日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

 コーエーテクモゲームスの女性向け恋愛ゲーム「ネオロマンス」シリーズは,1994年9月23日の第1作目「アンジェリーク」発売から,今年で25年目のアニバーサリーイヤーを迎える。
 2019年9月14日,シリーズ25周年をキャスト&ファンでお祝いするイベント「ネオロマンス 25th Anniversary」が,神奈川県・パシフィコ横浜 国立大ホールで開催された。

画像(001)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

 本稿ではネオロマンスシリーズの豪華声優陣が集結し,思い出やキャスト陣のこだわりなど貴重な話が聞けたバラエティコーナーや,ネオロマンスでは欠かせない愛のメッセージを堪能できる朗読劇など,約3時間にも渡る大ボリュームで行われた本公演の模様をレポートしていく。

会場内には,25周年を祝うファンからの花がたくさん飾られていた
画像(002)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート 画像(003)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート
新作グッズの展示コーナーも!
画像(004)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート 画像(005)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

「ネオロマンス 25th Anniversary」
■出演
速水 奨(「アンジェリーク」シリーズ ジュリアス役)
岩田光央(「アンジェリーク」シリーズ ゼフェル役)
中原 茂(「遙かなる時空の中で」シリーズ 藤原鷹通,藤原幸鷹,有川 譲,葛城忍人役)
井上和彦(「遙かなる時空の中で」シリーズ 橘 友雅,翡翠,梶原景時,風早役)
四反田マイケル(「遙かなる時空の中で」シリーズ アーネスト・サトウ,萩尾九段役)
安元洋貴(「遙かなる時空の中で」シリーズ 高杉晋作,里谷村雨役)
内田夕夜(「金色のコルダ」シリーズ 吉羅暁彦,榊 大地役)
水橋かおり(「金色のコルダ」シリーズ リリ,水嶋悠人役)
高橋広樹(「ネオ アンジェリーク」シリーズ レイン役)
松風雅也(「下天の華」シリーズ 織田信長役)
野島健児(「下天の華」シリーズ 明智光秀役)

■アシスタント
アンフィニ(ユーキ,Kan)
(敬称略)


 開演前ドラマではゼフェル(岩田さん),葛城忍人(中原さん),高杉晋作(安元さん),リリ(水橋さん),レイン(高橋さん),明智光秀(野島さん)が,公演の注意事項を説明してくれた。開演時間より少し早めに席に座り,作品の垣根を飛び越えたキャラクター同士の掛け合いを聴くのもネオロマンスイベントの楽しみの1つだろう。
 なお終演後はジュリアス(速水さん),梶原景時(井上さん),萩尾九段(四反田さん),榊 大地(内田さん),織田信長(松風さん)が登場。夜公演だったため21時半を過ぎていたが,席を立たず最後まで聴き入っている来場者が多く,改めて愛されている作品なのだと実感する。

画像(006)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

 出演者の紹介に続き,25周年記念ソング「明日へのパレード」が披露された。楽しそうに歌うキャスト陣に,ファンも色とりどりのライトを振って声援を送り,早くも会場が1つになる。
 「明日へのパレード」は,2019年12月11日発売予定の「ネオロマンス 25th Anniversary ヴォーカルコンプリートBOX」(6万円+税/完全受注生産)にボーナストラックとして収録される。

 会場の温まった空気を,「ライブコーナー」がさらに盛り上げる。疾走感のあるレイン(高橋さん),ムーディな明智光秀(野島さん),見事なハーモニーを響かせるアーネスト・サトウ(四反田さん)&高杉晋作(安元さん)など,バラエティ豊かな楽曲の数々が披露された。
 また内田さんが曲の合間に大地と主人公の思い出を語ったり,松風さんが客席を煽ったり,歌以外のパフォーマンスでもファンの心を掴む姿がさすがだ。

ライブコーナー
Endless Spiral
歌:レイン(高橋広樹)

月影の夜露(つゆ)
歌:明智光秀(野島健児)

君のすべてを
歌:榊 大地(内田夕夜)

夢想鳥 〜吾ガ恋フル小鳥ガ為ニ〜
歌:アーネスト・サトウ(四反田マイケル)&高杉晋作(安元洋貴)

比翼となりて
歌:織田信長(松風雅也)


 続くメッセージ&ドラマ「Letter 〜親愛なるあなたへ〜」では,手紙をキーワードにそれぞれの作品ごとのエピソードが展開していく。
 お礼の手紙の内容を思い悩むレイン(高橋さん),生真面目な主人公に文を出して,その奥に隠されている気持ちを読み解かせようとする織田信長(松風さん)と明智光秀(野島さん)など,作品によってシチュエーションが変わるのが面白い。
 ほかにも,里谷村雨(安元さん)にお手本として自分が書いたラブレターを朗読して聴かせる萩尾九段(四反田さん),リリ(水橋さん)の善意(?)で捨てたはずの手紙を主人公に渡されそうになる吉羅暁彦(内田さん),気の合わない橘 友雅(井上さん)と同じ人を思っていることを憂う藤原鷹通(中原さん),育成のアドバイスを書いたものの素直に渡せないゼフェル(岩田さん)とそれを知らず手本を書くジュリアス(速水さん)と,キャラクター同士の関係性にクスッと笑える,楽しい展開ばかりだ。
 世界観や立場はそれぞれ違ってもみんなヒロインを大事に想っていて,悩みながら手紙を書いてくれている姿が尊く,本当に素敵な男性ばかりだなと感じられる。

