オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドラゴンズクラウン・プロ公式サイトへ
  • アトラス
  • ヴァニラウェア
  • 発売日:2018/02/08
  • 価格:通常版 7980円(税別)
    ダウンロード版 7389円(税別)
    限定版 1万2800円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
35
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ドラゴンズクラウン・プロ

ドラゴンズクラウン・プロ
公式サイト http://dragons-crown.com/
発売元 アトラス
開発元 ヴァニラウェア
発売日 2018/02/08
価格 通常版 7980円(税別)
ダウンロード版 7389円(税別)
限定版 1万2800円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
35
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 2018年とは思えない縦マルチ作品 35
    • 投稿者:MASA(男性/40代)
    • 投稿日:2018/03/25
    良い点
    ・グラフィックの4K対応(PS4 proの場合)
    ・音楽の向上

    これ以外ありません。
    悪い点
    ・フルプライスの値段に関わらず、良い点に挙げた以外の改良やバランス調整が全くなされていない。はっきり言って手抜きもしくは売り逃げする為のソフトなのではという疑念を抱くことになった。詳細は以下。

    ・縦マルチ(PS3、PS VITA)のクロスプレイの採用。旧世代の性能に引きずられることによって独自の進化が全く無い。

    ・ユーザーインターフェースが変化していない為、店で不要なアイテムを売るのに苦労する。まとめて売ることは出来るが、装備する時には可能なフィルタリングが出来ないので手間。

    ・エンドコンテンツである夢幻の天廊のコンティニュー代金が高すぎる(10万Gからスタート)。
    鑑定料とかもバカ高い(自分で鑑定できない)にも関わらず酷い仕様。 馬屋の代金もレベルが上がるにつれて高くなっていくのも問題。 未鑑定品を売り払ってもお金が大して稼げないことを考えるとアンバランスすぎる。

    ・キャラクターの性能バランスが著しく酷い。特にウィザードはどうしようもなく弱い。(混沌の迷宮、夢幻の天廊時の話)
    やり込みプレイを見てると最終的なキャラバランスは「エルフ>ドワーフ≒アマゾン>ファイター>ソーサレス>>ウィザード」と言った印象。(ソロプレイの場合)

    ・キャラクターバランスも酷いが、死にスキルもありテストプレイしていないのが丸わかり。 「雷光の〜」という眼鏡もありますがこの眼鏡についている付加効果が発動しない。
    ウィザードの場合は「神秘のカオスグラス」というレアにも関わらず全く役に立たないゴミに等しい眼鏡があります。作った人の意図は何ですかね? ソーサレスの「天恵のカオスモノクル」は凄く優秀なアイテムですが、ソーサレスを選択しないと取れないと言う理不尽な仕様。

    ・連戦時のカバンにある消費アイテムが無くなった際に入れ替えが出来ない。武器防具、魔法書も同様。 いちいち城下町に戻るのは連戦ボーナスを打ち消すので不親切。

    ・難易度インフェルノまではNPCもまあまあ役立つが夢幻に入ると全く役に立たないどころかお荷物になる。NPC1人につき25%のHP上昇があるのでボスを倒せなくなる恐れすらある。 私は到達していませんが夢幻の500層以上はボスが強化されるため、即座にNPCが溶けるとの検証結果もある模様。 NPCを連れて行ける仕様なのに役に立たないとはどういうことなのか?

    ・夢幻の天廊でオーラ化して巨大化も加わった水場のウッドゴーレムを倒せなくなる。ソーサレスで目撃事例あり。(ウィザードならメテオスウォームで多分問題ないが3回しか使えないメテオスウォームを雑魚敵に使うのはボスが倒せなくなる可能性があるので、選択肢としては微妙)

    ・武器防具の再作成が出来ないので理想とするレベルの品もしくは有用なアイテムを手に入れるのがとても大変。

    ・レベル255まで上限値が解放されたにも関わらずスキルポイントは増えないのでビルドの幅が結果増えない。 ユーザーにとってのスキル取捨選択の自由度が低い。
    総評
    発売日にDL版を買い、PS VITAからのデータを引き継ぎ、夢幻の天廊も200層までやりました。プレイ時間は300時間ちょっとです。

    そもそも単なるグラフィック向上程度のリマスターの場合4000円前後が相場でしょう。アサクリローグしかり、人喰いの大鷲トリコしかり。
    しかしながらこのソフトはフルプライスの値段で発売したにも関わらず良い点に記載したこと以外は全くやっていないので正直失望しています。 過去のインタビュー記事を読むと命がけでゲームを作っているとありましたが、単なる手抜きリマスターが命がけの作品でしょうか?
    オーディーンスフィアは作り直したとのことだったので、こちらの作品についても期待をしたのですが見事に期待を裏切られました。

