オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/03/27 11:37

ニュース

「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ

 Wizards of the Coastは本日(2024年3月27日),4月19日に発売を予定している「マジック:ザ・ギャザリング」の最新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」を紹介するデビュー番組を公開した。


 「サンダー・ジャンクションの無法者」は,西部開拓時代をモチーフとする新たな次元「サンダー・ジャンクション」が舞台の新スタンダード・セットだ。エルドレインからやってきたケラン,秘宝の強奪作戦を進めるオーコなどが登場する。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ

 ストーリーの中核を担う強盗団《すりのチビホネ》《百戦錬磨、アニー・フラッシュ》《静める者、ヴラスカ》《用心棒、ラグドス》,そして《首謀者、オーコ》には,本セット独自のフレーム「手配書」ショーケース版が用意される予定だ。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ

 本セットの新メカニズムとして登場するのが「無法者」だ。これは,一部のクリーチャー・タイプ(暗殺者,海賊,ならず者,邪術師)のいずれか1つ以上を持つパーマネントを指す用語として用いられる。なお,基本的にはクリーチャーに適用されるが,適切なクリーチャー・タイプさえ持っていればアーティファクトなども“無法者”として扱われるとのこと。

 また,対戦相手の領域に存在するカードを対象とした効果を発揮する(呪文を唱える,能力を起動するなど)ことがトリガーとなるルール用語「悪事を働く」も登場する。本セットに限らず,さまざまなカードと相性が良さそうだ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ

 キーワード能力としては,追加コストを支払うことで効果を追加できる「放題」,コストを前払いして追放領域から唱えられる「計画」が登場する。呪文を計画する場合も,計画によって追放領域に置かれたカードを唱える場合も,必ずソーサリータイミングでしか実行できないので注意しておこう。

 ちょっと風変わりな能力として,新たなクリーチャー・タイプ「乗騎」と,それらが持つ特殊能力「騎乗」も紹介された。乗騎と騎乗の関係は「機体」と「搭乗」の関係に近く,“クリーチャー版の機体”と考えれば分かりやすいかもしれない。

 条件を満たすとクリーチャー化する機体とは異なり,乗騎・クリーチャーは最初からクリーチャーだが,騎乗の条件を満たすことで追加能力を発揮してくれる。後半戦で力不足になった低マナ域のクリーチャーも,強力な騎乗効果を発動するための“乗り手”として活躍できるのだ。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ 画像集 No.005のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ

画像集 No.006のサムネイル画像 / 「MTG」新セット「サンダー・ジャンクションの無法者」デビュー番組が公開に。オーコ率いる強盗団が,マジカル西部開拓次元を大暴れ
 番組の最後には,かつての戦いでプレインズウォーカーとしての力を失ったはずのジェイス・ベレレンが,プレインズウォーカー《再覚醒したジェイス》として映し出された。「計画された呪文」は,追放領域から唱える際にコストを必要としないため,制限があるとはいえ,手札からカードを「計画」できる忠誠度+1能力はかなり強力に見える。

 デビュー番組で公開されたカードの日本語版は,X(旧Twitter)アカウントで紹介されている。各カードのテキストが気になる人はチェックしてみよう。


 また,公式サイトでは翻訳記事「『サンダー・ジャンクションの無法者』メカニズム」が掲載されている。それぞれの効果の発動方法や解決タイミングなどは,こちらを参照してほしい。

「マジック:ザ・ギャザリング」公式翻訳記事
『サンダー・ジャンクションの無法者』メカニズム

「マジック:ザ・ギャザリング」
公式サイト

  • 関連タイトル:

    マジック:ザ・ギャザリング

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月19日〜06月20日