オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンター3(トライ)公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2009/08/01
  • 価格:通常版:7340円/クラシックコントローラPRO同梱版:8490円/イーカプコン限定版:9440円(いずれも税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:23
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

モンスターハンター3(トライ)

モンスターハンター3(トライ)
公式サイト http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/3/
発売元 カプコン
開発元
発売日 2009/08/01
価格 通常版:7340円/クラシックコントローラPRO同梱版:8490円/イーカプコン限定版:9440円(いずれも税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他 ※プレイ人数:1〜2人(オフライン)/1〜4人(オンライン) ※ネットワークモードは有料 ※ヌンチャク/クラシックコントローラ対応
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
74
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • リモコンをぶんまわしてウラガンキンをぶったたけ!! 80
    良い点
    ・直感的な操作が心地よいです
    リモコンを振り回して強撃、傾けて横なぎ、ヌンチャクを振って採取など、従来のゲームパッドカチャカチャとは全く違うアクションゲームの楽しさがあります。

    ・迫力満点の水中戦
    チョウチンアンコウと初めて遭遇した時には喰われると思いました!マーライオンもラギアクルスも実にインパクトが強いです。自分より速く動くしデカいし!

    ・ソロプレイならなかなか歯ごたえのある難易度
    ディアブロスやウラガンキンあたりから、初見で撃破するのは困難になっていきます。でも、だからこそ相手の弱点を推定し、装備を整え、巣を見つけ、食べ物にも気を使って、全力で獲物を追い詰めていく狩りの充実感があります。そして何より、他のシリーズでは大幅に弱体化されてしまった彼らの本気を味わえるのは本作だけなのです!

    ・モンスターの生きてる感がよく出てる
    モンスター同士の捕食関係や生活感がよく出てます。キノコを食べにくる虫や、1頭がやられている間に悲しそうな顔をしながら逃げゆく草食恐竜の親子など、けっこうしみじみきます。
    悪い点
    ・20日無料券はついてるけど、オンラインは有料
    モンハンをマルチプレイするためのコンテンツとして見ている層には不評なのだと思います。

    ・実用性のある装備の幅が狭い
    シングルプレイのみだと火力不足で時間切れになることも多々あるので、なかなか片手剣とか使いづらいです。

    ・もうちょっとローディング早ければいいのになと思ったりもする
    まあ仕方ないのかもしれませんが。
    総評
    購入からけっこう時間が経つのですが、まだレビューしてなかったので今さらながら投稿します。
    Wiiを買ったときにクラコン目当てで同梱版を買ってしまいました。が、リモコンヌンチャクでのプレイを断然おすすめします。
    モンハン初プレイなので前作と比べてうんぬんというのは分かりませんが、これまでマルチプレイ前提で語られていたタイトルが新しい方向性を探ったがために戸惑うファンもいたのかと思います。
    まあそれはさておき、ちょこっと遊ぶつもりがプレイ時間140時間超になるくらいにはよく出来たハクスラ系アクションゲームです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 3
  • おもしろかったけど・・・ 50
    • 投稿者:tutsuji(男性/20代)
    • 投稿日:2011/08/04
    良い点
    ・グラフィック
    Wiiになったことで背景を楽しめるし、モンスターの模様も楽しめていい。

    ・システム
    水中を泳ぐのはとても画期的、ラギアクルス戦はめっちゃ楽しかった。

    それぞれ武器のアクションも一捻りされていてカッコいい!!

    ・モンスター
    今までとは一気に変わって新しいモンスターがズラリ。
    倒しがいがあって最初っからワクワク感があった。
    悪い点
    ・ボリューム
    なんせ、2ndGから始めた身ですから、Wiiで出したんだから今までのモンスターや武器も全部出してよかったんじゃない??と調べていながらもすごい後悔した。
    新しいのもいいんだが、今までの設定も加えれば何の問題もなく良作だった。
    わざわざWiiで出した理由がさっぱりわからない。

    ・オンライン
    なんで有料なんですか??
    総評
    おもしろかったけど、3rdが出ると知っていたら絶対に買わなかった。

    Wiiまで買って損した。

    でもグラフィックともに設定はおもしろくオンライン(しかし有料)も楽しめるのでよかった。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 1 1
  • 作品事態はかなりいい 85
    • 投稿者:Raylast(男性/30代)
    • 投稿日:2010/06/08
    良い点
    今までのシリーズから全てが一新されているもののモンスターハンターシリーズだと言う事を忘れさせない内容になっており、新しく導入された水中という狩猟スタイルを陸上との違和感を感じさせない作品となっている。
    Wiiで出すということで最初は不安感もあったものの実際にプレイしてみると他のシリーズと比べてマイナス面はほとんどないもののWiiならではの機能を持たせる事で今まで以上のデキとなっている。
    悪い点
    据え置き型ということで誰にでも手軽に遊べるためオンラインでのプレイヤーのマナーの悪さがひどい状況、挨拶をしない、狩猟クエストなのに採取ばかりしていて狩猟に来ない(寄生)、防具をほとんど強化せずに即死なのに参加する(地雷)が多く、1人でやるにはあまり楽しめない状況になっている。
    総評
    モンスターやクエストが少ないという意見も多いが新しいモンスターばかりなので十分楽しめる量だと思う。
    今までの「モノブロス」や「ナナ・テスカトル」と同じオフライン限定のモンスターがもう少し充実してればもう少し楽しめたと思う。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 4
  • 無印からdos F 携帯シリーズまですべて経験してプレイした感想 60
    • 投稿者:sana(男性/40代)
    • 投稿日:2010/05/25
    良い点
    ハンターのモーションが一新され
    コンボをつなぐ上において自然だと思った。
    いままでとは違うフィールド、モンスター
    水中での戦闘という新しい試み

    悪い点
    オンラインでのチャットがマズすぎる。
    変換もまともにできない 学習機能もだめだめ
    MHFというオンラインでの実績があるにもかかわらず
    全く活かされていない。
    開発が大阪東京と違うのもあると思うが もう少し参考にしてもよかったのでは。。。?

