オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GOD EATER 2 RAGE BURST公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

GOD EATER 2 RAGE BURST

GOD EATER 2 RAGE BURST
公式サイト http://www.godeater.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2015/02/19
価格 パッケージ版:6640円(税抜)
ダウンロード版:6640円(税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
70
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 好きですが、ゲームとしての出来は… 75
    • 投稿者:ねむり(女性/40代)
    • 投稿日:2017/07/26
    良い点
    わりと荒廃した世界観
    声優さんの豪華さ
    キャラクターが生き生きしている
    音楽
    エピソードや小ネタが良い(メインストーリーは…)
    悪い点
    メインストーリーの御都合主義さ、陳腐さ
    乱戦乱戦乱戦
    捕喰が辛い
    総評
    ストーリーについて。
    ネタバレになっちゃうので言いにくいんですが、最後に大団円にしようとしてやりすぎちゃった感じです。この作品が好きだという方と今でもよく話しますが、ほとんどの方からその感想が聞かれます。

    戦闘やインターフェイスに関して。
    まず、カメラが自キャラに寄りすぎなので(最大限離しても近すぎます)、何が起こっているのかわからない。倒れている人を起こそうとして行き過ぎる、地面に落ちている資材を拾おうとしてグルグル、なんてことがよく起こります。

    アイテムを探すのが大変。
    ときどきNPCから『◯◯を持って来て』と言われることがあるんですが、何百もあるアイテムからそれを探すのが大変です。検索をかけることができれば済むんですが…。
    同じような例で、ミッションを探すのも大変です。このゲームでは武器防具を強化するのに必要な素材を調べ、その素材を出す敵(アラガミ)を探すというプロセスを踏みますが、該当するアラガミがどのミッションに出て来るのか、ひとつひとつ探さないといけません。すごく面倒くさいです。次作では素材やアラガミ名からミッションを検索させてください。

    乱戦について。
    まず、ストーリーに乱戦やサバイバルを入れすぎです。ストーリー中は装備が整っていないのに、無理をさせすぎだと思います。防衛班のDLCはストーリーではないですが、やはり難易度設定がおかしいですね。
    次に全てにおいて戦闘場所が狭いです。そのため、嫌でも乱戦になります。
    乱戦にならないように注意しても隠れる場所はほとんどないですし、某モンハンのようにこやし玉でどこかへ行っていただくという手段もありません。一度会敵したらアラガミが逃げ出すまで乱戦です。
    また先に書いた通り、カメラが自キャラに近すぎるので、乱戦では何が起きているのかわかりません。カメラを調整して複数の敵を画面に収めようとしても、無理ですね。立ち上がったと思ったら何かが画面外から飛んできて、起き上がったらまた何かが飛んできて、もみくちゃにされて終了なんてことも。隅っこにある小型のレーダーを見つつ、何となくこっちを狙っているのかな…と思ったら注意するくらいしかできません。

    捕喰が敵の早さに見合ってない。
    このゲームは捕喰という攻撃をして自分の能力を底上げ(バースト)した状態を保つのが基本です。が、捕喰にかかる時間は武器種によってかなり差があります。ハンマーやバスターといった重い武器は普通の攻撃もトロくさいのですが、捕喰もトロくさいので非常にストレスがたまります。一番動きの早いアラガミ(ハンニバル神速種)になると、バーストの維持が安定しないので、そのまま押し込まれて負けることもあります。最終的に勝てはしても、基本防戦一方なので面白くはないです。
    余談ですが、この『レイジバースト』の後に出た『リザレクション』では捕喰にかなりの改良が加えられているので、ゴッドイーター3では捕喰の不便さは解消されているかもしれません。


    わりと辛口に書きましたが、プレイ時間は1000時間を超えてます。
    それくらいやってるのは、面白いというより好きだから。正直なところ、ゲームとしての出来はいまひとつだと思います。
    次作に期待しています。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 2 4 4
  • 前作の不満点を解消した良作 80
    良い点
    ・スピード感とそれによる高い爽快感
    単独であらゆる間合いに対応し高い機動性で敵を手玉に取る爽快感は他の所謂狩りゲーとは一線を画す本シリーズの魅力ですが、
    本作は特にハードがPS4ということもあり、処理落ちなども全く起こらない分従来よりもよりストレスフリーで高い爽快感があります。

