オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Valkyrie Sky公式サイトへ
読者の評価
64
投稿数:18
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Valkyrie Sky

Valkyrie Sky
公式サイト http://vs.joycity.jp/
発売元 JC Global
開発元 Yolim Communication
発売日 2010/02/25
価格 サービス終了
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
64
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 短い間でしたが、理想のMMORPGでした。 70
    良い点
    ・戦闘がスリリング
    基本的にシューティングなので、そこらのMMOみたいにクリックだけしてればLvが上がるというものではありません。ボスを撃破すれば報酬があるけど、油断したらやられる、常に危険と隣り合わせのハードコアゲーなわけです。まあ、それが弱点でもあったみたいですが・・・

    ・クラスやスキルによってプレイフィールが大きく変わる
    敵の弾を消せる戦士、バランスはいいけど燃費の悪い魔術師、一点火力の弓使いや全自動攻撃の召喚士、クラスが違うだけでここまで別ものになるゲームは中々ありません。スキルもユニークなものが多いです。

    ・釣りや料理のミニゲームが楽しい
    生産系のミニゲームはいくつかやったことがありますが、ここまでよく作られているのは初めてでした。料理はモンハンを元ネタに火力と調味料の概念を加えた感じ、釣りはまさに魚との格闘という感じですね。

    ・RPGなので装備やLvやPTで、ある程度ゴリ押しできる
    ここらへんはRPGの醍醐味ですね。オークションを活用して良い装備をあつめるのも楽しかったです。

    ・レアハントや宝珠破片集めや迷宮探索や称号集めやPvPなど、やりこみ要素が盛りだくさん
    とくにギルドでいく迷宮(ボスラッシュ)は、すごく面白かったです。鍵が高価であまり参加できなかったのが残念でしたが・・・
    悪い点
    ・人類には回避不可能な弾幕がある。シューティングとしてのつくりがお粗末。
    コンシュマー機の強い日本だからゲームの質について基準が厳しいのかもしれませんね。
    もしかしたら予知能力のある人なら回避可能かもしれないし・・・

    ・バグがわりと多い。限りなく透明に近い保護色弾に当たって死ぬ。
    プログラムとしてもゲームとしても、残念な仕上がりになっています。

    ・PvPがうまく機能してない。
    街の収容上限が少なく、チャンネル数が人数によって変化するので、なかなかPvP希望者で集まれません。
    PvPの仕様を突然変更したり、職別のバランスが偏っていたりするのもマイナス要素でした。

    ・ルーンスロットは、いらなかった
    ミニゲームの1つにスロットがあったのですが、ツール対策がなかったようで、RMT業者やゲーム内経済の崩壊につながっていました。

    ・運営が日本サービスに不慣れなイメージ
    日本人が運営に期待するものが何か、どういうサービスなら喜んでお金を落とすのか、いまいちわかっていない気がします。
    もしくは単にネクソンやNCを手本にしているのかもしれませんが。
    総評
    サーバーを急遽2つ増やすくらいに大盛況で、寝る間も惜しんでプレイするくらい楽しいゲームでした。

