれがどういった位置付けの製品となるのかを確認しておこう。

[2016/06/01 16:39]

【速報】[COMPUTEX]AMD,新型GPU「Radeon RX 480」を発表。税別199ドルで6月29日発売

【速報】[COMPUTEX]AMD,新型GPU「Radeon RX 480」を発表。税別199ドルで6月29日発売

 2016年6月1日,AMDは,COMPUTEX TAIPEI 2016に合わせて開催した報道関係者向けイベントで,新型GPU「Radeon RX 480」を発表した。搭載グラフィックスカードのメーカー想定売価が199ドル(税別)と,非常に安価なのがポイントだ。

[2016/06/01 11:22]

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:AMDが第7世代APU「Bristol Ridge」を発表。事実上のCarrizo新リビジョン

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:AMDが第7世代APU「Bristol Ridge」を発表。事実上のCarrizo新リビジョン

 台湾時間2016年6月1日10:00,AMDは,開発コードネーム「Bristol Ridge」と呼ばれてきた新型APUを,第7世代AMD A-Series APUとして正式に発表した。DDR4&DDR3両対応のメモリコントローラと,12レーンのPCIe 3.0を統合する製品だ。だが,その正体は,従来のAPU「Carrizo」に小改良を加えたものだった。

[2016/06/01 11:00]

AMD,単体GPU市場におけるAMDのシェアで約30%を確保。2016年第2四半期中に発表の「Polaris」でさらなる飛躍を狙う

AMD,単体GPU市場におけるAMDのシェアで約30%を確保。2016年第2四半期中に発表の「Polaris」でさらなる飛躍を狙う

 2016年5月25日,AMDは,2016年第1四半期における単体GPUの世界市場シェアが,前期比3.2ポイント増の29.4%になったと発表した。さらに,「Polaris」アーキテクチャ採用の次世代GPUを,予定どおり2016年第2四半期中に発表することもあらためて明言している。Radeonファンにとっては明るい話題と言えそうだ。

[2016/05/25 19:24]

「Radeon Software Crimson Edition 16.5.3 Hotfix」リリース。「Total War: WARHAMMER」と「Overwatch」,Vulkan版「Dota 2」最適化版

[2016/05/24 12:24]

新「DOOM」で最大35%の性能向上を果たした「Radeon Software Crimson Edition 16.5.2.1 Hotfix」公開

[2016/05/18 12:17]

「Radeon Software Crimson Edition 16.5.2 Hotfix」登場。「DOOM」「Battleborn」への最適化とRadeon Settings関連のバグ潰しがトピックに

[2016/05/12 16:08]

MSI,カード長165mmでOC仕様の「Radeon R7 360」搭載カードを発売

[2016/05/12 12:26]

オープンβ版「Forza Motorsport 6: Apex」に最適化済みの「Radeon Software Crimson Edition 16.5.1 Hotfix」

[2016/05/06 11:12]

Project White,デュアルFijiカード「Radeon Pro Duo」搭載のVRコンテンツ開発用PCを国内独占販売開始

Project White,デュアルFijiカード「Radeon Pro Duo」搭載のVRコンテンツ開発用PCを国内独占販売開始

 2016年4月26日22:00,Project Whiteは,AMDの“デュアルFiji”搭載グラフィックスカード「Radeon Pro Duo」採用のVRコンテンツ開発向けデスクトップPCを国内独占販売すると発表した。「RA7J-Z81ZT/RP1」と名付けられた新製品の出荷時期は5月中旬予定で,BTO標準構成価格は43万円強からとなっている。

[2016/04/26 22:00]

AMD,デュアルFijiカード「Radeon Pro Duo」の詳細を公開。国内でのカード単体販売はなし

AMD,デュアルFijiカード「Radeon Pro Duo」の詳細を公開。国内でのカード単体販売はなし

 2016年4月26日22:00,AMDは,“デュアルFiji”搭載グラフィックスカード「Radeon Pro Duo」の詳細情報を公表した。シングルカードで史上最速とされる本製品は基本的に,VRコンテンツ開発者向けという位置づけ。それもあり,日本国内ではカード単体での販売予定はなく,クリエイター向けPCに搭載した状態での流通になるという。

[2016/04/26 22:00]

「Radeon Software Crimson Edition 16.4.2 Hotfix」公開。外付けグラフィックス技術「XConnect」完全対応に

[2016/04/26 12:41]

MSI「R9 380 GAMING 4G」をテスト。Radeon R9 380搭載のゲーマー向けグラフィックスカード,そのポテンシャルは?

