オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
フィル・スペンサー氏がXboxの今後のビジネス計画について来週にも説明を行うと明言。マルチプラットフォーム化のウワサに対する批判を受けて
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/06 17:59

ニュース

フィル・スペンサー氏がXboxの今後のビジネス計画について来週にも説明を行うと明言。マルチプラットフォーム化のウワサに対する批判を受けて

 マイクロソフトXbox Gaming部門のCEOであるフィル・スペンサー(Phil Spencer)氏が,Xboxの今後のビジネスの方針や将来的な計画について,来週中にも詳細を説明すると自身のXアカウント(リンク)で公表した。

画像集 No.001のサムネイル画像 / フィル・スペンサー氏がXboxの今後のビジネス計画について来週にも説明を行うと明言。マルチプラットフォーム化のウワサに対する批判を受けて

 スペンサー氏のメッセージは,以下のような内容となっている。

 「皆さんの声は我々の耳に入っています。来週中にもビジネス戦略のアップデートについて話をしようと計画しており,Xboxプラットフォームの未来について,皆さんに詳細をお伝えできることを楽しみにしています。ご期待ください」

 海外メディアThe Vergeが現地時間2024年2月5日未明にレポート(リンク。英語)しているが,2024年内のリリースがアナウンスされたばかりのBethesda SoftworksとMachineGamesによるアクションアドベンチャーゲーム「インディ・ジョーンズ/大いなる円環」PC / Xbox Series X|S)が,数か月遅れてPlayStation 5向けにもリリースされるという“ウワサ話”が出ており,この発表はXboxユーザーから受けている不満への対応と思われる。

画像集 No.002のサムネイル画像 / フィル・スペンサー氏がXboxの今後のビジネス計画について来週にも説明を行うと明言。マルチプラットフォーム化のウワサに対する批判を受けて

 The Vergeは,以前にもTango Gameworksの「Hi-Fi RUSH」PC / Xbox Series X|S)をデータ解析し,埋め込まれた情報からPlayStation 5やNintendo Switchにもリリースされるだろうというレポート(リンク。英語)を公開している。

 近年のデベロッパの買収により,Xboxプラットフォームで切望されていたエクスクルーシブタイトルが2023年あたりから増えているが,それがライバルのプラットフォームでもリリースされるかも知れないということに,Xboxのファンが憤慨しているという構図になっているわけだ。

 具体的にどのようなビジネス新戦略がスペンサー氏により報告されるのかは来週まで待つしかない。サティア・ナデラ(Satya Nadella)氏が率いる現在のマイクロソフトは,“サービス企業”としての立場を明確にしており,Xboxについてもハードウェアの売り上げを重要視せず,Xbox Game Passを柱とするサブスクリプションサービス化を色濃くしている。

 例えば,iOS向けにも「Office」がリリースされているように,ゲームソフトも他社のプラットフォームで販売してサーバー管理費や手数料以上の儲けが得られればよいわけだ。さらには,より多くのプラットフォームでゲームを販売したほうが,高額化が止まらないゲームの開発コスト回収のリスクヘッジにもなるであろう。

 ちなみに,ソニー・インタラクティブエンタテインメントも,Bungieから2024年内にも発売される予定であるリメイク版FPS「Marathon」を,PCおよびXbox Series X|S向けにもリリースすることをアナウンスしている。こうした動きはゲーム業界をあげてのトレンドになりそうで,スペンサー氏の来週の発表には注目しておきたいところである。



  • 関連タイトル:

    インディ・ジョーンズ/大いなる円環

  • 関連タイトル:

    インディ・ジョーンズ/大いなる円環

  • 関連タイトル:

    Hi-Fi RUSH

  • 関連タイトル:

    Hi-Fi RUSH

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月24日〜02月25日