オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
三國志12公式サイトへ
読者の評価
20
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

三國志12

三國志12
公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/12cn/
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元
発売日 2012/12/13
価格 パッケージ版:9240円,ダウンロード版:8000円(共に税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
20
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • タッチパネル対応詐欺!!! 20
    • 投稿者:QuickReview(男性/30代)
    • 投稿日:2012/12/26
    良い点
    今までのシリーズの欠点であった長時間プレイと後半の作業感の解消という点に立ち向かった点は革新的。(ただこの点は同時に従来ユーザーの批判の対象にもなる)

    イベントシーンはフルボイスで、1枚絵による紙芝居ではあるもののかなり美麗な画像を表示してくれるため、遊びつくしたシリーズファンにも納得の出来。(王允は旧作よりかなりイメージ変わりましたね)

    WiiU版では、ゲームパッド単体でもプレイが可能なため、テレビを別の目的に使いつつゲームすることが可能。
    悪い点
    ゲーム起動した時点から、「あ、この曲旧作の使い回し・・・」と早速BGMの期待が打ち砕かれます。新曲もあるにせよいきなりこれはまずくないですか?

    コツコツとした内政部分が大幅に簡略化されているため、従来のシリーズのような内政プレイ目的の人には受け入れられない

    戦争では、武将によって兵種・兵法が決まっているので、ステータスよりも使える兵法をもっている武将しか使わなくなる。9でも兵法ゲーといわれていたが、それ以上に兵法が重視される。

    その他の点はPC版のレビューを見てもらうとして・・・WiiU版ならではの悪い点「操作性」
    タッチパネル対応とうたってはいるが、内政は非対応、戦争中も「画面のスクロールに使える」というただ1点だけで、部隊の選択や行動に一切使用できない。
    操作に99%関与することができない機能を、あたかもWiiUならではの操作方法のようにPRするのは、ゲームの内容以前に企業としてのモラルを問われる誇大広告。

    ボタン操作での戦争が本当につらい。RTS風にスピードがアップしたのに、アナログスティックでもボタンでも部隊の選択が非常に面倒。前述のとおり、目の前に直感的操作が可能なデバイスがあるのにソフト側が非対応という・・・なんのためにWiiU版を買ったんだかと悲しくなります。
    総評
    PC版の酷評を見て、逆に興味をそそられて購入してみたものの、ゲームの方向性が大幅に転換したと考えればそれほど悪くはないと思う。
    ただ、内政プレイを楽しみにしていたようなじっくりやるタイプのプレイヤーにしてみればこれは受け入れがたい改悪と思われても仕方がないところではあります。

    また、戦闘は三国志大戦を意識したのか、今後カード展開を他機種で考えているのかわからないですが、「使える武将」にしか愛着が持てなくなってしまう今作は問題があると思います。それらは別個に考えて、「三国志シリーズ」は三国志シリーズとして開発すべきではなかったのか?と思います。

    ただ、

    多機種展開のためにリソースを共有した結果だと思われる「タッチパネル対応」の酷さ

    マイナーな武将まで網羅してくれる緻密な情報量とニッチな市場のソフトのためにつぎ込んでくれた労力を思ってプレイヤー達が黙認してくれていた過去作の価格設定を武将データを削除・システム簡略化した今作にその価格設定を継続した点

    この2つについては到底擁護することはできず、反省どころか返金を求めたい気持ちでいっぱいです。8000円という価格設定は8000円の価値をつけたゲームに設定してもらいたい。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 2 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日