    これは各プレイヤーのモラルの問題かもしれないが
    オンラインでコミュニケーションをとる必要があるにもかかわらず
    キーボードをつなげていないプレイヤーが多すぎる
    Wiiというハードの所有者の年齢区分を考えると仕方ないのかもしれないが
    キーボード必須くらい全面に出してほしかった

    モンスターの種類の少なさは無印というのを考えると仕方ないのかもしれないが
    いままでのモンスターを出すことによりそれは回避できたと思う

    グラフィックの粗さも目立つ
    モニタにコンポジットで繋げた場合文字すら読むのがつらい
    S端子を買いなおしました。

    武器種の少なさ これにより遊びの幅が格段に狭まった。。
    総評
    新しい試みがいくつもちりばめられており新鮮な気持ちでプレイできたのは事実
    しかしどうしても粗さが目立ってしまう。
    モンスターのモーションなど格段によくなったのもあるのに
    インターフェースやオンラインの不備に目がいってしまい
    トータルでみると評価は低くなると思います。

    全体のボリューム不足の感もあり
    無料期間中にオンラインでやることのほとんどが終わってしまい
    課金することはありませんでした。。。

    携帯ゲーム機と据え置き機での住み分けがうまくできていないと思います。
    オンラインのシステムがPS2のときとほとんど変わっていない
    据え置き機に関してはオンラインゲームとして出していったほうがいいと思います。


    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 1 1
  • 新しいモンハン、しかし問題は多い 75
    良い点
    良い点はたくさんあるのですけど、少しだけ書きます。

    1.新モンスターがたくさんいるので、攻略法を探りながらやるのは楽しめました。
    レイアやレウスといった前回からのモンスターもいますが、
    新モーションが加わり、新しい攻略法を探すのが楽しかったです。

    2.水中戦闘
    上下左右と自由に動けるので、新しい戦術が増えて良かったです。
    モーションやモーション値も変わるのはとても良かった。

    3.モンスターの生態系
    隣エリアに大型モンスターがいても声が聞こえたり、草食動物が怯えたり、
    細かい所も作りこまれているなーと思いました。

    4.新しい操作性
    Wiiリモコンを使った操作は、まったくの別ゲームとも思えるほど。
    モンハンに慣れてる人には難しいですが、新規さんには選択肢が増えて良かった。

    5.ボウガン
    今作のボウガンは3つのパーツを組み合わせて作ります。
    この組み合わせによって撃てる弾が変わったり、反動が変わったり、
    ブレがあったり無かったり、シールドのある無しも変えられます。
    これが本当に奥が深い・・・バランスも悪くなく、よく出来てると思います。
    悪い点
    悪い点もたくさんあるのですけど、少しだけ書きます。

    1.モンスターの種類
    ボスの種類が少なすぎる気がしなくもないです。
    オフラインだけだと15体、オンラインで3体追加。
    ちょっと残念ですね・・・もう少しだけ欲しかった気がします。

    2.水中モンスター
    今作の目玉は「水中戦闘」だったはずなのに、
    水中で戦える敵はなんと4種類だけ・・・これはひどい。
    4種類の内3種類のモンスターは陸でも戦えるので、微妙なライン。

    3.武具の種類
    「弓」「双剣」「ガンランス」「笛」がありません。
    それだけでかなりボリューム不足に感じる事でしょう。
    スラッシュアックスが増えましたが、
    大剣と太刀を足して割ったような感じなので、斬新さは無かったです。
    ちなみにモンスターの種類が少ないので、防具の種類もかなり少ないです。

    4.オンライン
    チャット機能がかなり劣化しているというか・・・。
    変換もまともにできませんし、メール機能も使い物になりません。
    なぜWiiスピーク対応にしなかったのか、それが不思議でならない。

    5.切れ味紫の武器
    オンライン限定のモンスター(アルバ&ジョー)の素材で作る武器が強すぎて、
    他の武器を使う事が一切なくなってしまうほどです。
    折角モンハンには弱点属性を付くといった戦略があったのに、
    それを無視してアルバやジョーの武器を使った方が圧倒的に強いという始末。
    総評
    新しいモンハンとしてはとても面白かったと思います。
    しかし、ボリュームがあまりにも寂しかった。
    そしてバランスが少々悪いせいで、みんな同じ装備ばかりになってしまってます。

    素材は良かったと思います・・・それを活かせなかっただけです。
    色々惜しい作品なので、今後に期待といったところでしょうか。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 4 1
  • 再構築されたモンハン、更なる進化に期待 85
    • 投稿者:yoshi0(男性/30代)
    • 投稿日:2009/10/20
    良い点
    モンスターが一新され、動きも非常に滑らかになった。
    より生き物らしく、躍動感溢れていて、動きを観察しているだけでも面白い。
    トライのモンスターを見ると、これまでのモンスター達の動きが機械的に見えてしまうほど

    当たり判定が改善され、ノーモーションで攻撃してくるなど理不尽な行動パターンがなくなった。以前よりも耳栓や心眼などの装備スキルの重要度が下がっているので防具の自由度が上がった。

    そして、何よりも「お守り」システムの実装。これがトライの目玉だと思う。
    これまでは防具と装飾品にのみスキル値があり、目当てのスキルを発動させようとすると装備の組み合わせが限定的になりがちだったのだが、このお守りのおかげでスキル発動のハードルがグっと下がった。お守りの効果はある程度ランダムなので、有用なお守りを発掘するという、プレイのモチベーションを高める新たな要素にもなっている。
    悪い点
    オンラインが非常に残念な出来。PS2の頃からお世辞にも快適とはいえないものだったが、何故このタイミングで劣化したのか。
    中でも、最も退化したチャット機能は
    ・一度に入力できる文字数は10文字程度
    ・変換機能が一昔前の携帯以下
    >「人」「防具」「工房」など頻繁に使うものすら変換できない
    ・チャットウィンドウを開けないタイミングが多すぎる
    >クエスト出発準備中、工房やアイテムBOXなどでメニューを開いている時はログがまったく見れない。特に出発準備中に見れないのは不便極まりない仕様

    モンスターハンターの醍醐味といえば、やはり協力プレイにあるので
    上記の仕様は大きなマイナスになってしまいますね。
    総評
    初代「モンスターハンター」から望んでいた進化が、トライでようやく見えてきた。亜種だの新武器だのスキルだのとひたすら量的なボリュームで水増ししていき歪になったモンハンを、今回でうまくリセットしてくれたと思う。

    このトライをベースに、またバージョンアップしていけばシリーズもまだまだ安泰でしょう。ただ、水中戦は別になくてもいいかもしれない(笑)
    いや、悪いというわけではないんですけど。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 5 4
  • 個人的な意見ですが 65
    • 投稿者:ZAKRELLO(男性/40代)
    • 投稿日:2009/09/27
    良い点
    自分は使ってませんがヌンチャクによるプレイは楽しそうです。
    (手が疲れそうですが)

    新しいモンスターや水中戦。

    初心者にはそれなりに楽しめそうなボリューム

    チャチャのお面(なかなか優秀です)

