オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ルミナスアーク インフィニティ公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ルミナスアーク インフィニティ

ルミナスアーク インフィニティ
公式サイト http://www.marv.jp/special/game/vita/Luminous_INF/
発売元 マーベラス
開発元
発売日 2015/08/06
価格 6800円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 明日が見えるなら 70
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2018/07/10
    良い点
    攻略範囲はクリアまで。攻略時間は70時間ほど。
    難易度はイージーかノーマル2択でノーマルを選択。
    購入したのはルミナスアークインフィニティ コンプリートパック(いわゆる完全版)。

    良い点ですが、プロの作品としてシミュレーションRPGがつくれている点。
    他の作品でマス目と、どーでもいいストーリーだけ用意してSRPGです!・・という作品もあるので本物であったのは嬉しい。

    音楽が良い。特に気に入ったのは、メインテーマ〜ありしの詩姫〜。公式サイトの音楽名をクリックすると聞くことができます。音楽だけならサウンド評価5です。OPも気合が入ったつくり。

    社名をミニゲームの最高ランクの評価名にしていたり、主人公の設定が戦闘に参加しないことに活かされているところが良かった。マーベラス!(おどろくべき!・すんばらしいっ!)

    演技がすごく良い人がいる。今作品内で特に良いのは、主人公シード・アクア・ブリジッタ・ルルシャンテ・ラナ・パルス・シーナ・フェイラン・リブラ・ウィリアム・カイラン・カラカラ・ラジ・プレートル・エルヴィオ・アーチ。
    あとモブキャラもしっかり選んで採用されているなと感じました。

    ナレーションが独特。あんまりやると飽きてくると思いますが、面白かったです。

    必殺技はわりとこだわりがみえる描き方。キャラソンを流しすぎないのは良かった。

    成長にプレイヤーの個性を出すことができ、やりなおしもきかないのでSRPGの要素として良かった。先々の事をちょっぴりでも考えると、うまくいくのかもしれませんな。

    ストーリーに関して。問題点・悪い点も色々挙げていますが、基本的に良いです。

    「定番を意図的に外す」キャラクター設定は良かった。
    キャラクターデザインの目の模様は設定がハッキリしないぶん違和感に。

    アニメーションがスッとシームレス(つぎ目のない感じ)で入るイベントは面白いと思った。
    悪い点
    ムービー、ボイスの音量が異様に大きくムービーの方は調整不能。
    ボイスは設定画面で3つか4つ下げるとBGM・SEとあう感じになります。

    音・声に関してこだわりをもった作品だと思いますが、そもそもの演技力がない人も採用されているのが気になった。(設定の無理さで実力を発揮できていない人は良い点で挙げてないんですが、それ以外)
    特に12人いるパーティーメンバーのうち一人は、全て収録しなおした方が良いです。多分、音の担当の方はわかってるんじゃないかなーとは思いましたけど一応。
    フルボイスではないのが救いになっています。

    メッセージをオートで送る機能もありますが、ボイスなしのところは進行が速すぎ。意味が無い。

    主人公が正論を言う場面では他を削ってでも全てボイスをつけたほうが良かったかもしれない。

    アイドル・ライブの言葉は用いずに戦術マップ内で表現できるとよかったと思います。
    「ストーリーの進行から思考が外れる原因」にもなっています。

    ゲームの難易度調整ができていない。ノーマルで最初かんたん、中盤超かんたん、終盤ふつうという感じになっています。初心者の方は中盤から終盤の難度アップにたえられないかも。
    かといって、SRPG経験者の方にはかんたん過ぎてすすめづらい・・というビミョーな感じに。
    途中の難易度変更はできます。

    アイテムも使えますが全く要りません。アイテム装備欄がアクセサリー装備欄と兼用なので意味が無いものになっている。お金は余るくらいに貯まるので売却目的にもならない。

    敵の弱点が各色のマークで表示されますが、わかりづらいので文字表示形式に切り替えられると良かった。

    キャラクターの立ち絵が揺れる。この表現ではキャラクターが飛んで(飛翔・飛行のこと)いないとダメだと思う。
    ただ2Dの立ち絵がアニメーションするのは良かった。口パクにもかなり気を使ってるようですが、ケースごとに少し改良が要ると思う。

