オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Radeon

このページの最終更新日:2014/07/18 11:57


  • この記事のURL:

キーワード

下線

ASUS,新しいゲーマー向け製品ブランド「STRIX」を国内展開。第1弾はGPU温度65℃以下でファンが止まるグラフィックスカード

ASUS,新しいゲーマー向け製品ブランド「STRIX」を国内展開。第1弾はGPU温度65℃以下でファンが止まるグラフィックスカード

 2014年7月18日,ASUSTeK Computerは,新しいゲーマー向け製品ブランド「STRIX」の第1弾となるGTX 780およびR9 280搭載カードを7月19日に発売すると発表した。GPU温度が65℃以下の状況ではGPUクーラーに搭載されたファンの回転が止まるのが特徴だ。メーカー想定売価はそれぞれ,8万円前後,3万9000円前後。

[2014/07/18 11:57]

「Radeon R9 280」をテスト。この夏3万円で買えるミドルクラスGPUの価値を探ってみた

「Radeon R9 280」をテスト。この夏3万円で買えるミドルクラスGPUの価値を探ってみた

 2014年3月にAMDが同社の製品リストに追加した「Radeon R9 280」だが,ここに来て日本AMDから製品サンプルが到着したので,その性能を確かめておきたいと思う。結論からいうと,「3万円以下で買えるならアリ」といった感じで,2014年7月時点におけるミドルクラス市場で,面白い立ち位置を確保できているようだ。

[2014/07/17 12:00]

公開候補版ドライバ「Catalyst 14.7 RC」登場。Catalyst 14.6 RCは差替に

[2014/07/11 11:59]

【PR】ガチのFPSプレイヤーがチェック。Kaveri「A10-7850K」搭載のゲームPCで,BF4のマルチは快適にプレイできるのか?

【PR】ガチのFPSプレイヤーがチェック。Kaveri「A10-7850K」搭載のゲームPCで,BF4のマルチは快適にプレイできるのか?

 市場で高い注目を集めるAMDの最新APU「Kaveri」だが,本当にゲームがちゃんと動くのか,今なお疑問視している人も多いだろう。今回は,「A10-7850K」ベースの超小型PCを用意して,ガチのFPSプレイヤーであるBRZRK氏にBF4のマルチをプレイしてもらったので,検証ムービーともども,氏のインプレッションをお届けしてみたい。

[2014/07/05 12:00]

AMD,APU&対応マザー同時購入キャンペーンの対応製品に「A10-7800」を追加。開催期間は7月21日まで延長

[2014/07/04 16:19]

ASUS,大型クーラーとデジタル電源回路の採用で安定性を追求したR7 260X

[2014/07/04 11:48]

「A10-7800」レビュー。「A10-7850Kと同じプロセッサ規模でTDP 65W」のAPUが持つ価値とは

「A10-7800」レビュー。「A10-7850Kと同じプロセッサ規模でTDP 65W」のAPUが持つ価値とは

 2014年7月3日,AMDからデスクトップPC向けAPUの新製品「A10-7800」が発表になり,即日販売開始となった。上位モデル「A10-7850K」と同じプロセッサ規模を持ち,動作クロックが引き下げられたモデルは,TDPが65Wというのも特徴だが,これをゲーマーはどう受け止めればいいだろうか。テストからその立ち位置を明らかにしてみたい。

[2014/07/03 16:48]

AMD,デスクトップ向けKaveriの新モデル「A10-7800」など3製品を発表。低TDP動作への最適化がウリ

AMD,デスクトップ向けKaveriの新モデル「A10-7800」など3製品を発表。低TDP動作への最適化がウリ

 2014年7月3日,AMDは,Kaveri世代のデスクトップPC向けAPU新製品,「A10-7800」「A6-7400K」「A4-7300」を発表した。低TDP動作に最適化されているというA10-7800は世界市場に先駆けて国内先行発売となっており,価格は1万7980円(税別)。単純計算だと税込価格は1万9418円となる。

[2014/07/03 14:17]

ASUSから「DirectCU II」クーラー採用のOC版R9 270搭載カードが登場

[2014/07/02 17:58]

秋葉原で舞妓さんを撮影すると抽選でAPUがもらえるイベント,7月3日開催

[2014/07/02 17:45]

AMD,「Catalyst 14.6 Beta」を公開候補版「Catalyst 14.6 RC」へ差し替え

[2014/06/25 10:57]