    私は主にウィザードを使用していますが防御性能の劣悪さが目立ちます。またLUCの値も低いのでクリティカルが出にくく火力が出せないと言う問題もあります。 死にスキルについても書きますが顕著なのは「サンダーストラック」、「クリエイトゴーレム」です。
    このゲームはスキルポイントが最大255ポイントまで増えますが、「サンダーストラック」はMAXレベルまで育成すると26ポイントも消費します。その割には威力もイマイチで使用回数も7回、効果範囲も狭いと言う混沌の迷宮、夢幻の天廊では役に立たない死にスキルと化します。
    何もかもが中途半端なスキルに対して「メテオスウォーム」は発動時間は長いですが夢幻の天廊で取れる武器と眼鏡で発動時間を1秒に短縮できます。(それを取るのも大変ですが)
    また、「クリエイトゴーレム」は更に酷く、自分のレベルに加えて最大3回レベルが上昇しますがほぼ棒立ちで殴るだけなのであっという間に死んでいきます。 デコイとして役に立ちません。 夢幻の天廊で取得できる「召喚士の〜」という武器を取得しても状況に変化はありません。 NPCのAI周りはとにかく酷くオイルで炎上している床に無防備に突っ込む、レッドドラゴンやキラーラビット、キマイラに無防備で突っ込みどんどん死んでいくなど本当に役に立たない。 ソーサレスやウィザードのNPCも魔法書を使って欲しい状況以外で魔法書を使うので行動パターンが謎です。
    開発元にはウィザードを使って、「サンダーストラック」と「クリエイトゴーレム」のスキルを組み込み10000層を目指すとかの動画を作って貰いたいですね。 悪魔王戦とか「メテオスウォーム」無しで戦うことが不可能なのでは? アークデーモン2体出してくるなど無茶苦茶なことをしてくるので。 スキルの数も膨大にある訳ではないのに、調整をしないというのは手抜き以外の何でもないでしょう。

    この手のハクスラと言われるジャンルの雄として必ず名前が挙がってくるディアブロと比較して理不尽なゲームバランスと言っても過言ではないと思います。(過去の開発者インタビューを見ると開発者自身も挙げています。)
    ディアブロ3は10回を優に超えるアプデを行い「セット装備の追加」、「武器防具の再作成」、「マップの追加」、「ボス敵の追加」、「キャラクターバランスの見直し」など数多くの事項を無料で何回も実施しています。 2017年に有料パックで新キャラクター「ネクロマンサー」を追加し、エンドコンテンツのグレーターリフトのレベル117という新記録を出せるようになりました。 それを受けてキャラクターのセット装備やスキルを全面的に見直しどのキャラクターでも、グレーターリフトのレベル110に到達することが可能になりました。(それまではバーバリアン、モンク等ソロでは不可能な状況でした。)
    私自身もクルセイダーというキャラクターでそのレベルには到達していますし、シーズン12でグローバルランキング100位以内に入るほどやりこみました。世界ランキングなので大変でしたが効率的な武器防具の強化方法があり、それをひたすら繰り返せば何とかなります。 テクニック的なところも多少ありますが、要素としては少ないかと。
    ダメージ数値もどんどんあがって今や通常攻撃で2〜3兆を出せるので低〜105レベルぐらいは楽にクリア出来ます。(ドラゴンズクラウンで比較するとそれこそ10000層とかの相手になると思います。)

    ゲームの面白さの根幹はソロプレイ時にあるにも関わらずそこを良くしないのはどうしようもないです。 キャラクターバランスを見直すのは当たり前でストレス過多なものを作るのはユーザーをバカにしているのかと。 弱いからプレイヤーも増えず、更に悪評になるという負のスパイラルです。 ディアブロ3程のアプデは無理でも新しいプラットフォームでかつ「フルプライス」で出すのだから見直し、調整、新要素追加は当たり前でしょう。 それこそ「メテオスウォーム」を更に強化するオプションを出してボス瞬殺など達成できる爽快感を持たせるとか工夫の余地は幾らでもあると思います。

    もしこのゲームをやってみたいという人は値下がりを待つかPS3版、PS VITA版で遊べば充分だと思います。 PS4のみのアプデが来てから買っても遅くはありません。ちなみにディアブロ3はPS4、XBOX ONE、PC向けに対してのみアップデートをするようになりました。 旧世代では限界ということをはっきり宣言してからの話です。

    ドラゴンズクラウンは進化せず、本当に残念の一言ですね。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/01/08)
ドラゴンズクラウン・プロ ロイヤルパッケージ 【限定版同梱物】・ヴァニラウェア描き下ろし豪華トレジャーアートBOX・PlayStation(R)4用ソフト『ドラゴンズクラウン・プロ』・「ドラゴンズクラウン・プロ」オーケストラアルバム(CD3枚組)・「ドラゴンズクラウン・プロ」オーケストラアルバム スペシャルブックレット・DLCセット「デジタルアートコレクション」 同梱
Video Games
発売日:2018-02-08
価格:7790円(Amazon) / 5478円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