オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Dragon’s Dogma Online公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2015/08/31
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
38
投稿数:17
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Dragon’s Dogma Online

Dragon’s Dogma Online
公式サイト http://www.dd-on.jp/
発売元 カプコン
開発元
発売日 2015/08/31
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
38
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ストレスフルなMMORPG 45
    • 投稿者:キリコ(女性/20代)
    • 投稿日:2017/10/28
    良い点
    .哀薀侫ック
    MMORPGとしてはかなり美麗な方といえるでしょう。
    ファンタジーワールドへの没入感は高いと思います。

    ▲ャラクタークリエイト
    クリエイト幅は広い方で、いろいろな部位を自由に設定できます。
    全般的にゴツいので、そこが性に合うかは人それぞれですね。

    L飢欟發任泙辰燭蠅任る
    公式でしきりに謳っている通り、課金しないと強くなれない、という傾向はほぼ見られません。といってもやっぱり成長には差が生まれるので、完全に公平ではなく、ソシャゲなんかと比較すれば課金者と無課金者の差が小さいといった感じですね。
    悪い点
    〜峅感の欠如
    どんなゴミダメでもあたるとよろけて倒れる主人公。
    スキルを使っていると30秒ともたずにスタミナが切れて動けなくなる主人公。
    主人公がひ弱すぎてまるで爽快感がありません。

    敵のバリエーションの不足
    ほとんどの敵が同じモーションの色違いで、実質片手で数えられるくらいのパターンしか敵がいないような気がします。
    しかもそれも単調極まる動きで、ひたすら固いだけのエネミーには作業感しかありません。

    ランニング過剰
    クエストをするにも何をするにも10分単位のランニングが必要になります。
    やたらと広大なマップをずっとランニングです。戦っている時間より走ってる時間の方が倍以上長いです。
    いくらグラフィックが綺麗でもさすがにこれでは飽きてしまいます。

    ち備の見た目
    レベルが上がって、装備を換装した瞬間ってこの手のゲームでは最大のアドレナリン部分だと思うのです。つまり、比較的簡単にユーザーの満足度を得られる瞬間なんですよね。例えば、ちょっと装備の見た目が変わっただけで。
    それがこのゲームではほぼどこが変わったのかわからないような似たような見た目の装備しかありません。これはガッカリを通り越して、もはやもったいないと思いました。

    ゥぅ鵐戰鵐肇蝓米辰飽榮庵罅
    これはさすがに厳しすぎると思います。
    課金売りされても買うかと言われると微妙ですが、もう少し持てないと長いランニング途中で少し採集、とかの気分転換すらできません。
    総評
    BGMとかキャラクリとかの比較的ウェイトの軽いどうでもいいようなディテール部分に良い所があり、アクション部分や育成パートなどの肝心の部分に悪い所が目立つ、もったいないゲームだと感じました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 1 3
  • ゲームのシステム周りが… 15
    良い点
    ジョブの特色が他ゲーに比べて挑戦的であり 更にバトルにおいては、状態異常にかなりのウェイトが置かれている点…しかない…。
    悪い点
    ゲーム以前の問題。
    まず、モブがダウンした時に、弱点の頭まわり等が壁に埋まってしまう仕様があり、アップデートで改善されたが、その改善仕様に驚く。

    プレイヤーは、ダウンした時に弱点が埋まらないよう要望したが、開発の改善案は、ダウンして弱点が壁に当たると、数秒してからダウンしているモブがズル ズルっと勝手に移動する。これだけならいいのだが、埋まっていない場合でも動くので、弱点に攻撃している最中にズルズル動くので、こちらの攻撃が外れてしまう。


    そして人口減での影響からか、サーバーを1ch1000人まで入れるように仕様変更したが、安いサーバーに変更したのかわからないが、モブがワープする、ラグ、アイテムの取得エラーで何回も拾わないと取得出来ない

    更には、モブは一定範囲内しか移動出来ない仕様上、少し離れたとこまで来ると インビンシブル(無敵状態)になり、初期位置に戻るまでダメージを受け付けない。また、すぐに初期位置にもどればいいが、1分近く無敵のまま、ひたすら壁に走り続ける等。
    更に酷いのは、グリフィンとい空を飛ぶモブがいるが、しがみついたままグリフィンが空を飛んで崖の外へ行くと、グリフィンだけ初期位置に瞬時ワープ、しがみついていたプレイヤーは崖下へと落下して死亡。


    最新コンテンツは全ジョブ必須のバランス調整なので、他職のアビリティが整ってない場合は参加できません と言うかユーザーに弾かれます。
    なので新規の断続プレイヤーが育たない。
    せめて、メインジョブ以外のアビリティは、修練無しのLv4までしか効果が発揮されない等の調整が必要かと。
    総評
    ゲームのコンテンツへの評価は他の方が色々話されているので割愛。
    ゲームシステムに主軸を置いて話しました。
    ジョブ面ではかなり挑戦的な物の、はっきりいって、α版のアーリーアクセス作品並みです。
    これを製品版と謳い、課金ビジネスしているのが信じられない出来の悪さ。
    ある意味詐欺です。ストII バイオハザードを世界に送り出している天下のカプコンさんの作品とは思いません。 本当に酷いです。

