オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2011/12/17
  • 価格:パッケージ版:4980円/ダウンロード版:4480円(ともに税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版

麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版
公式サイト http://www.konami.jp/products/mfc_vita/
発売元 KONAMI
開発元
発売日 2011/12/17
価格 パッケージ版:4980円/ダウンロード版:4480円(ともに税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
65
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • シリーズ未経験者なら無問題 65
    • 投稿者:nolza(男性/30代)
    • 投稿日:2012/02/06
    良い点
    PSVITAローンチタイトル唯一のテーブルゲーム。

    麻雀格闘倶楽部については、初代アーケード版で遊んで以来なので、シリーズ比較はできないが、PC、ケータイ向けの無料の麻雀ゲームと比べれば圧倒的な質の違いがわかる。

    何より日本プロ麻雀連盟所属の麻雀打ちをモデルとしたCPU戦は、そこそこの打ち筋で、麻雀ゲームの進化に驚いた。昔の麻雀ゲームのように、接待麻雀を受けているような感覚は皆無だった。

    高解像度で二階堂姉妹を初めとする美人女流プロの画像が楽しめるのも、男性ユーザーには嬉しいところ。
    悪い点
    通信対戦は未プレイだが、有料サービスとのことなので、果たしてどれくらいのユーザー数がいるのか。

    各機種版との乗り入れ対戦などが実装されていれば、自信を持ってオススメしたいところだが、残念ながら本作には実装されていない。

    アーケードとの市場バランスをとるための戦略だろうが、空いた時間に遊ぶためのケータイハード、というPS VITAの位置づけを考えると、通信対戦の楽しみの前に課金いう壁が大きく立ちはだかる。
    総評
    スタンドアロンで遊ぶ麻雀ゲームとしては、文句ない出来。
    課金制の通信対戦に重きを置くなら、無料の麻雀アプリで十分。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月