お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「龍が如く」の新作実写ドラマがPrime Videoで10月25日より配信開始。竹内涼真さんが桐生一馬を演じる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/06/04 11:56

ニュース

「龍が如く」の新作実写ドラマがPrime Videoで10月25日より配信開始。竹内涼真さんが桐生一馬を演じる

 Prime Videoは本日(2024年6月4日),Amazon Originalドラマ「龍が如く 〜Beyond the Game〜」(英題:「Like a Dragon: Yakuza」)全6話を,10月25日より世界独占配信することを明らかにした。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「龍が如く」の新作実写ドラマがPrime Videoで10月25日より配信開始。竹内涼真さんが桐生一馬を演じる

 このドラマはセガの「龍が如く」シリーズを元に,オリジナル脚本で描かれる実写クライムアクションドラマ。ゲームと同じく神室町を舞台に,主人公の桐生一馬,そして桐生一馬と同じ養護施設で育った家族同様の幼なじみ達の人生を,1995年と2005年という二つの時間軸で描くという。
 桐生一馬を演じるのは,数々の映画やドラマなどで活躍する人気俳優の竹内涼真さん。監督は,大ヒットドラマ「全裸監督」を手がけた武 正晴氏が担当する。

 本日,本作の記者会見が行われたので,その模様はのちほどお伝えする。

「Prime Video」公式サイト


主演・竹内涼真 監督・武正晴 最新作
世界的人気ゲームを基にした Amazon Original ドラマ
『龍が如く〜Beyond the Game〜』
2024年10月25日(金)より Prime Video にて世界独占配信決定!


Prime Video は、Amazon Original ドラマ『龍が如く〜Beyond the Game〜』(英題:『Like a Dragon: Yakuza』、全6話)を、240以上の国や地域で10月25日(金)より世界独占配信いたします。本作品は、株式会社セガの大ヒットゲーム『龍が如く』シリーズを基にオリジナル脚本で制作されています。数々の映画やドラマ、舞台などで活躍する俳優・竹内涼真氏を主演に迎え、武正晴氏が監督を務めます。
『龍が如く〜Beyond the Game〜』は Amazon プライム特典対象作品の最新作です。プライム会員の皆様は、お急ぎ便やお届け日時指定便などの迅速で便利な配送特典を追加料金なしで無制限に利用できる他、その他さまざまなショッピング特典やエンターテインメントをお楽しみいただけます。

ゲーム『龍が如く』シリーズは、“大人向けのエンターテインメント作品”というコンセプトを基に、セガより2005年に誕生。
巨大歓楽街に生きる主人公たちの人間模様を描き、これまでゲームが決して踏み込むことのできなかったリアルな現代日本を表現したシリーズ作品です。実在の歓楽街をモチーフに作られた神室町を舞台に、欲望と暴力が渦巻く巨大歓楽街で、伝説の男・桐生一馬を中心とした熱き男たちの生き様をドラマティックに描き、国内外のファンの心を捉えています。ゲームの中でリアルに再現された日本の街並み、日本文化や数々のプレイスポットなども魅力の一つ。グローバルで愛されてきたシリーズが、ついにPrime Videoで実写ドラマとして世界配信されます。

Prime Video が実写ドラマ化配信する、Amazon Original ドラマ『龍が如く〜Beyond the Game〜』は、神室町を舞台に、“堂島の龍”と呼ばれる主人公、桐生一馬の成長物語をオリジナル脚本で描くクライム・サスペンスアクションです。
喧嘩では右に出るものはいない桐生一馬は、義理人情に厚く、強く、正義感あふれる男。養護施設でともに育った家族同様の幼馴染たちを守るため、あることをきっかけに極道の世界に身を置くことにー。1995年と2005年の二つの時間軸を交差させながら桐生と幼馴染たちそれぞれの人生をドラマティックに描きます。主人公の桐生一馬を演じるのは、人気実力派俳優の竹内涼真氏。本作の監督を務めるのは、安藤サクラ氏主演で数々の賞を受賞した映画『百円の恋』や、世界的に大ヒットしたドラマシリーズ『全裸監督』の総監督を務めた武正晴氏。骨太で重厚なストーリーとアクション満載の作品を作り上げました。