    15点は、ジョブ面での挑戦的な開発陣へのせめてもの情けです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 素材は一流、料理人は三流 40
    • 投稿者:USAGISAN(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/19
    良い点
    グラフィックは美しく見るのが楽しい。
    アクション、操作性がとても良い。
    自由なキャラクリ。
    共闘が楽しい。
    APを貯めると新エリアに行けるようになる。
    悪い点
    良い所を台無しにする要素や運営方法。
    星空だけは都会の星空といった感じでショボい。
    大型の敵が怒るとほとんど攻撃が通らなくなり、それを打開するために揺さぶりという、絵的に醜く楽しくもない作業を長時間強いられる。
    キャラクリは髪型を変えるだけでも、その都度課金が必要。
    揺さぶりがソロプレイを面白くなくしている。
    ドラゴンズドグマ最大の長所であるポーンの劣化(タンク職なのに逃げ回ったり、後方支援職が最前線に出たりして、仕事をしないどころか死にまくる)
    課金してもアイテム倉庫が圧倒的に小さい。将来的にアイテムの種類が増えるのは明白なのに、それに合わせた設計ができていない。
    膨大な量のAPノルマと、それが月曜日にリセットされるシステム。
    APノルマをさらに釣り上げるコア層以外お断りなイベント。
    ジョブ修練に必要な討伐数がいきなり上昇。
    総評
    結論から言うとマネジメントが全然できていない。料理を食べさせられているのに食器が用意されていないようなプレイ環境。
    アイテム倉庫を例に取ると、ゲーム内の要素の寸法に合っていない設計。
    ジョブやレベルによって装備が制限されるのだから、それに合わせた調整(容量設計、装備枠とアイテム枠の分離など)が必要になるし、新ジョブや新エリア、新モンスターを増やせばアイテムも増えるのに、倉庫容量は依然として足りない。
    揺さぶりをこのゲームの最大の特徴と謳うのは良いが、それを快適に遊べない不具合(壁めりこみ、しがみつきの強制解除)がいつまでも放置。
    苦労して作ったクラフトが二束三文でしか売れないのに、同等品を店で買うのに莫大な値段が付いていて不公平にもほどがある。
    メイン職がレベル20になる辺りまでは楽しかったのに。
    ドラゴンズドグマの良い所を全て無くして、余計なものを加えたら出来上がったゲーム。
    ストーリーについては音声が出なかったり、内容が薄っぺらくて語るのもめんどくさい。
    もう書くのも疲れてきたので、ここらで筆を置く。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 1 3
  • まだβテスト中 20
    • 投稿者:morinokuma(男性/30代)
    • 投稿日:2015/11/23
    良い点
    PC、PS3、PS4とマルチプレイができて手軽にプレイできる。

    PC版でプレイする際はジョイパッド前提なので気を付けてほしい。

    グラフィックは、まあまあきれい。
    悪い点
    ストーリーが非常に短くエンドコンテンツを迎えるのが速い。1か月2〜3時間もプレイすれば最大レベルまで上げることができる。

    倉庫が非常に小さくて、素材や回復アイテムを一通り集めると倉庫がいっぱいとなりクエスト報酬を受け取れなくなる。
    複数のジョブの装備をレベル帯に合わせて所持できない為育てられない。複数ジョブレベルを上げないとオトモのNPCのスキルを上限以上にできない為非常に問題である。

    戦闘が単調で、同じモンスターを狩り続けることになるのだが非常に怠くて、敵のレベルが上がるにつれてそれは顕著になる。
    レベリングは基本マラソンであり、つらい。

    エンドコンテンツの8人で行うグランドクエストが非常に難易度が高く、レベルをカンストさせて装備も最上位を付けなければ最高レベル帯のものは即死してしまう。攻略方法を見出すのもたやすく、ひたすら固い敵をみんなで坦々と削り倒すだけで楽しさは皆無である。
    総評
    いい点はマルチプレイが容易であるというところ、これは評価に値する。

    最大の問題点は、プレイしていて眠くなるほど単調な戦闘は大きな問題である。
    殴り倒すか、殴って、揺さぶりして、ダウンしたところへ追い討ち、本当にこれだけである。
    レベリングのマラソンが一回20分〜40分、同じことを繰り返すだけ、変化をつけようにもアレンジが難しいほどであり、効率的にレベルを上げようとすると戦闘がさらに単調になる。

    エンドコンテンツとして設けられているグランドクエストの最大レベル帯は即死が多発して何が楽しいのかわからない。

    私はこのゲームを40レベルまでやったが継続プレイする理由をレベリング以外に見出せなかった。
    運営はもう一度テストプレイしなおしてみて、他の楽しみ方を教えてほしい。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 無印の良さを全て駄目にした退化ゲーム。 20
    良い点
    音楽とグラフィックは良い。
    悪い点
    どこから挙げれば良いか分からないくらい酷いが挙げます。

    他の方も書かれている様に、無印には無かった揺さぶりオンライン。とにかく最悪。これがゲームの良さを全て台無しにしている。
    怒り状態を攻撃してピヨらせ、安全に揺らして怒りを解いたらフルボッコする作業ゲー。敵の攻撃を躱して叩き込むとか、そう言うものが殆ど無い。
    ボス戦にかける時間の殆どが揺らしてるか、揺らす為の準備。アクションゲームとは…?

    ポーンのAIが超お馬鹿。心強いお供の筈が、強敵には連れて行けないくらい役立たず。雑魚には連れて行けるけど、やっぱりお馬鹿。
    そのくせ敵モブはきっちりガードしたり攻撃を躱したりと行動が適切。本当にムカつく。

    PTメンバー募集が出来るシステムが用意されていない。大声で叫ぶしか無い。ログが流れて他人の迷惑になる場合も。クイックパーティーは自動で組まされるから論外。何の為のオンゲ?

    ダンジョン内が全てコピペ。手抜き。どこに行っても同じダンジョンに見える。信Onぐらいのバリエーションが欲しかった。

    職ごとの強さが違いすぎる。特にハンターとファイターの差が酷い。ファイターソロでは物凄い時間のかかっていた敵が、ハンターではラクラク倒せる。その反対パターンは1つか2つぐらいしかない。

    ジョブポイント(スキルを取得するのに必要なポイント)が限られているのにスキルリセット出来ない。死にスキルを取ってしまっても後の祭り。
    リセットは無理だけど、グランドミッション(以下GM)コースを課金してクソつまらないGM攻略してね!もちろん月額課金とは別だからね!お金ちょうだいね!
    と言うのが公式からの返答。

    バグで財産を増やしまくっても巻き戻し無し。やったもん勝ちとかありえない不誠実な対応。拝金主義なところは徹底してるくせにそう言うところはユルユル。

    拝金主義が凄い。その貪欲な姿勢はスマホゲームなみ。
    レア素材ドロップを絞りすぎて、ガチャでレア素材を出すとか拝金主義にも程がある。乾いた笑いしか出ない。
    その為、月額課金してそこそこプレイしていても最高ランクの装備がなかなか作れない。
    にも関わらず、それを要求されるグランドミッション。結局、報酬が増えるコースを課金しなければ追いつかない。
    運営の評判を落としてでも月額課金以上に課金させようとする頑ななまでの姿勢。