    欠点と表裏一体ですが防具が少ないのであれこれ悩まなくてすむ。

    属性やられやスタミナ概念など新たな要素

    モンスターの隙が少なくなったので腕の見せ所が増えた点

    ボーガンのパーツ要素

    武器の新しい攻撃パターン
    悪い点
    経験者からみるともの足りないボリューム

    オンラインを繋がないと半分も楽しめない

    防具が少なくてオリジナリティが出せない

    オンラインでのいろいろな欠点

    既出ですが最大人数とか個人チャットとか特に変換はどうしようも
    なくひどすぎる。

    無料オンラインは良かったけどやはり無法者も多くマナーは
    ひどい事がある。

    次回作を見越してのボリュームダウンなのかもしれませんが
    わざわざWiiを買ってまでやる程の内容でもないと感じる人も
    結構いると思います。

    武器種が少ない。(双剣復活させろとはいいませんがそれに変わる
    武器を登場させて欲しい。例えば棍棒とか新しい武器種を増やして
    欲しい)

    総評
    経験者の人に無条件でオススメできるかは微妙です。

    Wii持ってる人ならオススメできますが持ってない人には

    オススメできない内容です。ただし友達と一緒に楽しむには

    いいと思います。1人で遊ぼうと思っているなら次回作を

    待ってからでもいいかな?という感じがします。

    ただ個人的にはそれなりに楽しめて買った事に後悔はしてません。

    オンラインにいろいろ不満はありますがなんとかごまかして

    遊べるので致命傷までは行ってないという感じですね。

    新しい事にはいつもいろんな反論が出てくると思いますが

    みんな期待してるからこそだと思います。

    不満はいろいろあるけど幸いオンラインで仲良くしてくれる

    フレンドがみつかったのでそこが最大の評価なので

    ゲームそのものの評価とはまた違ってきます。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 4 2
  • かなり進化した、面白いが…悪い点もちらほら 70
    • 投稿者:akia(男性/30代)
    • 投稿日:2009/09/18
    良い点
    ・かなりの新要素があり、経験者も初めてさわるような気持ちでプレイ出来ると思います。

    ・今までのモンスターハンターは何だったんだ…と思うくらい、モンスターが生き物らしくてとても良いです。
    モンスター同士の関係なども重視されています。

    ・グラフィックが悪いとよく評価されていますが、トライが一番細かく表現されています。
    PS3やXbox360の最新ゲームと比べれば劣りますが、モンスターハンターとして見るなら悪いものではありません。

    ・武器のバランスがよくなりました。自分の好きな武器種をずっと使い続けることが出来ます。
    武器指定をしてくるようなプレイヤーと出会う確率は、かなり下がったと思います。

    ・トライのBGMも従来同様、世界観がよく表現されててよいと思います。
    悪い点
    ・チャット機能がとても残念です、少し前に発売したMHGのほうはそこそこ使いやすかっただけに、なぜこれほど悪いのかと思いました。

    ・ボリュームが少ないです、難度はG級まで3段階欲しかったです。

    ・スタミナがあるときのモンスターが、たまに理不尽な攻撃をしてくることもあります。
    疲れるまでは強い!というのを表現したかったんでしょうけど、若干やりすぎに感じることもたまにありますね。

    ・大剣に氷属性が無いなど、若干武器の数が少ないです。
    とあるスキルを使えば使えるようにはなりますが、やはり他の武器より扱いづらいので不便ですね。
    総評
    水中などかなり多くの新しい要素が入ったので、その部分は経験者もとても楽しめると思います。

    改善点はたくさんあると思うので、おそらく出るであろう続編、または拡張版に期待したいです。
    でも十分に楽しめる作品にはなってると思いました。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 5 2
  • それなりに面白いが 65
    • 投稿者:takataka(男性/40代)
    • 投稿日:2009/09/14
    良い点
    新フィールド

    新モンス 旧モンスの新たな動き

    武器類の新たなモーション

    双剣がいない

    意外に楽に生産、強化出来る武具
    悪い点
    完全にボリューム不足 これにつきます
    1,モンスの数が少なすぎる
    2,村クエがあっという間に終わる
    3,オンライン専用モンスも少なすぎる

    オンラインの使用
    1,チャットが短い文章しか入力出来ない
    2,漢字変換がひどすぎてクエ中のチャットは変換ミスの修正でキャンプ送りも
    3,ワールドチャットが出来ない 当然呼び込みも出来ない 個人チャットも出来ない
    4,1つの町に入れる人数が少ない為、フレ登録した人と再び会おうとしてもメールしないと
    会えないので気軽さが無く、だいたい二度と会えない
    5,町に入れる人数が10名の為2名余る
    6,名前がHUNTERの人が多い デフォルトがHUNTERなので変換せずやってるらしい

    モンス関連
    1,モンスが弱すぎるような気がする
    2,オンなのに助け合いが必要なモンスがいない 睡眠キックとかしてないな〜
    3,ガンナーが必要な場面が少ない ガンナーで行った方がいいモンスがいない
    総評
    発売日が夏休みで無料期間が長すぎなうえに、ボリューム不足でやる事も少ない為、すぐやめていく人が多い。
    子供がやるゲームとしてはそれで健全なのでいいかもしれないが、やはり飽きるのが今までのシリーズの中でも群を抜いて早い。
    双剣と笛が消えたので作業感は無くなっていいですが、他の武器は無くさなくてもよかったような気がします。 これも飽きるのがはやくなる原因かと思われます。

    MHFの経験者はオンラインでいらいらする事は必死。
    MHP2GのXLINKでのオンラインより酷い可能性があります。

    まあ、今までモンハンをやってきた人は、新モンス新フィールドにドキドキして楽しいと思います。

    次回作では、ボリュームアップ オン周りの改善、ガンナーが有利なモンスの追加 等やっていただけたら今後のモンハンの基礎としては、いいゲームなのかなと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 1
  • モンスターハンタートライ 95
    • 投稿者:LAY(男性/40代)
    • 投稿日:2009/08/28
    良い点
    グラフィックの大幅進化でフィールドがとても自然に美しくなった。
    (画像が汚いと言う人がいるがそれはモニターのせいです。ブラウン管にD端子だととても美しい)
    モンスターが滑らかに動き、当たり判定が見た目どおりになった。
    双剣がなくなり、武器のバランスが非常によくなり、この武器じゃないと狩れないということがなくなった。
    武器ごとにアクションが増え、操作していてとても楽しく、アクション性もあがった
    水中戦はなれると自在に操作できるし、モンスターを追いかけ海に飛び込むなどとても
    よく出来ている。連ジの宇宙戦のような感じで浮遊感がある。
    安易なハメができにくくなりアクション性は増した。
    オフも演出がこっており、RPG的に考えると1本分以上のボリュームはある。
    オンでしか出てこないモンスターもいるが、これはオンラインゲームなので問題なし。
    BGMも臨場感がありいいスピーカーできくと迫力満点
    悪い点
    チャットが1行しか打てない。もともと求人区などはほぼ無言なので知り合いとプレイするときだけ多少不便を感じる。
    モンスターの数が少ないか?後5種くらいは欲しかったところ。武器防具もいまの1,5倍はほしい。
    イベントクエストをもう少し増やして欲しい
    フィールドも後2,3箇所はあってもいいとおもう
    総評
    初代からDOS、フロンティアとプレイしてきましたが、やっとモンハンの完成形の土台が出来たのではないでしょうか?武器操作のアクションも増え、水中にももぐれるし、
    自由自在といった感じです。これを体験すると過去作には戻れないと言った感じですね
    個人的に新しいモンハンの第一弾と捉えています。これをベースにさらにモンスター、フィールドなどを追加して、3.5でも3Gでもいいので出して欲しいですね。
    モンハン好きにはお勧めしたいソフト。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 3
  • 新しい要素は楽しめた 70
    • 投稿者:らりお(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/24
    良い点
    ほとんどの武器の操作性がスムーズになり、
    どの武器もうまい人ほど(他シリーズよりさらに)大きな攻撃力を持つようになった。

