オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS公式サイトへ
読者の評価
35
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS

キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS
公式サイト https://captaintsubasa-csgame.bn-ent.net/
発売元・開発元
発売日 2020/08/27
価格 パッケージ版/ダウンロード版:7600円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
35
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ゲームとしての面白さはテクモ版に遠く及ばない 20
    • 投稿者:95式(男性/40代)
    • 投稿日:2020/09/02
    良い点
    10年ぶりに制作された「キャプテン翼」のゲーム

    必殺技の演出はかっこいい!

    万全な状態なら森崎君がタイガーショットを止める(!)
    悪い点
    難易度調整があまりにも杜撰

    攻略に絶対必要な要素についての注目のさせ方が不十分

    結局必殺シュートでゴリ押しするしかなく戦術の幅が無いのですぐ飽きる

    オリジナルキャラの育成期間が短すぎて中途半端な選手しかできない

    SGGPは欠場です…
    総評
    まず勘違いしている人に言います。これは「キャプテン翼」です。イナズマイレブンと同類項のゲームです。普通のテニスがしたくて「テニスの王子様」のゲーム、普通のバスケがしたくて「黒子のバスケ」のゲームを買うようなものです。普通のサッカー的な物を求めている人はウイイレかFIFAを買いましょう。

    まず、難易度調整がまるでなっていません。
    EPISODE OF TSUBASAは花輪戦でイベントでかならず1点失点する上に
    翼くんはまだドライブシュートを覚えていないので決定力が無く、
    まだ操作に慣れていない初心者は何度もリトライする羽目になります。
    決勝戦は鬼のような難易度で、もう何度リトライしたか解りません…

    反面、EPISODE OF NEW HERO編の国内編ではEPISODE OF TSUBASA編ではあんなにも苦しめられた敵チームは何だったのかと思えるぐらい弱いです。これで「初心者はまずはEPISODE OF TSUBASAをクリアしてからEPISODE OF NEW HERO編をプレイしましょう」とはお笑いです。

    「ゾーン」からの必殺シュートで敵キーパーのスピリットを削って攻略するというのがこのゲームの大前提であり基本なんですが(…というより、有効な戦術はそれしかない)チュートリアルでサラッと流すだけなので、尼のレビューを見る限り理解できていないプレイヤーが非常に多く(私も最初は理解できていませんでした)難易度調整の杜撰なゲームの攻略が更に難しくなります。

    アトベンチャーパートで結構長めのロードを挟む事が多くロード→ムービー→ロード→ムービーというのもしょっちゅうなのでイラッとします。

    ラスボスのミューラーが異常に硬く、加えてドイツチームのチェックが厳しくて必殺シュートを撃つどころではない、シュナイダーに必殺シュートを撃たれたら若林でも必ず失点する、V ZONEの溜まる速度も敵チームの方が明らかに速い、攻略法は前述のゾーンから必殺シュートを撃つ方法しかない…控えめに言ってどう考えても無理ゲーです。
    周回前提でこの難易度設定はないです。

    オリジナル選手育成期間も短く、普通にやったのでは1周目ではS必殺を覚えされる事ができず、微妙な選手しか出来ません。これでは周回プレイのモチベーションも湧かないというものです。

    難易度設定を一番簡単にして、VSモードで遊んでいても、システム自体が単純で恐ろしく底が浅いのですぐに飽きてしまいます。

    グラフィックの質は流石にPS2版と比較すれば格段に進化していますが、PS4のスペックを考えると当然というか凡庸です。必殺シュートの演出や、ゾーンに入る際の演出はカッコイイです。本作品で評価できる点はそこだけです。
    そこに価値を見出せるキャプ翼ファンなら買うのもアリ、でしょうか…

    余談ですが、システムの仕様上、スピリットゲージが満タンなら、森崎君はタイガーショットを止める事ができます。そう…そう簡単には「もりさきくんふっとばされたァ〜!!」にはならないんですよ…テクモ版を知るキャプ翼ファンは驚愕の一言でしょう。他のチームのモブキーパーも同様です。

    しかし、残念ながら「ゴールポストに あたって こぼれだまに なった!!」はありません…
    最後の守護神SGGPは今回は欠場です。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • サッカーという名の総合格闘技 50
    • 投稿者:IA(男性/30代)
    • 投稿日:2020/08/30
    良い点
    ・必殺シュートがかっこいい

    ・相手をドンドンかわしていく爽快感

    ・キャプ翼の世界に自分が入ったかのようなストーリー
    悪い点
    ・試合の操作性が最悪

    ・必殺シュートを打たないとゴールが入らない

    ・キャラごとの格差が大きい

    ・試合が慣れてくると作業と化す

    ・育成に運要素が強い
    総評
    まず、これはサッカーではなく、いかにキーパーを殺人シュートでぶちのめすかを競うゲーム。背面スライディングやみぞおち蹴りなどもう何でもありのバカゲー。

    試合に関してだが、ドリブルやシュートなどキャプ翼のハチャメチャな世界観が再現されていてそこはいいと思う。
    ただ試合の操作に関してはスルーパスは全く使い物にならないし、ボールが離れると急に移動が遅くなるしと操作性が悪い。
    そしてゲームの基本はドリブルで相手を避け、力を溜めて必殺シュートを打ち、キーパーのHPを徐々に減らしていくしか点が入らないので完全なる作業となる。

    育成に関しては運要素が強く、まずリトライなしで勝つのは必須。
    そして得点や自分のスタッツが良くないと成長出来ないし、技を覚えていくのもランダム要素が強いので自分の思い通りにやるのがなかなか難しい。

    ストーリーに関してはキャプ翼のキャラと絡んでいったりして面白かったが試合はとにかく必殺シュートを打つしか手がないので慣れてくると面白味に欠ける。
    選手の育成という売りもある事にはあるのだが育成をし終えた所で対戦で使えるだけなのでゲームとしての寿命はかなり短いのかなと思う。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
93
72
原神 (PC)
68
58
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
2020年04月〜2020年10月