MSI「R9 380 GAMING 4G」をテスト。Radeon R9 380搭載のゲーマー向けグラフィックスカード,そのポテンシャルは?

 MSI製グラフィックスカード「R9 380 GAMING 4G」を入手した。R9 285のリフレッシュモデルにあたるGPU「Radeon R9 380」を搭載するカードだが,2016年4月時点における価値は,どこに認めることができるだろうか。3D性能の消費電力,クーラーの冷却能力および動作音をチェックしたので,その結果をお届けしたい。

[2016/04/25 00:00]

AMDのVR技術とASUS製品を紹介するイベント,23日にドスパラ秋葉原本店で開催

[2016/04/19 19:26]

AMD,第7世代A-Series APUこと「Bristol Ridge」を前倒して提供開始。正式発表はCOMPUTEX TAIPEI 2016で

AMD,第7世代A-Series APUこと「Bristol Ridge」を前倒して提供開始。正式発表はCOMPUTEX TAIPEI 2016で

 北米時間2016年4月5日,AMDは,Excavatorコアを採用する「Bristol Ridge」こと第7世代A-Seriesプロセッサを,当初予定より前倒して提供すると発表した。当初,AMDは2016年中の提供開始としていたが,5月31日に開幕するCOMPUTEX TAIPEI 2016で正式発表になるとのことなので,AMD派は要注目だ。

[2016/04/06 16:07]

「Quantum Break」最適化版となる「Radeon Software Crimson Edition 16.4.1」は,DX12のフレームレート問題にも対処

[2016/04/05 11:48]

「Oculus Rift」のDay-1ドライバとなる「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」公開。サポート対象のGPUに「Radeon Pro Duo」が加わる

「Oculus Rift」のDay-1ドライバとなる「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」公開。サポート対象のGPUに「Radeon Pro Duo」が加わる

 北米時間2016年3月28日,「Oculus Rift」が出荷開始となったことを受けて,AMDが,同製品に対応する公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.3.2」を公開した。開発者向けのデュアルGPUカード「Radeon Pro Duo」のサポートが追加となっているのも見どころだ。【18:50頃,詳報に差し替え】

[2016/03/29 11:25]

AMD,Radeonに最適化されたDirectX 12対応ゲーム5タイトルを発表。「Deus Ex: Mankind Divided」やVRゲーム「BATTLE ZONE」が最適化

AMD,Radeonに最適化されたDirectX 12対応ゲーム5タイトルを発表。「Deus Ex: Mankind Divided」やVRゲーム「BATTLE ZONE」が最適化

 北米時間2016年3月24日,AMDは,同社のGPUアーキテクチャである「Graphics Core Next」向けに最適化されたDirectX 12対応ゲームタイトルが今後登場することを発表した。「Deus Ex: Mankind Divided」やVRゲーム「BATTLE ZONE」など,5タイトルが最適化されたゲームになるとのことだ。

[2016/03/24 15:52]

16.3 Hotfixが抱える大きな問題に対策した「Radeon Software Crimson Edition 16.3.1 Hotfix」公開

[2016/03/19 13:51]

AMDのAPUとBenQの湾曲ディスプレイを使って「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」をプレイするイベントが3月20日にドスパラ秋葉原本店で開催

[2016/03/17 11:52]

[GDC 2016]「次に来るのは没入感」。AMDのイベントでデュアルFijiにワイヤレスVR HMD,アサシン クリードVRが発表

[GDC 2016]「次に来るのは没入感」。AMDのイベントでデュアルFijiにワイヤレスVR HMD,アサシン クリードVRが発表

 GDC 2016の初日となる北米時間2016年3月14日,AMDは独自イベントを開催した。すでに速報でいくつか情報はお伝え済みだが,「スマホの次に来るのはVRだ」と言うAMDの「VRに賭ける本気度」を強く感じることができたので,将来の話題やデベロッパ支援情報,新HMD,デュアルGPUカードが登場したイベント全体を“通し”でレポートしてみたい。

[2016/03/16 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