    それほど新しく刺激的でよく出来たゲームだったのですが、かゆいところに手が届かずチャンスを逃しているようでした。

    こういう新しいジャンルで冒険するよりもテンプレート量産品で誤魔化してたほうがトラブルも少なくて、商売としてはおいしいのかもしれませんね。

    開発元を無理やり買収したらメインプログラマに逃げられたとか大人の事情もあったのかもしれませんが、何にしても残念です。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 4
  • あらゆる問題に対処してる完成度の高いゲーム 60
    良い点
     非常に珍しい、というか唯一のシューティング生活型オンラインゲームです。縦スクロールシューティングが好きな人には楽しいと思います。
     チュートリアルや、ゲーム内のヘルプや公式サイトの説明が非常に充実しています。ほとんどのオンラインゲームはユーザー有志が作った攻略サイトにゲームの解説を依存してますが、このゲームは攻略サイトをまだ見ない初心者にもやさしいゲームになっています。
     社会問題となっている長時間のゲーム依存対策もされており、非常に緩やかな規制が行われています。1日中ゲームをしたり、1時間に一度も休憩をとらずにゲームをしたりする行動を妨害する仕掛けがされています。その仕掛けもユーザーに大きな反感を買わせるようなやりかたではなく、ゲームのシステムとして組まれています。
     課金形態は、課金の必要性をほとんど感じさせないシステムになっています。倉庫の解放は必須ですが、他のゲームと比べて非常にリーズナブルな料金形態になっています。倉庫以外の課金については、他のゲームと同じような課金ラインナップが組まれていますが、課金する必要性をほとんど感じません。他のゲームだと課金をすると強さやゲーム効率が数倍も変わりますが、このゲームは課金をしても効率は10%程度しか変わらず、強さもほとんど変わりません。料金も安く、これでビジネスとして成り立つのか怪しいと思えますので、この評価は現時点でのものです。
     ユーザー間とりひきのシステムもオークションで簡単にできるようになっています。
    悪い点
    クエストのNPCの日本語があまり上手な訳をされていません。
    クエストは、驚くほど豊富にありますが、基本的にお使いクエストなので数は多くても全て同じです。
    縦スクロールシューティングですが、操作感は、少し独特かもしれません。
    基本的に敵を狙って打つと言う感じではなく、弾幕と敵をよけ、攻撃はほぼ全自動で行われます。シューティング好きの人はとまどうに違いありません。
    釣りや、演奏などの作業があるのですが、これは単純動作すぎるので簡単にマクロが組めれると思います。いつかマクロが蔓延する危険はあるとおもいます。
    総評
    1日5分あればできるオンラインゲームとして、需要はあるとおもいます。ソロでも楽しめ、PTを組むしかけも充実しています。他のオンラインゲームを既にやってる人でも空いてる時間に楽しめるかもしれません。
    比較的新しいゲームですが、オンラインゲームの歴史のあらゆる問題を知ってる人がその歴史の反省をもとに作ったという感じをもちました。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 4
  • MMORPGとしては× 50
    良い点
    ・今までのネットゲームには無かった、RPGとシューティングの融合
    ・友人と一緒にシューティングが出来る!
    ・レベルを上げる事により、多少の腕の差もカバー出来る
    悪い点
    ・同じステージをこれでもかと繰り返しプレイを強要される
    ・生産スキルが単調過ぎて苦痛
    ・アイテム課金が酷い。ガチャで手に入れた課金ペットもロスト
    ・シューティングとしての完成度はいまひとつ
    ・スペックによって、敵の動きやスキル、攻撃の性能が変わってしまう
    ・同期が取れていない
    総評
    MORPGとシューティングの融合、という試み自体は面白いと思う。
    が、現実的に見ると、それは簡単な事ではない。
    シューティングというゲーム性上、ステージというものが必要で、MMORPGというものは、
    長時間プレイするのが前提となる。
    結果として、同じステージを何度もプレイする事になり、これが苦痛であるという点。

    加えて、同期が取れていない、一部の職では回避不能の弾幕が存在する、等、シューティングファンからは不満がある出来にも関わらず、ある程度の難易度がある為、初心者向きとも言い難い。

    課金システムも先行している本国に加えて、かなりシビアなものとなっているのが現状でプレイヤーからの不満も多い。

    実際、比較的短時間で引退するプレイヤーも多く、短時間で資金回収しなければならないという現実もあるのだろうが、それがプレイヤー離れを促進する負のスパイラルが発生している。


    ただ、友人とミニゲームをやるような感覚でちょっとプレイしてみる、というスタイルでやるのであれば、面白いかもしれない。

    注意点:低スペックの人は召喚士はやらない事。通常攻撃が極端に弱くなります。-+
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 2
  • 何時ものテンプレゲームに飽きた人向け 85
    • 投稿者:otake3985(男性/30代)
    • 投稿日:2010/04/25
    良い点
    ・STG初心者でも楽しめる難易度
    ・いわゆるテンプレRPGではない要素
    ・攻撃スタイルがまったく違うのでクラスごとの異なる楽しさ
    ・短時間でも楽しめるサクっと初めてサクっと終われる気楽な狩り
    ・プレイヤー次第で変わるゲーム性
    悪い点
    ・クライアントのバグの多さ
    ・同期ズレ
    ・若干高いと感じる課金アイテムの価格設定
    ・日本独自仕様の課金が目立つ
    ・プレイ時間を制限するスタミナ制
    総評
    個人的にはドリームキャストで出てそうなグラフィックと音楽がたまりません
    不思議なセガっぽさが漂います

    日本独自仕様の課金アイテム関係が高すぎるように思えます。
    もう少し考慮して価格再設定したほうが収益は上がると思うのですが…

    クライアントの不具合の多さも気になります。

    が、今乱発する萌え系グラフィック、公式キャラ絵で釣るゲームではなく
    アバター要素をバッサリ切り捨てている点は評価できますし、

    いわゆるテンプレRPG
    (半強制的なテンプレステ振り、スキル振り、PT強制、PT拘束時間の長さ、
    何時間も同じ事の繰り返し、一日中ボスの沸き待ち 
    新作も旧作もどれも同じのゲーム内容etc)とは違い、