エーキューブ,ワークステーション向けグラフィックスカード「FirePro W8100」を今夏に発売。4K解像度の4画面同時出力に対応

エーキューブ,ワークステーション向けグラフィックスカード「FirePro W8100」を今夏に発売。4K解像度の4画面同時出力に対応

 2014年6月24日,エーキューブは,AMDのワークステーション向けGPU「FirePro W8100」を2014夏に国内発売すると発表した。GCN世代の「Hawaii」コアを採用し,倍精度浮動小数点演算性能が2.1TFLOPSに達することと,4系統のDisplayPort出力すべてで4K解像度に対応するのが特徴だ。販売代理店想定売価は32万8000円(税別)

[2014/06/24 12:24]

APUの電力効率,2020年には2014年比で25倍に。AMDが電力効率改善のロードマップを公表

APUの電力効率,2020年には2014年比で25倍に。AMDが電力効率改善のロードマップを公表

 6月20日,AMDは,中国で開催された開発者イベントにおいて,2020年までにAPUの電力効率を2014年比25倍に高めるというロードマップを公表した。ヘテロジニアスコンピューティングの強化と,処理状況やAPU内部の発熱を追って,そのデータを基にきめ細かな動作クロック制御を行うことによって,この目標を実現するとしている。

[2014/06/23 12:23]

AMD,Kaveri&Richlandと対応マザーの同時購入で最大2000円引きのキャンペーンを開催。7月6日まで

[2014/06/19 16:48]

[E3 2014]AMD,BFシリーズの新作「Battlefield: Hardline」が独自API「Mantle」に対応と発表

[E3 2014]AMD,BFシリーズの新作「Battlefield: Hardline」が独自API「Mantle」に対応と発表

 北米時間2014年6月10日,AMDは,Electronic Artsから国内では2014年10月23日に発売予定のPC版「Battlefield: Hardline」が,AMD独自のグラフィックスAPI「Mantle」をサポートすると発表した。そのほかにも2タイトルがMantle対応と発表されており,Mantle対応のAMD製GPUやAPUのユーザーには,喜ばしい話題となりそうだ。

[2014/06/11 13:49]

[COMPUTEX]VESA標準の「Adaptive-Sync」はG-SYNCを駆逐できるのか? AMDの担当者にも聞いてみた

[COMPUTEX]VESA標準の「Adaptive-Sync」はG-SYNCを駆逐できるのか? AMDの担当者にも聞いてみた

 ディスプレイ同期技術「G-SYNC」と「Adaptive-Sync」について,すでにNVIDIA側の見解を別途お伝えしているが,せっかくのCOMPUTEX TAIPEI 2014なので,同じ質問をAMDの担当者,Richard Huddy氏にぶつけてみた。AMDが指摘するG-SYNCの弱点と,Adaptive-Syncが優位にある理由をお伝えしよう。

[2014/06/07 00:00]

[COMPUTEX]PowerColor,世界初となる空冷R9 295X2仕様の新型「Devil 13」カードを展示

[COMPUTEX]PowerColor,世界初となる空冷R9 295X2仕様の新型「Devil 13」カードを展示

 PowerColorブランドを展開するTulのプライベートブースでは,同社のデュアルGPUカードシリーズ「Devil 13」の新型が展示されていた。新しいDevil 13は,デュアル「Radeon R9 290X」仕様のグラフィックスカードだ。3スロット幅のヒートシンクと新型ファンを使った空冷製品として仕上げられている。

[2014/06/06 00:00]

AMD,Kaveriベースの企業向けPC用APU「AMD PRO A」シリーズを発表

[2014/06/05 20:08]

[COMPUTEX]1スロット仕様のデュアルR9 290Xカードや27インチのG-SYNC対応液晶ディスプレイに注目。R.O.G.のゲーマー向け製品詳報(後編)

[COMPUTEX]1スロット仕様のデュアルR9 290Xカードや27インチのG-SYNC対応液晶ディスプレイに注目。R.O.G.のゲーマー向け製品詳報(後編)

 ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」の新製品詳報。後編では,R9 290X×2を1スロットサイズに収めたグラフィックスカードや,日本では見かけないゲーマー向けマウス,そして27インチサイズで解像度2560×1440ドット,リフレッシュレート144Hzと「G-SYNC」に対応する液晶ディスプレイなど,注目の製品をレポートしよう。

[2014/06/05 14:02]

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けのRadeon R9・R7・R5 M200シリーズのラインナップを発表。HD 7000Mから数えて2度めのリネーム

