オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
公式サイト http://www.dragonquest.jp/heroes2/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 コーエーテクモゲームス
発売日 2016/05/27
価格 通常版:7800円(税別)
e-STORE限定版:9300円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
69
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • カメラ回りはもっと強化して欲しかった 75
    • 投稿者:おーさか(男性/40代)
    • 投稿日:2016/07/23
    良い点
    ・歴代のドラクエキャラでアクションが出来る(これだけでもファンの購入動機としては十分でしょう)
    ・マルチプレイができるようになった、かつ7/23現在もそこそこ賑わっている
    ・防衛戦が少なくなり全滅ミッションが増えた
    ・ブーメランのジャストキャッチが連打OKになりアクション初心者にもやさしい
    ・アップデートでカメラが若干引けるようになった
    ・週末になるとなんらかのキャンペーンが継続的に行われている
    悪い点
    ・乱戦時(激闘の○○)だとアップデート後のカメラでも結構厳しく、乱戦になると四方八方から攻撃がくるので
    Warningの表示をするか、カメラをもっと引けるようにして欲しい
    ・ストーリー全般 前作はあの大団円からのこの道わが旅で感動しましたが、今作はちょっと…
    ・結構な即死ゲー。特にラスボスや時空の強ボスは基本2-3発食らったら終わり
    ・仲間モンスターも敵モンスターもエフェクトが同じでわかりづらい。その他にも視界ジャックが多すぎる・・・設定で味方のエフェクトON/OFFが欲しい
    ・定型文は良いのですがもう少しセリフのバリエーションを増やして欲しかった
    コメントにアクセサリー集め、素材集めはあるのに武器集めがないのはどうなんだ?
    ・コスチュームが少なすぎる 前作は2Pカラー的な衣装があったのに今回はなし
    総評
    今でも遊んでいるし、お金を払った分は確実に楽しませてもらいました

    しかしカメラ回りやストーリーなど惜しい部分も残るので75点とさせていただきます。
    次回作は有料でもいいので衣装DLCをドンドン増やして欲しいですね
    そうでないと折角マルチしても同じ服着た同じキャラばかりになってしまいますし
    前作で出来ていた色違い衣装くらいは出して欲しいものです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 5
  • 期待外れのマルチ機能 50
    • 投稿者:レイ(男性/30代)
    • 投稿日:2016/06/12
    良い点
    ・ドラクエでアクションができる
    ・懐かしいキャラやモンスターが使える
    ・前作に比べ難易度が上がりアクション性が増したので歯ごたえがある
    ・前作にあった厳しい防衛戦がかなり減り攻め中心で進めるようになった
    ・ゲームオーバーになってもアイテムやゴールド、経験値は引き継がれるので
     やり直しが苦にならない(探索以外)
    ・キャラのバランスが前作より取れている
    ・自分で操作できるヘンシンモンスターが追加された
    ・武器の見た目を変更できる
    ・やんちゃモンスター(NMみたいなもの)が追加された
    ・PS3&PS4&VITA間でマルチプレイができる
    ・地図などやりこみ要素が増えた
    悪い点
    ・ストーリーをフレンドとプレイする機能でマッチングに異常な時間がかかり
     全く使い物にならない(1時間たってもマッチしない事がよくある)
      ※6/9のアプデで改善とありますが状況はまったく変わってません
    ・最低限のマルチ機能すらない
     地図マルチではレベル制限はおろか除名機能も無いので募集コメントより
     レベルが低いプレイヤーがきたら部屋を解散するしかありません
     ブラックリストも無いので迷惑プレイヤーに対処する方法もありません
    ・退屈で無駄に高難易度な探索モード
     メインストーリーと盗賊のカギ入手に必要なクエストで出来そこないのメタルギアの
     ような潜入クエストがあります。敵に見つかったら即死亡で最初からやり直し
     面倒な上に難しく、つまらない上に途中セーブなし、救済なしです
     なぜコレを必須クエストやメインストーリーに入れたか理解できません
     クリアできなくても問題ないオマケクエストならよかったのですが・・・。
    ・一部キャラの声に違和感がある。
     声優以外を使うなと言っている訳ではないです。今作の山田さんや前作の愛之助さんの
     演技は素晴らしかったので、ただそれ以外の方はちょっと違和感があります 
     