    短時間のプレイでゲームとして十分楽しめると思います。

    運営も比較的活発に行動しているようで好感が持てます。

    国産STGゲーマーにはSTGとして不満な点が多々あると思いますが
    あくまで海外産、基本無料という点で目をつぶれば十分ですし
    国内STG全盛期当時のグラフィックよりは十分綺麗です。
    エスプレイドとゼロガンナーを足して割った感じ。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 2
  • 新ジャンルに挑んだ意欲は買う 75
    • 投稿者:umaibou108(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/27
    良い点
    ・今まで無かったオンラインゲームの新機軸
    ・強さは総プレイ時間ではなく、ユーザーのプレイヤースキルに大きく依存
    ・戦闘の爽快感
    ・使用するクラスに応じて全く異なるプレイ感を堪能できる
    ・豊富なクエストによりゲームにメリハリが付いている
    ・基本的に金が余る仕様なので業者は蔓延り難い
    ・ライフスキルの釣り、料理はミニゲームも含め良く出来ていると思う
    ・ハッキング騒ぎの際速やかに告知を出して警告する、ユーザーからの問い合わせに対しテンプレメールではなく逐一丁寧に回答する等、運営に真摯な姿勢が見られて好感が持てる
    悪い点
    ・一部ステージにおいて、背景として描かれるべきオブジェクトに敵や弾や自機が隠されてしまう
    ・背景に溶け込んで見えにくい敵や弾。あるいは、敵や弾を見えづらくしてしまうステージ背景(例:非蛍光色の茶色カビ弾幕)
    ・一部ボスの弾幕が予備動作なしで自機上に重なって出現する(リア運次第で被確殺)
    ・剣士の無敵技以外絶対に回避不能の弾幕が存在する
    ・PTMと完全な同期が取れない為に、弾消し役の剣士が機能しないことがある
    ・ステージ、PvP共にクラス間のバランスが悪い
    ・自動翻訳をそのまんま流用していて読みづらいor全く読み取れないテキスト
    ・サーバがかなり弱い
    ・エンドコンテンツの少なさ
    ・同レベル帯以外のプレイヤーとPTを組むメリットがなく、ギルド等のコミュニティが十分に機能しない
    ・金銭的にも効果的にも不遇な演奏スキル
    ・曲が良いのが当たり前となりつつある昨今のSTG界において、イマイチパッとしないBGM
    ・盛り上がらない公式イベント、少ない課金アバター、魅力を感じない課金アイテム、所持するメリットの皆無なペット等、事業者としての運営に稚拙な印象が拭えない。もう少し商売上手になれないものだろうか・・・
    総評
    一言で評すると「色々と惜しいゲームタイトル」

    厳密にはSTGではなく、STG調にアレンジされてはいるがそれとは別物のアクションゲーム。
    ステージ数はそれなりに豊富だが、比較的早くLvカンストしやる事もなくなりがち。
    難易度は、一般的なSTGと比較してかなり易しく設定されている。
    戦闘パートだけでなく、何故か釣りにハマっているユーザーが多い。

    敵配置や弾のパターン、ボスのギミックだけ見れば、ゲームバランス的には可もなく不可もなく、それほど不味くない印象。
    だが悪い点にて挙げた様に、このスタイルのタイトルとしては致命的な問題を多々抱えているのもまた事実。
    今後の改善次第では化ける可能性もあるが。

    尚、本国で無料コンテンツだったものが一部有料化しているが、私は仕様変更そのものの是非は問わない。
    個人的にはサービスの対価として妥当か、あるいは少々安い額だったと思ってる。

    夜間に半ば強要されるインターバルについては特に言及することはない。
    ライフスキルは、演奏を500カンストしてみたが得る物は無かった。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 4 2
  • 良くも悪くもMMO 50
    • 投稿者:RyoSun(男性/40代)
    • 投稿日:2010/03/08
    良い点
    慨存のMMOと違った斬新なスタイル

