オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FLOWER KNIGHT GIRL公式サイトへ
  • DMM GAMES
  • YourGames
  • 発売日:2015/01/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
79
投稿数:13
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

FLOWER KNIGHT GIRL

FLOWER KNIGHT GIRL
公式サイト http://www.dmm.com/netgame_s/flower/
発売元 DMM GAMES
開発元 YourGames
発売日 2015/01/27
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
79
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • エンドコンテンツ以外は無課金でも気軽に遊べる。課金するなら好きなキャラを選べるチケットが無難 80
    • 投稿者:parupin(男性/30代)
    • 投稿日:2018/05/18
    良い点
    ・無課金で気軽に続けるつもりなら良い運営
    何かと課金石を大量に配るのでキャラや装備の所持数枠等を拡張するのには困りません。また課金石とは別にスタミナを回復するアイテムも大量に配るため、時間が余ってる時にがっつりプレイする事も可能です。エンドコンテンツ周りを見ると、そろそろ同じやり方で拡張し続けるのに限界が見えてきた感じもありますが、無課金でも可能な範囲を遊んでみるなら十分快適でしょう。

    ・豊富なキャラ
    3年続いているゲームなので無課金で手に入るキャラも相当の数があります。復刻イベントも常設されているので、過去のイベント配布キャラは今からでも確実に取れます。最近になって全てのキャラが最高レアまで昇華できるようになってきたので、好みのキャラが低レアでもエンドコンテンツで活躍させる事も出来るようになってきています。ただし、この昇華に必要なアイテムを無課金で貯めようと思ったら1年に一、二人分が限度です。

    ・他の人と競う要素がほぼ無い
    ギルドやらアリーナやらレイドボスのMVP等と言った、他人と競って報酬を得る要素はありません。一応総合力やレイドボスへのダメージランキングなどは表示されますが、それによって報酬に差が出ることは無いので気軽に遊べます。
    悪い点
    ・戦闘に関してはやる事が少なくて飽きやすい
    キャラのSDやボイスなどは豊富でよく出来ていますが、戦闘に関しては基本的に見ているだけの自動戦闘です。気軽に出来るという意味では良い点でもありますが、育成に天井が見えてくると一気に飽きるかもしれません。

    ・通常ガチャは凶悪
    最高レアの排出率は0.5%です。どんなもんかというと、課金石を直接買ってやろうとしたら、10万程度では一人も出なくても不思議ではないぐらいです。一年間に配布される無料石は1000個を超えていますが、全部通常ガチャにつぎ込んでも二人ぐらい出れば良いほうです。

    ・最高レア前提級の高難易度ステージが増加中
    ・最高レアキャラの能力がドンドンインフレ中
    長年プレイしてきた人への対応を考えれば良し悪しなのですが、この二つとガチャの排出率も合わさる事で、無課金では一定のところに明確な壁が存在するようになってきています。
    総評
    今から試しに触ってみようと思う人は、無課金で遊べる範囲で十分楽しめるでしょう。毎週定期的にあるイベントをクリアする分には無課金でも全く問題ありません。

    最高クラスの難易度をクリアしたいと思ったなら課金はほぼ必須です。大部分の高難易度ステージは常設なのですが、今年に入ってから一部のイベントで高難易度ステージが実装されたので、期間限定の高難易度は今後増えるかもしれません。

    課金して最高レアを増やそうと思ったなら、定期的に出る好きなキャラを選べるスペシャルチケットを買うのがお勧めです。最高レアの中でも結構ピンキリある上相性もあって、ある程度PT単位でしっかり編成しないと高難易度には太刀打ちできません。未所持のキャラがランダムで手に入るガチャに手を出すのは最初だけにして、その後は自分の好みと、目指す形に必要な能力を吟味して選んだほうが良いでしょう。

    ちなみに通常一度に出撃できる人数は20人で、最高レア確定のガチャは基本的に5千円です。完全に性能目当てで選べば10人程度でも最難関を突破できます。20人揃えるにしても気長にスペチケで集めれば10万弱程度で戦力には困らなくなるでしょう。短期間に通常ガチャで揃えようと思ったら1キャラ10万ぐらいは覚悟したほうが良いです。古い型落ちキャラでも定期的に強化調整が入るので、攻略に必要なPTのコンセプトさえしっかり押さえてあれば、クリアできない事はほぼ無いはずです。課金に手を出して遊びきろうと思った方は参考までに。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 4 5
  • 高みを目指す意味では悪くはないゲーム 75
    良い点
    ・キャラクター一人一人に個性があり大勢いるので自分好きな子がいたりする。

    その魅力からくるパワーも凄く、
    大勢のユーザーが動き、
    黒い噂があったグッズから手に入るキャラを投票イベントでダントツ総合1位にのし上げて
    黒い噂を跳ね除ける結果生み出したり、
    熱狂的なファンはイベント中ほとんど寝ないで投票アイテムかき集めたりもしていてその熱狂振りはすごいです。

    ・声やセリフもすごい

    全キャラに声があり
    季刊ごとに新規特別ボイスまであり
    キャラクターの魅力に更に際立ててさせるので
    演出面でもすごいと思う。

    ・不具合の対応も迅速である

    何か問題起きたら速攻で修正したり即メンテしてその後も対応も
    ユーザーが躊躇するぐらいバッチリであり、
    某電子マネー会社が主催するゲーム人気投票で
    キャラも愛されてますが、
    世界見ても稀な理由で運営の品質で支持を得て2位になるくらい
    対応もバッチリです。(問題点もあるがそれは悪い点で)

    ・ゲームバランスも良い

    ゲーム始めたばかりの人が次のイベントでは普通に
    イベント全体を楽しめる作りになってる一方、
    長くやってる方も楽しめる高難易度のステージもあって
    入りやすく、戻りやすく、チャレンジもしやすい。

    ・公式放送も頻繁にやっている

    ネット配信の生放送で約1ヶ月〜3ヶ月に一回公式放送も行われ
    よくMCとか運営が弄られてて面白い放送ではある。
    悪い点
    ・ゲームの場所によっては重いし意外とプレイ時間食う

    演出がすごくいいのだがその結果場所によってはすごく遅かったり、
    その影響もあり難易度ステージ1周あたり普通に数分かかる事もある上、
    ステージチャレンジ必要な数値が高い上、
    LV高い人でも他のゲームに比べてもそのストック出来る数値はそれほど高くない。
    その上LVUP必要経験値は多く必要でそこでマンネリを呼んでしまってる理由に
    あげられてしまう。

    ・クエスト条件が面倒かつ時間をも求めてしまう。

    良い点書いた運営の問題点が1つここで出てきてしまい、
    上のチャレンジ数値ストックと他のチャレンジする為の数値、
    それを少しでも効率良くする為の数値もまでもがデイリー条件であり
    デイリークリアする為にはそれぞれのストック回復の為1日の長い時間が必要となり、
    下手にメンテ延長すると普通に丑三つ時まで越える時間が必要となり
    そういった意味では気軽性に遠いゲームとなってしまっている。

    ・ガチャの排出比率が悪い

    他の方でも言ってますが
    最高ランクのキャラ、その下のランクキャラが本当に出なくて
    11人排出ガチャ30回やって最高ランク0人次ランクが一桁人数なんて普通で、
    1回で最低ランク11人出す割合は最高ランク1人同じ位確率だがそちらは
    頻繁に発生していて実際に公表してる排出率以上に悪い結果起こりやすい。
    公式でMCが引いても悪い結果しか起きない。

    ・本当に良い運営?