    敵モブやボスの弱点が壁にめり込んで倒せない事が結構ある。直せと言う要望を丸無視。揺らしオンラインどうにかしろって要望も無視。有料でいいからスキル振り直しさせろって要望も無視。
    素材出ないぞどうにかしろって要望→じゃあガチャで出すからお金ちょうだいね!
    とにかく金にならない要望は無視。運営とは…?
    総評
    課金してまでやる価値は無い。
    ゲームバランスも悪いし運営の姿勢も最悪。
    もしやるならのんびりプレイが良い。

    無印の良さが全く消えていると思ったら、スタッフもプロデューサーも無印の時の人達は居ないんだとか。
    そんなのもうドラゴンズドグマじゃないですよね。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 2
  • 1.1のアップデートで台無しに 35
    • 投稿者:かもえ(女性/30代)
    • 投稿日:2015/11/12
    良い点
    ・フィールドが広大で冒険している気分になる
     ドラゴンズドグマといえばオープンワールドが売りだと思いますが、今作もしっかりと引き継いでいる。ゲーム内時間に合わせて背景や天候も変わり、周囲のモンスターの配置も変わったり手が込んでいる。最初のうちは無意味にフィールドを散策していても結構楽しい。

    ・テンプレで用意されている定型文が豊富でほとんどが声つきで出してくれる
     「こんにちは」の挨拶から「敵を引き付ける!」などの戦術的なものもあり、咄嗟に出し易くなっている。ボイスチャットが最近の主流な中、それに抵抗がある人も簡単に他人と連携を取りやすくなっている。

    ・現在7種類のジョブが存在しており、それぞれに役割と個性がはっきり出ている
     特にタンク役は身の丈ほどの大盾を持った魔法使いという非常に個性があって魅力的です。

    ・プレイヤー間の取引がバザーによって完全に統制されている
     物品の売値は最大99,999G、トレード不可。これには賛否両論あり、良い点でも悪い点でもあります。良い点としては業者が儲けにくい、通貨による格差が生じにくいなどがあると思います。悪い点はそちらの方へ・・・。

    ・アクションは結構こだわって作られていると思います
     カプコンらしく、判定は結構細かく作られている印象でした。少なくとも、触れていないのにダメージを受けた、吹き飛ばされた、というようなことはないです。

    ・採取からモンスターのドロップアイテムまで全てプレイヤー共通の個別ドロップ
     クエストクリアの報酬以外のドロップは個別で中身はパーティ内で全て共通です。これも賛否両論あるかとは思いますが、パーティ内ですらドロップ格差などがひどい他のゲームを考えれば、個人的にはかなり好印象の仕様です。
    悪い点
    ・大型モンスターとの戦闘の大半が揺さぶり
     運営としては相当推している揺さぶりのシステムですがこれが非常に退屈で、モンスターのHPをある程度削ると怒り状態へ移行するのですが、モンスターの攻撃力はおろか、防御力までもが跳ね上がり、怒り状態を解除させなければかなり戦闘が長引く仕様になっています。そこでモンスターのスタミナを減らす揺さぶりの出番という訳なのですが、モンスターにしがみついて揺さぶっている最中に暴れたりして、非常に多くのQTEが発生します。普通の戦闘よりも遥かに早い段階で怒り解除をできますが、この作業が戦闘中8割くらいの比率になってしまっているため、非常に一辺倒で面白味に欠けます。そして怒り解除とともにタコ殴りにして戦闘終了という良く解らない戦いが繰り広げられるのです。スタミナの減少には揺さぶりの他にもヒーラーが弱点を露出させてそこを叩くという方法もありますが、あくまで一つの手法であって、揺さぶりの方が遥かに手っ取り早いです。

    ・大型のモンスターの部位破壊や特殊戦術が全く意味を成さない
     前作では、鳥の大型モンスターは羽根を燃やすと飛べなくなったり、こん棒を持った巨人は腕を叩くとこん棒を落としたり、女性キャラをやたら狙ってくるモンスターがいたりと、バリエーションに富んでいたのですが、今回は容姿と名前だけ引き継いでそれらの個性全てが撤廃されました。基本的にほぼ全てのモンスターの弱点が頭部になり、そこを叩くことでしか有効なダメージを与えることができません。

    ・モンスターが木や柱、岩、壁などのオブジェクトに埋まったりすると全身が無敵になることがある
     同社のモンスターハンター3あたりからモンスターが壁やオブジェクトに埋まらないようにできていたはずなのにどうしてこうなった、としか言いようがありません。幸いモンスターを転ばせる方向はプレイヤーが操れるため、最近ではあまり気にならなくなりましたが、それでもこちらの負担に変わりはありません。

    ・一部ダンジョン以外は全てコピペマップ
     その一部はかなり作りこまれていて、裏口があったり、他のダンジョンへ通じていたりして散策するだけでも楽しいのですが、その他9割以上のダンジョンはコピペマップの手抜きです。

    ・装備も多少のコピペがある
     強化は一応ありますが気休め程度で、それに加えてそのレベル帯の装備を強化して格上のレベルへもっていくようなことができません。好きな見た目であっても上のレベルになると別のものに換装して売却かサブ用でしかなくなります。

    ・ストーリー中にキャラクターが喋ったり喋らなかったりする
     PVでもわざわざ声優名を出して売りにしているくらいですがから、しっかりとしてほしかったです。

    ・週間ノルマが非常に重い
     クエストの報酬でもらえるポイントに1週間のノルマがあり、やってもやらなくてもいいのですがやると重要な装備の素材をもらえるがためにやるしかない状態になっています。自分の遊びたい場所と被っているノルマは気になりませんが、他もやる事を考えるとかなり億劫で、自分にとってはマイナス部分が大きいのもあります。また、このノルマのためにフレンドと遊べる機会が制限されてしまう場合もあります。最近になって少し緩和されましたが、それでもかなり重いです。

    ・週間ノルマとは別に、週末に行われるレイドクエストがある
     レイドクエスト自体はそのときの出来で「楽しかった」「楽しくなかった」とありますが、そこでも重要な装備の素材を景品に仕込んでくるために、週間ノルマと合わせて一週間の動きを考えなければならない状態です。また、このゲームはスキルポイント制なのですが、リセットが存在せずに、レベルアップ以外ではこのクエストでのみポイントを入手することができます。遊んでいるよりも遊ばされている感が半端じゃないため、悪い点になりました。

    ・運営の思いつきでジョブの下方修正やモンスター素材の締め付けが突然行われる
     百歩譲って突然なら良しとしても、告知すらしないことも多々あります。ですが、すぐに異変に気付くほど変わってしまうためバレバレで萎えてしまいます。