    PTの役割が職ごとにしっかりとしていて面白い 

    STGが得意ならソロでもけっこういける

    廃プレイヤーが強いというMMOの考えは今のところ無い

    レベル上げは現状ではそんなに苦にならない
    悪い点
    STGパートの被弾ポイントがあいまい

    同じ職が固まると弾幕がほとんどと言っていいほどなくなる 戦士系x3等

    ソロでも行けてしまうのでPT組むのが面倒になる 

    PvP用のアイテムが手に入りにくい

    結局MMOという概念が捨てきれないので同じステージを何度もやらされて飽きる

    課金アイテムがはっきり言って汚い インベントリー、アバターなど

    バグが多い

    クエストの誤訳が多く何を言ってるか分からないのが多数ある、故にストーリー性が全くと言っていいほどない

    やっぱり出てきたRMT チャットウィンドウからの遮断ができないのでとてもめんどくさい

    総評
    STG+MMORPGといった新しいスタイルは評価できるところだが現状ではどっちつかずでもどかしい

    なぜ日本版ではここまで課金形態が醜悪になったのかが謎

    売りにしているSTGパートも単調なものが多く当たり判定があいまいなため弾幕をかいくぐるといった爽快感は少ない

    ボスが弱い、動きが単調、初見殺しが多いだけで「弾幕系」と言いきれるものではないと思う

    スタミナシステムがはっきり言っていらない=釣りとかもいらない(むりやりMMO持ってきた感が否めない

    いい点を探していても悪い点が目についてしまう(バグ、課金システムなど)まぁ今後の展開に期待と言ったところ
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 2 3 2
  • シューティングなのに同期が全く取れていない 40
    • 投稿者:seraph(女性/30代)
    • 投稿日:2010/03/08
    良い点
    ・PTの組みやすさ
    ・職業ごとにそれぞれ得意分野が光っている
    ・音楽がゲーム音楽らしくて良い
    悪い点
    ・スタミナ制
    ・ステージ中同期が全く取れていないこと
    ・ラグが頻発する
    ・バグが多い
    ・全体的にクライアントがゴミ
    総評
    シューティングとしては、難易度はやや足りないかもしれない。
    また、シューティングのため、被弾=即死という緊張感が良い。
    音楽もどこかのゲームを彷彿とさせるようなメロディ。懐かしいゲーム音楽のような。

    スタミナシステムがまったく理解できない。
    このシステムで誰が得をするのか。
    やり始めたばかりの知り合いを手伝おうとしても、スタミナの回復策を考えないと追いつかないため、思うように手伝いも自分のレベル上げもできない。
    そして、スタミナ回復スキルであるライフスキルのお金の消費バランスがひどい。
    ライフスキルを伸ばそうとすると破産するので、ライフスキルを伸ばそうとしている人に素直にお世話になったほうがいい。
    基本的にスタミナが足りないので、どうしても進行は遅くなる。
    わざとそうさせているようにしか思えないので、底が浅いゲームに見られても仕方がないだろう。

    また、クライアントごとに玉や敵の動きを処理しているようで、PT間の同期がまったく取れていない。
    剣士をしている際、自分が玉をすべて消していても、他プレイヤー画面では消えていなかったり、全員がてんでバラバラの方向にスキルを打っていたりと、
    同期がまったく取れていないため、剣士が玉消しに失敗し、責められる場面を見たこともある。(被弾は避けられないやつが悪いのだが。

    無課金でも充分遊べる。むしろ課金するほどの魅力を自分は感じなかった。
    シューティング+MOというのは挑戦的で面白いと素直に感じた。
    しかし、クライアントが悪い。
    ただでさえネットゲーで、ただでさえシューティングなのだから、同期が取れていないことは死活問題だと思う。
    クライアントを今すぐ直したほうがいい。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 2 2
  • 細かい点で粗さが目立つ 45
    • 投稿者:stolz(女性/30代)
    • 投稿日:2010/03/06
    良い点
    ・STGとMMOという組み合わせが非常に斬新で、量産型の溢れるネトゲの中にあって光るものがある。
    ・パーティが組みやすく、ステージ攻略そのものには苦労しない。
    ・STG自体は短時間で終わるので、ライトユーザーも安心。
    悪い点
    ・バグの多さ
    ・PTプレイ時、キャラ間でまったく同期が取れていない(被弾判定や弾の位置が違う)
    ・同期していない割に非常に多いラグ
    ・びっくりするほど判定が曖昧
    ・倉庫の異常な狭さ(一応課金で解決可能)
    ・STGパートでは初見殺しも多数、というか後半はほとんどそう
    ・ソロプレイではクリア不可能ではないかと思われるほどの各職設定
    ・期待してる人はあまりいないだろうが、キャラグラフィックは三流、クリエイションも職のみで性別は職固定
    総評
    全体的に「もう少しどうにかならなかったのか」という点が目立つ。
    STGとしては致命的な判定の不明瞭さに加え、ラグが頻発することによる事故死も多い。
    あまり重要ではないが対人に至ってはラグゲーと化しており、対人のバランスの悪さがグローバル鯖で指摘され敬遠される中さらに対人離れを進める要員にもなりそうではある。
    中途半端に弾消しがあるため、弾幕の安全地帯が無いに等しく弾消しスキルの無い、または貧弱な職の場合ソロプレイは困難を極める。パーティを組めばいいだけの話ではあるが。
    また非課金の場合倉庫の容量が驚くほど少なく、課金で解決するにせよその費用も1列づつ開放する方式なので総額にすればかなりお高く付く。

    とここまでボロクソに書いたが、やはりSTGとMMO(実質はMOなのだが)の融合という斬新な発想はそれだけで評価に値する。
    不安要素も多いが、今後の調整・発展に期待したい作品ではある。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 2 2
  • 発展に期待 75
    • 投稿者:kkj(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/03
    良い点
    ・今までに無かったジャンル「オンラインシューティング」(FPSに非ず)
    ・協力プレイの楽しさ
    ・スタイル(遊び方)の多彩さ
    ・初心者でもある程度遊べる?
    悪い点
    ・未実装点多数
    ・難易度高め
    ・スタミナ制
    ・細かい不便な点
    総評
    今までのクリゲーが主流だったMMOと一線を画した、完全に新しいジャンルのゲームだと思います。
    プレイヤーの腕に寄る所が大きいので(Lv1だろうとLv40だろうと弾に当たった瞬間死にます)、廃人が完全に有利な訳ではないです。
    また、こういったシューティングが苦手な人のために、通常攻撃で弾を防御できる剣士職もあります。個人的な見解では剣士を使った場合非常に簡単になります。