    有名な事件で今ではこのゲームオンリー同人即売会名で使われている
    「じゃぶじゃぶマイドアリ」
    サービス開始当時は酷い状態で中身も対応も酷く運営がガチャで貢がせようと言う
    傾向があり事件になった。
    それが表沙汰になり改心して世界的に見ても良心的運営、ガチャ以外は中身も良くなったが、
    やはりここでもガチャがネックで
    今までDMM人気有名タイトルと張り合ってきたが
    昨年有名人起用したCMとかコラボ、他のメディア進出した某有名ゲームがDMM参加しだした
    あたりで
    ユーザー多くそっちに引き抜かれたのか?
    マンネリか?
    終わりが近いのか?
    古くからDMM看板ゲームに対抗限界なのか?
    ランキングTOP取り辛いのか?
    公式放送でアピールしても他の人気ゲーム公式放送と月とスッポン差が出るくらいの
    結果が出てしまう結果なのか?
    別の形でのガチャで資金集め傾向が目に見えてしまっている。
    総評
    私は高みを目指すクエスタータイプなので
    キャラの魅力等は二の次なので
    正直な所時間食う、明らかな資金集め、実力では解決出来ないクエスト問題があるので
    どうしても良い運営だとは思えなくて。
    DMM内このゲームより運営期間長くて、問題対処は遅いが
    時間食わない、資金集め臭酷くなく、実力問題でクエストクリア出来ない方が
    良い運営だと感じてしまいますね。

    ただ多くの人がやりやすく戻りやすい環境はすばらしので
    本当の意味で良い運営為にも
    侘び芸やめて公式放送も回数減らしてでも
    資金集めに見える行動やめるべきだとは思いましたね。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 3
  • サービスが良い 95
    • 投稿者:みぴっぴ(女性/30代)
    • 投稿日:2016/07/26
    良い点
    ・可愛い子がたくさんいる。
    キャラクター数が多いので自分好みの子が必ずどこかにいる。
    それぞれ個性があるので新しいキャラクターを手に入れるのが楽しい。

    ・戦闘画面でのSDが素晴らしい。
    MAP上でちょこちょこ動く様は可愛いし、戦闘でスキルを使う姿は可憐で優雅。
    お気に入りキャラクターのSDを眺めるだけでも時間が潰せる。

    ・運営が素晴らしい。
    不具合発生時はすぐに対応をしてくれる。
    またお詫びアイテムの配布頻度も高いので不具合が起きても許容できる。

    ・無課金でも遊べる。
    上でも述べたがお詫び配布が何度もあるので、無課金でもガチャを回しやすく最高レアキャラクターも入手しやすい。
    また通常MAPやイベントMAPでも課金石が入手できるのでわりと頻繁にガチャが出来る。

    ・エロシーンがしっかりしている。(R-18版)
    キャラクターの個性がきちんと表れているし、肌の質感等もすべすべ・ぬるぬるしていてとても良い。
    また主人公としかエロはないのでNTRが苦手な人も安心。
    処女・経験者・純愛・ヤンデレ・お仕置きプレイその他いろいろと種類が豊富なのも魅力の一つ。

    ・100円で引けるガチャがある。
    1日4回のみ100円でガチャが引ける。
    通常は1回500円なのですごくお得。

    ・フレンド内の総合力ランキングがある。
    自分がフレンドの中で何番目ぐらいか確認できるので、モチベーションを保てる。

    ・イベントが多い。
    1月に2回ほどとちょうどいいペース。
    イベントでは限定キャラクターも登場するので楽しみがある。
    また逃したイベントも復刻イベントで入手できるので、いつ始めても出遅れるということはない。
    (復刻イベントは報酬の課金石が少なめに設定されているので当時時間を惜しんでプレイした人が損をするということもない。)

    ・再開時のハンデがない。
    「またやろうかな」と思ったときに気軽に始められる。
    悪い点
    ・レイドボスの表示が遅い。
    ページの読み込みをさせないとレイドボスが表示されない。

    ・DMMのサーバーが不安定なことが度々ある。

    ・ストーリーはほとんどない。
    イベントごとのストーリーはあるものの繋がってはいないので根本となるストーリーはほぼない。
    スマホゲーのようなストーリーらしいストーリーはない。
    総評
    キャラクターのSDが可愛らしく、声優さんも熱演してくれているのでキャラクターに愛着がもてる。
    また何より運営に愛が感じられるのでここまで楽しめるのだと思う。
    数々のゲームをやってきたが、この運営ほどゲームとユーザーを大事にする運営もなかなかいない。
    多くの人に愛される理由が分かる良いゲームだと思う。
    いつから始めても遅すぎることはないので、始めたいと思ったら試しにやってみることをオススメする。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 至高のブラゲ 90
    良い点
    大まかに分けて3点
    ・豊富なキャラに対応したSD種類とキャラ毎のボイス
    ・2週毎の新規イベントと新規の人でも充分イベントキャラを獲得可能な敷居の低さ
    ・世界でもトップクラスの優良運営

    ・豊富なキャラに対応したSD種類とキャラ毎のボイス
    2016年現在で200種類を越えるキャラがリリースされているにもかかわらず、没個性、不人気といったマイナス要素のキャラはほぼ皆無。低レアキャラでさえ声の使いまわしはなく、人気投票上位の低レアキャラは固有モーションが実装されるなど圧倒的なキャラクオリティがある。

    ・2週毎の新規イベントと新規の人でも充分イベントキャラを獲得可能な敷居の低さ
    これは人にも拠るかもしれないが新規切り捨ての超難易度イベントを連発するくらいならこちらのほうが良いと思う。ランキングイベントや特効等特殊ガチャなどの不評イベントは一切なく、本当に即日はじめてイベントキャラを手に入れることができる。しかも、能力的な性能だけでなくモーション、ボイスも他の高レアキャラに追随している。

    ・世界でもトップクラスの優良運営
    誇張表現でもなんでもなく本気でそう思う。サービス開始以来配られた課金石(レート1石=100円)を某匿名掲示板の有志が調べたところ1000個は越えていたそうである。実際一月に約80個程度増えているので、ログインボーナスも合わさればその程度は余裕であろう。
    それだけならばただ気前が良いだけかもしれないが、それ以外もいろいろとすさまじい。
    既存キャラへのモーション追加、不遇ユニットへのバランス調整、季節イベントでの新規ボイス収録、全ユニット表情差分実装加えて進化後のグラフィック切り替え実装、好きな最高レアリティキャラを選べるガチャを実装(これについては賛否両論あり)等とにかくユーザーの期待に良い意味でこたえる運営の姿勢がとにかく素晴らしい。
    悪い点
    大まかに分けて3点
    ・イベント内容のマンネリ化
    ・ソーシャル性の薄さ
    ・ガチャ