    モンスターの攻撃で崩壊する自然物

    罠、麻痺、スタンハメによる【一人うまければ他はだれでも攻撃を連打すればできる狩り】ができにくくなった

    いままで固定したモンスターしか出現しなかったが
    想定外の乱入が起こる(特にモガの森は連続で4,5体出現もある)

    少し慣れれば不便を感じないどころか新要素として意外に
    面白い水中戦(さすがMHという操作性だった)

    他シリーズで頻繁に見られる モンスターの「攻撃してくれよ」といわんばかりの
    理解不能のスキが減った

    モンスターのスタミナという概念の実装により戦術幅が広くなった

    既存モンスターも一部を除いてまったく違う動きが多く追加された

    バランスブレイカー(作業用)だった武器が消えた
    悪い点
    (仕方ないことだが)装備の量が少ない

    ハンマーは良くなった部分もあるが
    唯一激しく弱体化した(と個人的に思っている)
    スタンプ以外の貫通性能削除
    溜め2段目の(前作まででは横振り2回攻撃)長ディレイ
    ランス、大剣、片手、ボウガンにもスタン性能があること

    双剣、笛、弓、ガンランスが無い
    これはバランス調整のためといっても
    強すぎた点を弱体化させればいいだけだと思った
    (双剣の乱舞や鬼人化も太刀のようにゲージ制にする等)

    オンラインの仕様が異様に粗悪
    チャットは一発言10文字程度
    チャットをするときはチャットしかできない(例:工房をみているときはチャット
    を見れない開けない)
    変換機能がまともに機能していない(F8で半角カナできない、英専に切り替えないと大文字の英語は打てない、漢字変換能力は使い物にならない)

    オンラインでのロード時間がすごく長い

    USBキーボードを使うとフリーズして電源を切らなければならなくなる場合がある

    ↓Wiiなので低年齢プレイヤーが多いことの弊害

    チャットの仕様が悪いせいもあって挨拶しない輩が多い(定型文しか喋らない人含む)
    例:入室後無言でクエストを貼って募集する
      (自分が入室後、参加の賛否(ご一緒してもよろしいか等)を聞いているのにいき   なり
      「よろしくお願いします」
      
    プレイマナーが悪い人が非常に多い
    例:ランスがいるにも関わらずその人を避けずに攻撃する(とくに太刀、大剣)
      ふっ飛ばし攻撃で人を巻き込むことをなんとも思っていない
      募集内容以外の行動をする(レイア討伐だと言っているのにサブで帰ると言ってわ  めく)
      討伐完了までキャンプから動かない
      延々と必要外の採集している
      捕獲だと言っているのに攻撃を続ける
      むしろ人間狙い
      討伐後、プレイヤーを斬りつけ剥せない等の妨害行為
      
    総評
    新モンスターに既存モンスターの攻撃が多々あることは
    おそらく「あえて」だと思う。
    例えばマンガ家が次回作に前作のキャラを出して一部の読者を
    楽しませるようなものだ

    音楽はいままでのMHシリーズと少し違った味があり、全体的には良かった印象がある。

    オンラインのとんでもなく悪いチャット機能や装備の少なさ、
    減少した武器ジャンルはこれから改善の余地は十分にあり、
    いままでのMHの経歴から必ずやってくれるハズ(出しおしみともいうが)

    それ以外の環境を悪くしているのは運営や制作側ではない
    今回最も改善すべきは自分達プレイヤー側のマナー等の問題であると思った

    ゲーム全体としては、バランス、内容量、仕様等において、まだ完成度が高いとは言えないトコロが多いが、
    またモンスターハンターというゲームの今後の期待を
    膨らませる物で、良作であったと思う
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 3 2
  • 全シリーズとtriと総合的に見て。 90
    • 投稿者:優しき心(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/20
    良い点
    良い点
    1:モンスター達の挙動がなめらかに、かつ今までのような「あからさま」な隙が少なくなった。敵が仲間を呼ぶ、突然乱入する捕食者など。
    2:飛びぬけて強い武器種というものが存在しなくなった。新モーションが加わった。
    3:ほとんどの出現モンスター達が一新された。
    4:3と同様に全マップが新マップ。モンスターに破壊されるフィールドオブジェクトなどが目新しい。
    5:水中ステージができた。またそれに対応するモーションはあれども、従来のモンハンらしさというものを失っていない。
    悪い点
    悪い点
    1:前作までで守らなければならないのではないだろうか?という部分を捨ててないかが疑問。(例:モガの森システムならば、ハンターがクエストという形以外で自由に狩猟を行うのは、「ハンター協会側が管理する意味」というのを失ってはいないだろうか?あれはあくまでドンドルマだとか旧市街付近でのルールなのだろうか?)