    が、海外で既にそれなりの時間サービスされているゲームにも関わらず、(海外では実装されている)未実装のシステムが多いのはマイナスかと。
    また、色々と細かい所で不便だったりする感じは否めません。(ウィスパーが送れなかったり、フレンドリストから直接パーティー招待が出来なかったり)
    後半の難易度が非常に高いのも問題かと思います。(自分は剣士でLv40近くまでソロして着ましたが、一部のボスは剣士以外では無理があるように思えます)

    難易度は兎も角、他の二点は運営の改善によって解決されると思うので、その期待を踏まえてこの点数をつけました。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 5 4
  • 面白いが惜しい、今後に期待 65
    • 投稿者:LS(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/01
    良い点
    ・PT募集が盛んで攻略に困らない
    ・現時点では(コンテンツが少ないということもあるが)無課金でも大丈夫
    ・STG以外の部分も遊べる
    ・ステージ1面〜ボスまでが20分程度なのでライトプレイヤーでも遊べる
    悪い点
    ・バグが多い(ペット突然死、蔵落ち、ボス消滅、他細かいのが無数にある)が、普通に遊ぶ事は出来る
    ・課金アイテムの値段設定や対象がおかしい(スキル再振りで2500円、カバン拡張クエ全て削除→課金販売、など)
    ・ガチSTGプレイヤーには物足りないかも?
    ・装備グラフィックがしょぼい(装備を変えても地味な変化しかせず、課金アバターをとにかく買って欲しいらしい)
    ・上記の課金アバターが高すぎる(1回300円のガチャで、職別に選べるものの、アバターの部位やレアリティなどで数十種類存在するため、同種1セット揃えるだけで数万かかる)
    総評
    正式直後とあって、全体の詰めの甘さや不具合の数はそれなりです
    ですが、STGが好き、クリゲーは飽きたという人にはおすすめだと思います
    なお自分はゲーセンでSTGをちょっとかじった程度です

    STG部分に関しては、PTプレイもあって初心者でも攻略可能です。逆に言えば途中からソロが厳しくなります(ソロ向けの職、上手い人なら普通にいけるかもですが)
    PT募集も敷居が高いなんてことはなく、上手い人から下手な人まで色々います。STGという性質上、被弾→即死なので、死んだ事を責められるなんてことはないです。誰でも死にますので。

    STG以外の部分は、釣り、料理、演奏、スロット、採集、合成強化くらいでしょうか
    前3つはスタミナ(STGプレイで消費される、午前5時リセットの数値)を回復するためのコンテンツです。これがあるおかげで多少時間は取られますが、スタミナ不足で困るってことはありません。それぞれスキルレベルが設定され、高レベルになれば金策もできる(という希望的観測を込めて)やり込んでる人も多数います
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 3 4 3
  • 従来のMMORPGの流れから少し外れた作品 35
    良い点
    ■MMORPGの世界にSTGを持ち込んだ挑戦的なシステム

    ■初心者殺しではない、徐々に難易度が上がるステージ

    ■STGだけでなくMMORPGらしさもしっかりと存在
    悪い点
    ■STGとしての完成度に疑問あり

    ■同時プレイ人数を考慮すると、実質MOである

    ■見た目で個性は望めない
    総評
    STGにしたのは面白い発想である。
    全体的に一般的なMMORPGに準じているので
    STG未経験の人でも、比較的馴染みやすいのではないだろうか。

    ただしSTGとしてみた場合、以下の点に疑問を感じた。

    ■ずっと同じ攻撃を繰り返すボス。
     >>耐久が高いボスほど単調さに飽きてくる。
      時間経過や耐久値でもっとバリエーション豊かな攻撃が欲しかった。
      弾幕の攻略(安地発見など)という楽しみは無いに等しい。

    ■ボムに該当する技のカットインが、時間停止なしで流される。
     >>ここぞという場所で使っても、発動する時には敵がいない場合もある。

    ■通常攻撃が敵へ自動追尾するキャラクターで、
     目の前の敵を無視して奥の敵に飛んでいく事が多々ある。
     >>プレイヤーの予定外の動きをされ、つまらない場所でミスを起こしてしまう
      これは敵が沢山いるステージでは致命的で、
      1匹で出てくるボスの方が圧倒的に楽なほどである。

    ■当たり判定が不明瞭、弾の色がカラフルすぎる
     >>プレイヤーに負担が大きくかかり、爽快感は薄め

      特に近接キャラクター使用時は、当たり判定の問題が顕著。
      ボスなど予備動作なしに周辺に当たり判定が出現するので、
      初見では衝突する可能性が大きい。
      だましだまし近づいて、当たり判定を確認する必要がある。