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けのRadeon R9・R7・R5 M200シリーズのラインナップを発表。HD 7000Mから数えて2度めのリネーム

 台湾時間2014年6月3日,COMPUTEX TAIPEI 2014の開幕に合わせてAMDは,ノートPC向けGPU「Radeon R9 M200」「Radeon R7 M200」「Radeon R5 M200」シリーズの全ラインナップを発表した。といっても,アーキテクチャに関する説明はなく,実際はRadeon HD 7000Mシリーズから数えて2回めのリネーム品となっている。

[2014/06/04 14:07]

AMD,新型APU「Beema」「Mulins」ベースの組み込み機器向けSoC「G-Series」を発表

AMD,新型APU「Beema」「Mulins」ベースの組み込み機器向けSoC「G-Series」を発表

 2014年6月4日13:01,AMDは,組み込み機器向けSoC(System-on-a-Chip)「Embedded G-Series SOC」の新製品として,「Steppe Eagle」と「Crowned Eagle」の2種類,計6製品を発表した。どちらも,第3世代の低消費電力向けAPU「Beema」および「Mullins」をベースとしているのが特徴だ。

[2014/06/04 13:01]

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けKaveriを正式発表。3系統9種の多彩なラインナップ,FXはi7キラー?

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けKaveriを正式発表。3系統9種の多彩なラインナップ,FXはi7キラー?

 速報で報じたとおり,日本時間2014年6月4日13:01,AMDは,ノートPC向け「Kaveri」(カヴェリ,開発コードネーム)を正式に発表した。ラインナップは下記のとおりで,最上位モデルが,ノートPC向けプロセッサとして初めて「AMD FX」ブランドを採用しているのが大きなトピックとなる。各製品の概要を紹介しよう。

[2014/06/04 13:01]

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けKaveriを発表。最上位モデルは「FX」ブランドに

[COMPUTEX]AMD,ノートPC向けKaveriを発表。最上位モデルは「FX」ブランドに

 台湾時間2014年6月4日,AMDは台北市内の商業施設「BELLAVITA」で報道関係者向け発表会を開催し,その場で,ノートPC向けKaveriを発表した。最上位モデルは「FX-7500 with Radeon R7 Graphics」で,デスクトップPC向けハイエンドCPUと同じ「AMD FX」ブランドの名が冠されている。

[2014/06/04 11:38]

Mini-ITXサイズのMSI製グラフィックスカード「R9 270X GAMING 2G ITX」レビュー。6ピン×1電源供給対応で,小型PC用として面白い

Mini-ITXサイズのMSI製グラフィックスカード「R9 270X GAMING 2G ITX」レビュー。6ピン×1電源供給対応で,小型PC用として面白い

 小型PCのニーズが高まるのに合わせて,小さなゲームPCを実現する「高い3D性能を持った短尺グラフィックスカード」が少しずつ増えてきているが,今回はMSIの「Radeon R9 270X」搭載モデル「R9 270X GAMING 2G ITX」を取り上げたい。6ピン×1の電源供給に対応したり,価格が決して高くなかったりと,かなり面白い選択肢になりそうだ。

[2014/05/31 00:00]

ASUS,リファレンスデザイン採用のR9 295X2カード発売。価格は約22万円

[2014/05/29 12:18]

「Catalyst 14.6 Beta」リリース。EyefinityとMantleの拡張,そして最新タイトルへの最適化がトピックに

「Catalyst 14.6 Beta」リリース。EyefinityとMantleの拡張,そして最新タイトルへの最適化がトピックに

 2014年5月27日13:01,AMDは,公式最新β版グラフィックスドライバ「Catalyst 14.6 Beta」のリリースを発表した。まもなく登場する新しいβドライバでは,「Enduro」対応のノートPCにおけるMantleのサポートが追加され,マルチディスプレイ技術「Eyefinity」の使い勝手と柔軟性が引き上げられる予定だ。

[2014/05/27 13:14]

R.O.G.からR9 290XとR9 280,およびGTX 770搭載カード計3製品が登場。いずれもOC仕様で独自クーラー搭載

[2014/05/23 12:17]

全長170mmのR9 270XカードをMSIが国内発表。Mini-ITXマザー向け

[2014/05/22 17:14]