    ・イベント内容のマンネリ化
    新しい試みはあるものの基本的にマップを周回してポイントを集めるタイプがほとんど。個性あるキャラを成長させる楽しみがあるもののやはりマンネリになっているのは否めない。編成に必要な仲間が増えるクジラ艇などの新しい試みもあるが周回前提は変らずやはりだれる

    ・ソーシャル性の薄さ
    ソーシャル性はほとんどない。MAP攻略の際にフレンドの第一部隊を借り受けるだけである。新規にはとても役に立つうえ、余裕があるためか古参、課金の人たちにもフレンド申請はまず通るが、逆に半年もプレイすれば彼らの力を借りなくても余裕でイベント最高難易度がクリアできるため、ソーシャル要素はやはり薄い。最もそれが良いという人たちもかなり多く賛否両論である。

    ・ガチャ
    最高レアは0.5%であり、準最高レア6%(初期は3%)と有数の渋ガチャ。(もっともこれを越えるゲームも多々ある。) これに対し5000円で好きな最高レアリティユニットを選べるガチャを実装し、更に定期的に繰り返す事もあり以前ほど批判は受けなくなった。一方で完全無課金を誓っている人達からはとてつもなく非難されたため、一応賛否両論としておく。私としてはクオリティ維持の為には止むを得ないのではないかと思っている。運営とて慈善団体、ボランティアではないのである。
    総評
    いろいろ書いたが迷っているのならぜひプレイされることをおススメする。イベントも復刻として後々やってくれるもののどうせやるなら早く回収しておいたほうが楽である。個人の信念もあると思うが5000円で好きなユニットを選べるガチャというのも破格であり、かつ定期開催ということもあり早くはじめたほうが断然有利である。2016年6月には第2進化が順次実装されており、自分のお気に入りのキャラに更に入れ込むことができるようになった。ペース的には比較的ゆったりであり、今後も事業の拡大とコンテンツの拡大が期待できる。
    迷っているならやるべきである。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 4 5
  • ブラウザゲームの一つの到達点 45
    良い点
    ※ゲーム性がシンプルなので難しく考えなくていい

    ※SDやキャラ補完シナリオなどキャラを前面に押し出している

    ※とにかく理由でっちあげて課金アイテムをばら撒く:例・鯖不調で配る、開始記念など

    ※無課金でも全然余裕にプレイ可能
    悪い点
    ※ゲーム性がシンプルなのでそこまで突き詰める要素がない

    ※その分ガチャ部分は凶悪

    ※どのイベントでも何でもかんでもただ見てるだけ、こちらが戦闘に関与できるのは少しだけ

    ※マンネリがひどい、飽きやすい
    総評
    色んなソシャゲブラゲをしてきましたが運営度は恐らく国内屈指です
    とにかく詫び詫び詫び詫び詫び詫び
    このためイベントも余裕で最高性能GETで踏破可能
    運がいいと無課金でも余裕で最高レア編成などが可能です

    このゲームの弱点はマンネリしやすいところ
    ここで恐らく継続、引退の決断をすることになるでしょう
    キャラゲー好きでも絵だけでひっぱれるほど甘くはありません

    あとプレイした人が他ゲーに行った時
    ほぼ思うのが「花騎士の運営なら…」って比較してしまうことです
    もちろんそれがこのゲームの売りで美点なのですが
    DMMの場合他にも目を向けてもいいゲームがあるんですがこれのせいで
    逆に日の目を見ないゲームもあります
    万が一同じ運営方式取った場合、ゲーム性がないため廃れる可能性は大きいかと

    と今現在あるブラウザゲームの中では良の部類に入るので
    メインにはなりえませんがサブとしての立ち位置にはオススメできます
    お金使いたくない・でもガチャしたい・時間もあんまり使いたくない・そこまで深くゲームしない、こんな人はプレイして損はしないと思います
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 2 1
  • お花を愛でる。そういうゲーム 95
    • 投稿者:泉絽(男性/40代)
    • 投稿日:2016/04/26
    良い点
    【グラフィック】

    ◎ずっと見ていたくなる程、良く動くSDキャラ

    ・何と言っても、FLOWER KNIGHT GIRL(以下 FKG)と言えばこれ。
     キャラの個性を存分に引き出しており、戦闘を華やかにしています。


    ◎美しく原風景を思い起こさせる背景

    ・花が主題なので、それに合うように自然の物が多く、背景も美しいです。
     密かに戦闘時の背景もアニメーションしており、
     見ていて心が洗われる物が多いです。


    ◎魅力的で個性的なキャラクター達

    ・花を擬人化しているので、華やかなキャラクターが多いです。
     また、立ち絵を担当されているイラストレーター様も多いので
     自分好みのキャラが見つかりやすいかと思います。


    ○ 派手で個性的なスキル

    ・とにかくスキルは派手です。ネタがある場合も多く、
     キャラの個性付けに一役買っています。


    ○遊び心のあるMAP

    ・イベント毎に、地上絵のようにMAPで絵が描かれる事があります。
     その間をキャラ達が走っていく姿は、何かほのぼのとしますね。


    ○無駄に凝った告知アニメーション

    ・そこ頑張っちゃうんですか!? と、言いたくなるほど完成度の高い告知アニメ。
     告知にシューティング混ぜたり、クレーンゲーム混ぜたり……
     無理しないで、もう寝て下さい。
     
     けど、驚きつつ楽しんでます! ありがとうございます!


    【サウンド】

    ◎季節を感じさせる楽曲

    ・季節毎、イベント毎に特徴的な楽曲が追加されていきます。
     どれも、質が高く、力を入れている事を感じさせるものが多いです。
     最近は、ロック調の物がやや多め? 時流でしょうか。


    ◎声優さんの演技が全体的に素晴らしい

    ・ひと昔前では考えられない程、キャラが喋りまくります。
     これって、ブラウザゲームだったよね? と思うほどです。
     しかも、最近になってメインシナリオが実装されましたが、そこでもしゃべります。
     
     余談ですが、X指定のムフフな場面でも……おっと、これ以上は言えません。


    【ストーリー】

    ◎独特の世界観とさり気なく隠された伏線達

    ・最近、特に力を入れて整備しているのが、シナリオ周りの様です。
     小説化も進み、世界観の説明が随所に入ってくるようになりました。

     1000年前の出来事。そして、今、起こる異変とは。
     そこから、更にこの先に繋がるであろう情報の数々。
     可愛いキャラたちの掛け合いに埋もれがちですが、
     これもこのゲームを盛り立てる要素の一つだと思います。


