オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GUNDAM VERSUS公式サイトへ
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • 発売日:2017/07/06
  • 価格:通常版:8200円+税(ダウンロード版のみ早期購入価格:7380円+税 ※2017年8月2日まで)/プレミアムGサウンドエディション(期間限定生産版):1万1200円+税(ダウンロード版のみ早期購入価格:1万80円+税 ※2017年8月2日まで)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
52
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

GUNDAM VERSUS

GUNDAM VERSUS
公式サイト http://g-versus.ggame.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2017/07/06
価格 通常版:8200円+税(ダウンロード版のみ早期購入価格:7380円+税 ※2017年8月2日まで)/プレミアムGサウンドエディション(期間限定生産版):1万1200円+税(ダウンロード版のみ早期購入価格:1万80円+税 ※2017年8月2日まで)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
52
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ついにPS4でガンダムファイト! 55
    良い点
    ・ついにPS4の高画質、良いモデリングの機体で遊べる!
    ・3on3でわいわいと遊べる!
    ・新規機体を使える!
    ・既存の機体も武装が変更されている!
    ・ブーストダイブ、ストライカーといった新システムが導入!
    ・ブーストダイブで簡単に着地できる!
    ・豊富な種類のストライカーで簡単にキャンセルできる!
    ・バトルナビあり!
    ・称号、エンブレムあり!
    ・原作BGMがそこそこ収録されている!
    ・プレイアブル機体全部で90機体以上使えるとのこと!
    ・発売後定期的なアプデ&DLC配信予定!
    悪い点
    ・売りの一つ3on3はカジュアルマッチ(戦績保存なし、1戦限りのシャッフル)のみ。
    ・新規機体はあるものの、家庭用前作やアーケード現行作と代り映えしない。
    ・既存機体の新規武装は特殊移動やサーベル投げなどに置き換えられただけ。
    ・家庭用前作から複数の機体がテレビシリーズごと使えない。
    ・ブーストダイブは低空ブーストダイブなどのテクニックで上級者になるほど着地が取れなくなる。
    ・ストライカーは一部の強力なものばかりが多く使われる傾向で、ほとんど使用されないまま。
    ・ナビと称号・エンブレム解禁を目標にすると作業になりがち。
    ・BGMは過去作に比べて圧倒的に少ない上に、カスタムサウンド非対応。
    ・勝利BGMなし。
    ・プレイアブル機体は多いが、戦術的に弱いとされる機体が多い。
    ・悪回線多く、試合が始まらないことも。
    ・相変わらずの煽り文化。
    総評
    PS4でもガンダムバーサスが楽しめるということで、発売前から期待が高まっていた本作。
    期待した分がっかりも大きい。βテストで若干飽きを感じ不安になっていたが、的中したといったところ。

    これまでも新作が出るたびに様々な機体が追加され、削除されてきたが、家庭用前作から多くの機体がリストラされてしまった。「家庭専用新シリーズ」ということを前面にプロモーションされてきた本作であったが、その割には機体モーションは変わらない機体が多く、一方でキャンセルルートが大幅に減少しているため、家庭用前作や現行アーケードをやっている人ほどやり込み要素がなくなってしまう。
    また、シールドするとシールドした側がその後不利になってしまい、押し付け武装に対する対応策が減ってしまった。ブーストダイブは手軽な分、習熟するほど着地取りができなくなってしまい、武装やストライカーの違いで差が出るようになってしまった。
    ストライカーは一部の特徴的な攻撃が強力でその他の8割は使われない。せっかく豊富なのに、耐久回復するとかもっとバリエーションを持たせてもよかったのでは。
    などなど、不満なところを挙げればきりがないが、ここは何も考えず、PS4でガンダムゲームができるぞわっしょーいと無理やりまとめる。

    プレイヤーも相変わらずのマナーのないプレイヤーがちらほら。
    初めて始める方が嫌な思いしないかが不安。

    良いところをたくさん書こうと思ったが、想像以上に難しかった。
    新作ということで開発は大変だったのかもしれないが「新シリーズ」という割には追加要素が少なく、逆にシリーズごと削除された機体もあり、開発者が「まあ、新シリーズだから」と言い訳にしているのではないかとうがった見方をしてしまう。
    DLCも600円と高め。アーケードからの移植も多い。アーケードするなら安いと言えるが、そもそもアーケードとは違う「家庭用新シリーズ」なのだからそんな擁護をさせられるのも寂しい気持ちになる。