    総評
    マルチ機能搭載に騙されて仲間内でゲームをやろうとすると痛い目にあいます。
    フレンドとのストーリー攻略はマッチングが機能していないためできないものと考えた方がいいです。(地図マルチは正常に機能しています)
    マルチ機能は全体的に不完全でストレスフルです。
    ゲームとしては前作に比べ爽快感は減りましたが歯ごたえがあっておもしろいです。。
    しかし、悪い点がすべてを台無しにしてしまっていて総評では期待外れと言わざるを得ません。前作のリソースをかなり使いまわしているのにフルプライスで販売している訳ですからもうちょっと頑張ってほしかったですね。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 2 2
  • 単調なひまつぶし 30
    • 投稿者:おにぎり(男性/30代)
    • 投稿日:2016/06/10
    良い点
    ・今回も完璧に立体化されたドラクエ世界でアクション
    ・新規追加キャラ
    ・冒険感を高める広いマップ
    ・オンラインマルチプレイの追加
    ・暇つぶしにはなる
    悪い点
    ・単調な戦闘、固くて散らばった敵
    ・戦闘開始で近づくカメラ
    ・雑な世界観と物語
    ・減らされたキャラ
    ・時間ばかり吸われる救援プレイ
    ・とってつけた転職システム
    総評
    前作時点で、あまり自分向きではない=ドラゴンクエストのキャラでとにかくアクションゲームが出来ればそれでいい人向けのように感じたが、今作では待望していたオンラインマルチが実装されたため、今一度、期待を込めて購入した。

    しかし、期待したストーリーオンラインマルチは任意の人とプレイ出来ず、被救援は検索で時間をとられ、救援側はホストがイベントを見るだけに時間に付き合わされる仕様。わかってくれている人はイベントスキップを連打してくれるが、そんなんでいいのか。

    では、アクションはと言うと。まず、不人気だったのか、タワーディフェンス要素はほんの一部までに削られた。ついでに、敵が散らばり、無双感も削られた。
    その分、アクションとして面白くなっているかというと、相変わらず、敵の挙動とこちらのアクションが噛み合っておらず、基本は単調に殴ってテキトーにスキルを撃つだけに終始してしまう内容。多少キャラごとの性能差は工夫を見せているが、バランス自体はいいとも言えず、諸要素を削った分に見合うほどの劇的な面白さは追加されてない。
    その上、戦闘のたびにカメラが近づき(逆では??)、一部キャラでは攻撃対象がしょっちゅう画面外に消えてしまう。

    モチベーションを維持してくれるはずの、物語も相変わらず雑な世界観と話運び。短慮を起こすキャラしか登場しないので、平和ボケしすぎると、こんなことになるから気を付けてね、という教訓でも含んでいるのか?と邪推したくなった。大人向けとはとても思えないシナリオだが、テキストにルビはなく、一体なにを対象に書いた話なのか不明。

    唯一、時空の迷宮は、すんなり接続も出来たし、友達と遊ぶのは楽しめた。しかし、これのために買うようなものかと言うと、それはちょっと…。今後のアップデートに期待か。

    面白いとはとても言えないものの、スマホゲームより贅沢な画面で、ドラクエキャラを使って簡単操作にて暇をつぶせる、というものを目指したのならば、全くそういうゲームとして仕上がっていると思う。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 1 3
  • 正味のボリューム不足 65
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2016/06/07
    良い点
    攻略範囲はストーリークリア、迷宮すべてクリア。

    アクションRPGのドラゴンクエストで、このゲームオリジナル要素としてタワーディフェンス要素が入っている。おそらく・・・なんですが、もしクリアできるのならこの部分が一番面白い要素と感じるんじゃないかと。

    ドラクエのキャラに声があてられていっている。俳優さんの演技はもう少し時間をとって収録してほしい部分があった。自分のセリフになっていない感じ?あと今後の要望として、自分が自分っていう人を採用し続けて欲しい。この人のこの時点っていうのが良い。

    特技、呪文のボタン割り当てを変更できる。

    ストーリーがとても面白い。

    今回もキャラクターの成長過程にはポイントわりふり制で個性が出るようになっている(最終的なものは同じ。あとは武器、アクセサリーで特色を出せる)が、ほかにパーティースキルというパーティ全体の個性?(マルチプレイの時も操作は一人だが効果が出る)を出せるシステムがある。

