パッケージ
スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE公式サイトへ
  • スクウェア・エニックス
  • トライエース
  • 発売日:2022/10/27
  • 価格:パッケージ版,ダウンロード版:各8778円(税込)
    DIGITAL DELUXE EDITION:1万1858円(税込)
    DIGITAL DELUXE EDITION UPGRADE:3300円(税込)
    LIMITED EDITION:1万8000円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE

スターオーシャン 6 THE DIVINE FORCE
公式サイト https://www.jp.square-enix.com/so6/
https://store.playstation.com/ja-jp/concept/10004195
発売元・開発元
発売日 2022/10/27
価格 パッケージ版,ダウンロード版:各8778円(税込)
DIGITAL DELUXE EDITION:1万1858円(税込)
DIGITAL DELUXE EDITION UPGRADE:3300円(税込)
LIMITED EDITION:1万8000円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 安心感のある良作王道RPG 80
    • 投稿者:AM(女性/30代)
    • 投稿日:2022/11/27
    良い点
    ◯DUMAを駆使しての探索、戦闘
    このシステムが非常に画期的で最後まで飽きずに楽しめました。
    探索時には浮遊や飛行、戦闘時には奇襲、防御、術技のリソース増加など、DUMAにこのゲームの魅力が詰まっていると言っても過言ではないと思います。
    単なるシステムではなく、DUMAの存在がストーリーにも密接に絡んでくるところがまた面白い。

    ◯奇を衒わない王道ストーリー
    まだ男性主人公編しかクリアしていませんが、ストーリーはシンプルで王道。
    悪く言ってしまえば先が読めてしまうし、あっと驚くような展開には乏しいかもしれません。
    しかしその分キャラクター達の心理描写が丁寧で、また好感の持てるキャラばかりなので、難しいことを考えずにゲームの世界観に浸れるような内容になっていると感じました。
    最近残酷、鬱描写等がふんだんにある重めの二次元作品が多い中で、奇を衒わず王道を貫いたシナリオには個人的に非常に魅力を感じました。
    欲を言えばSF展開に入ってからが短かった。もう少しボリュームがあればなお良かったです。

    ◯豪華声優陣によるフルボイスシナリオ
    PAと呼ばれるサイドストーリーや個別EDまで全てフルボイスです。
    声優さんはどの方もイメージに合っていて素晴らしかった。
    敵キャラも豪華です。

    ◯パーティキャラクター
    嫌悪感を覚えるようなキャラもおらず、パーティの雰囲気も良い。
    男性主人公のレイモンドはモデリングの見た目で好みが分かれそうですが、ストーリーを進めていくとポジティブでブレない強さがとても魅力的に思えてきます。もう一人の主人公レティシアも一見可憐なお姫様ですが、その実無鉄砲で猪突猛進なところが非常に可愛い。

    ◯ゲーム内辞書が充実しており読み応えがあります。

    ◯BGMがそれぞれのロケーションや場面に合っていてとても良い。桜庭氏の気合いが伺えます。

    ◯EDが気持ち良く爽やか。

    悪い点
    ◯UI、システム面
    パーティから離脱したキャラのアクセサリーが必ず外れる仕様はかなり不便。
    スキルパネルをひたすら開けるのもなかなか手間でした。
    メニュー画面の「システム」の一番上がコンフィグなのも…セーブにしてもらいたかった…

    ◯カットシーン
    予算の関係上か、キャラクターの動きに汎用モーションの使い回しが多いのがどうしても気になります。演出などは悪くないのに…。戦争の場面なのにモブキャラがほぼ出てこないのもなかなか寂しかった。

    ◯序盤のマップはかなり広く探索しがいがありますが、後半宇宙に行くとどんどん行ける範囲が狭くなっていきます。その分グラフィックは圧巻の美しさですが…。



    総評
    ストーリーが綺麗に纏まっていてキャラクターも魅力的、戦闘もアクションが楽しい、なかなかの良作だと感じました。昔ながらの正統派RPGが好きな方は是非遊んでもらいたい作品。システムがやや不便なところはありますが致命的に駄目ということはないです。
    SOシリーズにしては戦闘の難易度がかなり低めなので、アクションが苦手な方も楽しく遊べると思います。