    解禁作業したら、週に一回友人と一緒に遊ぶかほかのゲームに飽きたときに数戦するだけになってしまった。ほとんどスマホゲーム感覚。
    プレイヤーの声をそこそこ聴いてもらって、バランス調整や新機体など今後のアプデに期待し、これから立派な新シリーズになってもらえたらいいな。
    期待しております。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 2 2
  • 遊び方を自由に選ばせてくれないのが残念 50
    • 投稿者:じゅん(男性/30代)
    • 投稿日:2017/07/08
    良い点
    ・豊富なBGM
    参戦作品のBGMがけっこうな量収録されている。

    ・プレイアブル機体数
    数えきれないほどの種類の機体を操作することができる。
    中にはパイロット切り替えが可能なものもある。
    サポートキャラであるストライカーとの組み合わせも考えるとバリエーションがかなり豊富。

    ・ゲームルール
    戦力ゲージを使ったサバイバルであるアルティメットバトルモードでは、今作追加になった3on3やボス戦のCOOP、ザコの撃破数競争など、多彩なルールのバトルが味わえる。
    1WAVE毎にオンラインマッチング判定があり、待ち時間なく遊び続けられるのも良い。

    ・作品紹介
    簡単な概要しか説明はされていないが、見た事がない作品に興味が湧くのでこういうモードがあるのは嬉しい。
    悪い点
    ・フリーバトルモード
    3on3ができない、BGMランダム選択がない、過去作にあった観戦モードやハンデ付与がない、画面分割2人プレイができない、とないない尽くしで酷すぎる。
    EXPやGPも貰えないので本当にただの練習モードとしての機能しかなく、かといって格ゲーにおけるトレーニングモードのようなこともできず、遊びの幅が狭すぎる。どの辺がフリーなのか。

    ・アンロック要素
    いろいろな機体を一定のレベルまで使い込まないと、ナビゲーターやパイロット、ストライカーを全然解禁できない。これ自体はよくある要素ではあると思うが、機体が充実しすぎていて逆に全要素の解禁は無理だな、と感じてしまう。

    ・アルティメットバトルで発生する特殊ルール
    3on3は普通にオンライン対戦モードで選べるので正直出てきて欲しくない。
    6人マッチングせず1人+2CPU対2人+1CPUで闘いが始まることも珍しくないため、あまり楽しくない。
    また、ボスバトルやバトルロイヤルはけっこう楽しいと思ったのだが、このモードで運よく遊びたいルールを引くしか遊ぶ手段がないというのが残念。

    ・ロックオンシステム
    3on3に加え、今作では3機4機同時に相手にするようなシチュエーションが多い。なのにロックオン切り替えボタンが一つしかないため、すぐ近くの敵を咄嗟にロックオンできなかったり、何回押せば目当ての敵をロックできるのかわかりにくい。
    大型ボスには部位破壊の概念があり部位ごとにロックオンできるため、複数の大型MSを相手にするバトルでもけっこうストレスになる。

    ・ボイス
    ほとんど自機のパイロットのボイスしか聞こえない気がする。
    せめて味方機のパイロットのボイスはもうちょっと聞こえる場面が多くてもよいと思う。

    ・一人用モードのボリューム不足
    そもそも、一人用プレイの充実をどこかで語っていたような気がしますが、トライアルは10ルート、アルティメットは3ルートのみ。しかも、ルート選択自体が難易度選択のような感じなので、あまりうまくない場合は更に遊べる要素が減る。
    フリーモードでは機体の解禁などは全くできないためそちらで全機ランダムで気軽に連戦という遊び方もできず、とにかくオフライン一人プレイではモードの不備によるボリューム不足が厳しいと思う。
    プレイヤーに何が何でもオンラインマルチプレイをやらせようという魂胆が滲み出ている。
    総評
    ゲーム自体はまぁ面白いのですが、とにかくモードの用意の仕方やオプション周りなど、ゲームを開始するまでの導線が酷すぎて面白さを損ねている感じがしました。
    特にフリーバトルは設定に自由度が無さ過ぎて必要最低限しかできず面白くないです。

    ボスバトルやバトルロイヤルも面白い試みだなと思ったし実際かなり楽しかったのですが、好きな時に遊べるわけではないのが非常に残念です。

    とにかくゲーム側が用意したシチュエーションでこうやって遊べ、というのが多くて押しつけがましいと感じました。
    もうちょっとこっちでいろいろ設定させてほしい。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日