    2:飛びぬけたバランスの武器種はなくなったが、失われた武器が惜しい。製作者の意向は理解できるが、それなら既存の武器種全てのバランスが取れて、全てを調整してから出すべきだったのではないだろうか?
    調整しきれないから最初の5種+他とは違う意味で太刀+Wiiオリジナルアックスというのはどうなんだろうか?モンハンではやはり「俺は弓使いだ!」とか、「狩猟笛使い最高」とか「双剣かっこいいから好きだ」等、シリーズを通して愛着のある武器種ができていくものだと思っているので、そういった選択肢を壊すのはいかがなものだろうか。

    3:一新されたモンスターの大部分が、やはり何かしら大きな既存シリーズのモンスターをベースにしている。そこまで原点回帰、土台の作り直しを表面化するならコレは頂けない。シリーズ通してやっている人で、コイツには勝てないと思わされた相手が3にどれだけいただろうか?
    最初はボルボロスの動きに戸惑い、ジョーの速さと攻撃力等に恐怖を覚えたくらいだろうか。この2匹はほぼオリジナルとも言える挙動が多く目立つ。他は追加モーションにハメられたりですよね。つまり、新しく追加された部分には苦戦しても慣れている部分では苦戦しない。ほとんどの敵の新モーションは最初受けたりするが、結局多くが既存モーションなのでそんなに苦戦はしない。

    4:3同様だが、ベースを作り直すならばマップにも変化を出すべきではないだろうか?
    密林→孤島、砂漠→砂原、沼地+密林→水没林、雪山→凍土、火山→火山。
    これはどうなんだろうか、ジエン・モーラン戦は誰しもが最初「うおぉ!なんか面白れぇ!」と感じたのではないだろうか?つまりはそういうことなのだろう。

    5:後はボリュームだろうか。私は280時間で停滞してしまった。当然、この280時間というのは他のゲームに比べれば長い時間だろう。あの携帯機のDQ9でもまだ160時間しかしておりませぬ故に。しかし、シリーズを見て280時間で自分の納得し得る装備が完成しきる最近のモンハンがあっただろうか?
    レアは一応あるが、全体的に出やすい。唯一苦戦するであろう某モンスターの天をつらぬく角は一線を越えた難易度がある。
    モンハンシリーズは「何回も挑戦していれば、いつか少しずつ強くなる」なのが、簡単に素材は揃い、最高の装備はそもそも勝てるメンバーすら揃いづらい中で、なかなか届かない位置にある部位を複数回破壊フラグを立てた上でレアとズバ抜けた難易度。さすがにバランス調整ミスではなかろうか。

    6:チャット周りに関しては"漢字の変換が携帯電話以下"、"キーボードF8で半角カタカナ表記できない"、"文字数上限が少ない"だろうか。
    文字数は過去ネトゲをいくつもやっていると、そう気になるものではない。
    前者2種は致命的だろうと感じる。チャット周りのベースは既存のを持ってきてよかったんじゃないだろうか?

    7:超細かい点としては、採掘や虫取りがワンボタンで可能ならばアイテムスロットに表示する必要はない(無駄にアイテム回転する必要が出る)、グラフィックが荒い(文字が潰れたりする)、結局同じパターン化(捕食逃げも、生態としての行動も、最初の開始にいる位置も)、低年齢化による実害(難易度、チャット関係の問題)、クラコン設定1の不便さ、生態系の理不尽さ(レイアレウスならばともかく、他の生態系が多種と同マップに出た際になぜハンターを優先で狙い続ける?)、下位装備と上位装備のデザイン差がほとんどない(せめて基本色くらいは変えるべきではないだろうか)etc
    総評
    細かい事を言い出せばキリがない。
    逆にこれはもう駄目だ、根本から駄目だという事ではなく、ここはこうするべきなんじゃないのか!というのが次から次へと沸いて出てくる、そういう意味では期待の底がないほどに良くすれば良くなる可能性を秘めていると感じる。

    私もそうだが良い点に比べれば、当然悪い点の方が印象に残る。
    ゆえにレビューだけを見ると散々なようだが、ぶっちゃけかなり集中して楽しめた。

    また低年齢化するのは構わない、新規ユーザー獲得を狙うのも企業としては大事。
    しかし、チャットの荒れよう、挨拶すらしない、自分さえ良ければそれでいい、入ってきていきなり受注、HUNTERという初期ネームのままのキャラが多すぎる、他人に散々条件限定や口うるさく言って本人の腕前は悲惨など、ちょっと目に余る。

    下手ならやるなというわけじゃない、下手でも死んでもドジしても、忘れ物しても味方ふっ飛ばしても、楽しくやれるさ!だけど空気を悪くする発言や言動はやめてくれ、というお話。個人で注意なんてすれば、それは当然空気を悪くするわけで。

    新規ユーザーや低年齢にも「モンハンならではのネチケットが身につくようなチュートリアル」も共に実装して頂けないだろうか?と考える。

    triは色んな面で今後の課題を浮き彫りにした作品、いわば未完成品とも言える。
    当然、最近の「レッテルに守られたクソゲー」に比べれば、安心して楽しめる一品だと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 3 5 2
  • 今までのMHシリーズと比較 25
    • 投稿者:レオ(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/19
    良い点
    モンスターの追加
    マップの一新
    武器による性能の差が前作より少なくなった
    悪い点
    チャットがすごく不便なため無言プレイヤーが多い
    自由区の部屋が10人制限なので取り残される人がでる
    マナーの悪いプレイヤーの多さ
    武器種の削減と罠など連続使用による効果時間減少
    防具の種類が少ないので個性が出せない
    総評
    はっきりいって酷いです。新モンスターをただ狩りたい人にはいいですが
    オンの仕様が酷すぎて快適に遊べません。
    Wiiだからか年齢の低い層が集まるのでオンラインマナーの出来てない人が
    多いように見受けられます、もう少しジックリ開発をしてから出すべきだった
    と思いますね。次回作には期待してます!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 3 1
  • 心機一転をしてモンスターハンターを作るのもいいですが・・・ 25
    • 投稿者:ソラ(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/17
    良い点
    ・次世代ハードへの取り組みは◎
    ・新MAPや新武器防具や新モンスターの導入
    ・ロードの速さやMAPへの移動ロードの短縮
    悪い点
    ・グラフィックがPS2並み
    ・オンラインへの課金システムの高さ
    総評
    wiiで出す発表があってから凄くずっと期待していたのですが
    見事に裏切られた感があります。
    MHP2Gやドス、フロンティアに比べても非常にマンネリ感があり
    本当に「作業ゲー」と言う印象しか残らなかったともいえます。
    オンラインも無料期間中のみでしたがプレイした所
    ドスよりもやはり過疎化しているようにも伺えてました。

    やはりwiiではなくPS3や360でリリースして
    グラフィック、システム、売り上げも今まで以上に計れたのではないでしょうか。
    どれだけ心機一転したものになったとしても、
    ここまで酷いものになってしまったのかとしか受け入れられませんでした。

    もっと創意工夫を見せて欲しかったです。
    個人的に凄く「手抜き」が見える作品だなと思い
    また「フロンティア」に熱意を注ぎすぎているから厳かになってるのかなと
    見受けられる部分もありました。

    3は本当に失望していしまいました。
    ですが今後の続編には更なる期待をしています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 2 2 3
  • 今まで同様面白いが・・・ 40
    • 投稿者:rain(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/17
    良い点
    武器が減ったのは痛いが新アクションとスラックスが補っている
    サンデーなどとのコラボがあり、ネタ武器が作れる。
    スロットが豊富で色々スキルが付けれる。
    夫婦が残った
    吹っ飛ばされても受け身を取るようになった。
    Fに比べ、課金が非常に安い。

    悪い点
    オフではかなりのボリューム不足。
    Wiiのせいか従来出ていた血の量が微量になった。従来通り、少し少なめ、控え目の三段階にするべきだった。
    肉を斬る重さが減った。サクサクいきすぎ。(レイアの頭とか)
    閃光玉の判定がクソ。耐性が出るのもウザい。
    チャット機能の悪さやロード時間の遅さ。
    闘技場でしか2人プレイができない。
    リモコンでの操作具合の悪さ。モンハンはWii向けじゃないことが使ってハッキリしたように思える。
    ハイビジョンでやると画質の粗さがかなり気になる(やらなきゃ特に気にならない)
    太刀の威力不足。平均して600前後て低すぎる。700、800が普通だった太刀はいずこへ?