    ダウンロードコンテンツの配信が2016年7月頭までつづくらしい。
    悪い点
    タワーディフェンス要素がガッツリ減り、かわりにオンラインマルチプレイ&ボタンを押すだけのアクション&6マップ(2パターンあるけど・・)だけの探索マップ&スニークアクションが入っている。後述していきます。
    ・オンラインマルチプレイの迷宮はまるっきり、どこかでヤッたことがあるヤツ的。私自身はもう何千回とこういうのはクリア(状況のクリア?)してきているので、「またこれか」と思った。プレイヤーの腕前のレベル平均が異常に低い為、ゲームとしては目的を達成する為としか意味がない。ゲーム内プレイヤー検索&ブロック機能、操作方法(おまかせ的なのと完全手動がある)でブロックする機能が欲しかった。
    ・オンラインマルチプレイのストーリーのお手伝いはシステムの完成度が低い、手伝い側のプレイヤーがあまり時間を取られないようにしておかないと、不具合が出る仕組みかなと思った。冒険先でマッチングonにできないので不具合がおこれば拠点に帰らなければいけない。
    ・ボタンを押すだけのアクションとは、雪のマップに初めて入るくらいで、ようやくゲームが始まったかな・・というような感じ。手ごたえがスカスカでボタンを押せさえすればゲームが進行する。難易度の問題でもない。
    ・6マップだけの探索マップとは、フィールドにアクセサリーを改造するためのアイテムが落ちていて、それの回収、ちょっと強いモンスターのやんちゃモンスター討伐、クエストなど、同じマップを何十回も行ったり来たりしなければならない。やらなきゃいんだけど、ゲーマーはヤってしまう・・・。これも何千時間ともうヤッているので面白くない。ドラクエ6、10みたいな間延び感。
    ・スニークアクションとは・・・モンスターに見つからないように進んで、バトルなしで目的を達成する、これもどこかでヤッたことがあるヤツ的。しかも、まったく楽しくない。

    数分だけ経験値を上げる元気玉というシステム上のアイテムが採用されたが、マルチプレイ中使いづらい。その冒険先に行く前に使えるシステムなら良かった。(私は別に経験値が欲しいわけではないです)

    コントローラーから声が出るが、テレビ側からも出力され、それにズレがあるためストレスに。(解決策としてPS4の設定で音量を0にする・・ですが、ソフト側でできなければソフトの欠点になります)
    オススメカメラ設定。オート移動(背面追従)、オートロックオンをしないにして、移動速度4(カメラ速度)。こうしないとこれもストレス。カメラの部分は私はなので注意!人によってはキャラクターの走る挙動とも相まって酔う。

    フリーズが1回あった。プレイキャラ武闘家タイプで処理が多くなったから的なヤツかも。オートセーブがあったので、ちょっと被害かぶった程度。

    モンスターの前作からの使いまわし多。

    最終目標の敵がいない(マルチプレイをおこなう迷宮でも本編の敵と何回も戦う事に。ただステータスが強いだけ・・)ので、何のために強くするのかが不明瞭。

    ダーマの神殿の転職システムが入ったが、意味がない。これもただプレイ時間が延びるだけのシステムになっている。
    マルチプレイ上で主人公を使うとキャラがかぶって(というかキャラがかぶると見分けがつかない)しまうので、差が意図的に出せるとよかった。

    アクセサリーの改造アイテムが素材として手に入りますが、交換所というシステムができ、いらない素材をいる素材に交換可能。しかし、交換所に並ぶのはいる素材をいらない素材にする依頼がほとんど。意味がない。

