パッケージ
ウマ娘 プリティーダービー公式サイトへ
  • Cygames
  • 発売日:2021/02/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
35
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
劇場版「ウマ娘」と「ゴジラxコング 新たなる帝国」がコラボ。大迫力のコラボ映像では,ジャングルポケットとゴジラ&コングが互いに咆哮する
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/05/17 19:07

ニュース

劇場版「ウマ娘」と「ゴジラxコング 新たなる帝国」がコラボ。大迫力のコラボ映像では,ジャングルポケットとゴジラ&コングが互いに咆哮する

 東宝は本日(2024年5月17日),5月24日に公開予定の劇場版「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」「ゴジラxコング 新たなる帝国」コラボビジュアルとコラボ映像を公開した。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 劇場版「ウマ娘」と「ゴジラxコング 新たなる帝国」がコラボ。大迫力のコラボ映像では,ジャングルポケットとゴジラ&コングが互いに咆哮する


 コラボ映像では,「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」の主人公・ジャングルポケットゴジラキングコングが咆哮を競い合うかのような内容となっている。また,コラボビジュアルには,ゴジラとキングコングやジャングルポケットの姿とともに,アグネスタキオンマンハッタンカフェテイエムオペラオーダンツフレームが登場している。

 「ゴジラxコング 新たなる帝国」は全国で上映中で,同作は5月16日までの公開21日間で観客動員数100万人を突破している。劇場版「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」は5月24日に公開予定だ。

「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」公式サイト

「ゴジラxコング 新たなる帝国」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



新たなる帝国から新時代の扉へ
超次元の大爆走‼ × 魂震わす大咆哮‼
一線を越えた《【最強】同士(ゴジラ×コング×ウマ娘)》の
大迫力の禁断コラボが実現…‼
異次元のドリームマッチ!? コラボビジュアル&映像解禁‼

先月26日(金)に公開し、大ヒットを記録している『ゴジラxコング 新たなる帝国』と、今月5月24日(金)に全国公開される、劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』にて、この度、ファン垂涎の、一線を越えた【最強】コラボレーションが実現しました・・・!!!!

熱く、深く、多くの熱狂的なファンがいることでも知られる両作品。
壮絶な戦い、ライバルの存在、そして”走る”、“吼える”、さらに“最強”という、今回の映画で多くの共通点を持つ両作が、互いをリスペクトし、互いにエールを送り合い、劇場を更なる熱狂の渦で満たすべく、今回、異次元のドリームマッチコラボを果たしました!!

『ゴジラxコング 新たなる帝国』は、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝 が提携し、『GODZILLA ゴジラ』(2014)より展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズの最新作。
<ゴジラ70周年×「モンスター・ヴァース」シリーズ10周年>という史上初のビッグアニバーサリーイヤーを迎える中、日本公開に先立ち3月29日(金)より北米での上映が始まると、2週連続で週末興収ランキング第1位を記録!日本でも4月26日(金)より上映がスタートし、5月16日(木)までの公開21日間で、観客動員は遂に100万人を突破! ハリウッド版ゴジラは、4作品全てで100万人を突破となりました!
現在、全世界累計興行収入は5億5800万ドルを記録。 『ゴジラ-1.0』に続き、『ゴジラxコング』が世界中に更なる“ゴジラ旋風”を巻き起こしています!

そして、Cygamesが展開するクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』は、実在する競走馬の名前と魂を受け継ぐ「ウマ娘」たちが、仲間やトレーナーたちと学園生活を送りながら<トゥインクル・シリーズ>制覇を目指す世界が舞台となり、発表以来、ゲームを中心として、アニメや音楽、コミカライズなど、様々なジャンルで作品展開を行っています。その人気は瞬く間に広がり、ゲームは驚異の累計2,000万ダウンロードを突破!

5月10日(金)には、YouTubeチャンネル「ぱかチューブっ!」内で2023年に配信されたアニメを劇場版公開記念として再編集した、劇場用再編集版『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』が2週間限定公開され、満席の劇場が続出!そんな大人気コンテンツ初の劇場版となる、劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』も、ついに一週間後の5月24日(金)に公開を迎えます!こちらもローソンで限定発売中のバンドル前売券が、記録的な販売数を誇っており、その勢いは留まることを知りません!

そんな、日本中を熱くしている2作品!
この度、「観客動員100万人突破」 × 「公開1週間前」 というタイミングで一線を越えた“【最強】コラボ”が実現!!
両作の共通点である≪超次元の大爆走≫≪魂震わす大咆哮≫をテーマに、劇場を更なる熱狂の渦で満たす【コラボビジュアル】と【コラボ映像】が解禁‼

今回解禁された【コラボビジュアル】では、『ゴジラxコング』の大怪獣2体と共に、劇場版『ウマ娘』のメインキャラクターである、ジャングルポケット、アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、ダンツフレームに加え、“世紀末覇王”テイエムオペラオーの姿も登場!ポスターから飛び出してくるかのような勢いで観る者に迫りくる【最強】ビジュアルが完成しました!!キャッチコピーには、「一線を越える。常識が変わる。最強を掴め。」と両作のキャッチコピーが!
まったく異なる次元の最強同士が爆走する、まさに“一線を越えた”【最強】のビジュアルとなっております!