    総評
    駄作とまではいかないが、ドスより劣る。
    オンラインをやってこそ面白いのは分かっているが、せめて村上位も出すべきだった。よって、オンにしか出ないモンスターなどをなくすべきだった。オンにつなげない人、つなぐ気のない人のことを考えていない。
    3Gを出すつもりがないのならPSPでの新作に期待。または完全版のPS3へ。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 4 5
  • 3という名のリセットと拡張 50
    良い点
    軽快な操作感と緊張感あふれる狩猟という戦い。
    強大な竜を相手に繰り広げる30分程度の戦いは真剣勝負そのものであり、集中している中であっという間に時間が過ぎる。
    シリーズ3作目というナンバリング通り、各種の動作や補助機能も洗練されてきているため、前作に感じた大きな不満も多少改善されている。
    中でもシングルプレイにおける快適さは感心する程良くなっている。

    ボス戦にフォーカスした内容のネットゲームは少数ながら、その中でも王者として君臨する作品である。
    モチベーションの上げ方も非常にうまく、結果がやる気とリンクする。シングルは少なくともストレスがなく遊べた。
    悪い点
    と、ほめる部分はあるものの、実はこれは2からほぼ進化がない。
    まずWiiで出す理由が予算とHDDがないこと以外見あたらないシステムの驚くべき変化のなさ。
    ハードをWiiというだけで期待したユーザーの思いをばっさりと裏切ってくれた。

    グラフィックやモーションを一新したというだけで、内容は使い回しといえる竜たち。
    パターンというルーチンワーク化がシリーズの問題となっているが、キャラクターのリソース強化に繰り返し作業が必須という構成である以上、よほど高度なAIでも導入しないかぎり回避不能の問題である。
    よって、本来はリソースのあり方を変えるべきであり、問題点の認識が間違っている。
    これはゲーム性にも関わる問題で、非常に多大な作業を仕入れられるゲームバランスも、見事前作から踏襲している。
    中毒性でゲームを売るのは悪いことではない、しかし、新ハード、拡張という名の定期販売を繰り返した後にこの出来では、そこにあぐらをかくメーカーの傲慢さを感じざるを得ない。

    目玉であった水中戦も楽しいというよりは作業的であり、あると予想はしていたが酸素という制限がある。ただでさえ視野確保がめんどくさいゲーム性でさらなる制限、そして思うようにいかない水中移動と、新鮮さよりは不満の方が強い。

    結局のところ、前作の焼き増しでしかないこの作品は、明確に失敗作と定義できる。
    総評
    ゲームとしての着眼点はおもしろく、日本でも希有な内容であるためニーズを独占している。
    ただし、作を重ねるごとに新鮮さを失いつつある悲惨な作品でもある。

    ネットワークでの醍醐味はそのアバター性にも良い部分がある。そのため一時的にでも状態がリセットされるのを歓迎するプレイヤーはいるだろう。
    しかし、悪いことに、ネットゲームのキモであるはずのコミュニティ形成にも首を傾げざるを得ない。
    チャットの具合が恐ろしく悪いこともそうだが、意図不明な部屋人数10人基準も見事踏襲している。
    ユーザーが望んでいる形態は簡単にわかるだろう、コミュニティ部分は街で、プレイは部屋でという区分けである。おそらくは初代からいわれている謎仕様をなぜ改善しないのか?
    なぜプレイヤーが「群れる」ことのできる場所をゲーム内に用意しないのか?

    協力プレイ、家庭用機でも楽しめるネットゲームとしてぜひ長続きいてほしい作品ではあるが、おそらくでるであろう拡張で廃止された武器が追加されるようなことがあれば完璧に確信犯、カプコンはユーザーをなめている。不買運動を起こすべき、逞しく邪悪な商魂主義である。

    さて、プレイヤーの問題も大きい。
    無言でただクエストをはっていく部屋がある。反面、会話も楽しく遊べる部屋もある。
    ユーザーの質のちがいは当然あるが、メーカー側からどういうユーザーを育てたいかという明確な目標がない。説明書にネチケットを書いたところで、確信犯的な自己中はそれをやめるわけではなし、他者に刺激されてこそ人は育つ方向性を見いだせる。
    ハンターとはどうあるべきか? 協力する、しなければ勝てない状況とは何なのか?
    明確なプレイヤーへのアプローチが求められる。