AMD,Kaveriベースの組み込み向けプロセッサ第2世代モデル「Embedded R-Series」を発表。国内ではパチンコ・パチスロ市場を狙う

AMD,Kaveriベースの組み込み向けプロセッサ第2世代モデル「Embedded R-Series」を発表。国内ではパチンコ・パチスロ市場を狙う

 2014年5月20日13:01,AMDは,組み込み向けプロセッサ「Embedded R-Series」の第2世代モデルを発表した。Kaveriベースとなる新製品を,日本ではパチンコ・パチスロ市場向けに訴求していくとのことだ。ラインナップと製品概要も明らかになったので,ゲームと直接の関係はないが,簡単にまとめてみよう。

[2014/05/20 13:01]

AMD,ゲームデベロッパ向けの「Mantle SDK」βプログラムを開始

AMD,ゲームデベロッパ向けの「Mantle SDK」βプログラムを開始

 2014年5月1日,AMDは,同社独自のグラフィックスAPI「Mantle」に関心のあるゲームデベロッパへ向け,SDKのβプログラムを開始した。本プログラムは,企業だけではなく,個人のゲーム参加者も申し込み可能とされ,しかも申し込みは日本語でも構わないとのことなので,興味のある開発者は応募してみてはどうだろうか。

[2014/05/01 22:11]

AMD,約4か月ぶりの公式最新版ドライバ「Catalyt 14.4」公開。公開候補版より新しいバージョンに

[2014/05/01 15:05]

MSI,リファレンス仕様のR9 295X2を発売。想定売価は17万6000円前後

[2014/04/30 19:06]

AMD,次世代モバイル向けAPU「Mullins」と「Beema」の概要を公開。Bay Trailを追撃する切り札となるか?

AMD,次世代モバイル向けAPU「Mullins」と「Beema」の概要を公開。Bay Trailを追撃する切り札となるか?

 日本時間2014年4月29日13:01,AMDは,2014年中の市場投入が予定されている第3世代の低消費電力向けAPU,「Mullins」と「Beema」の詳細を明らかにした。両製品のラインナップに加えて,ベンチマークテストでの性能や注目すべき機能など,多くの情報が披露されている。両製品の特徴をざっくりとまとめてみたい。

[2014/04/30 00:00]

Sapphireの豪華版R9 280Xカード「VAPOR-X R9 280X TRI-X OC」をテスト。価格以外は完璧?

Sapphireの豪華版R9 280Xカード「VAPOR-X R9 280X TRI-X OC」をテスト。価格以外は完璧?

 クーラー関連技術「Vapor Chamber」を積極的に採用し続けているSapphire Technologyから,同技術と3連ファンを組み合わせた豪華版GPUクーラーを搭載する「Radeon R9 280X」カード「VAPOR-X R9 280X TRI-X」が登場した。ハイエンドな価格設定がなされた新モデルは買いか否か,テスト結果をお伝えしたい。

[2014/04/26 00:00]

ASUS,「防塵ファン」採用で耐久性重視のR7 240搭載カードを発表

[2014/04/23 14:27]

「Catalyst 14.4 Release Candidate」公開。R9 295X2の新規サポートとCrossFire周りの強化がトピックに

[2014/04/22 12:01]

AMD,R9 290XやKaveriが当たるFacebookキャンペーン開始。5月4日まで

[2014/04/18 14:53]

玄人志向からR9 295X2搭載カードが発売に。想定売価は19万円前後

[2014/04/18 14:15]

換装用静音クーラーの付属するGTX TITAN BlackカードがGIGABYTEから

[2014/04/17 15:37]

耐久性重視のR7 260カードがASUSから発売に。ツインファンクーラー搭載

[2014/04/17 12:42]

北米での想定売価1499ドルが日本に来ると20万円!? リファレンス仕様のSapphire製R9 295X2カードが発売に

北米での想定売価1499ドルが日本に来ると20万円!? リファレンス仕様のSapphire製R9 295X2カードが発売に

 2014年4月16日,アスクは,「Radeon R9 295X2」ベースのSapphire Technology製デュアルGPUグラフィックスカード「R9 295X2 8G GDDR5」を,4月21日に国内発売すると発表した。AMDの想定売価が1499ドル程度なのに対して,本製品の販売代理店想定売価は20万円前後と,相当にインパクトが大きい。

[2014/04/16 16:05]