    ◎個性的なキャラ達が織り成す会話劇

    ・兎に角、尖ったキャラが多いので会話も行動もカオスです。
     また、キャラ独自の台詞も多く、ネタの宝庫です。
     そんなドタバタ劇を、ニヤニヤしながら楽しめるのも魅力ですね。
     
     その為、名言も多く生まれる事に。

     「足りません」
     「断ち切る!」
     
     等の、団長(プレイヤー達)の間では有名な台詞が生まれる事も。
     最近のイベントでは、

     「酒ビンでいったー!?」

     が、個人的にツボです。 


    【システム】

    ◎ユーザーに真摯に向き合う姿勢を見せる良運営

    ・ゲーム内容では無く、まず私が運営関係を真っ先に挙げたのは、
     それだけこの運営が、ユーザーに向き合っていると感じたからです。
     
     不具合に対しての保証、対応の速さ。
     ユーザー意見を取り入れ、新情報を流す場となる生放送の開催。
     所々に、ユーザーを喜ばせようという想いが感じられる告知やイベント。

     ここは素直に称賛したいと思います。


    ◎ストレスの少ないゲームシステム

    ・アイコン回りや操作で煩わしい所は殆どありません。
     ゲーム進行は連打で終わりですし、とてもシンプルな作りです。
     この手のゲームを初めてやる方には、特にお勧めしたい程、
     基本に忠実なシステムです。

    ・他のユーザーとの競争要素が殆どないです。
     あるのは総合力のランキング(自己満足)と、
     年に数回(?)あるキャラ投票イベント位です。
     とことん、自分のペースで進められるゲームは貴重だと思います。

    ・時間をあまり取らない仕様です。
     初期の頃はLVアップの関係で、少し時間を取られるかもしれませんが、
     LVが100近くになると、半日以上放っておくことになります。
     
     ガッツリやりたい場合は、華霊石を割ればいいですし、
     長時間放置しても、損をした気分にならないのが良いですね。


    ◎好きなキャラを思う存分愛でれるシステム

    ・このゲームの肝と言って良いでしょう。
     他のゲームは、どんなに可愛いキャラやお気に入りのキャラがいても、
     ゲームバランスや攻略の問題で、使い続けられない事が殆どです。
     
     ですが、このゲームはその辺りが非常に寛容です。
     強くはないけど、使おうと思えば使える!
     と言うレベルではありますが、攻略に問題はありません。
     
     実際、私も☆2(他ゲームではNクラス)のキャラに一目ぼれしてから、
     今も使い続けています。
     
     MAP攻略に関しては、それで不都合を感じる事はありません。
     (むしろ、ランダムパネルが……)

    ・庭園システムの実装で、更に個性が出せるようになりました。
     自分のお庭でキャラを愛で、戦友さんのお庭を見て感心したりと、楽しいです。

    ・手に入れたキャラは図鑑で確認できます。
     好感度をMAXまで上げれば、ほぼ全てのボイスが聞けます。
     何と言う充実度……運営のキャラに対する愛を感じます。


    ○FKG 第二期始まりました

    ・先日の団長協議会(ニコ生)で色々発表されていましたが、
     相変わらず色んな方向でワクワクさせてくれました。
     
     詳しい事は省きますが、その内の一つで、紹介PVが素晴らしい出来です。
     これを見たら、このゲームの魅力と、運営のやる気が理解できるかと。
     
     興味がありましたら、YouTubeで「FLOWER KNIGHT GIRL 紹介動画」で検索してみて下さい。


    △ 実際の花に興味が出る

    ・このゲームをやるようになってから、花屋で立ち止まって花を見るようになりました。
     特にやはりお気に入りのキャラは、気になってしまい……
     気が付いたら、我が家のベランダに鎮座しております。
     
     現在、我が家にお迎えしたのは……
     シクラメンちゃん・ミントちゃん・ラベンダーちゃんです。
     ……あれ? 寒気が。
    悪い点
    【グラフィック】

    △先発キャラのSDが物足りなくなってきた点

    ・贅沢な悩みなのですが、新参キャラのSDの進化が進む一方で、
     古参キャラのSDに物足りなさを覚える事がしばしばあります。

     特に低レアリティのキャラは、SDも共用なので寂しいです。
     投票イベントで上位に入れば、固有SDも付きますが、それも壁は高いでしょう。
     この辺り、てこ入れが入るか気になるところです。


    【サウンド】

    ×効果音やBGMのボリュームが大きい

    ・これは私だけかもしれませんが、サウンド音量全般が大きいです。
     初期設定の最大音量だと、爆音になります。
     設定で下げられるのですが、現在、どちらもほぼ限界値まで下げてます。
     スピーカー自体の音量を絞ると、他の音に影響も出ますし……致し痒しと言う所。


    【ストーリー】

    ×ベッドシーンの陳腐さ

    ・すいません、これは完全に私の好みの問題なのですが……
     X指定のベッドシーンが、全体的に安っぽい展開が多いです。
     男の欲望丸出しで作ったシーンも多く、正直、これは……と言うものも。
     もっと、イチャイチャして欲しいですよ? そういうキャラも増えてますけど。
     魅力的なキャラが多いので、その辺りをもっと上手く使ってほしかったです。


    ×一部のキャラシナリオが実装されていない点

    ・完全にこれも私、個人の不満です。
     どうしても人気のない(デッキに入りずらい)キャラは後回しになるのは解ります。
     ですが、頼みますからシクラメンちゃんのシナリオを実装してください!
     割と本気で楽しみにしてますので!
     
     
    【システム】

    ×地味に必要スペックが高い点

    ・ブラウザゲームと言えば、低スペックPCでも動くのが売りだと思うのですが
     このゲームに関しては、快適に遊ぼうとするとかなりのスペックを要求されます。
     回線速度が足りないと、ログインしかできません。
     討伐行こうとするとエラー落ちします。
     グラフィック性能が足りないと、全ての動作が超スローモーションです。
     
    ⇒設定で軽量版とかに切り替え出来るよう希望します。
     楽しい戦闘シーンが見れないのは残念ですが、ゲームができないと話になりません。


    ×ガチャの確率・単価の悪さ

    ・ここは個人の価値観も絡むので難しい所ですが……華霊石ガチャは、
     私としては、単価に対しての満足度が薄いです。
     
     ただし、定期的にスペシャルチケット(特定のキャラを選べる)等の販売もありますし、
     華霊石(ガチャ・ポーションの元)を配りまくってるので、
     ガチャを引くチャンスは、思った以上にあります。
     
     11連を回す ⇒ ふぅ……今回も銀止まりか……

     と言う流れが普通だと思ってください。
     金出たら素直に万歳三唱で喜んで良いです。
     虹出たら、運が尽きますので、暫く夜道に注意しましょう。そういう仕様です。

     その為、華霊石を購入してガチャを回す場合、
     相応の出費を覚悟する必要がありますので、
     そのつもりでガチャをすることをお勧めします。
     

    △エンドコンテンツの薄さ

    ・基本的には、好きなキャラの育成がメインとなるゲームなので、
     ある時期を過ぎると、同じ作業の繰り返しになりマンネリ化が起きます。
     この辺りも仕方ない部分がありますが、もう少し工夫が欲しいです。

    ⇒つい先日、「クジラ艇任務」が実装されました。
     極限とは違った楽しさで、明るい雰囲気もあるので、
     個人的にはこちらの方が好きです。
     
     キャラの強化に対するモチベーションを維持する理由になるのは、
     特に良いと思います。


    △浪漫(厨二)要素が足りない

    ・こちらも超個人的な要望ですが……こう、血がたぎる様な仕様が無いです。
     例えば、ですが……

    1:花騎士ばかり強くなってずるい! 団長も強くなりたい!

