オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王公式サイトへ
  • アトラス
  • 発売日:2008/10/23
  • 価格:初回生産版:7329円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
90
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(6)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(2)

デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王

デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王
公式サイト http://raidou.atlusnet.jp/
発売元 アトラス
開発元
発売日 2008/10/23
価格 初回生産版:7329円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
90
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 良い意味で期待を裏切ったソフト 95
    • 投稿者:greece(男性/30代)
    • 投稿日:2008/12/24
    良い点
    前作より遥かにパワーアップした戦闘やシステム面はもとより、ストーリーもかなり面白くなっており、ついつい時間を忘れてやりこんでしまう魅力があります。
    世界観もデビルサマナーらしくややダークな世界観がとても素晴らしいです。

    戦闘はアクション要素が強く、そのため今までの女神転生に慣れている方は最初に戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば格上の敵でも自分の技術次第で勝ててしまうので、仲魔の成長とともに自分の成長も直に感じる事が出来ると思います。

    近作は特に仲魔とのつながりが強く、仲魔を今まで以上に頼れる存在として感じる事が出来ます。
    一定期間連れ添い忠誠を最大に上げる事で覚える「思い出特技」を継承していくシステムは特に秀逸で、最初の仲魔の魂はラストでの最強の仲魔に受け継がれているのを感じる事が出来るでしょう。
    忠誠度が最大になった仲魔を合体に送り出した後は必見です。

    ストーリーも伝奇的な探偵小説を思わせる内容で、世界観の怪しさも手伝いとても魅力的なものに仕上がっています。
    探偵社での捜査会議の演出は思わずニヤリとしてしまうような探偵ものの小説などでのお約束ですが、そういった演出を入れる事でやや複雑なストーリーを理解しやすくしてくれていると思います。
    悪い点
    やや使い回しが多い事が気になります。
    あとは人物がやや残念な出来で、特に女性キャラは本当に残念です。
    ペルソナのように一枚絵を使えばよかったのに・・・と思ってしまいます。
    特に仲魔のモデリングは良い出来なだけにもう少し人物にも力を入れて欲しかったです。
    総評
    前作の悪評を吹き飛ばす名作です。
    ストーリーをさっくりと追うもよし、じっくりとやりこむも良しと懐の深い作品です。
    やりこみ要素はかなり高く、これ一本でしばらく遊べると思います。
    今年度のベストRPGと言い切っても問題ないほどに良作でした。


    今までの作品をやってきた猛者の方々には難易度はやや低めかと思いますが、二週目から選択できるKINGライドウモードで存分に事故死してください。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 其処にしびれるし憧れたぜ! 85
    • 投稿者:るうてま(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/28
    良い点
    前作からシステムが改善され非常にプレイしやすく、またメガテンシリーズらしくなっている。仲魔2体召還、魔人属の登場、別件依頼、属性ルート分岐などシステム面の追加はうれしい。何より悪魔の数が増えたこと。ピクシー、クーフーリン等はもちろんのこと、マーラ様も。細かく言うなら忠誠度を上げなくても悪魔合体可能、セーブポイントで業魔殿に行けるようになった、街でエンカウントが発生しなくなった等…。ユーザーが持つであろう不満点を解消している点を高く評価したい。
    MAGを効率よく稼ぐ戦闘システムも戦術性が増し面白い。
    悪い点
    3Dモデリングの人物グラフィックは正直微妙。女性キャラに愛着がわかないよ…。
    2周目要素はやり応えがあるが、属性ルートのクリアにより解禁される悪魔がいるのはどうだろう?3周4周もやってられないのでは。
    前作もそうだったが単独捜査、捜査スキルのため仲魔をいちいち呼び出すのは面倒。
    中盤で憶えるブレス攻撃が強すぎてバランスが崩れてしまう。

    超力兵団から続けてプレイしたので最初は戦闘時の捜査に手間取った。
    総評
    超力兵団はひどい出来だったがアバドン王はシステム面の不満が解消されており、楽しめる作品になっていた。戦闘はアクション風だが、アクションが苦手でも問題ない。メインストーリーはさほど長くはないが別件依頼の数が多く長時間楽しめる。属性ルート分岐の要素が加わったので、前回ではおまけ程度だった選択肢が今回は重要になっている。何より探偵らしく調査している雰囲気が伝わるようになったり、伝奇アドベンチャーっぽさを含んでいるのが良い。個人的にはストーリーにやや不満が残るものの、まだまだ磨ける作品だと思うので続編に期待したい。

    PLUSには中古市場で高値のマニアクスが特典として付属しているので持ってない方はオススメ。しかし、通常版も目黒氏のサウンドトラックが付属しているのでこちらでも損はない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2020/05/04)
デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王(初回生産版)(葛葉ライドウ対アバドン王 サウンドトラックCD同梱)
Video Games
発売日:2008/10/23
価格:¥6,150円(Amazon) / 1619円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月31日〜11月01日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
49
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
38
巨神と誓女 (BROWSER)
2020年05月〜2020年11月