    総じて、STGとしてみた場合やや力不足と感じた。
    昨今の個人製作のSTGに比べてもシステム面が不親切で、
    改善が求められるところである。
    STG好き(特に弾幕好き)には物足りない一品かもしれない。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • ヴァルキリー スカイ 85
    • 投稿者:tsunobu57775(男性/30代)
    • 投稿日:2010/03/02
    良い点
    ・基本プレイは無料。有料サービスはあるものの、
     今のところこれを利用しないとどうにもならない、ということは無い。

    ・シューティングゲームとしてちゃんと成立してる。
     画面は横長でぱっと見はゼロガンナーやシルバーガンのような感じ。
     数ドット単位の精密な回避も一応できて、操作感覚は悪くない。
     式神の城(一作目)の操作感覚が近いのかな?
      
    ・パーティープレイが攻略手段としてしっかり機能してる。
     けれどパーティーで戦うにあたってああしろこうしろというのはあまり無い。
     各自がそれぞれの特色を活かして戦えばだいたい足りてしまう。
     
    ・パーティーを作る仕組みは簡潔。募集掲示板に登録して参加者を待つだけ。
     ボス攻略で解散という流れが多く、長時間パーティーに拘束されることはまず無い。

    ・NPCからの依頼をこなすと経験値がどんどん貯まるのでキャラの成長は早い。
     STGパートを遊んでいたらキャラがいつの間にか成長していたという印象。
     依頼を受けられる・依頼を完了したNPCは頭上にアイコンが出て一目でそれと確認できるため、依頼を見落とすということも少ない。
     
    ・多数のステージが用意されているが、
     一度自力で到着すれば後はワープできるので移動は楽。
    悪い点
    ・STGパートで一部の敵の出現(攻撃可能となる)タイミングが見た目に解りにくく、
     特殊ショットが空振りしたり、敵の体当たりを受けることがままある。

    ・大型のボスでも画面内をふらふら動き回るタイプが多く、
     接触を避けようと動いてるうちに画面端へ追い詰められやすい。

    ・多数の装備やアイテムが入手できるが、アイテム欄に余裕が無く、
     重量制限の仕様(重いと移動速度低下)と相まって、こまめな持ち物整理が必須。
     有料サービスを利用するならアイテム欄の拡張サービスが最優先だと思います。

    総評
    MMORPGと銘打ってるものの、やはりSTGとしての色彩が強いので、
    STGが苦手な人・嫌いな人はどこまで行っても馴染めないかもしれません。
    キャラが成長しても弾幕が直接簡単になったりするわけではないですし…。
    RPGとして長期間ガッツリやり込めるようなゲームではありません。

    しかし私個人で特に悪いと感じた点は無く、大変よくまとまったゲームだと思います。

    また、プレイにあたってゲームパッドはほぼ必須だと思います。
    画面の解像度が低いとそれだけで弾の回避が困難になってしまうので、ある程度の大きさのPCモニタも欲しいところです。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 4 2
  • それもありの(非和製)弾幕系シューティング 80
    • 投稿者:もけけ(男性/40代)
    • 投稿日:2010/03/01
    良い点
    ○狩り部分がシューティングという異彩ぶり
    ○音楽が個人的にツボ
    ○疲れたら釣り、毎時45分〜0分までは「夜」なので釣りの時間
    ○クエストが豊富でレベル上げもさほど苦にはならないさじ加減
    ○クローズβの修正点をガッツリ直してきた
    △今のところ強烈な金策に走ってはいない
    悪い点
    △でも正式スタートしてから不具合がポロポロ出てくる
    △アイテムボックスが手狭で1,2列拡張用の課金が必要になってくる
    △雪の地域があるけど「雨」が降るのは気になる
    △道中のザコの弾幕に色気がない
    放っておくと凄いことになるが、基本1〜3発ほどを自機狙いで発射。ガトリングのように撃ち続けるという感じは無い。(ボスよりも手ごわいこともある)
    △最初に1万2000点からスタートする得点がよくわからない
    △スコアの意味があまりなく、コンボ的なもの、倍率的なものは特にない

    ×ゲーム内のキャラクターデザインが残念
    個人的にはこんなアバター装備がありますよと言われても着飾りたくない感じ。
    ×落ちる
    サーバを急きょ増設したが、ピーク時はかなりの混雑。
    総評
    弾幕の質については悪い点ではなく「和製じゃない」という割り切りが必要です。
    弾が小さいこと、画面が横長であることから、隙間が広く和製シューティングの弾幕とは毛色が違います。(おそらく画面を横3分の1にして、弾の大きさを2倍強にすると和製シューティングに見えてくるかも)

