お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/05/26 13:36

ニュース

「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック

 STAND内のゲームクリエイターズギルドは本日(2023年5月26日),講談社クリエイターズラボとのコラボ企画として,「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾を北海道情報専門学校にて5月29日に開催すると発表した。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック

 本イベントは,ゲームクリエイターズギルドの運営と,講談社ゲームクリエイターズラボの編集者が学校へ訪問し,ゲームクリエイター甲子園の説明や,ゲームや企画書のフィードバックを行うイベントとなっている。今回の開催は,アミューズメントメディア総合学院にて開催された第1弾の好評を受けて実施される。第1弾では,全11チームの参加学生によるプレゼンテーションを行った後,講談社ゲームクリエイターズラボの鈴木隆介氏と平田京市郎氏によるフィードバックが行われた。

「ゲームクリエイター甲子園 2023」公式サイト


講談社クリエイターズラボ公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



学校向け「ゲーム出張編集部」好評につきキャラバン化決定!第2弾は北海道情報専門学校へ
講談社ゲームクリエイターズラボ×ゲームクリエイター甲子園コラボ企画

株式会社STAND(本社:東京都豊島区、代表:宮田 大介、以下「STAND」)内、ゲームクリエイターズギルドは、講談社ゲームクリエイターズラボとのコラボ企画として、「ゲーム出張編集部キャラバン」を北海道情報専門学校にて5/29に開催します。
本イベントは学校へ訪問し、ゲームクリエイター甲子園の説明や講談社ゲームクリエイターズラボの編集者がゲームや企画書にその場でフィードバックを行うイベントとなっております。第1弾はアミューズメントメディア総合学院にて開催し、好評につきキャラバンとしてシリーズ化が決定しました。今後も「ゲーム出張編集部キャラバン」として日本全国の学校を巡っていきたいと考えております。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック

◆本イベント開催における背景

「ゲームクリエイター甲子園」は、次の時代のゲームクリエイターが同じ制作仲間に出会い、切磋琢磨し、多様なチャンスを掴む環境として、成長型コンテストという形で年間を通じた「学びと発表の場」を作っています。

本年度は若手クリエイターの育成を強化するために、実制作のきっかけづくりやフィードバックの機会をより多く提供できればと考えています。その一環として、インディーゲームクリエイターを支援する講談社ゲームクリエイターズラボとコラボレーションし、学校向けにゲームや企画書へのフィードバックを行う出張編集部を開催する運びとなりました。講談社ゲームクリエイターズラボがインディークリエイターのゲーム持ち込みに対してフィードバックをしているのと同様の環境を学校向けに用意していただき、プロの編集者によるレベルの高いフィードバックの機会を目的としています。

第1弾が好評につき、キャラバンとして全国の学校をご訪問させていただく運びとなりました。本イベントを開催することで、「学びと発表の場」づくりを自社の単独コンテストの範囲に留めず学生クリエイターの可能性の輪が更に大きくなっていくことを目指しています。

◆第1弾はアミューズメントメディア総合学院にて開催!

3/17にアミューズメントメディア総合学院にて出張編集部キャラバン第1弾を開催しました。

全11チームの参加学生によるプレゼンテーションを行った後、講談社ゲームクリエイターズラボの鈴木隆介氏と平田京市郎氏より各作品に対してフィードバックをしていただきました。イベントではゲームへのフィードバックの他、制作している中で悩んでいることや困っていることなどの質問にもお答えしました。お二人によるフィードバックに対してメモを取るなど、学生たちのゲーム制作における熱量の高さを感じることができました。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック
画像集 No.003のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック

また、最後にゲームクリエイターズギルドの運営によるゲームクリエイター甲子園への説明会も実施しました。本イベントを通じ、制作される作品がより良い作品になることを運営一同楽しみにしております。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 「ゲーム出張編集部キャラバン」第2弾が北海道情報専門学校にて5月29日に開催。プロの編集者がゲームや企画書にフィードバック

本イベントの開催を希望される学校・興味のある学校はぜひお気軽に下記フォームよりご連絡ください。

https://share.hsforms.com/1XBGjaR_CQ_aPNTOVGA4H7w3jtte

今後もゲームクリエイターズギルドでは、学生クリエイターの可能性の最大化を目指して、本取り組みのような「ゲームクリエイター甲子園」のノウハウやコミュニティを提供する活動を推進していきます。

【ゲームクリエイター甲子園 概要】

ゲームクリエイター甲子園は、ゲーム制作に携わる学生クリエイターを対象に開催される、インディーゲームのコンテストです。

その特徴は、成長型ゲームコンテストであること。作品は最終締切までいつでも何度でも応募することができます。作品がない状態からでもエントリーは可能で、1年を通して作品をブラッシュアップしながら、作品とともにクリエイターが成長することを目指します。

『ゲームクリエイター甲子園 2023』公式サイト:https://game.creators-guild.com/gck2023/

コミュニティレーベル『Seeds by Game Creators Guild』公式サイト:https://www.creators-guild.com/seeds

【講談社クリエイターズラボ 概要】

2021年6月に講談社第四事業局内に新設された部署。「すべてはクリエイターのために」をスローガンに掲げ、以下を主業としています。

「DAYS NEO」などの投稿サイトの運営

インディーゲームクリエイター支援プロジェクト「講談社ゲームクリエイターズラボ」の運営

映像クリエイター支援プロジェクト「講談社シネマクリエイターズラボ」の運営

講談社作品の「世界観」を拡張するメタバース、XR、NFTコンテンツの開発

「世界観(IP)」を「出版」に限らない様々な形に「コンテンツ」化する研究&開発

▼講談社クリエイターズラボ公式サイト

https://creatorslab.kodansha.co.jp/

【講談社ゲームクリエイターズラボ 概要】

「年間1000万円差し上げますから、好きなゲームを作りませんか?」という惹句でおなじみのインディーゲーム支援プロジェクトです。講談社114年の社業において多くの作家に寄り添い、無数の「おもしろくて、ためになる」物語を編集してきた我々が持つノウハウや知見を、インディクリエイターにも提供できるのではないかという想いのもと、誕生しました。

▼講談社ゲームクリエイターズラボ公式サイト

https://creatorslab.kodansha.co.jp/game

【ゲームクリエイターズギルド 概要】

ゲームクリエイターを始めとしたゲームに関わる/関わりたい人たちが、プロ・アマチュア/学生・社会人/企業間など、あらゆる垣根を越え「学び合い」「語り合い」「教え合う」ゲームクリエイターのための拠点(ギルド)です。

※現役ゲームクリエイターやゲーム企業を目指す学生が約5500人参加(2022年12月現在)

スキルや知識を学びゲームクリエイターとして成長・活躍し続けたい、同じ業界にいる仲間と市場の動向や技術についてなどの交流したい、日本のゲーム業界・職業自体の価値を上げ今より良い環境を作っていきたい、そんなゲームを愛する人たちの未来に必要な情報や機会を提供します。

ゲームクリエイターズギルド公式サイト:https://game.creators-guild.com/

▼ゲームクリエイターズギルドLINE

【社会人向け】https://lin.ee/BhIoOaF

【学生向け】 https://lin.ee/2A5pm0L

「ゲームクリエイター甲子園 2023」公式サイト


講談社クリエイターズラボ公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月12日〜07月13日