    王道RPG好きとしては今後も続いてほしいシリーズ。良作をありがとうございました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 4 5
  • 気になる点はあるものの、良い内容と思う 85
    良い点
    ・DUMAを用いた立体的でスピード感ある戦闘
    ・操作キャラは多め
    ・終わりのないアイテムクリエイション
    悪い点
    ・アイテム欄の操作関連
    ・アクセサリーがメンバー入れ替わる度に外れる
    ・文字が小さくて見にくい
    総評
    隠しダンジョン2つと全エンディングなどクリア済み。

    キャラの個性もしっかりしていて、ストーリーはまあまあ良かった。
    個別EDやサイドストーリーは多め。
    主人公二人の選択制で、少し内容が変わるが片方だけでも大きな問題はない。
    引継ぎなしの2周目は12時間かかっていなかったので、ストーリーのみならそれほどかからない。
    メインストーリーだけだと少し物足りなさはあるかも。

    戦闘は、DUMA登場から立体的な戦闘が可能になり、その機動力を上手く使う事により、敵がこちらを見失うとブラインドサイドが発生する。
    ブラインドサイドがかからない敵も存在するが、発動させれれば圧倒的優位な戦闘に持ち込むことが可能になるので、アクションは少し強めになっている。
    DUMA自体の強化も可能で、アイテムクリエイションもあり、ブラインドサイドを使わないとクリア出来ない訳ではない。
    弱点、部位破壊、浮かし技もあるが、ごり押しも可。
    APの最大値は戦闘で上下する構造になっているので、戦闘での立ち回りも重要になっている。
    雑魚戦は比較的サクサクで戦闘離脱も容易な作りになっている。
    操作キャラは多めだが、メインで使うキャラはどうしても固定になりがちな感じはある。

    フィールド、ダンジョン、街中でも空中移動が可能で、探索要素は増しているのだが、特に街中ではスタック気味になりやすい。
    スタックは起きないように一定時間で操作可能にはなるが、ちょっと頻度が高く感じた。
    あと気になったのは、アイテム欄のページが飛ばせない事。
    アイテムクリエイションの時はページを飛ばせたり出来た気がするが、何故共通にしなかったのか?
    ソーアというミニゲームもあるのだが、そのポーンもアクセ扱いとなっており、アクセ欄が2つあるのに分けられてない点も気になった。
    個人的には、ロック機能(作成時にONOFF出来れば尚良い)と一括売却は欲しかった。
    一応1つずつ選択すればまとめ売りは可能だが、便利というほどではない。
    (カーソルをリセットせず連打で売れるようにしてあれば十分)
    アイテムクリエイションをやり出すとアイテム枠が大変になるのに、その辺の考慮が足りない点は残念。
    あと、メンバーが入れ替わるとアクセが外れるのは煩わしすぎる。
    文字も小さくて見にくい。文字サイズ変更か見やすい工夫があれば。
    レベル上げや金策は、パッシブやアイテムクリエイションで緩和されていたのは良かった。

    ボリュームに関しては結構多め。
    クリア後のダンジョンは2つ存在し、難易度が跳ね上がるがアイテムクリエイションを駆使すれば、雑魚戦程度まで下げる事も可能になっている点は良い。
    レベルも100以上あるので、店売り装備だけでもいけるかも?
    アイテムクリエイションは、店売り品は全て作れる?くらい、何でも作成が可能。
    それと作成でしか作れない装備やアイテムなども存在するので、一部のトロフィーは…。
    個別EDは操作しやすい救済策があった点は良かった。

    最後に全体的に見れば良い内容と思う。
    少し甘い評価だが、もう少し痒い所に手が届いていれば文句なしで85だった。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月30日〜12月01日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年06月〜2022年12月