オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
機動戦隊アイアンサーガ公式サイトへ
  • Sentai
  • 発売日:2018/06/29
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

機動戦隊アイアンサーガ

機動戦隊アイアンサーガ
公式サイト http://www.ironsaga.jp/
発売元 Sentai
開発元
発売日 2018/06/29
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 手軽にスマホでロボを楽しむなら 75
    • 投稿者:panda(男性/20代)
    • 投稿日:2019/03/17
    良い点
    ・ロボットのデザインが良い。スーパー系、リアル系両方が揃っている。戦車、飛行機も充実

    ・機体、パイロットの多くに課金ガチャ以外からの入手方法が与えられている。

    ・パイロットキャラクターも多彩。性能見た目はどれも凝っていて、調整もそれなりに行われている

    ・組み合わせが豊富で編成が奥深い。

    ・戦闘部分はほぼ自動に加え、周回を一括で完了するシステムもあるため全体的に手軽。

    ・よく練られたストーリー。

    ・ゲームモードが豊富。

    ・PvPもあるが、重要度は低め。同様に多くの軍団(ギルド)でも拘束はほぼない。
    悪い点
    ・高レアの機体は一定以上の強化に同一機体を必要とする。(一部除く)

    ・リアルタイムで操作できる部分が少ない戦闘。

    ・パーツ、スキル等説明で見てもわからない要素が多い。

    ・各所翻訳が不安定。運営も日本語が不自由のため度々混乱する。

    ・PvPは魔境。上を目指すなら覚悟せよ。
    総評

    まず注意が必要なのは、このゲームはアクションゲームでも戦略ゲームでもない、ということだ。

    ゲームプレイのメインはロボット同士の戦闘ではなく、その事前に行う、パイロット・機体・パーツの組み合わせ、編成である。
    戦闘の多くは自動で行われ、そのAIの制御等をパーツ・パイロットで補うという形式のため、プレイ時間の多くは地道な作業と試行錯誤だ。不安定な翻訳と複雑な仕様のせいで検証しなければわからない点も多いため、強くなろうと思えばまず間違いなく時間をとるゲームなのだ。

    さて、このゲーム一番のアピールポイントは、なによりロボットがカッコよく、種類も豊富であることだろう。PvPで上位を目指すのでなければ、どの機体でもレア度相応に活躍できる。
    一見役立たずな機体に見えてもパーツ、パイロットの組み合わせで強力なユニットになるなど、編成は非常に奥深い。
    理想の編成に至るには、時間や運が必要だが、試行錯誤の末に手に入れる強さは格別といってよい。
    課金ガチャ以外にパイロットや機体を揃える手段が用意されているのも好印象だ。むしろそれらの手段に比べて、ガチャは不確実で無駄が多いとすらいえる。

    ストーリーは意外にも堅実で、戦争に生きる主人公の傭兵ベカスが依頼をこなし、裏で進む様々な陰謀に巻き込まれていく。勢力や世界観もしっかり構築されており、盛り上がりどころも用意されている。ストーリーモードでの戦闘にも反映されている点も良い。
    キャラクターごとの外伝も少数ながら用意されており、固定編成の戦闘となる。
    難易度は三段階に分かれており、物語を楽しむだけならイージーで十分だが、ハードにもなるとさすがの歯ごたえとなる。物語のボリュームは多くないが、ハードまでしっかりクリアしようとするとそれなり。

    もとが中国のゲームということもあり、本国のものにはシステム面実装面で追いついていないところも多い。そして大きな問題点として翻訳の不安定さも目立つ。最近ではユーザーにテキストの修正点を報告させるキャンペーンなども行った。今後の改善が待たれる。


    まとめとして、国内でロボットものと言えば、従来のものが従来通りのゲームデザインでということが多い中、こうした異色のゲームが遊べるというのは貴重ともいえる。
    様々な不具合を抱えている本作ではあるが、今後大いに期待できる、オススメのゲームである。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月25日〜04月26日