    前作もかなり遅かったが、今回ゲームの正味のボリュームが少ないわり(この問題はここが問題)にダウンロードコンテンツの配信が遅い。
    総評
    悪い点で書いたとおり、私はプレイ時間は120時間くらいで終えたんですが、実質のゲーム時間は30時間くらい。同じことを、ずーーーっと繰り返すだけのゲーム。これは普通というか通常、面白くない。
    あまりにドラクエが発売されていかない時に出た前作とは違い、「ドラゴンクエスト欠乏症」は治ったと言いたい。
    音楽はドラゴンクエストヒーローズの為に創られないのかな?とも思った。
    「わー!ドラクエ30周年おめでとう〜」とか、もうそういうのはいいから、面白いゲームを創って欲しい。あんまりお金の話したくないんですが、ゲームが面白かったら楽しくなる、それを買うためにお金を払う。これが基本だろうと。その支払う金額っていうのは、ゲーマーの場合かなり大きい。モニター、スピーカー、インターネット関係、攻略本などの書籍、ゲーム機本体&諸々。それに時間。それはなんで払えるのかといったら、ゲームが「面白かったから」としかいえないのではないかな?とプレイして再び思った。ドラゴンクエストヒーローズとしての面白さの軸がブレてしまった(創った人の思惑とプレイした人の批評なり感想なりのすりあわせをした結果で軸を決めてしまった為?)ため、多分なんですが、1を買って2を買った人が3を買わなくなり、2を買ってすごく面白い!って人は他のマルチプレイタイトルへ(だって特色ないからドラクエヒーローズじゃなくちゃダメって事ないもん・・)〜もしくはゲーム卒業(ゲームよりドラクエより面白っぽい事をみつける)って流れになるのかなと。
    私は・・・うーん、次回作にも期待したい。

    PS4のタイトルとしては完成度が低いけど時間つぶしに無難という感じです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 2
  • 前作との比較 85
    • 投稿者:slgameeuheu(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/05
    良い点
    ラグがない オンラインでもラグがない。
    防衛戦闘が減った。
    コーエーテクモらしからぬゲーム内容。
    悪い点
    修正予定だが、視点の近さは難あり。 慣れても厳しい後ろと真横からの不意攻撃。
    オンラインマッチングでVITA勢が加わるとローディング地獄。 部屋ごと落ちる。
    ※PS4 4人だとめちゃくちゃ早い。

    総評
    ストーリーと迷宮全てクリアしましたが、1つだけキーボードクラッシャー余裕がある。
    ※迷宮の防衛戦Lv65用がまずクリア不可能レベル。 ボイスチャットと職打ち合わせが必要。

    視点変更と防具面 カブト ヨロイ アシ の、完全なる追加さえくればヒーローズ3以降はかなり最高のアクションゲームになると思います。 現状(強)ボスからの攻撃で即死もありうる紙ゲーなので強くなった意味がない。 DQ10でカンスト最高装備でも即死するのと同じ。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 3
  • 最後が無理ゲー 35
    • 投稿者:スレイン(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/04
    良い点
    1作目同様にきれいなグラフィック
    ネットワークでのヘルプ要請ができるので、ストーリーでつまずいても先に進める手段がある (最後の戦闘以外)
    悪い点
    1作目より敵の難易度が上がったのか、爽快感が失われてしまった。
    ストーリーとレベルがアンマッチ。ネットワークでヘルプを求めるのが前提のような作りになっている。
    ストーリーも単調でひねりが無い(まぁこれは1作目からだけど)
    弓が弱くなった。1作目のビアンカは強くて爽快だったけど、主人公を盗賊にしての弓も、ククールの弓も大して強くない

    最後の真魔王の強さが半端なく、最終バトルに到達するレベル+20ぐらいが必要な状況になっているが、後半経験値稼ぎも効率のいい場所は無く、長時間の無駄なレベル上げを強いられる。
    ネットワークヘルプは PlayStation Now への加入が必須
    総評
    最後のボスにたどり着くまでは、まぁなんとか楽しめます。
    最後のボスの変身後の強さが半端なく、FF シリーズとかならボスは 3 段階変身とかよくありますが、それを見越したストーリーの導線とレベル上げが用意されているので、最終バトルで困る事はなく、3 回ぐらいやれば勝てる、あるいは道筋が見えると思います。

    ところが、これはそんな事は無く、あっけなく全滅させられてしまい、まったく勝てる気になれないというのが大きな違いです。
    RPG というよりはアクションゲームに近い操作性も求められます。