    ・サーバーやプレイヤーの同期がとれていないことが多々あり、モンスターがよくワープする
     シューターはザコモンスターを始め、特に飛行系モンスターに照準を合わせた瞬間に別の場所へワープする事が多くストレスを感じました。

    ・倉庫が課金をしても苦しい状態
     無課金より約3倍の倉庫容量になりますが、それでもアイテムの数が圧倒的に多く、課金をしているのに不便を強いられます。装備も共通でなおのことです。

    ・1.1のアップデートより急激なアイテムドロップの締め付けを行った
     これが最悪で、今までは素材集めでレアな物があったとして「何とかなる」「やっていれば出る」という期待を持てるドロップ率で本当にちょうどいい良心的な設定だったのですが、1.1になり絶望とため息しか生まれない確率にまで引き落とされました。しかも広大なマップの遥か彼方に目的の素材を落とすモンスターを配置しています。アップデートより数週間経ちますが、未だにレアな素材等は市場に出回る事がありません。良い点で記述したバザーの内容で、最大売値が99,999Gなために出品を拒む方が大半だからです。今までは足りない素材等は少し高くついてもバザーで取引できる程度の良心的なドロップ率だったため機能していましたが、現在はそう言った意味ではあまり機能しなくなりました。
    総評
    確かに悪い部分もあったにしろ、1.1のアップデートが来るまでは毎日が楽しくて仕方がありませんでした。しかし、現在はあまりの締め付けにフレンドの大半は去り、残ったフレンド同士でも余裕があまりないため、パーティを組む機会はめっきり減りました。装備の換装やプレイヤー自身の成長がモチベーションの大部分を占めるのは解りますが、締め付けが行き過ぎて過疎化が進んでいます。また、複数のジョブで遊べるようにレベルの上がりだけは速いのですが、一つのジョブですら装備が全く追い付いていない方が大半です。先週あたりに「緩和しました!」と大々的に公式サイトで発表がありましたが、残念ながら実感するレベルにはまるで到達しておらず、何も変わっていません。更にひどいことに、「○○に向けて装備を整えよう!」などと運営自らが過去にPRしていたり、ゲーム内のテロップで同じように「ドロップ率が上がりました!」と平然と煽ってきます。

    アイテムドロップの過剰な引き下げだけでもアップデート前と後ではゲーム内の雰囲気にもかなり違いがあり、私の周りはイライラ、ギスギスした雰囲気が漂っています。これで更にタイムアタックを実装するという発表があり、それを見て今後の振る舞いを判断しよう思いました。

    戦闘の揺さぶり問題については、「その内何とかします」的な発表はありました。

    駄文ですが最後に、総評としてはかなり残念な出来になってしまっています。
    まだ始まったばかりのゲームとは言えひどい惨状のため、始めようか迷っている方がいらっしゃるんであればもう少し様子を見た方が良いと思います。

    オンラインゲームは運営次第で本当にどうにでもなると思うので、ここから巻き返しを願って点数は高めにしたいところです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 3
  • 致命的なゲーム性の欠如 20
    • 投稿者:IA(男性/30代)
    • 投稿日:2015/11/09
    良い点
    ・各ジョブの役割が明確になっている
    PTを組んだ時に要らないジョブがない事は良いことだと思う。
    それぞれのジョブがそれぞれの活躍の場を見出す事ができ、それが融合して
    戦闘の楽しさを演出できているのは素晴らしいと思った。

    ・八人で参加するグランドミッション
    通常のPTは四人だが、イベントのグランドミッションでは八人で戦闘を行うためよりジョブとしての役割が求められ戦闘も楽しく感じた。
    悪い点
    ・全く面白味の無いゲーム性
    良いところで戦闘の事ばかりを書いたが、逆に言えば戦闘以外にやることがない。
    ただ、長い距離を歩いて行き、敵を倒して終わりというルーティンワーク。
    下手したら、戦闘より移動時間の方が長い時もある。
    またこの移動距離の長さによって野良でPTを組んでも、皆でワイワイとやるといった事がクランやフレンド以外ではできにくくなっており、ただ効率が良いからPTを組んでいるだけになってしまっている。


    ・明らかな重課金者仕様
    ゲーム全体の仕様として無課金者、初心者は要らないと言うぐらいヒドい。
    上でグランドミッションの事を書いたが最近、行われたものは推奨レベルが明らかに高く設定されており、とても初心者が参加できるものではない。
    そして、そのような初心者に向けてか課金の経験値アイテムの種類を増やしたり、ガチャのようなもので当たる確立の低い強い武器を販売するなど課金させようと言う流れが強い。
    また、レベルの高いユーザーに対してもせっかく最強武器を作ったと思ったらわずか一か月ほどでその更に上を作り、何度も課金させようとする下心丸出しだった。