コメント全文

竹内涼真氏(主人公・桐生一馬役)
「ゲーム『龍が如く』は世界的に人気なコンテンツなので重圧感も感じつつ、命を懸けて臨まないと成立しない作品だと思ったので、お話を頂いたときは嬉しい気持ちと同時に覚悟を決めなければと強く思いました。桐生一馬を中心に繰り広げられる主人公達の友情や葛藤など、濃い人間ドラマにぜひ注目して頂きたいです。そして『龍が如く』の一番の醍醐味である“龍”を背負った格闘シーンや、彼の生き様をぜひ見届けて頂けると嬉しいです。」

武正晴氏(監督)
「映画の仕事始めて 35 年で培った全てを『龍が如く』に全身全霊で注ぎ込みました。
素晴らしい、スタッフ、キャストの才能と情熱が作品に刻み込まれたと自負しております。
2024 年は竜の年です。竹内涼真さんの桐生一馬の誕生をどうか心待ちにしていただきたい。」

ジェームズ・ファレル(Amazon MGM スタジオ インターナショナル・オリジナル責任者)
「日本には素晴らしいゲーム IP がたくさんあります。この度、Prime Video から、『龍が如く』のオリジナル実写ドラマを世界中の皆様にお届けできることを大変嬉しく思います。私たちは桐生たちの成長や人間ドラマ、躍動感あふれるアクションを体験することができます。他のドラマとは一線を画す魅力を持っていますのでどうぞご期待ください。」

横山昌義氏(龍が如くスタジオ代表・制作総指揮)
「私は原作『龍が如く』の脚本を書き始めた日から今日まで、過去に戻り作品を作り直したいと思ったことは一度もありません。
完成したひとつの作品を作り直す苦しみと難しさを知っているからです。

ですがもし今、神様の悪戯で二十年前のあの日に戻されてしまうのだとしたら、この作品を作ってみたい。
どうせ死ぬほどの苦労をするのであれば、今の自分が一番魅力を感じる神室町や桐生一馬を描きたい。
このドラマにはそのすべてが揃っています。

『龍が如く〜Beyond the Game〜』は、間違いなく『龍が如く』のもう一つの代表作となるでしょう。
主観視点で楽しむのがゲームだとしたら、これは究極の客観視点で楽しむ『龍が如く』。
ゲームをプレイしたファンは、数秒ごとに訪れる意外性とリアリティーに引き込まれ、
そして原作を知らない方は、ただそこに実在するかのような世界での出来事に没頭するでしょう。

私は一瞬も見逃せない緊張感に溢れた数時間を、世界中の人々と一緒に味わいたいと思っています」

Amazon Original ドラマ『龍が如く〜Beyond the Game〜』作品概要
タイトル:Amazon Original ドラマ『龍が如く〜Beyond the Game〜』
(英語タイトル:『Like A Dragon: Yakuza』)
配信日:2024年10月25 日(金)より Prime Video にて世界独占配信
話数:全6話(各3話金曜日配信)
吹替版を含む30以上の言語の字幕・吹替版を同時配信
キャスト:竹内涼真 ほか
原作 セガ『龍が如く』シリーズ
監督 武正晴、滝本賢吾
エグゼクティブプロデューサー Erik Barmack Roberto Grande Joshua Long
脚本/ストーリー Sean Crouch & 中村勇吾
日本語脚本/脚本 吉田康弘、山田佳奈
制作プロダクション ザ・フール

「Prime Video」公式サイト

  • 関連タイトル:

    「龍が如く」シリーズ最新作

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月12日〜07月13日