    EASY モードが欲しかったです。DQH の経験から爽快感のあるバトルがまたできると思って買ったのですが、がっかりです。次はまず買わないと思います
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 2 2
  • 念願のオンラインマルチプレイ実装ですが 85
    良い点
    ・簡単操作で爽快感のある戦闘
    ・転職ができる
    ・武器熟練度の概念
    ・オンラインマルチプレイがたのしい
    ・お手伝いをのぞいてマルチプレイのマッチングもスムーズ
    悪い点
    ・オンラインで攻略お手伝いを依頼する際は検索に時間かかり
    メンバー集めてまともに始めるのに10分以上かかるのはザラである
    ・同じ職でも武器の選択で呪文等の構成が変わるので呪文を重視すると使いたい武器が使えない・武器を重視すると目的の呪文が使えないなど不満が残る
    ・フィールドは敵の配置が散らばってるため前作に比べ無双感がやや落ちる
    総評
    とりあえず30時間位で1周クリアし現在は2周目でやり込み重視プレイをやっている状態ですが一部攻略に非常に苦労したステージがあったのですが
    これらの救済で今作ではマルチプレイでクエスト攻略が出来るのが売りの一つになっていたと思うのですが
    このお手伝い機能が自分が救援を求める側の場合ほとんど死んでいる現状を早急に直してもらいたいと思います
    10〜20分待っても3人揃わなかったりは多分普通なのではないでしょうか?



    悪い点で上げたように武器の選択で呪文や技の構成が大きく変動するためでしょうかね
    賢者の使えなさに泣いたのは私だけではないと思うもっともMPを始めステータスの低さもありますけどね

    安定のBGMやキャラクターなのでDQの世界観はしっかりしていると思う
    他の人の批評も理解でき共感する面もあるけど私は十分楽しめました



    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 3 4
  • ガッカリ・・・ 35
    • 投稿者:ころすけ(男性/20代)
    • 投稿日:2016/06/02
    良い点
    ・グラフィック
    ・BGM
    ・各シリーズキャラの総動員によるお祭り感
    ・多彩なアクション
    ・オンラインによるロールプレイ
    ・コインシステム
    悪い点
    ・作業単純すぎ
    スキルを連発してMP切れたらひたすら殴ってMP回復して、またスキル連発しての繰り返し。
    多少のスキルの組み合わせによるコンボらしきものもあるが、気休めにもならない。
    それでも全く削れないザコ敵のHPゲージを眺めていると、ストレスが溜まってしょうがない。

    ・ストーリーがザルすぎ
    低年齢層向けだからなのか、無双系だからなのか分からないけど、
    オチが取ってつけたみたいなものだし、なんと言っても突っ込みどころが多すぎる。
    登場人物全般に言えることだが、人の話聞かなさ過ぎて笑ってしまう。
    世界がヤバいんでしょ!?そんなことよりもっとやることあるでしょ!?なんてザラ。
    もっといろいろ書きたいが、ネタバレになりそうなのでやめます。
    ドラクエシリーズとしてならもっとストーリーを練って欲しかったなぁ

    ・世界が狭すぎる、単純すぎる
    最初の町を出て、いざ冒険!と意気込んでも、
    「ゴール近!」「旅路平和!」「もっと複雑なステージを探検したい!!」
    なんて思った方は私だけじゃないと思う。

    また、冒険しているはずなのに緊張感0。
    旅路で恐ろしく強い敵が襲ってきて、
    「もっとレベル上げないと!」とか「強い武器買わないと全然太刀打ちできない!」
    と思わせてくれるくらいの勢いが欲しかった。

    ・声がひどい
    開口一声で「んっ?」って違和感を覚えたので、
    ちょっと調べてみると芸能人起用かぁ・・・なるほどと納得。
    主人公に個性をつけるための口癖だと思うけど、すごく寒い。無理やり感半端ない。
    戦闘中にやる気のない声で技名言われてもう興ざめ。
    ただ、ツェザール役の山田孝之さんは素晴らしい!声も合っていた!
    総評
    ストーリーをクリアーして、オンラインもちょろっとやった人間の感想です。

    システム自体は面白いと思います。あくまでも、「システムは」ですが。
    グラフィックも綺麗だし、BGMもドラクエっぽくて好きでした。
    オンラインによる協力プレイもいいですし、そこでロールプレイするのも楽しいです。