    ・戦闘の単純化
    唯一の良い所と書いた戦闘だが、これも致命的な問題がある。
    大型の敵と戦闘をしていて、体力が減ると怒り状態になるのだが、
    この状態になるとただひたすら敵に張り付いてボタンを連打しなければいけない。
    せっかく、ジョブごとにのロールがはっきりしているのになぜかここでは近接も遠距離も全員敵にしがみつかなければいけないと言う謎仕様だった。
    総評
    私もそれなりに無課金の高レベルユーザーであったのだが、ふと最強武器を作る事しかゴールがない事や運営のあからさまな課金への誘導に嫌気が差し引退した。
    このゲーム性のなさは致命的で、例え、まだリリースされてから数か月だからと言われても言い訳にならないほどの欠陥であると思う。
    確かに、一番最初のころは戦闘やフィールドなど目新しさで楽しく感じたが、
    戦闘の単調さやただ広いだけで何もないフィールドだと解ると苦痛にしかならなかった。
    楽しみの感じ方は人それぞれだが、私はこのゲームを人にすすめるかと言ったら答えはNOである。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • 人減って当然です。 40
    良い点
    盛り上がる戦闘音楽。オフラインゲームのような感覚でプレイができる。
    悪い点
    誰が考えたのか、ソーサラーの魔法詠唱のスティックぐりぐり。指の皮剥けた・・
    ストーリーは1.1でお笑いレベルに。
    コミュニティが事実上死亡。空気。
    前作より単調な戦闘、揺さぶり、職バランスの崩壊。ハンターですべて事足りる。
    業者対策のバザー金額上限他の設定により人気レアアイテムは基本自取に。
    ゲームを進めるとポーンがお供になり、戦闘に生産に大活躍のハズなのだが・・戦闘でのお馬鹿さが最早殺意を覚える。
    目玉であるはずの毎週末開催のグランドミッションが苦痛以外の何者でもない。
    スキルポイント制なのに「振り直しをさせず」、必要なスキルポイント、DDONでは「ジョブポイント」と言うのだが、週末の「グランドミッション」で稼いでくださいね♬と運営側。「課金・グランドミッションコース」を使用しないととてもじゃないがやってやれない。
    若干緩和されたが、装備制作と強化に必要な「印章」獲得のため、9箇所の「エリアポイント」を「毎週」稼がなければならない。これだけで基本ライトユーザーは萎える。
    基本無料だが冒険パス1500円は必須。成長パス報酬パス3日間限定冒険パスの配布など、課金して貰うよう必死さは伝わってくるが・・
    不具合がとにかく多い。メンテ後謎のプチフリーズ発生でプレイに支障をきたす。現在では直ってる模様。
    総評
    11/5現在ですが、さすがに相当数人減りました。正式始まって2ヶ月ちょっと。短期間の冒険パス配布やクエストの経験値やゴールド、エリアポイントを倍増など新規さんにとって育てやすくする環境作りはそれなりに評価しますが。
    良くも悪くも擬似「モンハン」です。とにかく週末のグランドミッションのために装備、特に武器をできるだけ「強いもの」を「強化」。1.1前の最強Lv40竜装備も2週間でゴミになりました。頑張って作って強化したのに・・まぁ45まで「何とか」使えましたが。
    もし興味を持ってプレイされる方は・・・まぁ頑張ってくだいさいとしか言えません。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 3
  • 良いんですが、つらいです 45
    • 投稿者:桜山僚晶(女性/30代)
    • 投稿日:2015/11/03
    良い点
    プリーストでLV25位までは、クエスト&ミッションをこなしていくだけで、楽に上がれて達成感はある。
    ポーンを連れていけば、ソロでもそれなりに楽しめる。
    プリーストの支援能力は、高く。火力はそれなりですが、いい感じだと思います。
    他の職業もよく考えて作りこんでるのではと思います。
    悪い点
    プリーストは、支援&遠距離職なのに、大型(ボス級)は敵にしがみ付いての「揺らし必須」。
    LVが上がっても、揺らす回数は変わらない模様で、倒す時間はあまり変わらない。
    拠点を出てから、目的地までは、走る!走る!...戦闘時間より移動時間のほうが多い気がします。
    拠点を出ると、PTだけの世界なので、他のpcの戦闘が見学できない。
    総評
    「アクションなので揺らしは残して、...」の公式発表で心が折れました。
    アクション苦手なので、私は引退しました。

    揺らしなどのアクション重視の方にはいいゲームだと思います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 2 4
  • ゆさぶりの強要とポーンの存在意義の薄さ 50
    良い点
    ・キャラメイクが前作よりパワーアップしている
    ・自キャラだけでなくポーンもキャラメイクできる
    ・ボスの瀕死時に流れる前作BGMが熱い
    ・イベントコードをよく配布する
    悪い点
    ・ゆさぶり
    ・冒険パスポートが必須で月額1500円と変わりない
    ・ポーンが役に立たない
    ・他人とPTを組むとポーンが育たないためポーンの育成が面倒臭い
    ・大型アップデートで蔵全てダウンロードし直し
    (夕方〜夜だとDL完了まで700〜900分と表示されていた)
    ・出し渋る染色剤
    ・前作であったボスの部位破壊が大幅にカット
    (サイクロプスの棍棒やキメラのヤギ頭など)
    ・ポーンをファイターなどの近接職にするととてもお馬鹿になる
    (ひたすらジャンプし攻撃もなかなかせず盾も使わない)
    総評
    とにかくボスはゆさぶりゆさぶりでゆさぶりをほとんどしないポーンと共に戦うと時間がとてもかかりやっていられない
    なので他のプレイヤーとPTを組んで全員でゆさぶって素早く倒す事になるのだがそれだとポーンが育たない
    冒険パスポート効果中は楽しめるが切れた途端やる気がなくなるレベルまで不便になる
    前作の何が評価されたのか作った側は分かっていない感じに思える
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 3 2
  • 巨人コラボとか期待していいのか? 60
    良い点
    ・グラフィックが綺麗でキャラクリもある程度自由に出来る。

    ・最近1.1にアップデートされ、使える職業や武具が増えた。

    ・揺らしゲーとあるが、別に揺らさなくても倒せる巨大敵もいる。
    悪い点
    ・人との交流が少ない。
    (MMOの様な交流目当てだとキツイかも。 モンハンみたく、つるんで狩りに行く感じ。
    今のままだと、ただの狩りゲー。)

    ・掲示板クエストなど、とくに適当なモノが多い。

    ・ポーンが他人にはまったく見えない。

    ・強い武装を手に入れても、街にほとんどプレーヤーが居ないんじゃ自慢にならない。
    総評
    ドラゴンズドグマの素材は良いものの、イマイチやり込み辛くしてしまっている。

    まず、オンゲー・RPGの面白い部分があまり備わっていないのが問題。

    人との交流も、問題になる場合が多いためか、プレステのユーザーに未成年が多いためか、出来辛くなっている印象。

    今のままだと、狩りゲー大好きストイック&効率最優先なユーザーにのみ人気を博している感じ。
    RPG的な知らない世界を冒険しNPCと交流し発見する面白さも、MMO的な他ユーザーとの交流やマーケットも無い。

    これならドグマでやらず、それこそモンハンで良かったじゃん?
    一部の狩りゲー好きの意見を聞き過ぎて、今までのドグマファンを無視している。

    他人に見せびらかす機会のほとんど無いポーンに大金をつぎ込むでしょうか?


    流石にサーバー負荷の問題もあって、オフで出来た事をかなり端折る必要があったのは理解するが、キャラクターデータとゲームサーバーが別個の現行システムならやり様はあるでしょ?

    一つのサーバーに全部詰め込もうとするから出来ない事が多くなる。
    現在でも、どのサーバーも一律って訳じゃなく、ブラッドオーブの出やすいサーバーとかある訳だから、もっと別物に出来ないモノなのか?

