オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
SEGA World Drivers Championship公式サイトへ
読者の評価
35
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

SEGA World Drivers Championship

SEGA World Drivers Championship
公式サイト https://swdc.sega.jp/
発売元 セガ・インタラクティブ
開発元
発売日 2018/03/14
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
35
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 家庭用基準で13〜4年前の水準  35
    良い点

    ・大画面にパドルシフトを採用していること

    ・少人数が常識になっていたアーケードのレースゲームで
     大人数で対戦するゲームというコンセプトであること

    ・作風上、湾岸シリーズのように車の育成みたいなことを
     する手間はこの作品ではいらないかと
    悪い点

    そもそものクオリティがですね、家庭用の14年前の水準って
    感じなんですね。

    アーケードのテレビゲームはグラフィックとかみんなそんな
    感じがしますけれども、こういう実在の競技を模したものは
    とりわけグラフィックの綺麗さとか走っているときの臨場感
    に目が行っちゃうんです。

    そしてグランツーリスモあたりとついつい比べて見てしまう
    わけですから、それだけがっかり感は大きいです。

    操作性もふわふわしているというか、あまり路面からの感触
    が伝わってくる感じはせず、挙動も頭文字や湾岸より地味で
    つまらないと感じました。

    プレイしていて臨場感のようなものも特に感じませんでした。
    隣に置いてあった10年以上前のバトルギア4Tの方が良い
    意味でよほど怖くて緊張感があります。

    バトルギア4Tは古さもありポリゴンが粗いですが、重い車体
    を高速で走らせることの怖さを存分に感じます。ですがこの
    作品はそのようなものが全く無いため迫力を感じないのです。


    言い方が少し嫌味ですが、家庭用ゲーム機でレースゲーム
    をやったことがない層(低年齢層)をメインターゲットにする
    なら確かに充分な内容かもしれませんね。

    選べる車が多いわけでもなく、コースもオリジナル、ルールも
    オリジナル、アーケードライクにしたいのかリアルなレース
    の雰囲気を出したいのかがどうも半端といいますか…。
    総評

    気が向いたときやりに行く程度のライト層が、噂のゲームが
    新しく設置されているのを見たのでやってみた程度ですが…


    家庭用のレースゲームがどんなものか知っている方が態々この
    ゲームが置いてあるゲームセンターを探して行ってまでやる程
    の価値がこのゲームにあるかといわれたら、全くないですね。

    全貌がわかるほどやり込んでいないのでボリュームは標準点に
    していますが、第一印象は「あー、大人がゲームセンターに来る
    ことは想定していないのかな」というものでした。

    この筐体で家庭用のレースゲームをつなげて遊んだらすごく
    楽しいと思います。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 3 2 3
  • マナー 35
    • 投稿者:くれは(男性/30代)
    • 投稿日:2018/11/29
    良い点
    年度でマシンが更新されたり、実在のサーキットをGTマシンで走れるのは面白いです。
    コンフィグも充実していて、ハンドルの重さやアシストの有無(モード切替)やお子様でもたのしめるようにハンドルだけで操作できるモードがあります。
    悪い点
    表題にもしていますが、ユーザーのマナーが非常に悪いと感じました。
    特に開始時から選べるGT300クラスはぶつける・当てながら幅寄せは当たり前、このゲームは「ペナルティが一切ないので」やったもん勝ちな状態です。
    また、10台同時マッチングとありますが日曜でも午前中は3台と当たればいい方で、平日昼前なんかは1台とマッチングするかしないか。です。
    夜間ならマッチングも賑わうかと思いますが、SSクラスのドライバーばかりなので初心者は(ブーストがあるとはいえ)楽しめないと思います。
    それと、上記の通り遅い車にはブーストが掛かるのですが、それが原因で挙動の変化が激しくなってしまい、ブーストないなら綺麗に曲がれるコーナーも、ブーストが掛かったら挙動が激しく変化するため同じ車とは言えないぐらい運転が難しくなります。
    コースも実車のコースは今のところ富士(しかもイベント時にしか走れない)しかなく、他はすべて架空のコースです。このあたりは今後に期待したいです。
    総評
    コンセプトは面白いし、実際プレイしてみると確かに面白いのですが、上記の通りペナルティが一切ないのでやったもん勝ちなレースゲームです。
    もちろんすべてのユーザーがそうとは言わないのですが、“自身の体感的に”GT300では半数行かないぐらい、GT500でも一割ぐらいのユーザーがためらいなくユーザーカーにぶつけてきます。
    SuperGTを名乗るならペナルティやレース後の順位下げなど、きちんと再現してほしかったなと。
    挙動は修正が入りましたが、どちらかといえばタイトコーナーは滑らせながら走る方が早いので実車同様という感じはありません。
    全体的にフワフワした挙動というか、良くも悪くもゲームらしい挙動だと思います。
    また、実車にはあるサイドミラーやバックミラー(モニター)が無いので、後ろを確認するにはいちいちハンドルのバックビューボタンを押す必要があります。この点は周回レースゲーとしては大きくマイナスポイントかと。
    現状から・ペナルティ導入・バックミラー追加その二点を追加すれば個人的には神ゲーになると思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日