オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
デイメア:1998公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

デイメア:1998

デイメア:1998
公式サイト https://daymare.games.dmm.com/
https://www.daymarethegame.com/
発売元 DMM GAMES
開発元 Invader StudiosDestructive Creations
発売日 2020/02/20
価格 3490円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 惜しい…あと一歩!という感じが… 70
    • 投稿者:にわか乙(男性/30代)
    • 投稿日:2020/02/29
    良い点
    ・特に「バイオハザード」系のゲームをとことんリスペクトした世界観、ゲーム性。それでいて「パクリ」と感じさせないオリジナル性
    ・銃器のリアルさにこだわった「マガジン」の導入(欠点でもあります)
    ・いろんな場所、モノにちりばめられた遊び心。それでいて世界観を壊してない
    ・良質な雑魚戦のバランス(難易度)
    悪い点
    ・引き込まれないストーリー(というかムービー)、イマイチ魅力を感じないキャラクター
    ・「角待ち」の多さ
    ・セーブが不自由、オートセーブの位置が不安定
    ・すぐに煩わしさに変わる「マガジン」の存在
    ・使い道を感じられないアイテム(回復系)が多い
    ・ボス戦のバランスがはっきり言ってクソ
    ・グレネードランチャー、グレネードなど、任意で使える爆発物が皆無で多数の敵を打破できない
    総評
    PC(日本語)版をプレイ。初見最高難易度でクリア済み。なるべくネタバレしないようにします。
    タイトル画面からしてビンビンに「バイオハザード」愛を感じましたw

    実際にプレイしてすぐに思ったのは、操作感が「バイオハザードRE:2」に寄せてきたなという印象。
    このゲームの開発陣の「こっそり作りましたバイオ2リメイク」の動画だと、バイオ4寄りになるのかな?と予想していただけに意外な印象でした。というか、触った感じ「それっぽい」と思わせられるだけでもすごいと思う。

    ステージの構成(マップの出来)は素晴らしい。謎解きも、リスペクトとオリジナルが高いレベルでまとまっていて非常に良かった。
    (最高難易度で)マップをちゃんと探索して物資集めないと詰んじゃうぞ感と、敵の数が多すぎてここはスルーしないとダメだなと分かる感じ、実際にスルー出来るところなどは本当によく考えられてると思いました。
    ただし、オートセーブ入る場所が不安定(基本的に間があきすぎ、特に序盤)で、最高難易度だとやり直しがやや苦痛に感じました。最初からよりはマシだろといえばそうですが…
    あと、敵の再配置で曲がり角の先に敵(いわゆる「角待ち」)が多すぎます。
    せめて影が見えたり、バイオ0・1っぽく「唸り声」で察することができればいいのですが、気を付けてても避けられない場面が多すぎた。

    そして、ボス戦が本当に惜しい…
    せっかく物資の消費を抑えて、溜めた物資でボス戦がんばるぜ!って思ったら、これはネタバレしてしまいますけど、無限に弾が採れるポイントがあってかなりガッカリしました。
    いわゆる「詰み」防止なんだとは思いますけど、無限はないべ…
    何のために節約したの?となってしまいます。
    あと、必然的に強制戦闘&隔離された空間での戦闘となり、多数を相手にすることも強制されるのですが、そこで窮地を脱する爆発物系(グレネード系)が無いことがとてもとても歯がゆかったです。(撃って爆発系のオブジェクトがあるのはよかった。だから不可能じゃないよね?)
    そして、銃の「マガジン」の存在は雑魚戦ではまだいいですが、ボス戦では完全に足を引っ張ってましたね…

    ムービーの魅せ方が、まだまだだなぁ…と思いました。
    特に一番最初、操作キャラが人間のクズにしか感じられなくて…もうちょっと何とかならなかったの?と(最終盤のムービーでほんの少しだけ見直しましたけど)
    各キャラ同士の関係性(過去など)を、ムービー中に数秒挟むだけでもすごく分かりやすくなるのに…と、モヤモヤする場面がクリアした今だからこそあります。

    全体的に見て、すごく楽しくゲームを作ってるなぁと感じてとても好感が持てました。
    特に収集要素のアレは、名作映画のリスペクトだなとすぐにわかってクスっとできましたw
    しかし、どうしても比較対象がなかなか偉大な存在なので、比べると見劣るのが現実です。
    特にストーリー、ムービーをもうちょっと何とかしてほしい…それ以外はかなり満足度が高いです。
    クリア後のお楽しみは…無いんですかね?(´・ω・`)ボリューム…

    総合点は、すこし辛めにつけて70点。
    充分「あそべ」ますが、あと一歩!頑張ってほしいところ。次回作にマジに期待です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 2 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月08日〜07月09日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月