    ⇒ソーラードライブを強化・種類変更・支援とか、色々出来るようになりませんか?
     団長と副団長で一緒に訓練して、技を習得とか、カスタマイズできると
     より個性が出ますよね。
     
     可愛い嫁の為なら、いくらでも腹筋しますよ?

    2:個人の技も良いですが、合体技まだですか?

    ⇒個々のキャラに凄く良い設定があるんですから、協力技や合体技あっても良いかと。
     
     ・夢の師弟コンビ……シャクヤクとボタン、デンドロ&シンビさんとか
     ・ライバル……サクラお姉さん&ウメてんてー キンレンカ&ロー何とかさん。
     
     ほら、考えるだけでワクワクしますよ?

     これなら、ノーマル達も発動条件に組み込めば、活躍の余地が生まれますよね?
     発動率は特殊でも良いので、演出をもっとド派手で行けば……。

    ほら、可能性は幾らでもある! どうでしょう? 運営様。
    総評
    私は、手軽に出来るブラウザゲームも結構好きなので、
    そこそこ多くのゲームに触れています。

    ですが、大抵のゲームは、対人とか、ギルド戦っていう
    ランキング形式が主流なのですよね。

    私は最近、そういう物が面倒と思うようになってきました。
    もともと、あまり競争には向いていない性格なので。

    それでも、欲しいカードとかキャラの為に頑張っていましたが……もう駄目ですね。
    人を蹴落としてまで、ランキングで頑張るのは、疲れますからやりたくないのです。

    そんな時に、このゲームに出会いました。
    このゲームは、もう、潔いまでに自己満足を追及したゲームです。
    しかも、張り付く必要が全くないので、かかる時間が圧倒的に少ないのが特徴です。

    とは言え、正直、中だるみして飽きた時期もあります。
    1日数回、ただ、同じようなことを繰り返す日々が続くのですから。
    だるくなって、1か月くらい殆どやらなかった時期もありますし。

    ですが、それでもダラダラコツコツとやって行くと、その度に、
    新しいコンテンツとかキャラが増えていくんです。
    華霊石が貯まって、それでガチャをして、徐々に、部隊が強くなり、
    銀⇒金と、キャラが増えて行く訳です。

    そして、運営様も、色々と何とか楽しいゲームにしようと、
    あの手この手でネタを出してくるんですよね。

    そんな訳で、気が付いたら、朝・夜と1日2回、当たり前のようにやる事に。
    今はもう、ちょっとした生活の一部になってます。
    1プレイに時間もかかりませんから、そこが良かったのかと思います。

    ですから、ガッツリ張り付いて、1日中やりたい方は、
    スタミナ関係でどうしても課金が必要になります。

    また、戦略とかアクションとか、そういう方向で『強さ』を求める方もお勧めできません。
    そもそも、このゲームの強さは、あまり重要なファクターではないので。

    このゲームは、あくまで、自分の部隊を強化して、それを愛でるゲームだと私は思います。

    ですので、課金は基本的にSPチケット重視で、後は貰える華霊石を時々割りながら、
    だらーっとコンテンツを長く楽しめる方。

    そういう急がない方には、凄くお勧めです!

    以上、長々と駄文をすいません。
    ここまでお読み下さった皆様、ありがとうございました。

    『ちょっと語りすぎた シクラメン団長』でした。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 入り込みやすい気軽なゲーム 85
    • 投稿者:firmer(男性/30代)
    • 投稿日:2016/04/06
    良い点
    ・動作周りが快適、ゲーム設計もわかりやすくストレスフリー
     他の似たような他のゲームと比べてもこの点は段違い

    ・毎日ログインや、進めていくごとに課金通貨が頻繁に入手できるので
     ゲームを進めるという点に関しては特に課金は要らない
     キャラが欲しければ課金してガチャをするという感じ
     上記入手の課金通貨で、ある程度ならガチャ回せます

    ・キャラが豊富すぎるほど豊富
    悪い点
    ・このゲームに限ったことではないが、強さ=レア度最優先なので
     気に入ったキャラでも、レア度が低ければ割を食う
     編成コストがあるわけではないので余計にレア度に拍車がかかる
     絵やキャラが微妙ならどうでもいい部分で済ませられるが、
     このゲームはキャラが一番の売りだと思うので、余計に目についてしまう

    ・ゲームというか、戦闘に歯ごたえを求める人には向かない
     編成、スタート地点だけ決めればあとはオートでポンポンするだけ
     


    総評
    悪い点といっても気になる点で、不満点はさほどないゲームです

    やはり一番の評価点は、やりやすい点です。
    他のゲームやってみても、慣れさえすれば・・・かもしれませんが
    このゲームはとりあえず続けてみようと思わせるくらい
    親切丁寧に設計されています。


    ガチャに関しては確率はアレですが
    どうしても欲しいよーな人がやればいいくらいです。

    進めていくと、ゲーム内やイベントだけでは高レア入手は多くないので
    戦力やキャラ強化関係で、高レアもいたほうが何かと都合がいいので
    欲しくはなってきますが・・・

    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 3 3
  • ガチャに課金さえしなければ良作 50
    • 投稿者:escendc(女性/30代)
    • 投稿日:2016/02/06
    良い点
    ■SDキャラが綺麗で細かい。
    戦闘アニメーションのSDキャラが画面いっぱいに暴れ、見ていて飽きない。
    また、かなり丁寧に作りこまれているので愛着がわく。

    ■レアによる絶対的な性能の差はあるけど・・・
    国家別任務や、足の速さ遅さ等で出番があるので、まだそこそこの出番がある。
    進化させていくとそれなりに使えるので絶対に不必要ということはない。

    ■メインの戦闘の流れが単純だがそれなりに考える時もある。
    基本的には進むボタン連打でいいが、弱点属性や勲章をゲットする為の編成やスタート位置の
    初期配置を考えたり・・・というユーザー側で考える部分がある。
    そこまで難しくないので片手間でやる分には気楽。
    悪い点
    ■課金ガチャの確率のひどさ。
    プレミアムガチャや限定、新規追加出現率アップ・・・等々、☆6や☆5が出やすいように謳ったガチャ画面だけど、まず出ません。
    確率表記してあるものの、運が悪いと数十万使っても☆0とかあり。