新型APU「Athlon」「Sempron」の紹介イベントが秋葉原UDXで4月20日に開催。ドラクエXプロデューサーによるセッションも実施

新型APU「Athlon」「Sempron」の紹介イベントが秋葉原UDXで4月20日に開催。ドラクエXプロデューサーによるセッションも実施

 2014年4月14日,日本AMDは,ソケット版KabiniベースのAPU「Athlon」「Sempron」やパートナー企業の対応製品を紹介するイベントを,4月20日に東京秋葉原の秋葉原UDXにて開催すると発表した。「ドラゴンクエストX」のプロデューサーである齊藤陽介氏が登壇するトークセッションや,グッズが当たるじゃんけん大会も実施される予定だ。

[2014/04/14 17:43]

復活したAthlonはゲーマーにとって価値があるのか? 6000円台で買えるデスクトップPC向けAPU「Athlon 5350」を試す

復活したAthlonはゲーマーにとって価値があるのか? 6000円台で買えるデスクトップPC向けAPU「Athlon 5350」を試す

 2014年4月9日21:00,AMDは,デスクトップPC向け「Kabini」を,AthlonおよびSempronプロセッサとして正式に発表した。往年の名CPU名がエントリーモデルとして復活したわけだが,果たしてその実力はいかに。発表時点の最上位モデルにして,6000円台で購入できるAPU「Athlon 5350」のテスト結果をお届けしたい。

[2014/04/09 21:00]

「Radeon R9 295X2」レビュー。“デュアルR9 290X”は疑いなく史上最速シングルカードだ

「Radeon R9 295X2」レビュー。“デュアルR9 290X”は疑いなく史上最速シングルカードだ

 別途お伝えしているとおり,AMDから,デュアルGPUカードの新製品「Radeon R9 295X2」が発表になった。Radeon R9 290Xを2基集積する怪物は,公称典型消費電力500W,標準で簡易液冷ユニット付きと,なかなかトンデモないが,その性能も目を見張るもののようだ。4K解像度でのテスト結果を中心に,その実力を明らかにしてみたい。

[2014/04/08 21:00]

公称消費電力は脅威の500W。AMD,1499ドルのデュアルGPUカード「Radeon R9 295X2」を発表

公称消費電力は脅威の500W。AMD,1499ドルのデュアルGPUカード「Radeon R9 295X2」を発表

 2014年4月8日21:00,AMDから,新しいデュアルGPUカード「Radeon R9 295X2」が発表になった。簡易液冷ユニットを標準採用し,公称典型消費電力500Wというスペックを持つ新製品をAMDは「極めて危険なグラフィックスカード」と位置づけているが,果たしてどんな製品なのか。AMDの担当者が語った内容を基に,その正体に迫ってみたい。

[2014/04/08 21:00]

「AMDが披露したアタッシュケース」の中身は簡易液冷クーラー付きデュアルGPUカードか

「AMDが披露したアタッシュケース」の中身は簡易液冷クーラー付きデュアルGPUカードか

 AMDの公開した「意味深なアタッシュケース」には,簡易液冷クーラー付きのデュアルGPUカードが入っているようだ。これは,同社のYouTube公式チャネルで掲載されたムービーから明らかになったもの。こうして次々と“じらし”が入る以上,登場も近いと見ていいのではないかと思われるが,果たして幾らになるのだろう?

[2014/04/07 11:07]

玄人志向から1万2000円台のRadeon R7 250X&250搭載カードが発売に

[2014/04/04 16:15]

AMDが意味ありげなアタッシュケースを披露。新製品?

AMDが意味ありげなアタッシュケースを披露。新製品?

 2014年4月2日,AMDが,意味深なアタッシュケースを披露した。AMDはこれが何なのか一切明らかにしていないものの,「Radeon」と書かれていることから,Radeonの新製品を収めるためのものである可能性が高そうだ。Radeonでアタッシュケースというと,ASUSのデュアルHD 7970 GHz Editionカード「ARES2-6GD5」が思い出されるが,さて。

[2014/04/02 21:00]

「MantleはDX12までのつなぎではない」「PS4やXbox Oneにも提供可能」。AMD,Mantle関連の新事実を明らかに

「MantleはDX12までのつなぎではない」「PS4やXbox Oneにも提供可能」。AMD,Mantle関連の新事実を明らかに

 AMD本社でソフトウェアメーカーとの協力体制を築くための部門でシニアディレクターを務めるNeal Robison氏が来日。AMD独自のAPI「Mantle」について,「DirectX 12までのつなぎではなく,進化を続けていく」「PS4とXbox Oneへ提供する用意がある」ことを明らかにした。

[2014/03/28 17:29]

AMD,4980円でローエンドRichland「A4-4020」を国内発売。TDPは65W

[2014/03/27 19:31]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