    装備取得ゲームになって久しいこのゲームだが、まだまだ可能性があるジャンルだと思う。しかしメーカーがそこにあぐらをかくようではだめだ。そしてそれを批評するべきメディアが、迎合してもいけない。
    日本のマスメディアが腐っているのは周知の事実だが、その慣習をゲームの世界にまで持ち込まないでいただきたい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 4 1
  • モンハン3面白いがな 90
    • 投稿者:モフモフ(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/15
    良い点
    マンネリモンスターが一新されそしてヌルヌル動くようになり生き物らしくなった
    異次元判定が見た目通りの判定になった
    一強皆弱の状況から各武器種のバランスが大幅に改善した(とりあえず、双3笛1でハメ殺して○分針余裕です^^が消えて武器指定必須という状況も今のところほぼない)
    また各武器種でとれる+αの新アクションが思いのほか良好
    新マップがよく練りこまれている、高台等が結構少なく一方的なハメができない
    泳げることによって世界が広がった(慣れると水中戦は本当に面白い、360度どの角度からでもモンスターと戦う、これがデフォになると旧作が物足りなくなる)
    悪い点
    据え置きモンハンの伝統だとしてもオフのボリュームが少ない
    Fに慣れた身だとクエストに出発するときのロードが長い
    武器が削られたのも人によってはOrzものかもしれない
    チャット回りが貧弱で使いにくい
    総評
    プレイした感想は不満はほぼなく普通に面白いです、そして着実に進化を遂げています
    やはりモンスターが一新されて新鮮な感覚で闘えるのは大きかったです、無印で初めてレウスに会った時の感じが蘇ります。一新されたモンハンを楽しみたい方は迷わず買ってもほぼ後悔することはない出来と感じました。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 3
  • 揺らぎのある新しい遊び場としては◎。コミュニティ手段が× 75
    • 投稿者:もけけ(男性/40代)
    • 投稿日:2009/08/14
    良い点
    ・解像度は低いけどそれでも綺麗になった
    ・モンスターの動きに「重さ」を感じるようになった
    ・モンスターにスタミナの概念が出来たため、罠や状態異常の効きが
     状況によって変化するようになった
    ・これまでの狩猟の定番化を破壊した武器構成
    悪い点
    ・オンラインでのコミュニティ手段の欠如
    ・文字変換の頭の悪さ
     ‐「スラッシュアクス」が「スラッシュ亜楠」になる単語辞書の少なさ
     ‐同じ文字を入力してもなぜか半角カタカナが混じってくるヘンな変換など
    ・でもやっぱり解像度が低い(チャットの文字がつぶれて読みにくい)
    ・ポータブルのギルドカードみたいなものが無い
     (面白称号作るのが好きだったのに)
    ・「再構築」の割には昔から気になっている箇所(壁際のカメラ)はそのままであること
    総評
    個人的にはこのゲームは「全てを観終わるまでにかかる時間(ボリューム量)」で判断するよりかは「遊び場(狩り場)の揺らぎがどれぐらいなのか」というところが重要だと思ってます。
    狩猟環境の「不安定」の要素や、スタミナの設定や状態異常に対する耐久度の設定の追加により大型モンスターを狩るのが楽しいです。アイテムの採取の場所もランダム要素が加わっているので提供された遊び場のデキは満足です。

    が、最も揺らぎを発生させる「人との接触」が他のタイトルと比較すると×。
    持ち寄ってプレイするポータブルや、ボイスチャット可能なフロンティアと比較すると非常に分が悪いです。かしこくない変換、文字入力などは最低の部類です。
    ボイスチャットはほしかったです。

    というわけで快適さは文字入力観点で1点です。

    グラフィックは「チャットの文字が読みにくい」を除いての4点です。個人的に影が相変わらず丸影であることと、傾斜にモデルが対応していないため、足が埋もれるなどの状況が気になってしまうところはあります。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 5 3
  • 1からの作り込みによる魅力と不満な点 85
    • 投稿者:Aryzae(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/13
    良い点
    ・モンスターたちの動きが生々しく、従来のように強い武器でゴリ押しでの討伐が容易でない
    ・各武器に新モーションが取り入られ、連携の幅と武器の活用性が従来より高い
    ・新しく追加された水中の操作が、右スティックのカメラ変更のみで快適に移動できるようになっている(クラシックコントローラ操作1)
    ・新規モンスターが多く、過去の作品とは違って新鮮
    ・小型モンスターも多くなり、素材としても敵としても無視できない存在になった
    ・PSP版良いとこである防具の強化が、鎧玉で出来て素材を武器にまわせれる
    ・採掘や採集が、再ポップすることにより何度も1回のクエストで取れる
    ・ボウガンの威力が上がったことと弾の種類が増え、使い勝手が向上
    ・武器の種類が従来より減った分、無くなった武器の特性に似たものがMH3の武器に取り込まれている(ガンランスの竜撃砲はボウガンの竜撃弾、双剣の乱舞は太刀の気刃斬りの連携)
    ・属性やられの状態が導入されたことにより、蔑ろにされ気味の属性抵抗値が従来よりも重要になった
    悪い点
    ・インテリアとプーギーの使い道がわからない
    ・農場で素材を増やせるものが最大3種類(または同じ素材を3つ)と限られている
    ・クエスト中にチャチャのセリフが画面左下に出て邪魔に感じる時がある
    ・オンラインでフレンド登録した人か確認するためにわざわざメニューを開いて確認しなければならない
    ・武器防具の種類が従来より減ったため、装備品が被ることが多く個性がでにくい
    ・過去に出てきたモンスターが3種類しかいないため少し寂しい
    ・オンラインのみ上位があり、オフラインだけのボリュームは少なく感じる
    ・従来出来たマイセット装備の編集が出来ない
    ・ご飯の効果の表示がオンラインとオフラインでは共通でないため、それぞれで全通りの組み合わせを行って食事をしなければならない
    ・オンラインでは太刀とスラッシュアックスは最初から作成可能だが、オフラインではクエストを進行させなければならない
    ・オフラインでの2人プレイが闘技場のみしかできない。
    総評
    私にとっては、悪い点はいくつかあっても利便性に欠けるというだけで、メインとなるモンスターを狩猟する点に影響はほぼなく、総じて大満足のいく傑作だと思います。

    モンスターハンターポータブル2ndGをプレイした際、武器の種類が多くても結局使う武器はほぼ固定されていたため今回の武器の種類が減って残った武器の使い勝手を上げたあたりは悪くないと思います。

    モンスターの描写が生々しく、従来の作品のモンスターが今回に比べていかに隙だらけでゴリ押しが通じていたかを痛感するほどに、モンスターの挙動から目が離せず回復や砥石を使用する際も注意しなければいけませんでした。まさに命がけの戦いでスリルもアップしています。

    画質はやはりWiiということでSD画質のためHD画質に劣るのは当然で仕方ないでしょう。
    見慣れてしまえば、気にならないです。
    そもそもWiiのコンセプトとしてPS3やXbox360と競合するのではなく、共存するようにしているので比較すること自体論外だと思います。

    2人プレイがオフラインの闘技場だけのため、家族や友達と一緒にプレイするにはWiiとソフトが2台分必要になるのが今作の一番の不満な点だと思います。
    ハードの性能上どうかわかりませんが、闘技場を2人でやれるならオフラインでクエストを2人で出来るようにしてもらいたかったです。

    そういった点を踏まえて85点をつけました。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • MH3の遊んでみた評価 20
    • 投稿者:marth(女性/30代)
    • 投稿日:2009/08/13
    良い点
    新モンスター
    新フィールド
    水中戦
    スラッシュアックス(新武器種)