    例えば酒場だけのラウンジにして、チャットなど気軽に出来るようにするとか、舞踏会や夜会会場みたいなラウンジがあって、そこでは他人のポーンも表示され、前作みたくその場でスカウトも可能にするとか。
    ポーンが頑張って商売しているマーケットラウンジや、たまたまモンスターの住み着かなかったリゾートラウンジや、農園・牧場ラウンジなんてのもあっていい世界観だと思うが。

    チャットも、酒場なら18さい未満お断りとか、入場制限し易いだろ?
    問題が起こった場合でも、酒場ラウンジだけ閉鎖とかすれば済む話だ。

    やってる事は、チャットだけ、ポーンスカウトだけ、マーケットだけ、とそれぞれに限定させてしまえば、サーバー負荷も減り、バグも起きにくくなる。

    チャット好き、ポーン好き、商売好きからの支持も得られ、課金も期待できる。
    戦うだけでは無いのが、オンRPGの魅力だよ。
    狩りゲー好きの課金だけで運営できるんなら、別に良いが…。


    あと、ファーストではベルセルクコラボがあった訳だし、近作もアレとのコラボも、期待してもいいんだよな?
    シーカー辺りで60メートル級の巨人とか倒したいぞ。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 4
  • 高級料理にマヨネーズぶっかけた感じ 35
    • 投稿者:タラオ(男性/20代)
    • 投稿日:2015/10/12
    良い点
    ・マップが広くモンスターが点在していて歩くだけで楽しめる
    ・ソロでもポーン(自分で育てる相方)とまったり楽しめる
    ・アクション要素が楽しい
    ・エリアランク、ジョブ修練とやり込み要素がある
    悪い点
    ・揺さぶりとダウンのせいで大型モンスターの戦闘が単調
    ・難易度が全体的に低い
    ・せっかくいいアクション要素があるのに活かせる場がない
    ・PTが組みにくい
    ・大型モンスターに極端に報酬や経験値が偏っていてダンジョン攻略や雑魚狩りの意味がない、大型までマラソンするゲームになってる
    ・装備がほぼ1種類で選択肢がない
    ・職バランスがかなり悪い
    ・ロール重視のゲームだったのにロール何それ状態
    ・PT内でのレベル差補正がかかりすぎてまともにPTが組めない
    ・なぜかポーンともレベル差補正がかかって高レベルポーンを使うと経験値が入らない
    ・キーコンフィグなし
    ・今までのマウス操作全てを覆す操作で他ゲーに慣れていると困惑する
    ・連打やスティックぐるぐるを強要してマウスやゲームパッドを消耗させる
    ・エンドコンテンツのグランドミッションが完全に作業
    ・なぜかオフドグマから行動パターンが大幅に減って動きがほとんど同じになった大型モンスター
    総評
    前作は好きだったし世界観も好きで操作性もよくてアクション要素も楽しめるんだけど
    それを全てぶち壊してる大型モンスター戦。

    基本的な戦闘内容
    1、怒りまでのHP1割程度の削りの唯一のまともな戦闘(10〜20秒)
    2、怒り状態のスタミナ削りにしがみついて揺さぶり(1分)
    3、スタミナ削ってダウンした相手を何も考えずにスキル連打(30秒)
    4、倒しきれなかったら2へ

    これの繰り返し
    まともな戦闘時間は開幕の10〜20秒だけ
    それ以外は職も何も関係なく全員でしがみついて△連打するだけ
    そしてダウンしたら動かない敵にスキル連打
    せっかくのアクション要素や色々なスキルを使う場所がない。
    これ以外にもUIや100人にしか届かない全体チャット、募集内容を決めれないクイックPT
    ドグマからDDONになったことでついた追加要素が全てをダメにしてる
    ここまで台無しになったゲームを見たのは初めて
    オフのまま無駄なことをせずオンラインにするかそのまま続編をだしてほしかった
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 3
  • ありえない。 15
    • 投稿者:たかどん(男性/30代)
    • 投稿日:2015/10/07
    良い点
    サウンドで良いと思った曲があった。
    ボスクラスの敵をもう少しで倒せるHPになると
    高揚するような音楽がながれます。

    頑張ればストーリーに関しての戦闘は味方NPCと
    自分のみでクリアが可能。
    お手伝いを頼まなくてもなんとかなるので、時間をかけてじっくりストーリーを
    追うことができます。

    主観ではありますが、この2点を良いと感じました。
    悪い点
    ・ユーザーインターフェイス
    ・運営の対応
    様々なネトゲをやらせていただきましたが、
    致命的に最悪なのはこの2点です。

    UIに関してはチャットから戦闘操作までコントローラーでやっても
    キーボードでやっても遊びにくいです。ショートカットに登録して、
    さらに時間がたって慣れてもやりにくく感じます。

    運営の対応も悪すぎます。現在でも運営していて
    これ以上悪いところを私は知りません。
    まず業者が競売を操作しているにもかかわらず、放置しています。
    逆にこれら業者を利用して競売で稼ぐとか、乾いた笑いしか出ません。
    さらにチートが発覚しても素知らぬ顔で緊急メンテし、修正後も
    修正内容を公開していません。さらに、チート者を放置し増殖しまくった
    ゲーム内マネーをそのままにしています。アカウントのはく奪や停止をしないのなら、
    チートを行った人に対しては元の状態に戻すのが普通ではないでしょうか。


    以降はあまりにありすぎるので、箇条書きにします。
    多くの人が指摘していると思いますが、
    揺さぶって倒れたところをみんなでフルボッコする戦闘システム。

    MOなので基本的に自分、もしくは自分のパーティ以外に
    フィールドには誰もいないにも関わらず無駄に広いマップ。

    ポーンと言われる呼び出し、戦わせることができるNPCのAI。

    課金してもまったく足りない倉庫。現状わずか6種しかないジョブクラス
    、そしてキャップが40にもかかわらず合計120までレベルを上げよ。
    というイベントをしています。いくつかジョブをやることになるわけですが、
    装備品をとっておくと、課金して倉庫を最大にしても全く足りません。
    ポーンも装備を使用するため、これもとっておかないといけません。
    また、装備は競売で売買できませんので、自分で素材を使って作ることに
    なりますが、この素材を取っておくとすぐに倉庫がいっぱいになります。
    さらに、薬品は10個しかスタックできず、予備をとっておこうとすると
    これも倉庫を圧迫していきます。