    また、ボスは弾をバラバラ出した後少し休憩、またバラバラ出すのを繰り返すため、長い時間じりじりと雨あられをかいくぐるという感じとは少し違います。ボスが発狂してじたばた動くのも和製とは違うところです。
    (今のところ)同時に複数パターン(全方向ばらまき+自機狙いなど)出してこないので、パターンが単調に見えるかもしれません。

    難易度は人それぞれです。詰む人はあっさり詰むと思います。
    ステージをクリアしていっぱしの報酬が得られる方式なので、詰むと堪えるかも。


    無課金でやっていると敵の攻撃が弾幕らしくなる前にアイテムボックスがパンパンになるので面白くなるところで辞める人も少なからずいるとは思います。
    アイテムボックスはもう1列デフォルトでほしかったところ。


    とはいえ、シューティング+MMOの異彩ぶりは光るところがあるので、磨き方次第で楽しくなることも考えられます。
    ぽちぽちプレイして釣り休憩を挟みながら今後展開を期待したいと考えています。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 3 4
  • まさに光と闇 75
    良い点
    レベル上げが苦にならないように
    適正な量のEXPがもらえるクエストが適度に用意されている。

    オンラインのよさをSTGに持ち込んだ良作。

    STGのオンラインゲーム?(笑)と舐めてかかると
    痛い目をみるほどにSTGをしている。

    背景も良い。
    悪い点
    スタミナシステム、これによりイライラしている人もいるかもしれない。

    キャラグラフィックに自由度が皆無

    ギルドの意味が薄い。

    意外と忘れられがちなチャットシステムにおいての
    ささやきや耳打ちと呼ばれる方式について不親切

    自機速度が遅い。また加速する方法がダッシュだけで
    持続的にあげるスキルやアイテムもない。
    総評
    十二分にSTGとして出来上がっています。

    ゲーム内容に関してはよい出来だと思いますし
    ソロでも楽しめるし、4人PTでのプレイも楽しいバランスで
    複数でのSTGを楽しいと知っている人には特にオススメできます。

    ただキャラグラフィック、
    いわゆるキャラメイクの要素がまったくなく
    このあたりにがっかり。
    ステージ背景やフィールド等は結構がんばってるのに・・・・

    そこさえ良く出来ていれば・・・・
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 4 3 3
  • 新鮮ではあるけど 45
    良い点
    弾幕MMORPGということで、戦闘部分はシューティングです。
    こういうのは今までに無かったので、とても新鮮に感じます。

    シューティングゲームはやったことない、苦手という人も多いかもしれませんが、
    低Lvダンジョンは難易度かなり控えめなので、入り込みやすいと思います。

    弾幕を避けるだけでなく、弾いたりできる職業、スキルがあるのも良いですね。
    クラスチェンジのおかげで、スキルの自由度が高いのも良いと思いました。

    あと個人的にですが、釣りが面白いです。
    シューティングゲーム以外も十分に楽しめます。
    悪い点
    シューティング部分で気になったのが、
    ・弾幕が単調。
    ・弾幕、ボスに迫力がない。
    ・STGにしては爽快感が無い。
    このあたりが特に気になりました。
    弾幕は同じような弾幕が色んなボスで出てきます。
    馬鹿の一つ覚えのように同じ弾幕を出してきます。ちょっとうんざりします。

    また弾幕に全く迫力がないです。
    Lvがそこそこ上がったあたりから、やっと弾幕っぽくなってきますが、
    全体的に安っぽく、豆粒がいっぱい飛んで来てるかのようです。

    またボスも迫力に欠けます。例外はありますが、
    まるで小動物のようなボスがいっぱい出てきます。
    それでいて他のボスと同じような誰でも思いつくような弾幕を撃ってきます。
    ボスにワクワクするのがアホらしくなってきます。

    そして普通のSTGと比べると、爽快感が全然ないです。
    攻撃が全体的に地味で安っぽいです。4人PTができるゲームなので仕方ないですが。
    敵、ボスを倒した時の効果音や演出も地味です。

    そしてやっぱり、クエストで同じステージを何回も何回もやらされます。
    最初のうちはレベルもサクサクあがるのでクエストをこなすのが楽しいですが、
    ステージ内容がワンパターンであり飽きが早く、熱中できようなスコアシステムじゃないので、やらされてる感が大きくなってきます。

    キャラクターもちょっと雑だったり、デザインが微妙だったり。魅力が薄いです。
    ロリキャラが好きな人はペットがメインキャラになってもおかしくない。

    あとはPT募集がかなり不便だったり、サーバーが不安定だったりします。
    でも運営の対応は早いです。
















    総評
    これから良くなっていくゲームだと思います。
    現時点では、あまりオススメしたくなるゲームではないです。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 2 3
  • 意欲作だが、今はお勧めしない 45
    • 投稿者:mk(男性/40代)
    • 投稿日:2010/02/27
    良い点
    ・音楽が秀逸、一度聞いてみる価値アリ
    ・「式神の城」のような滑らかな高速スクロール
    ・背景グラフィックも綺麗
    ・クエストが結構多い
    悪い点
    ・弾幕を掻い潜ることは基本できない
    ・クリアしないと報酬はないタイプ
    ・倉庫が狭すぎる(課金で増やすタイプ)
    総評
    とりあえずディフェンダーでLv10までプレイした感想です。