    でも、正直ゲームシステムが良いだけに、悪い点が目立ち過ぎました。
    批評は悪い点に書いたので、もうあまり書くことはないですが、
    前作をプレイしていない人間からすると「このシステムを使ってもう一儲けするか」
    という魂胆が見えてならないのです。

    もしかすると、前作をプレイしていれば、
    もっと改善点が見えて良かったかもしれません・・・

    正直私にとっては楽しかった部分よりもガッカリした部分が大きすぎました。
    敵の硬さや世界の狭さは今後調整やDLCで解決されるかもしれませんが、
    ストーリーと主人公のセリフ棒読みが辛すぎて本当にもったいない作品。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 1 1
  • 中途半端 75
    • 投稿者:虎太郎(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/02
    良い点
    ・前作からきっちりと爽快なアクションは引き継がれている
    ・大幅にパワーアップしたモンスターコインシステム。特にモンスターになれるのは楽しい。
    ・転職の実装
    ・オンラインマルチプレイの実装。ソロでもサクサク遊べるのは良い感じ
    悪い点
    ・やけに、あっさりと進んでいくストーリー
    ・意味の感じられない広いフィールド
    ・魅力のない主人公
    ・深みのない転職・スキルシステム
    総評
    アクション部分はさすがオメガフォースといいますか、前作の良かった点を損なう事なく2に持ってきています。ただの無双とは違ってモンスター側も多彩な技を使ってくるので、前作同様に爽快に楽しめます。逆に言えば進化もしていないのですが、ほぼ完成されたシステムなのでいじる必要はないかと感じました。
    前作にはなかったマルチ要素も、マルチ専用モードを面倒な事もなくサクサクと遊べます。一人で遊びたい気分の時も遊べるので、遊べる要素が増えていて、長く遊べそうです。

    しかし、アクション「RPG」のRPG部分はといえば、厳しい評価になってしまいます。

    ストーリーは粗筋は良いとは思うのですが、一つ一つのイベントが掘り下げ不足であったり、伏線が張られていなかったりと、実に味気ない。重要なアイテムをやけに簡単に手に入れてしまったり、大長編の映画をバッサバッサと編集しまくって、週末TVのロードショーで流している感じでしょうか。
    仲間達とのイベントも出会いのシーン以降はさっぱりないので、絆が深まっていく感じがユーザーには感じられませんでした。
    また前作にも登場したキャラクター達が前作で異世界に連れてこられるという経験をした事をすっかり忘れているのか、何なのか分かりませんけど、出会った事あるだろうという人達がまったく絡まないのも、気持ちが悪かったです。

    主人公の二人の関係性も物語冒頭でクラスメイト的な仲の良さを披露した以降は特に重要なシーンもないのに、ラストでは・・でユーザーの感情は置いてけぼりで、ぽかーんとなります。
    また毎回、物議をかもす声優ですが、主人公二人に関しては、はっきり棒読みであると感じました、残念。

    そしてRPG的なシステムの転職・スキルシステムですが、「ないよりはまし」といった程度で、転職できる種類が少なく、各職で共通するスキルがステータスだけで技は共有できないので「ぶんしんけん」が使える戦士を育てるというような、キャラクタービルドの楽しさには直結していません、これも残念。

    広いフィールドも実装されていますが、フィールドで発生するクエストは、同じ場所で、同じNPCが、同じ内容を頼んでくるだけであり、他には素材を拾うのと、名前付きモンスターを倒す(倒してもあまり意味はない)だけであり、探索しても仕方ないと感じました、これも残念。

    全体としてはアクション部分は本当に素晴らしい作品で、マルチプレイも煩わしさなく楽しめますし、前作より長い時間遊べそうではあるのですが、ストーリーやRPG要素に関しては中途半端だなと思います。ドラクエ30周年の発売日にあわせるために作り込み不足なのかな?と勘ぐってしまいました。特にフィールドに関してはお世辞にもこれで良いとは言えません。物語も対象年齢が低めと考えても、これでは・・・。もう少し、主人公二人の絆、仲間たちとの絆、敵キャラクターとの関係性を深めるイベントをしっかり描いてほしかった(唐突に出てくる敵の四天王なんて存在感0です)
    オメガフォースの課題がそのまま出ている作品とも言えるかもしれませんね。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 1 4
  • 周回プレイ中、約20時間のレビューです。 100
    • 投稿者:とも(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/01
    良い点
    グラフィック
    疲れないUI
    定番の世界観
    やり込み要素の充実
    強くなってからの爽快感
    全体の完成度
    悪い点
    本当に感じない、前作が好きなら不満点は解消されている。
    転職システムが簡素、上級職が現状では2個しかない。
    総評
    他の方が書かれてるように、敵が硬く難易度高めですが、
    2周目からのキャラ育成が本格化してくると、その序盤の振りが効いて
    まさに無双になり楽しいです。