画像(007)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

 休憩をはさんだ後半戦は,キャスト陣から「ネオロマンスをよろしくお願いします」というメッセージとバースデーソングのプレゼントから始まる。ネオロマンスシリーズを愛するキャスト&ファンと,記念すべき日を一緒に過ごせてよかったと思えるステキなサプライズだ。

 次のバラエティコーナー「ネオロマンス25周年記念『キャストのみなさん答えてくださ〜い♡』」では,ファンから事前に寄せられた質問にキャスト陣が答えてくれた。
 「アンジェリーク」&「ネオ アンジェリーク」キャストには,「忘れられない思い出」についての質問が。速水さんはあるイベントにて,中原さんがファンと行うおなじみのコール&レスポンス「ただいま」&「おかえり」で,いきなり「おかえり」と呼びかけたシーンを挙げた。どう応えるかキャスト陣も困惑する中,速水さんが「風呂,飯」と返せばいいと提案。中原さんが当時の様子を再現するため「おかえり」と呼びかけると客席は速水さんの言う通り「風呂,飯」と声をそろえ,25年積み重ねてきたキャストとファンだからこその連携を目の当たりにした。
 「遙かなる時空の中で」の声優陣には「セクシーでいられる秘訣は?」という質問が寄せられ,安元さんと四反田さんはいつまでもカッコよく若々しい先輩方を見ることだと答える。
 「金色のコルダ」のキャストへの質問は,スイーツ好きの内田さんにちなんで「キャラクターイメージのスイーツをプロデュースするとしたら」というものだ。内田さんは「金色のコルダ」の舞台であり,演じる大地の出身地である横浜に根付いたものがいいと提案,水橋さんはリリは綿菓子と語っていた。
 「下天の華」に出演する松風さんは「ネオロマンスに出会ったことで日常に変化はあったか」という質問に,「月一で本能寺の夢を見る」と,演じる織田信長の影響を大きく受けているまさかの回答。それに(歴史上で原因を作った)明智光秀役の野島さんが「反省している」とすかさず返し,会場は爆笑に包まれる。
 ほかにも,安元さんと高橋さんがイベントの衣装ではキャラクターカラーを取り入れていることや,ホテルに宿泊したときのルームサービス事情など,貴重で楽しいお話が多数披露された。

画像(008)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

 新作告知コーナーでは,2020年春にNintendo Switchで発売予定の「遙かなる時空の中で7」の最新プロモーション映像が公開された。そのなかでキャストも明らかとなり,真田幸村役・寺島拓篤さん,天野五月役・鈴村健一さん,宮本武蔵役・阿部 敦さん,佐々木大和役・岡本信彦さん,黒田長政役・立花慎之介さん,直江兼続役・竹本英史さん,阿国役・四反田マイケルさん,柳生宗矩役・安元洋貴さんと,名前が発表されるたびに会場に大きな歓声が響く。
 四反田さんはあらすじ,安元さんは主人公のプロフィールをそれぞれの担当キャラクター風の演技で紹介。艶めかしい阿国,ボソボソっと話す柳生宗矩と,どんなキャラクターなのか期待が膨らむ。

 また速水さんが「ネオロマンス25周年ナビゲーター」に就任したことが発表され、岩田さんから花束贈呈が行われた。
 さらに2020年にNintendo Switch向けに新作「アンジェリーク」が発売されることも告げられ,客席からは歓喜の悲鳴が! 神鳥,聖獣に続く第3の宇宙を舞台に,新たな守護聖たちとの物語が紡がれる。それぞれの宇宙はつながっているそうで,ジュリアスを尊敬している守護聖もいるとのこと。
 まだまだ広がり続け,乙女たちにステキなロマンスを届けてくれる「アンジェリーク」,そしてネオロマンスシリーズから目が離せない。

 最後は,「ライブコーナー2」だ。ゼフェル(岩田さん)は彼らしく激しいラブソング,藤原幸鷹(中原さん)と翡翠(井上さん)は和を感じさせる歌詞も美しい「爛漫の嵐を抱け」を高らかに歌い上げる。大切な人を守り続ける強い意志を感じる水嶋悠人(水橋さん)の歌声に,会場も聴き入ってしまう。
 ジュリアスの「太陽への階段〜Message of Silence〜」では,スクリーンに懐かしのミュージッククリップ映像が。内田さんはこの曲が好きだそうで,最後の挨拶で聴けてよかったと話していた。

ライブコーナー2
lovesick
歌:ゼフェル(岩田光央)

爛漫の嵐を抱け
歌:藤原幸鷹(中原 茂)&翡翠(井上和彦)

花ノ守
歌:水嶋悠人(水橋かおり)

太陽への階段〜Message of Silence〜
歌:ジュリアス(速水 奨)


 キャスト陣が巨大クラッカーを客席に向けて鳴らす,記念日らしい演出で終幕を迎えたが,いつまでも鳴りやまない歓声に応えて再び幕が開く。最後の挨拶で声優陣は,25周年を迎えられたことの感謝と,さらなる周年に向けて健康に気をつけていくと口々に語る。
 この先何年もずっとネオロマンスと共に歩んでいきたいという思いが強くなる,ステキな一夜となった。

撮影/大山雅夫
画像(009)ネオロマンスは永遠に輝き続ける! 速水 奨さんのナビゲーター就任&新作情報が発表された「ネオロマンス 25th Anniversary」をレポート

「ネオロマンス」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
ネオ アンジェリーク 天使の涙公式サイトへ
  • アイディアファクトリー
  • 発売日:2017/12/07
  • 価格:通常版 6804円(税込)
    限定版 8964円(税込)
    ダウンロード版 6264円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する