    タイトルに「弾幕系」と合ったので、期待してプレイしたのですが
    レバーの微調整で弾の間を抜ける、というタイプではありませんでした。
    自キャラの動きはフワフワ、ユラユラという感じですね。

    その割に弾幕は厚く、敵の動きも画面全体を旋回するような
    パターンが多いため、非常に難しく感じました。
    PTプレイを考慮した作りだと思いますが、最初からコレは
    厳しいんじゃないかなあ、と思います。

    クエストは結構豊富で、ACE Onlineのように「○○を何体倒せ」
    「○○を幾つ集めて来い」という感じです。
    数は多いのですが、ステージをクリアしないと、アイテムも
    得られないので、厳しいかと思います。

    ステージクリアできないと、全く成長できないので
    そこにハマると詰みそうです。自分のレベルより低いステージでも
    基本的には一撃死ですし、得られる経験値も少なくなるので
    これは積極的にPTを組むしかないかな、と思います。

    あと、気になったのが
    ・スキル使用のタイミングが遅れるときがある(ラグ?)
    ・キーボード操作時、斜め後ろに動けない(まっすぐ下がる。斜め上は可)
    の2点です。

    まだ始まったばかりですので、今後のバランス調整に
    期待したいですが、今は様子見した方がいいのではないかと思います。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 2 3
  • なかなかおもしろい 80
    良い点
    ○今までにないタイプのMORPG
    ○戦闘がシューティングゲームで既存MMO等のBOT問題がない
    ○システム的に放置プレイができないようになっている
    ○移動が楽
    ○多少しょぼい装備でも腕で十分カバーできる
    ○個人的にBGMがどれもいい
    ○基本的に一発もらうと死ぬのでそこそこスリルがある
    悪い点
    ×スキル・ステータスリセットアイテムが高い
    ×マジック以上の武器は耐久度があり最大耐久度を回復させるのが
     有料アイテムしかない。
    ×海外バージョンと違い日本版はいろいろとリアルマネーがかかる
    ×アバター装備がただの色違いレベル。髪の色や肌の色をかえたい
    ×クラスで性別が固定
    総評
    ゲーム自体はおもしろい。
    課金アイテムの一部の値段が高いのと理不尽なのをのぞけば
    レベルのカンストははやそうだがけっこう楽しめるかな。

    既存MMOにあきた人や、純粋にシューティング好きな人
    そういう人は楽しめると思う。

    逆にシューティングが苦手なひとはPTを組んでも
    すぐ死んだりするとつまらないかも。

    序盤は「あれ?簡単すぎない?」と思うかもしれないが
    レベル20以降のステージのボスの弾幕はこれぞ弾幕
    というぐらい飛んでくるので安心してください。

    今後の課金アイテム(特にアバター装備)に強烈な特殊能力や
    ステータスアップ等がつかなければバランスも崩れないだろう
    とにもかくにも基本無料・アイテム課金のゲームは
    運営のやりかた次第ですぐに廃れるので間違っても
    拝金主義にはなってほしくない。素材はすごくいいので。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 4 3
  • 今までにない新しいゲーム 45
    • 投稿者:痴れ者(男性/30代)
    • 投稿日:2010/02/25
    良い点
    メインのステージ攻略と釣り、料理、演奏、ペットPv、称号、等多彩な楽しみを提供してくれる。

    正式サービスが2/25日に開始したばかりで今から始める方にもオススメ。

    称号集めによるコレクター好きの人ならより楽しめると思います。
    悪い点
    キャラのデザインが何となく微妙。私は萌えなどには理解が少ないですが。
    オブリビオンで自分では頑張ってカッコよくor美人にキャラメイクしたつもりが。。。。うわぁ・・といった感じでしょうかw

    最も悪い点は、現在のPv参加システムが非常に悪いところです。ステージのエリア、街のエリア
    等でならどこでもPvをできるのですが、Pvをするには相手も自分と同じエリアとチャンネルを合わさないといけない。

    最も人が集まる街でも一つのチャンネルにつき30〜50人程度しか入れないためその人数の中の相手にだけPvの参加意思表示ができ、参加できるといった、非常にテンポの悪い参加システムになっています。

    戦闘はLv差や職差によるバランスも悪いですがそこはまだサービス開始したばかりなので、「今はまだバランスが悪い」と思ってもらえれば^^;
    総評
    正式初日プレイの現状は、Pvさえしなければ楽しめると思います。

    私個人の感想は、惜しいゲームだなぁといった感想です。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月