    強さが自己満足で終わらず、マルチプレイによって優越感やクリアした時の達成感かあります。

    あと必殺技はキャラチェンジでカット可能です。

    最初は代わり映えしないなと感じていましたが、やり始めると流石ドラクエです、結局数10時間プレイしています。
    最近はすぐに挫折や飽きから投げ出して満足にゲームをプレイしていませんでしたが、この作品はやり切ってしまう、これぞゲームだと思いました。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 4
  • ターゲットの年齢層はやはり低めか 65
    • 投稿者:ikarush(男性/30代)
    • 投稿日:2016/05/30
    良い点
    ・前作の戦闘エリアの移動のわずらわしさが解消された
    ・転職などの導入によりやりこみ度合が増した
    ・セーブとロードがスムーズ
    ・ブーメランの「デュアルカッター」が出しやすくなった(○ボタン連打でいける)
    悪い点
    ・仲間キャラが戦闘中に立ちんぼ(前作同様)
    ・敵が硬い(レベルと武器が強くなればある程度解消するが)
    ・武器のヒットレンジが狭い?
    ・ムービー中の演出がクサい
    ・何だかんだいっても無双のため同じ作業の繰り返し
    総評
    前作一通りプレイし全クリア(PS3)。
    今作はPS4にて15時間ほどプレイし、Lv30手前くらいでのレビューです。

    難易度は前作同様少し高め?な感じもしますが、Vitaなどで友達同士プレイするユーザーを念頭においたら、少し高めくらいの方が良いのかなとも思います。
    まぁ自分がヌルゲーマーだからそう感じるのかな?という気も。
    ただモブ以外の敵は硬いです。

    ムービーの演出と言うか、セリフ回しがクサいと言うか。
    なんか前作よりも「迫真の演技感」が増している印象。
    こちとらオッサンなので、分かり切ってる話の内容でワナワナされたり、口調や言い回しで個性ださずともゲームプレイで十分個性出てるので面倒だなぁと感じたり。

    なお、前作を近日までプレイしていた友人と話したところ、今作の主人公声優(森山未來/武井咲)よりも前作の主人公声優(松坂桃李/桐谷美玲)の方が良かったと言う意見で合致。山田孝之や水樹奈々、釘宮理恵などは全く違和感ありません。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 4
  • クオリティの低さにがっかり 40
    良い点
    魅力的なシリーズキャラクターやモンスターが登場する。

    プラットフォームが違う人ともマルチプレイができる点は素晴らしいけれど、残念ながらCo-opはとりあえず一応、付け加えたかのような薄い内容。
    悪い点
    爽快感も緊張感もなく、無駄に高いHPをもつ敵との冗長な戦闘。

    いくら子供向けとは言え、あまりにありふれて古くさく稚拙なシナリオと全く魅力のない新キャラクターたち。

    ひどいマッチングシステム、フレンドと協力してストーリーモードを進めたいと思っても、現状ではフレンドと合流する方法がないので基本知らない人としかマッチングしない。(ストーリーとは別の時空の迷宮というダンジョンの攻略時は合流可能)
    総評
    アクションRPGとして完成度が低くアクションゲームとしても洗練されていない、全体的にあか抜けないレベルの低いゲームだと思います。
    10年前のゲームのリマスター作品だと言われても違和感ないでしょう。

