オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Winning Post 8 2017公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Winning Post 8 2017

Winning Post 8 2017
公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/winningpost8/2017/
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元
発売日 2017/03/02
価格 7800円(+税)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 順当な進化であるが、新味には乏しい 70
    良い点
    ,海譴泙任侶萃衄任箸發いΔ戮UI関係の細かな改善がされている
    ▲押璽爐箸靴討寮熟度は高く、目立った欠点がなく安定して楽しめる
    悪い点
    /渓に乏しい
    過去のシリーズとの差別化はそれほどないので、フルプライスは高すぎる
    お守りシステム
    ず戮な問題点はまだいろいろとある
    総評
    このシリーズはWinning Post 7からずっとプレイしていますが、8シリーズは順当に進化しており、現状でWinning Postシリーズの決定版といってもよいほどにこの作品は完成されています。

    <よい点>
    8シリーズは当初、操作関係の煩雑さが指摘されておりましたが、2016からショートカットなどが設けられ、2017では10頭ずつショートカットを表示することも可能となりましたので、操作関係の快適性は大きく改善されております。
    ∪熟したシリーズだけあって目立った欠点がないのがよい点です。三国志や信長の野望と違い、野心的なゲーム設計の変更がないので内容に大きく失望するということはありません。

    <悪い点>
    .轡蝓璽困北槊った変化はないので、新味に乏しいです。毎回最初はいつもと同じ過程の繰り返しで、シリーズの新規プレイヤー以外はなかなか新鮮味を感じるのは難しいです。
    継続プレイヤーとしてはゲーム性の変化に乏しいのにフルプライスは高く感じられてしまいます。SteamでWinning Post8 シリーズでのシーズンパスなどを導入したり、アップデートキットを用意するなど継続してシリーズを愛している既存プレイヤーに何らかの配慮があってもよいと思われます。私もこの価格設定のせいで毎年継続して買うということはしておりません。
    今回初導入のお守りシステムはセーブデータの引き継ぎを出来ない新規プレイヤーにはやや厳しめのシステムです。お守りシステムを使う前提で修正が加えられており、お守りシステムの利用には施設を建てる必要があるため、負担が増している印象です。お守りシステムの内容も、プレイに幅を持たせるというよりは制限を解除するという方向性のものばかりです。三国志13PKの威名システムを見ても、最近のコーエーゲームはどうも新システムをプレイの自由度や多様性を高めるというよりはプレイに制限を加える方向で打ち出してきているのですが、このゲームもそういう方向性に向かっているのはかなり残念に思います。
    い海離弌璽献腑鵑聾従の決定版ですが、それでも細かいバグなどは取り除かれていません。とはいえ、この点はSteamに対応したことでパッチ対応が早くなっており、すぐ修正されると思われますので大きな問題点ではないと思います。次走方針や放牧関係など仕様の部分は多少不便でも少しずつ改善はされています。

    <総評>
    シリーズを初めてプレイする人には文句なくおすすめしたい決定版です。シリーズを継続プレイしている人にはフルプライスの価値があるかは微妙ですが、少なくともシリーズでどれか一本となると現状はこの最新作で異論は無いだろうという印象です。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 2 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月