さらに、大爆走に加えて耳を劈くほどの大咆哮が飛び交う大迫力の【コラボ映像】も必見!!!
「最強はオレだ!!」というジャングルポケットの台詞から始まる映像では、コラボビジュアルでも描かれたゴジラ×コング×ウマ娘の大爆走が更なる迫力で映し出され、「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」と魂を震わす大咆哮の数々が耳を突きまくります!また、「一線を越える」「常識が変わる」「最強を掴め」のコピーとともに、ゴジラ、コング、ウマ娘の映像が目まぐるしく切り替わるコラボ映像ならではの演出にも注目です。

<最強を目指してレースに挑むジャングルポケット>と<最強となり新たな脅威に挑むゴジラとコング>。
互いにエールを送りあうかのような最強コラボ映像が誕生しました!!

映画史上最も有名な2大モンスターが共闘するという衝撃の展開を見せる『ゴジラxコング 新たなる帝国』。
そして、5月24日(金)に公開を控え、更なる盛上がりを見せる劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』。コラボ映像でしか体感できない迫力満点の≪超次元の大爆走≫と≪魂震わす大咆哮≫に是非ご注目下さい‼

多くのファンの皆様に向かって!大ヒットに向かって!両作品とも大スクリーンを爆走します!!

画像集 No.002のサムネイル画像 / 劇場版「ウマ娘」と「ゴジラxコング 新たなる帝国」がコラボ。大迫力のコラボ映像では,ジャングルポケットとゴジラ&コングが互いに咆哮する


『ゴジラxコング 新たなる帝国』

●ストーリー

怪獣と人類が共生する世界で、未確認生物特務機関:モナークが察知した異常なシグナル。
 
交錯する<地上世界/ゴジラテリトリー>と<地下空洞/コングテリトリー>。
ついに一線を越えるゴジラとコングの激突のその先には、
我々人類が知る由もなかった未知なる脅威が待ち構えていた。

世界は今、目撃する―。

●作品概要

正式タイトル:  ゴジラxコング 新たなる帝国

※表記:x→半角小文字(前後スペース無し)、コングの後に半角スペース
※読み:ゴジラ コング 新たなる帝国 【「x」は読みません】

公開日: 2024年4月26日(金)
出演:   レベッカ・ホール ブライアン・タイリー・ヘンリー ダン・スティーヴンス
カイリー・ホットル アレックス・ファーンズ レイチェル・ハウス ファラ・チェン
監督:  アダム・ウィンガード
脚本:  テリー・ロッシオ ジェレミー・スレイター サイモン・バレット
製作:  レジェンダリー・ピクチャーズ ワーナー・ブラザース
(c) 2024 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
☆ 公式サイト:  https://godzilla-movie.jp
☆ 公式X: GodzillaMovieJP

劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』

●イントロダクション 

「ウマ娘」―彼女たちは走るために生まれてきた。
ときに数奇で、ときに輝かしい歴史を持つ別世界の名前と共に生まれ、その魂を受け継いで走る。
瞳の先にあるゴールだけを目指して―。

●ストーリー 

自由気ままなフリースタイル・レースで、最強を目指して走り続けてきたウマ娘の少女、ポッケことジャングルポケット。気まぐれに観戦した<トゥインクル・シリーズ>のレースで、フジキセキの走りに衝撃を受けたポッケは、自らも<トゥインクル・シリーズ>に挑むことを決意する。

ウマ娘たちの集う『トレセン学園』に入ったポッケは、フジキセキを育てたタナベトレーナーのもと、一生に一度しか挑戦を許されない『クラシック三冠レース』に挑む。
そこに待ち受けていたのは、ポッケをもしのぐ実力をもつ同世代のライバルたちだった。

ひたむきな思いを胸に実直に努力を続ける、ダンツフレーム。
自分にしか見えない『お友だち』を追いかけて走る、マンハッタンカフェ。
そして、ウマ娘の可能性のその先を求めるマッドサイエンティスト、アグネスタキオン――

自らの誇りと、意地と、魂をかけて走るウマ娘たち。
熱く激しいその戦いが、新たな時代の扉を開く。

「誰が相手でも関係ねえ! 俺は最強のウマ娘になってみせるぜ!!」

●作品概要 

タイトル: 劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』

ジャングルポケット:藤本侑里
アグネスタキオン:上坂すみれ
マンハッタンカフェ:小倉 唯
ダンツフレーム:福嶋晴菜
テイエムオペラオー:徳井青空
フジキセキ:松井恵理子
ナリタトップロード:中村カンナ
メイショウドトウ:和多田美咲
タナベトレーナー:緒方賢一
ルー:櫻井みゆき
シマ:伊駒ゆりえ
メイ:仁見紗綾
泉本奈々(実況):本泉莉奈

主題歌:「Ready!! Steady!! Derby!!」 
作詞・作曲:大石昌良

原作:Cygames
監督: 山本 健   
シナリオディレクター・ストーリー構成:小針哲也
脚本:𠮷村清子  
キャラクターデザイン・総作画監督:山崎 淳
美術監督:渡辺悠祐
色彩設計:岩井田洋
3D監督:中野祥典
撮影監督:川下裕樹 伏原あかね
編集:木村佳史子
音響監督:鶴岡陽太
音楽プロデューサー:内田哲也
音楽:横山 克
コンテンツディレクター:秋津琢磨
キャラクターデザイン監修:清永みなみ
アニメーションプロデューサー:溝口 侃
制作:CygamesPictures
配給:東宝

公開: 2024年5月24日(金)
コピーライト :(c)2024 劇場版「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」製作委員会
公式サイト https://movie-umamusume.jp/
公式X(旧Twitter)https://twitter.com/uma_musu_movie
  • 関連タイトル:

    ウマ娘 プリティーダービー

  • 関連タイトル:

    ウマ娘 プリティーダービー

  • 関連タイトル:

    ウマ娘 プリティーダービー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月22日〜06月23日