    もっと技術ややる気のあるところが本気でドラクエをアクションRPG化したらどうなるか見てみたい。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 3
  • 不満点が解消されて進化している 90
    • 投稿者:青リンゴ(男性/20代)
    • 投稿日:2016/05/28
    良い点
    ・転職が可能に
    ・スキルの付け替えが可能に
    ・フィールドマップの追加
    ・ルーラの使い勝手
    ・パーティの自由度が増した
    ・戦闘の戦略性が増した
    ・オンラインが緩い繋がり
    ・ダッシュが気持ち良い
    ・タワーディフェンスが減った
    悪い点
    ・必殺技をカットできない
    ・フィールドのモンスターが少ない
    ・少し難易度が高い?
    総評
    最初の数時間はアレ?前作と余り変わらない?と思いましたが、仲間が増えて転職システムを理解してから一気に面白くなりました。
    前作だと回復役のゼシカがほぼ必須メンバーとなっていましたが、今作では主人公が転職できるので、自分が回復役に転じる事ができたりと、パーティ編成の自由度グッと増したと感じました。
    また複数のスキルを自分好みに割り当てる事が出来るようになったので、戦略性が増し、ドラクエらしくなったかなと思います。

    タワーディフェンスの減少
    前作の半分近くを占めていたこの要素ですが、ちゃんとユーザーの声が反映されたのか、かなり少ない印象を受けました。
    この要素のせいで、うまく行ってても護衛対象が勝手に死にゲームオーバーになる事が多々あったので良い改善です。

    そしてルーラも使い勝手が向上し、かなり便利になりました。
    前作はルーラと呼べるのか謎なシステムでしたが、ちゃんとルーラしてるなーと感じられます。
    同じマップ内だとロードがないので使いやすいです。

    そしてダッシュ
    前作で私の一番の不満点でしたが、スタミナ概念がなく非常に気持ち良いです。
    フィールドマップでは必須ですが、バトルステージもダッシュができて戦いやすくなっています。

    注目のオンラインですが、非常に緩い感じで誰でも気軽に参加できるようになっています。
    オンラインのドラクエはちょっとって人でも軽く参加できるように設計されており、良いです。
    ストーリーモードでも協力でき、ちょっと難しいなと思ったら助けて貰う事もでき、便利な要素ただと感じました。

    難易度はおそらく前作より高いと感じました。
    ちゃんとパーティバランスやドラクエらしい戦闘を心がけないと厳しい時もあります。
    ただボタン連打のごり押しでは攻略し辛いかなと思いました。
    味方の防御をあげたり、時には魔法を使ったりと戦闘は頭も使いますね。

    不満点をとにかく潰していって、確実に進化してるヒーローズ2でした。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 4
  • およそ15時間程度のPS4にてのプレイレビューになります。 80
    • 投稿者:imcha(男性/30代)
    • 投稿日:2016/05/28
    良い点
    同シリーズの1はプレイ済み。無双シリーズ未プレイです。
    およそ15時間程度のPS4にてのプレイレビューになります。

    主人公が固定で1枠を埋め、残り3枠を歴代キャラたちからチョイスしてPTを構成するのですが
    どれも好きだと選ぶのに迷ってしまいますね。
    女キャラを中心に組もうとしている自分でも迷うので
    男キャラでも好きなキャラが多いとかなり迷うと思います。

    前作よりも難易度がやや上がった印象あります。
    前作をプレイしている事によって、少しはコツを掴んでいるつもりでしたが
    今回は仲間が死にやすかったりしますね。

    前回にはなかったフィールドがあり
    歩き回るという従来のRPG的要素が増しました。

    モンスターコインを使って、自分がモンスターになったときは
    まるでマリオでスターを取ったときのような爽快感があるコインもあります。
    従来のディフェンス型もあるし、アシスト型もあり、多彩で良いシステムだとおもいます。
    悪い点
    詳しい仕様は未確認ですが、前作よりも雑魚のHPがやや高い印象。
    一発で薙ぎ倒せる場面が少ない印象があります。

    DLしたソフトをインストールですが
    ロードが遅い感じします。

    マルチにてお手伝いも募集できますが
    あまり機能していない気がします。
    理由としてはソロで十分に楽しめるしムービーの時間も長いので
    お手伝いする人とマッチングする時間があると、待っているのが面倒くさいという感じですね

    逆にDQXの魔法の迷宮のようなマルチ専用ダンジョンは
    適度な拘束時間と難易度で楽しみやすいですね
    総評
    グラフィックも綺麗ですし
    PS4を持っている方ならプレイして損はないとおもいます
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日