    総評
    花騎士を集めて強くしてマップを進めていくという単純なゲーム。
    ただ、この手のゲームはキャラゲーのはずなので、いかに自分好みのキャラを見つけ、それを手に入れて強化していくというのが楽しみのはずなんだけど。
    現状、☆5はまぁまだガチャをそこそこ回せば出ます。
    が、☆6に関しては出ません。
    欲しい☆6と交換チケットや、確定ガチャ・・・回数一回限りというモノで数体はゲットできるでしょうが。
    試しに100万課金して通常のプレミアムガチャや新規追加キャラガチャを回しましたが☆6は0でした。
    多分ここまで運の悪い人は早々いないと思うけど、自分のようなパターンになる可能性もあるのでガチャ課金はオススメしません。
    なので☆6が欲しい等は確定ガチャやチケット時に課金が無難です。
    ☆5なら必ずもらえるイベントが定期的に行われているのでプレイ自体に支障はないが、極限マップ等の廃人仕様はまずクリア不可能。
    キャラのレアリティで絶対的な強さがあるので、生半可な課金ではキャラコンプリート等も無理です。
    この辺り、課金者に対してもっと恩恵あってもいいんじゃないのか・・・という不満があるぐらい。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 3 3
  • 久々に当たりなゲーム 85
    • 投稿者:ファズ(男性/40代)
    • 投稿日:2015/12/16
    良い点
    ・PT編成の楽しさ
    ある程度レア度の高いキャラが手に入るとキャラの持つジョブの相乗効果で
    味方PTを色んな風に強化出来るためそれを考えながらPTを作るのが楽しい
    またそのPTをフレンド登録した相手や初対面の人がランダムで利用できるので
    PT火力を重視した編成や移動力を上げ自分より低LVのフレさん用に
    先行して戦闘をしフレさんの負担を減らしてあげる事などが出来る

    ・キャラクターのバリエーション
    絵師、声優、性格のバリエーションが今までのDMMゲーをプレイした中では
    一番豊富で自分だけのお気に入りのキャラが見つかると思います
    レア度が低いキャラはステータスが低いですが所属国の専用マップで必須だったり
    移動が速いなどの利点があるので★進化させれば後半でも十分使って行けます
    それと副官(トップ画面の秘書的キャラ)を無料で固定できるのも嬉しいですね

    ・SDキャラ
    戦闘時の1人1人の細かいSDキャラのモーションには驚かされました
    1キャラごとに手足のモーションや表情などに至るまでかなり細かく
    モーションが作られており図鑑からそのキャラのすべての
    モーションを見る専用のページが見れるのもポイント高いです

    ・レア度が高いキャラがイベントで比較的簡単に手に入る
    レア度が高いのと言われてるのは★4~5ぐらいからですが★5キャラ自体は
    イベントで初心者でも難易度が低いクエストをこなす事で手に入れることが出来ます
    花騎士のイベントの場合キャラ本体よりスキルLVと装備枠を増やすアイテムを
    増やすほうが苦労するゲームなのが復刻イベントでその時増やせなかった
    スキルLVや装備枠を増やすイベントもちょくちょく来てるので焦る必要もないです

    ・18禁モードの完成度が高い
    好感度をMAXにする事によりアレなシーンが見れるのですが出来が素晴らしいです
    また好感度ボーナスによるステータス上昇値が非常に大きいゲームなので
    メイン部隊は早い段階で好感度アイテムを集めるほうが良かったりします

    ・無課金にやさしい仕様
    過去のDMMゲーの惜しかった部分を全て考慮してくれたような仕様になっています
    キャラ枠や装備枠がいっぱいになりやすいですが華霊石と言うアイテムで
    お手軽に増やせますしデイリーやイベントをこなしてる間に貯まってます
    またこの華霊石を使って課金ガチャ同様の物が引けるので
    普通に遊ぶだけなら課金の必要性が一切感じないです
    (どうしても欲しいキャラや★6が欲しいとかなら別ですが)
    悪い点
    ・お船にあったような羅針盤がある
    そのせいで高難易度マップの宝箱を取り損ねるとがっかり

    ・ゲームのシステムを詳しく知らないと損をする
    花騎士はゲームの仕様や小技を知らないと時間やお金を損をする事が
    多いのでWIKIを見ながら進めるほうがとても効率が良いです

    ・戦闘がやや長く感じる
    難易度が高いマップはちょっと戦闘が長く感じるかも
    総評
    現在3か月プレイですがゲームシステムに不満と言う所も特になくキャラも可愛く
    イベントで★5もちょくちょく手に入るし課金せずに十分遊べるのでキャラを育成するのが
    好きな人はハマれると思います
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 3 4
  • 良くも悪くもキャラゲー 80
    良い点
    キャラクター
    イラストがどのレアリティであっても綺麗。多数のイラストレーターを起用しているためユーザーそれぞれの趣味に合うキャラを見つけることができるだろう。それぞれの性格もユニークなものが多い。性格は花言葉をモチーフにしており、一見こう見えて実は花言葉にあるような性格をしているということもあるのが面白い。ボイスは条件を満たすことでリスト化され、いつでも何回でも聴きたいボイスを聴くことができる。R18版であればHシーンがありフルボイスである。キャラクタークエストというキャラ1人1人に焦点を当てたストーリーもレアリティに関係なく随時追加されており、より愛着を持てることだろう。こちらは順次ボイス実装とのことだ。

    SDキャラ
    戦闘はSDキャラで描かれる。このSDキャラの動きが非常によくできている。1パーティーに5人、それを4つ編成し1つのステージを攻略するため計20人を一度に使える。5段階のレアリティがあるうち上位2段階のキャラにはそれぞれ動きが専用に作られておりキャラによりカッコイイものやコミカルな動きをするものなど多種多様だ。またレアリティ上位2段階でなくとも以前行われた人気投票で選ばれたキャラクター複数人には専用モーションが付いている。SDキャラの動きは条件を満たすと図鑑からいつでも見ることができるのもまた嬉しいポイントである。

    課金
    このゲームはワンリソース型の課金形式のため華霊石と呼ばれる課金アイテムを消費しガチャを回す、スタミナを回復する、所持枠を拡張するといったことができる。そしてここの運営はとても気前がよくログインするだけでほぼ毎日華霊石を手に入れることが可能だ。また常設ステージ、イベントステージのクリアのクリアでも入手できる。そのためブラウザゲームにありがちな所持枠制限に悩まされることはない。ガチャは華霊石5個で1回回せるため数日に1回はガチャを回すことができる。ガチャにこだわらなければ無課金でも十分に遊べるようにできている。

