オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
勇現会社ブレイブカンパニー公式サイトへ
読者の評価
43
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

勇現会社ブレイブカンパニー

勇現会社ブレイブカンパニー
公式サイト http://bracom.channel.or.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2011/10/27
価格 5040円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
43
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ハマル人はものすごくハマル、ある意味非常に惜しいゲーム 75
    • 投稿者:どんまる(男性/40代)
    • 投稿日:2019/10/16
    良い点
    ※旧アカウント、ログインできなくなったため、統一するための連続投稿です。

    ■冒険者を雇い、数々のクエストに派遣し、物語を進めていく。
    SFC時代からのRPGで育ってきた人にはたまらないコンセプト。

    ・グラフィック
    ユニットのドットがそつなく上手なので、ユニットの区別がつけやすく、SFC、GBAのRPGが好きな人は違和感なくはまれます。
    ユニットイメージデザイナーとキャラデザイナーは、なかなか豪華な顔ぶれ。絵柄が好きなら、ストレスなく入り込めるでしょう。

    ・サウンド
    SFC、GBAを意識しているのか、昨今あるような、ストリングスバリバリで壮大だけど、良く頭に残らないという感じではなく、メリハリを残した感じ懐かしい感じです。
    メインテーマはやっているうちに頭に残って口ずさめるほど。大ボスのときにメインテーマが流れて戦うのは、ベタですがなかなか萌えるシチュ

    ・快適さ
    やや説明不足な点がありますが、慣れるとそこまで酷くは無いUI。戦闘中、勇者の指示が少しでも遅れると、一気に瀕死になるので、際どい時は際どいです。
    会社運営はテンポ良くすすむので、ストレスは感じません。(感じるのはもっと別のところ)

    ・熱中度/ストーリー
    序盤(1〜2章)を超えると一気にやることが増えるため、素材集め、遺跡めぐり、勇者育成、アイテム集め、合成などにかまけて、いつの間にか2-3時間プレイしている不思議な魅力を備えております。
    ストーリーは矛盾はないですが、もうちょっと主人公と秘書達のお話があれば…といったところ。

    ・ボリューム
    基本、大ボスが何度も復活するエンドレスタイプなゲームなので、(エンティングはあります。エンティング後、延々とできる。)やや淡白なのが残念。
    悪い点
    ■圧倒的な難易度の序盤の壁を打ち破れるかが
    勝利の鍵!?

    ・グラフィック
    SFC、dsを意識しているためか、ポリゴンをほとんど排除しているので古いといえば古い。
    あと、3D機能を切っておかないと、フリーズすることがあります。沢山の勇者を雇うわりには、ユニットのスロット数が少なく、かなり不親切。
    勇者キャラの顔もモンタージュ式で面白いのだが、パターンが少なく残念。
    せめて、顔をドット絵で作ったり、アバター的につくりこめたら、版権物作ったりして遊べたりできたんですが…

    ・サウンド
    こちらも、上記と同じ理由で古いといえば古い、良いところでもあるし、欠点でもあります。

    ・快適さ
    まず、難易度バランスがかなり悪いです。全体総じての難易度が序盤が最高に難しく、2章に行けずにクソゲー認定されてしまう事が多いです。
    セーブスロット一個のオートセーブなので、勇者辞表を引きとめられなかったら取り返しが付かなくなり、最初からやり直したほうが手っ取り早い事もしばしば。(まあ、セーブポイントは決まっているので、リセット技法は可能ですけども)
    長距離高速移動方法、隠し職がクリア後に解放というのも、あまり喜ばれるレベルデザインではありません。
    城下町建築は意味の無いものが多く、もう少し町を作りこめたら楽しいのにと思いますね。酒場を最初いきなり立てられても、すれ違いしないと使えないし、土地を占有して邪魔ですし…

    ・熱中度/ストーリー
    ストーリーが分かりづらいのが残念。
    秘書が複数用意されているんですが、各エピソードがしっかりとあるわけでもなく、(あるにはあるのですが…)ギャルゲー的なエンティングがあるわけでもない、良いキャラデザイン故に存在が少々残念です。声もいい人使ってるんですよね…。
    全体的に説明不足なので、色々試してみようといったのが(素材を多く拾ったけど、これは何の職業、スキルと相性が良いの等)謎に熱中度を上げる要因の一つになっているのもちょっと違うかな…楽しいけど

    ・ボリューム
    ED後は、大ボス倒しを繰り返すので、ボリュームが足りないってワケでないのですが、非常に、惜しいボリュームです。
    もう少しシェイプアップできる箇所はあったとは思いますね。
    総評
    ■名作に生まれることが出来た、悲しき凡作
    ソーシャルをベースに作らなければ…

    総評といたしましては、結構はまるけど、決して人には進められないゲーム
    といった感想になります。

    物事を数値で測らず、なんとなく「コイツラでミッションいけるだろうー。やった!際どかったけど成功した!」といったアバウトな運営が好きな人は楽しめるとは思います。

    「序盤はハチ大群ぐらい楽勝だろうー」とかやってるとボロ負けする!ちょっと不親切な難易度もどうということは無い…敵の強さはぶつかって判断しろ!
    といったPC98時代のRPGを彷彿させるプレイの仕方が好きな人はかなりオススメ。

    なぜか気が付いたら延々とプレイしてしまう魅力があるゲームではありますので、非常に惜しい作品であるといえます。

    ソーシャルをベースに作っているので、家庭用仕様とは合わない仕様もチラホラ。
    ゲームバランス調整、城下町の建築の複雑化、キャラメイク、オートセーブ廃止など、ブラッシュアップできる点はかなりあるので、リメイク、続編の企画が立ったら是非、作って欲しいゲームですね。
    無理かしら・・?
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 3
  • ゲーム初心者には、厳しいです 35
    • 投稿者:ロリピカ(男性/30代)
    • 投稿日:2012/01/16
    良い点
    ゲームのテンポが速く、ポンポン進める為、ストレスはそこまで感じないです。
    自分の好きなタイミングでやめれる手軽さがあり、ちょっとした待ち時間でも
    プレイできます。
    悪い点
    勇者のランクと勇者の強さが、どのように影響するか分からない
    また、クエストの難易度はあるが、クエスト達成の為の勇者の適正ランク表示がないため、勇者をどのぐらい育てれば、確実にクエストがこなせるかが分からない

    総評
    何度もプレイしても、勇者の強さが何できまるか分からない
    ゲームを攻略する為のヒント表示がない為、かなりプレイヤーを選ぶソフトだとおもいます。
    ビギナーモードなどがあれば、もっといろんな人に売れていたと思う
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 3 1 3
  • ダメでしょう 20
    • 投稿者:チビタ(男性/40代)
    • 投稿日:2012/01/15
    良い点
    もとの発想、コンセプトは悪くない。
    悪い点
    クラス毎の特徴、戦闘、アイテム作成の手間と効果、などなど、すべてのバランスが悪い。また、せっかく装備を与え、育てた勇者が簡単に辞めていくため、キャラクターへの思いれもなにもない。
    序盤はともかく、中盤以降は、進めていくことが苦痛になる。
    総評
    3DSでつくる価値なし。フリーのウェブゲームで十分、金を払ってやるゲームじゃない。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月