    ほとんど同じイベント。また、このイベントは1週間あるようなバナー広告を
    出していますが、実質3日です。準備期間、実働時間、報酬受け取り期間とか
    わざわざわけて、全部あわせて1週間としています、勘違いする人も多くいました。

    わかりづらい討伐対象。まったく見た目同じ、名前もほぼ同じ、レベルだけ違う敵
    というのが多数いますが、クエストやミッション、スキルの最大値を上げるための
    修練などでレベル○○以上の○○という敵を倒せ。というのがあります。
    この対象が表示されるわけでも、どこにいるかどころか、ヒントもないので、
    探し回ることになります。マップも代り映えしないマップばかりなので、どこに
    いたか非常にわかりにくいです。


    他にもジョブバランスが悪かったり、ボスが壁や下に埋まって弱点の攻撃ができない、
    ワールドによってはちょくちょく重くなる、エリアポイントを集めるのがしんどい。
    ボスのHPが残りわずかになったときに流れる曲ですがパーティでいくと基本的に
    火力で攻撃して怒らせる→揺さぶる→ボスのスタミナを削って怒りが解けたろころを
    攻撃してダウンさせる→ダウン中にフルボッコで瞬殺。の流れなのでほとんど聞けない。
    などありますが、もはやきりがないのでこれくらいで。
    総評
    残念ながらやるべきではなかったと後悔するゲームです。
    運営さんが少しはまともであれば今後に期待するのですが、
    ユーザーの声は聞いていないようですので、今後も期待できません。
    クランと呼ばれるギルドのようなものも所属しているギルドでは100人近くいるにも
    かかわらず、最近ログインしているのは夜の時間帯でも、もはや数人です。チャットは
    ほぼ皆無です。そのままログインしない人、他ゲームに行くと宣言してやめていく人、
    課金切れたらやめていく人・・・。サービス開始わずか1か月でこの惨状です。

    自分は冒険コースを買って遊んでみましたが、それでもかなりの不便を
    感じます。現段階でこのゲームはまったくお勧めできません。

    ライトユーザー向けな仕様にするか、いっそのこと時間がある人用にきついMMOにしてしまうなどしないと、中途半端なうえに中身もなく操作性も悪いので一層人がいなくなってしまうのではないでしょうか。

    もはやイベントもレベル40かつ、以前のイベントで強い武器を手に入れた人を対象にしているコメントで募集をかけてる人もみかけます。今から始めるのは相当の覚悟が必要
    かもしれません。

    ストーリーに関しては現段階で実装されている最終ステージもソロでもクリアできました。
    この辺はMOとして配慮されているのかもしれません。
    また、ストーリーに関して苦慮されたという点を評価しました。
    実際進めてみて、私自身良いとまでは言いませんが悪いとも思いませんでしたので、この点とサウンドで気に入ったのがあったのでこれにも点数をつけて、
    ストーリー10点とサウンド5点、合計15点とさせていただきました。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 1
  • 開発に恵まれなかった 35
    • 投稿者:天ちゃそ(男性/30代)
    • 投稿日:2015/09/29
    良い点
    ・和製ファンタジー。

    ・育成、採取が比較的楽。
    悪い点
    ・オープンワールドと謳っているが、GTAやskyrimの様な自由度は無い。ストーリーは一本道。MAPに点在するクエストを繰り返し行うだけ。

    ・lv上げが極端なハムスター周回を強いられる。

    ・揺さぶりシステムが全てを台無しにしている。

    ・装備のバリエーションが無く、強装備となるとみんな見た目一緒。

    ・倉庫が狭すぎる。狭すぎるゆえ課金必須。課金してもやっぱ倉庫狭い。

    ・時間制の課金サポートがあるが、ログアウト時も時間消費。ゆえに運営側の技術的ミスでも時間は消費される。

    ・クイックパーティーという互いの利も得ぬまま、見知らぬ人同士がPTを組まされるシステム。掲示板募集など無いため、PT組んでからいざこざ起こるのはデフォ。

    ・PT募集がアレなためシャウトで募集するも、1ワールド1ロビーに対しての収容人数が100人上限なため、中々集まらない事もある。頻繁にワールド移動、ロビー移動を強いられる事も。

    ・クロスプラットフォームという事もあり、キッズ多く民度は低い。コミュニケーションが取れずPT解散なんて場面も多数。

    ・運営側の技術的ミスやバグが多くストレスマッハ。正式当時付近はアイテム補填などあったが最近は無い。勤務時間外に起こった事は見て見ぬふり。
    総評
    ドラゴンズドグマの世界観を持ってきたのは良いが、実際プレイするとコレじゃない感が満載。
    運営側の技術的ミスが目立ち、未だにβテストなんじゃないかな?と思う。課金βと言われる始末。
    もっと熟成させるなり、テストを繰り返すべきだったと思う。グランドミッションを実装するにあたって正式後なのにプレイヤーにテストさせる辺りがもうダメ。
    臨時メンテナンスはしょっちゅう。それでも毎日の様に障害が発生し、ストレスが貯まる一方。

    運営と開発に恵まれなかった残念な作品になってしまった。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 1
  • 良くも悪くも凡庸な内容 35
    • 投稿者:seguro(男性/20代)
    • 投稿日:2015/09/22
    良い点
    広大な世界(マップ)
    アイテム収集
    盾をメインにしたアクションなど珍しいものがある
    悪い点
    世界観に対するストーリーの厚み
    イベントシーン全般
    総評
    ゲームとしては良くも悪くも凡庸でありふれた内容のMMORPG。
    なので単純にこの手のゲーム内容が好きな人やドグマ式のアクション要素が好きな人は普通に楽しめるはず。

    ただ、剣と魔法のファンタジー物として世界観やストーリーを期待していた人ははっきり言って楽しめない。
    最悪ストーリー自体は悪くても世界観や雰囲気でロールプレイを楽しめればとも思ったが、これならいっそ前作のストーリー、世界観を一言一句使いまわしてくれた方がと思うほどにがっかりな雰囲気の無さ。
    特にイベントシーンのキャラクターはこれでもかというレベルの口パク、棒演技。声だけは演技しているので絵とのずれをものすごく感じる。
    表情の変化とか色々となんとかならないものなのだろうか、PS2や初期のPS3の時代でこれなら全く気にならないが。