    ストーリー・脚本に気になる点が。ヒソカというキャラクター関連。
    あと、無理に引きのばした感じも所々みえる。意味のない会話は思い切ってカットしたほうが良い気がした。
    無駄なことをするより、リアルで「一極集中」が起きているもの・ことを調べてストーリーに置き換えたり混ぜると良いのかも。
    行き過ぎた一極集中が起きていること自体が「王の不在」を意味しているので、これを改善することが王道になってしまうということ。
    あと「この世は平等じゃない!」という人にも注目してみると良いかも。平等の視点(エラい社長もそこらで遊んでるちびっ子も同じように見れる視点)はみえないものでもありますが、資格を持つ者はそういった視点でみることができます。
    平等の視点を持たないものが、強い者・影響を持っているかのようにふるまっている。これも王の不在。問題は問題点がみえるものにしか解決されにくい(この世を地獄に捉えられるものにしか改善できない。ただ、この世は地獄だという者には現実が見えていないだけの場合もあります)ので、おかしな事に着目できて改善点がみえるということが王道につながってしまうということ。

    パーティーキャラクターが12人(戦闘参加上限は6人)とあまり多くない仕様。シンプルで良いと思ったんですが、同じようなイベントが12人分あるのでストレスがたまる。12人分のイベント&戦闘が何パターンもです。
    戦闘をおこなうマップに面白さがなく、結局同じことの繰り返しに。ボリュームでマイナスしています。

    ギャルゲー要素が作業になるのでストレス。一周目の全部のイベントを頑張ったんですがこれも12人分なのでキツイ。私が選択したラナ以外のヒロイン11人のエンディングを見るのと二周目はもう無理でした。これで喜ぶ人いるんだろうか・・と。

    マップクリアなどでピクチャー素材・イラストなどが手に入りますが他のSRPGと被るのでオリジナルの獲得方法を考えたほうが良い気がしました。
    総評
    基本システムは味方キャラクターの行動範囲が全員3マス(一時的に伸ばすことはできる)で、攻撃後移動・移動後攻撃自由。ウタ・攻撃・魔法などを選択して敵を全滅させるというもの。
    戦闘はすぐに終わる感じ。グラフィックに様々な工夫があり、デフォルメキャラクターも良くできている。
    グラフィックの負担がかかると処理の遅さが気になりますが、ハード限界のギリギリをついているのでしょう。

    悪い点の項目が多いですが、減点が少ないというだけです。
    通常版でよくあるDLCありきの仕様の問題は完全版なので挙げていません。通常版購入の際はご注意を。

    ネット対戦できるミニゲームは可もなく不可もなく。私はめんどいなと思いました。
    戦術マップで選択できるウタ(強化と必殺技のポイント貯め)は、もう少しシステム的な改良か追加をしないと作業のようになる気がします。
    戦術マップで戦わない主人公のコマンドは、条件を満たすと複数選択できる方が面白いと思う。今のままでは、ほぼ要らないし、成長ポイント目当てで有利にしようと思ったらこれもまた作業感がでます。

    私の購入したのは完全版なんですが、こういった販売方法(通常版発売→DLC発売→完全版発売)をとるのはうまい方法とは言えません。
    プレイヤーは待つようになるんじゃないですかね?改善版を完全版を。
    私も、もう発売日に欲しいソフト以外は完全版待ちにしよーっかな〜・・・と思ったりしてます。

    私は以前に戦乱カグラ(マーベラス作品)をプレイしてこのメーカーは合わないかな?と感じてたんですけど、ネットハイ(これもマーベラス作品)→ルミナスアークインフィニティとプレイして意外にシッカリした作品を創られてるなと思うようになりました。

    ギャルゲー要素とワンパターン仕様が嫌で仕方なかったんですが、決して悪い作品ではありません。
    ヒマで仕方なく、ギャルゲーにも耐えられて、シミュレーションRPGをプレイしてみたいという方にオススメです。vitaTV対応。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日