    新しいものは堪能できました、悪くないです
    悪い点
    オンラインで課金しないと半分以上遊べない
    オンライン自体が機能が酷いです
     チャット機能が使いづらい(1行しか打ち込めない)
     個人チャットが存在しない(簡素なメール機能のみ)
    グラフィックが荒い
     D2端子までの性能しかないWiiなので液晶の大画面では目も当てられない荒さ
    総評
    はっきり言ってがっかりです
    MHFとP2Gで十分という感じですね
    店頭でももムービーを見て画像の綺麗さに騙されました
    あれってひどくないですか? あんな映像見たあとに自宅で遊んだ最初のショックは当分忘れることはできません
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 2 2 1
  • もうちょいなんです!! 70
    • 投稿者:Mesopotamia(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/11
    良い点
    ・モンスターや、ハンターの動き
     いままでのシリーズの中で一番リアルです。片手剣のジャンピング攻撃もいかにも  
     “ジャンプしてるぞ!!!”という感じです。

    ・モンスターのスタミナ
     モンスターのスタミナ追加により戦術性が高まりました。たとえば怒り状態の
     モンスターは危険なのでスタミナが切れるまで走らせスタミナがなくなり遅くなった
     ところに叩き込み!などができます。

    ・水中という新しい狩り場
     水中は動きにくいですがいずれ慣れてきます。個人的な意見ですが、水中のほうが
     戦いやすいです。

    ・スラッシュアックス
     かなり強い印象があります。斧状態、大剣状態、いずれか使えますが大剣状態はあまり使ってないです。簡単に言うと太刀と大剣をミックスしたような武器です。
    悪い点
    ・オフライン
     ボリュームが全くないです。このゲームはオンライン用と考えていいです。
    ・画質
     やはりwiiですので・・・ pspより上です
    ・武器
     俺の弓は何処に・・・・

    総評
    本当にまあまあなんです!よって採点の殆どは三点です。
    しかし悲しいのはモンハンの醍醐味でもある仲間と狩がしにくくなりました。金払って色々ごちゃごちゃ面倒です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 3
  • 正当進化系 70
    • 投稿者:Horatiocaine(男性/40代)
    • 投稿日:2009/08/10
    良い点
    1)新モンスター…やはりここが一番大事。「新しいモンスターと戦える」というのがモチベーションになる。

    2)新マップ…いい加減旧作マップまで使い回すのに飽き飽きしていたので新鮮で良い。

    3)新しい戦闘スタイル…マップではなく「戦場」的な雰囲気のアクション要素があるのも面白い。
    悪い点
    1)新モンスター…数は十分だと思うが「種族」的な目新しさが薄い。野生生物としての縛りがあるのでバリエーションの限界は仕方ないかもしれないが。超大型のモンスターはあいかわらず作業感が強く、しだいに煩わしくなってくる。

    2)新マップ…フィールドのカテゴリはマンネリ気味。大自然がテーマなので仕方ないが。

    3)武器種類の減少…プレイヤーによっては自己の存在理由を否定されたに等しい。ここだけはシリーズ最悪と言っていい。

    4)画質…D端子を使えばそれなりに見れるとはいえHD規格に比べるとやはり画面が暗く、遅延も気にならないと言えば嘘になる。大型液晶テレビでの長時間プレイは辛い。

    5)ロードが長い…HDDを持たないハードなので仕方ないが、いくらなんでも長すぎはしないだろうか。ネットゲームとしてはあまりに前時代的な速度。
    総評
     正当進化系としてよく出来ている。

     極端な話、このゲームでは「敵を倒す」「武器防具を作る」以外にすることは無い。もちろんそれで楽しいのだが、シリーズが代を重ねるごとに1作ごとのプレイ時間は減少している(フロンティアは除く)。大きなスパンでは「また同じか」と感じざるを得ないからだ。MHPシリーズには「友人と集まって遊ぶと異常に楽しい」という新鮮な驚きがあった。そう言う意味で何かもう一本、大きな軸のような物が欲しかった。

     また無線LANが利用できる環境であり、リモコンとヌンチャクでプレイするのであれば問題ない。しかし無線LANが利用できない、コントローラーで操作したいとなるといろいろと購入せねばならず、全体の予算は馬鹿にならない。

     ゲームの面白さとは関係ないが、すでにチートプレイヤーがちらほら出てきている。一応ネットゲームなのだから、もう少し考えて欲しい。蔓延するとゲーム自体の寿命を縮める事になりかねない。

     個人的には物足りない内容だったが、まだまだモンハンに飽き足らない人や、未経験者などには丁寧なつくりで安心して遊べるだろう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 2 2
  • 新鮮な気持ち 90
    • 投稿者:iwa(男性/30代)
    • 投稿日:2009/08/09
    良い点
    ・モンスターの行動パターンが多彩に
    なんといってもこれにつきると思います。ワンパターンな動きはしてきません。例えば、大型モンスターにはスタミナが設定されていて、これが尽きると行動パターンが変化したり、小型モンスターを食べてスタミナを回復させようとしたりします。そして、ほとんどが新モンスター、概存のモンスターも新しい攻撃が追加されパワーアップ、さらに水中での狩りの追加。これまでのシリーズをやりこんでいても新鮮な気持ちでプレイできます。
     そのため、PSP版より難易度(特にオンラインモードの)が高くてやり応えがあるのも良いと思います。


    ・ハメがしにくい
    双剣もなくなり、閃光玉も使用するたびに硬化時間が減るので、露骨なハメはできなくなっていると思います。あくまで今のところですが……。
    悪い点
    ・ちょっと通信環境の悪いときがある
     各ユーザーの環境にもよるのですが、モンスターがワープしたり、通信エラーで起こることがあります。

    ・武器が少ない
     やはり、弓・双剣・ガンランス・狩猟笛の4つがなくなったのは残念。だが、そのかわり残った武器には新しい攻撃アクションが追加されているので、そこまでの不満はないです。

    ・オフラインではやることが少ない
     上位のクエストが受けれないので、すぐにEDまでいけます。
    総評
     「モンスターハンター待望の続編!」という巨大すぎる期待を裏切らないすばらしいゲームでした。私も「Wiiでモンハンって微妙」とか少し思っていましたが、本作は見事な進化を遂げています。シリーズの続編といっても退化する作品も少なくない中、さすがカプコンといったところでしょうか。モンスターの生態系まで描かれてこれまでよりリアルな世界観を味わえます。そしてオンラインモードも決してヌルくなくてやり応え十分。

     これまでのシリーズは、前作をベースに新要素を加えていった感じだと思うのですが、「3(トライ)」はPSP版+αではなく、「1から新しく作ったモンスターハンター」だと思います。散々プレイしてモンハンに飽きてしまったという人も楽しめるのではないでしょうか。

     ただ、オンラインモードではマナーの悪いプレイヤーもいるので、ゲーム性よりどれだけ気の合う人と一緒にプレイできるかという部分が大事なゲームだと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/05/23)
モンスターハンター3(トライ)(通常版) 特典 モンスターヘッドフィギュア付き
Video Games
発売日:2009-08-01
価格:3400円(Amazon) / 141円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月