    個人的に剣と魔法のファンタジーとしての要素を一番期待していただけに前作からオンライン化するにあたって切り捨てた部分がピンポイントにその部分という感じでどうしようもなかった。
    テンプレートなMMORPGが好きという人は単純に次世代機の技術で楽しめるという点でお勧めしていい。
    ただ指輪物語のような世界観、前作やドラゴンエイジ等の他ゲームのような雰囲気の中でロールプレイを楽しみたいという人は間違いなく別のゲームをやった方がいいだろう。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 3 1 4
  • 流石にドグマは面白い 85
    良い点
    ・自由で無駄に広大で、ああ…ドグマだなあと思わせる世界観

    ・派手な戦闘・巨大な敵

    ・そんなに慌てなければ無課金でも普通に楽しめる
    悪い点
    ・結果をすぐに求める人には向いていないかも
    (RPGとは本来は世界観を楽しむモノだが、日本では早くクリアすることばかりが求められがち)

    ・シナリオはオフラインに比べ、随分落ちた 
    (オリジナルは重過ぎた気もするが、今回は軽過ぎる)

    ・他人のポーンが表示されない

    ・文字が小さい・大きくするとマップやログが邪魔
    総評
    やはりドグマ、なんだかんだで面白い。

    無個性・無感情という設定のハズのポーンも、相変わらず個性的で感情的で喋りまくる辺り、ドグマだなあと。

    自分は無課金ソロプレイで物語中盤辺りをうろついてますが、十分楽しめます。

    お金が不足することはあっても、リムは不足しません。
    ワープはせず徒歩か走りで移動し、掲示板クエスト程度はメインポーンのみでクリアすれば、リムなんて溜まる一方です。

    掲示板クエストの大半の目標の敵は移動中に現れる上に、ほとんどのクエストはどこで受けたか関係なく、現れた敵の種類とレベルがあってればどこで倒そうが構わない仕様なので、むしろ歩きか走りで、アイテム満タンならすぐに首都に戻った方が効率的。

    ちなみに鉱山の向こうの遠い村も、ゴブ城まで自力で行って、そこからワープすれば200リムで済みます。

    アイテム袋は確かに無課金の制限がキツイけど、今のところ例えばクエの道中、一回目は鉱石なら鉄鉱石のみを回収して行き、二回目に蛍石のみを回収する…みたいにして対処してます。

    巨大な敵は確かにソロじゃキツイのも多いけど、そこはパーティー(クラン)プレイ用に強く設定してるんじゃないかな?

    ただ、他人のポーンが見えないのは残念かな?
    引き連れてるポーンまで表示されちゃうと、サーバー負荷が大きすぎるんでしょうが。

    せめて、メインポーンだけでも表示されればなあ…。

    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 5
  • 据え置きハードで本腰でやるゲームではないでしょう… 10
    • 投稿者:ER6F(男性/40代)
    • 投稿日:2015/09/05
    良い点
    アクション性があることでしょうか。
    盾をつかったアクションとかグラフィック、入力に対する反応は心地良いです。
    悪い点
    雑魚戦が難易度低く、モブごとに特徴ある動きをしてこないので単調でつまらないです。
    そして見せ場と言える大型のモブとの戦闘がそれ以上につまらないのが致命的です。
    ‥椶蕕擦襤△茲古个辰突匹蕕喉E櫃譴謄團リとも動かないモブを攻撃→ぅ皀屬立ち上がる→,慳瓩
    この繰り返しです。
    こればっかりでまったくテクニックも必要ない時間がかかるだけの作業です。
    パーティーを組むのも、強敵に挑むためというより一人ではあまりに時間がかかるから、複数人で同じことをやって倒すまでの時間を早送りするだけです。
    工夫したり複合的な戦い方とかないのです。
    オープンワールドみたいに言ってますが、モブと戦闘になると実際には見えないエリア判定があって、外れるとダメージが通らなくなります。この判定がちょっと狭すぎるんじゃないのか?と言いたくなるくらいしばしば外れるのです。こうなると、はいタンマ、元のところ戻るまで無敵タイム〜というグダグダモードになります。作業的で面白くもない戦闘において、さらにダメージ通らない戻りモードを眺めて何やってるんだろう…俺、というやるせない気分にさせられます。
    他にもたくさんダメなポイントがあります。
    ロビーに入れる人数が極小すぎて人をちらほら見かけることがある…という程度です。
    なのにサーバーが混み合っています…みたいな状態なのです。普通のオンラインゲームのロビーではありえないです。全く無意味に街が広い事もあいまってものすごい虚無感です。
    イベント会話シーンもいまどきあるの?っていう口パクがほとんどで何が起こったのかと思いました。
    全体的に底が浅すぎて、やりこみ要素が皆無です。ボスを倒して何かエピックアイテムみたいなものが出るということもないですし…金と素材ばかり落とします(そしてクラフトがつまらないので嬉しくない…)。
    総評
    ひとことで言うと何の特徴もないゲームです。
    ボスの倒し方がワンパターン過ぎて、かつてこういうひたすらの繰り返しが「ザ・攻略法」みたいな時代があったなあと懐かしめるところが特徴なのでしょうか…
    戦闘の出来がダメという時点でこの手のゲームはもう及第点には達することはないのでしょうが、クラフト、街の雰囲気、キャラの育成など、その他の要素が高いレベルでまとめ上げてあればまだ救いはありました。
    しかし、どれをとっても他ゲーで見たものを劣化させたというものばかりで、作りこみを感じるポイントがありませんでした。
    課金がよく悪い点にあげられていますが、私はちょっと前提がずれていると思います。
    何不自由ないフル課金状態であっても、そもそもが高いレベルにないので、課金をしたら楽しいゲームに変わるという話ではないです。
    全てにおいて、別に据え置きハードでやるようなレベルに達してないというのが正直な感想です。
    これが無料スマホ用ゲームですと言って世に出てきたならまあ納得できます。簡単でワンパターンでも楽しいと感じて課金する層は確実にいますから…。
    でも、7000円も取るパッケージを用意して据え置きハードで出してこの出来は感覚がズレすぎてると思います。
    国産ファンタジーということで大きな期待を込めて買ったのですが、現実は草野球とメジャーリーグの差を見せつけられてしまったという印象です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 2 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日