    イベント
    イベント毎にストーリーが展開され、専用ステージを周回しアイテムを集めるのがメインになる。そのアイテムを使用しイベント報酬の追加キャラを入手したり強化ができる。ランキング形式のものはなく期間も長目に用意されているため自分のペース進行が可能だ。最近ではストーリーを個人に委託していることもあり、こういったゲームにありがちな全く読まずにスキップというプレイは勿体なく感じる。追加キャラの掘り下げも兼ねているため、ここでもまたキャラを印象付けるポイントにしている。難易度はあまり高くなく高レアリティをさほど持っていなくとも十分に攻略可能。そのため低レアリティのお気に入りの子も活躍させることができる。

    プレイ間隔
    スタミナ上限はレベル依存のためレベルによるが順調に進めればスタミナ0から上限まで12時間近くまたはそれ以上かかるためスタミナに追われる感覚はあまりない。探索というスタミナ回復やアイテムを得られる機能があり、それが2時間間隔x3回分の6時間間隔固定のため余裕があれば6時間に1回ログインするというプレイで十分である。

    運営
    緊急時の対応が速い。キャラクターのステータス修正をすることもあり、高レアリティなのに使えない所謂死にキャラを出さないようにしようとする努力は伝わる。SDキャラがどんどん凝ったものになっていたり、ストーリーにも力を入れ始めたりとこのゲームを長く続けようという意思を感じる。
    悪い点
    ゲーム性
    ステージを攻略するゲームであるがほぼ運頼りである。基本的に最初はステージに配置された全ての戦闘マスに辿り着き倒すことで得られるステージクリアボーナスを得るのが目的になる。パーティ編成で移動速度を変えることで攻略の確率は上げられるが結局は運。ステージはそこまで高難易度ではないので試行回数を重ねればクリアボーナスも得られるだろう。だが何回も繰り返すといくらボイスが付いてSDキャラがよくできているとはいえ飽きてくる。戦闘はほぼオートでやることと言えば同じ場所をクリックするだけ。倍速機能(正確には戦闘処理の仕方が変わり結果数倍速い)も用意されいるが勝つことを知っている戦闘を眺めることしかできないためやはり飽きてくる。更にイベントとなるとイベントステージを周回しアイテムを集める必要があることが多いためクリアしても何度も周回する必要がある。1ステージ2〜3分で終わるためストレスが貯まるわけではないがそこを楽しめているかと言えば疑問であり、ゲーム性があるとは言い難い。

    ステータス
    キャラ毎に戦闘ステータスがありキャラによって特徴をだしてはいるがそのうち防御があまり機能していない。そのため使いにくいキャラが存在している。

    ガチャ確率
    レアリティが5段階あると言ったが華霊石を消費して出るのは上位4段階である。そのうち最上位の出現確率は0.5%と他のゲームを見ても低い確率となっている。そのうちの1キャラを当てるとなると非常に難しい。(出現率UP期間もあるが絶対ではない)

    プレイ時間
    スタミナ消費が大きくあまり遊べる時間はない。6時間に1回ログインして数回ステージをまわして終わり。できることが少なくやることもない。
    総評
    キャラゲーとしては可愛い、性格もそれぞれたっている、ボイスがいつでも聴ける、SDをいつでも見れる、キャラ毎のストーリーがあると非常に高いレベルでまとまっている。イベントの度無課金で新キャラクターを入手可能、ガチャに必要な課金アイテムも多く入手でき新しいキャラクターに出会える機会も多い、と新鮮さも味わえマンネリ化しにくい。
    個人としてはとても楽しんでいる。キャラに夢中になったり、メンテ更新がある度に何が追加されるかとワクワクする。
    しかしゲームとしてプレイヤーができることは少ない。キャラ毎に強化、進化、親愛度といった要素はあるものの、6時間に1回スタミナを消費しオート戦闘を眺める。基本はこれだけである。
    ゲームに時間をかけずに遊べるという点は今日におけるゲームプレイに対する人々の考えには合致しているのかもしれない。だが筆者がこれからのFlowerKnightGirlに期待することはプレイすることの楽しさ、より長い時間好きなキャラを愛でることができる遊びの面での追求、そうした「ゲーム」である。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 3
  • コミカルに動くキャラ達を楽しもう 85
    良い点
    ・キャラクターが可愛いし、SDキャラも良く動く。コミカルで楽しい
    ・ふんだんに課金石を配るので、無課金でもほぼ全ての機能解放とイベント走破が無理なく可能
    ・運営のフットワークが軽く、改善や問題修正、小ネタの提供などにかなり前向きな姿勢が見える
    ・意外とストーリーも良いのがある

    基本的にステージ攻略&キャラ育成タイプのRPGです。ほぼ毎週のステージ追加、2週前後のイベント周期で常に新しいMAPとキャラクターに会えるため新鮮さはいつもあります。最初期を除く最近のイベント難易度はかなり簡単な部類で、きちんと全部の部隊を揃えることができていれば、まず課金一切ナシの状態でもフルスペックのイベキャラを入手可能でしょう。課金石はかなり盛大に振舞う運営方針のようで使わなければどんどん貯まっていきます。レアによるキャラクター格差はありますが、一部の常設チャレンジ以外は前述のようにイベント時やストーリー進行では低レアキャラでも育成してあれば充分にクリア可能ですので困ることはないでしょう。キャラ自体については入手さえできれば、戦力化にはさほど問題はありません。よくある「数枚重ねないと進化できず使い物にならないのでダメ」というのではないので安心してください。イベント回想もキャラ単体で簡単に見ることが可能です。
    運営の軽さはデメリットもありますが、開発と運営の距離感の近さによる対応の早さ・話題への食いつきの早さなどは、問題があってもなかなか直さない、動かないオンゲ運営特有の性質に比べると、良い物だと思います。
    キャラクターストーリーも大抵この手のソシャゲは専用アイテムのおまけでどうでもいいのを読み飛ばすだけ、というのが普通でこのゲームも最初期のイベ会話などはそれはもう酷い物でしたが、夏頃辺りからはきちんとしたライターさんを雇ったのか、がらりと変って意外と面白い「読める」代物になっています。そういう意味ではブラゲでは結構貴重なタイプかもしれません。
    悪い点
    ・ガチャの確率が最高レア0.5%と極悪。また通常時ではイベントキャラ以外の金ユニット以上の入手可能性がない
    ・実はステージシステムが単調でユーザーの思考要素、介入要素が驚くほど少ない
    ・オート・スキップ機能がなく、とにかく周回が苦痛
    ・運営の不安要素を拭いきれない

    ユニットの入手手段については、無課金でもガチャが結構回せる…ということもありますが、その代わり課金石を伴わない通常ガチャでは銀ユニットまでしか出ません。そのため、追加キャラが欲しければ課金ガチャを回す事になりますが、虹0.5%、金6%とかなり厳しい上に、それぞれ虹20種以上・金35種以上とあるので狙ったキャラを取るのは至難です。一応、特定出現率UPガチャもありますが詳しい数字は未公表ですし…。
    ゲーム内容についてはステージ攻略というより、ぶっちゃけていうと「ランダム分岐のある、あみだくじ」です。ユーザーが決めれるのは部隊の編成と速度調整、初期配置のみで、後はいざステージが始まれば進行ボタンを最後まで連打するだけです。全体必殺技もありますが、超廃課金向けの常設限定MAPでないとこのタイミングで必須という場面がありませんので、結局連打でOKです。最初の「順路を組む最適編成・配置順」を考えるのは頭を使いますが、ランダム床は一切制御できないため、MAPによってはどれだけ編成を工夫しても最後まで運頼りになるのを繰り返すので某艦これの羅針盤よりタチが悪いかもしれません。また、一周にかかる時間が結構長く、オート機能もなく戦闘もスキップできないため、逸れたのがわかっていても最後まで手動連打を強いられます。収集型イベントなどでは数十週しますので、とにかく作業感が半端ないです。ここは完全クリア後の機能でもいいので早急に改良して欲しいところですね。
    運営については、ノリとフットワークの軽さの代償にいかにも迂闊なソシャゲ運営というような色々やらかしをする傾向もあり、一歩間違うと炎上しかねない所を常に歩いている印象を受けます。一番有名なのは「お花 じゃぶじゃぶ」で検索してみると出てくるような一件でしょうか。実際のところ、コラ画像の可能性もあり運営も公式HP上での正式な否定ないし謝罪言及などはしていないため真偽は不明なのですが、ここなら実際に書いてたんじゃないという暗黙の認識があるのも事実です。
    総評
    色々と目に付く所はありますが、ライトに遊べるブラウザゲームとしては、かなり完成度は高い方ではないでしょうか。運営も長く大事に続けていこうという姿勢が見えますし、最近の出しても即撤退が目立つDMMゲームの中では一つ抜けて、人気も安定して高い所に定着している感があります。ゲーム内容は確かにゲーム性自体の底の浅さはあるのですが、ギミックの追加など苦心して改良に務めてる部分もありますので、今後に期待してみたいところです。
    課金石についてはステージ攻略自体に余り使う事がない分、所持枠の解放の後は、ある程度緊急用に残してガチャや育成に使うのが一般的でしょう。配る量自体もかなり多いので、それで無課金でも課金ガチャへ挑戦する敷居をより下げている所と、ふんだんにガチャれる課金者とのバランスを上手く取っています。なんだかんだで遊びやすいゲームでもあり、課金有利なランキングイベもなく、お金を使わないつもりなら本当に無課金で遜色なく出来る分、誰でも気軽にプレイしやすい環境ではあるのではないでしょうか。只一つ、「ここの運営は、隙をみたらユーザーの射幸心を煽ってくるかもしれない」というのを忘れないで居れるのであれば、オススメのゲームです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 3 3
  • イラストは良いが… 15
    • 投稿者:零夢(男性/30代)
    • 投稿日:2015/10/05
    良い点
    イラストは全体的に良いと思う
    何かと理由を付けて課金ポイントを配る
    悪い点
    ゲームシステムに何も面白み無し。と言うかゲームとして成立していない
    決められた曜日にただひたすら画面も見ずクリックを連打するのみだけ

    総評
    ゲームとは何か?と思わせるくらい内容が空っぽの作品
    何かと理由を付けて課金ポイントを配布するので、進行に困る事は無いが
    逆にそれを餌にガチャ中毒者を作り上げ、課金させようとしているように見える
    特に他人と競う事もないので意地になる必要も無し
    貰える課金ポイントでガチャを引いて満足する遊びである

    運営はゲームとは。遊びとは何か勉強しなおしてきてほしいものである
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 1 1
  • 空いた時間にサクッとできるRPG 70
    良い点
    ・キャラクターデザインが非常に良い。
    デザイナーの方々には非常に失礼な言い方ですが、ソーシャルゲームやブラウザゲームにおける
    低レアリティのキャラクターはあまりパッとしない、いかにも低レアリティという感じのキャラクターデザインというイメージがありました。
    フラワーナイトガールは低レアリティのキャラクターも美麗なデザインで、キャラクターによってはアクセサリ部分に元となった花のが施されているなど、作りこみに非常に好感が持てます。

    ・さくさく進むRPGパート
    ゲーム内容は最初に部隊の配置を決めて、後はゴールするまで見守るゲームです。
    プレイヤーがすることは、戦闘中に貯まったゲージを使って特殊攻撃を行うぐらいです。
    やることが少ないのでつまらないと感じるかもしれませんが
    あまり手を出さなくていいので戦闘中ちょこまか動くキャラクターの様子をゆっくり見ることが出来ます。


    ・低レアリティのキャラクターも長い期間戦力として使える。
    このゲームには進化システムがあります。進化を行えば、低レアリティのキャラクターでも
    ワンランク上のキャラクターと同等かそれ以上の戦力になるので、お気に入りのキャラがいればずっと組み込むことも可能です。流石に高レアリティの進化後が手に入ると、特殊能力の性能差で劣ってしまいますが・・・
    悪い点
    ・がチャのレアリティの出現率のバランスが悪い。
    キャラクターはアップデート毎に追加されており、基本的には☆5、☆6と高レアリティのキャラが追加されます。☆3、☆4には追加キャラは来ません。
    しかし出現率が非常に低く☆5で6%、☆6は0.5%となっておりそう簡単には出てきません。
    ガチャでは☆3〜6までが出ますが、☆3と☆4の出現率は合わせて93.5%となっており
    10連続で回して☆3,4だけという結果になることが非常に多いです。
    キャンペーン等も行われていますが、新規キャラクターの出現率アップが主なので
    根本的な高レアリティの出現率アップは行われていません。


    ・RPGパートに戦略性がない
    良い点で上げたように、RPGパートは基本的にプレイヤーがすることはほとんどありません。
    また、キャラクターには属性があり敵の弱点属性で攻撃すればダメージアップが狙えますが
    上がり幅は気持ち程度なので、高火力のPTでねじ伏せたほうが早い場合もあります。
    逆にキャラクターには弱点補正はないので、敵の攻撃を意識した編成などを考えなくても
    押し通せるのが悪い点だと思います。
    総評
    フラワーナイトガールはガチャのシステムがあるものの、割とライトなゲームと思います。
    良くある特攻キャラもいませんし、ガチャに必要ないわゆる"石"はログインボーナスやクエスト報酬で貯まっていくのでよほど欲しいキャラがいない限りは課金して必死に回すというスタイルでもないです。

    また、悪い点で高レアリティのキャラが出にくいと書きましたが
    定期的に行われているイベントに参加すれば、イベント限定の☆5キャラをゲットすることも可能です。イベント期間もそこそこ長いので始めたばかりでもゲットするチャンスはあります。

    ガチャの高レアリティキャラが出ないので、自分の現在のPTはイベント報酬キャラが主軸となっていますが、イベントクエストの最上級がクリアできる程度には遊ぶことが出来ます。

    高ランクに行ける様になるほどスタミナの消費が激しいので1回のプレイ時間は短くなりますが、空いた時間に遊べるという点では良いゲームと思います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月