    ・PS4のスペックを活かした描写表現
    風に流れる土煙や靄、金属の光沢感、エフェクトの地形やオブジェクトへの反射(特に地形への反射は質感まで細かに表現されています)など、
    従来作には見られなかった高い表現力が臨場感を高めるのに一役買っています。

    ・新武器種、新アラガミのバランス
    新武器種の鎌は圧倒的なリーチを誇り、敵の射程外から攻撃することも出来るという、説明だけ聞くと従来の刀身の必然性がなくなりそうなものですが、リーチを活かした攻撃を行うには隙が大きかったりスタミナを消費したりとそれなりのクセがあり、従来の刀身ともしっかり住み分けされた調整になっています。
    新アラガミは一様に一癖も二癖もある難敵揃いですが、最近のゲームとしては久しぶりに慣れるまでの試行錯誤を楽しめる絶妙なバランス感でした。

    ・ブラッドレイジのバランス
    発動までの駆け引きや緊張感と成功時の達成感や圧倒的な攻撃力と機動性は凄まじい爽快感です。
    性能に関しては誓約の難度次第では攻撃力を5倍くらいまで上げることもでき、ストーリーで詰んでしまったりした場合には有効に活用することで突破口が開けます。
    が、自分は一過性の強化というものをあまり好かないので完走まで殆ど使用しませんでしたが、それでもブラッドレイジを使用しないと突破出来ないような難易度ではなく、使用の是非はプレイヤー次第という丁度いいバランスでした。

    ・ストーリー
    2編は前作からかなり再編されており、前作よりもかなり良くなっていると感じます。
    またメールの復活により、よりキャラクターが立っており感情移入しやすくなっています。
    RB編は全体を通して見れば良いと思いますが、オチばかりは正直…
    ストーリーのボリュームはかなりのもので、ガッツリ楽しむことが出来ます。

    ・強化の仕様改善とスキルインストール
    強化は複合コアが廃止されて、前作の単調な作業がなくなりよりストレスのない形になっています。
    新システムのスキルインストールは、どんな装備にも好きなスキルを乗せることが出来るので、デザインが気に入った装備などを思いのままに使うことができます。
    また今作では装備に+補正のかかったのこじんを合成することでステータスを上げることができ、好きな装備を長く使い続けることができます。

    ・その場の雰囲気にマッチしたBGM
    相変わらずBGMは素晴らしいですね、流石に良い仕事をしています。
    悪い点
    ・グラフィックレベルがPS4には分不相応なところがある
    アラガミのグラフィックはかなり綺麗で質感がよく表現されているのですが、人物やフィールドは元々vita基準のものをHD化したようなものなので、シェードである程度補っているところがありますがそれでも正直PS4としては微妙なレベルです。

    ・新アラガミ「神融種」の理不尽(?)さ
    今作の目玉でもある神融種ですが、一部を除いて理不尽っぽい攻撃を持っていて慣れるまではストレスを覚えるところがあります。
    例えばマグナガウェインは本体のモーションや状態に関係なく腕と下半身にコンスタントに放電を行ったり、はたまたとある神融種は怯み時に怯ませたキャラクターの座標に直接砲撃してくるなど、結構イラッとくるような攻撃を行います。
    どれも神機を破壊すれば阻止出来るし、第一慣れてしまえばどうということはないのですが、初見では匙を投げたくなるかもしれません。

    ・完全な新規アラガミの少なさ
    完全に新規骨格のアラガミはガウェイン系、シルキー、ラスボス(ネタバレになるので詳細は伏せます)の3種だけとかなり少ないです。
    前作プレイヤーには多少物足りなさを禁じ得ないでしょう。

    ・ストーリー
    上記のとおり、RB編のオチがかなり賛否両論あると思われます。
    また2編で猛威を振るった感応種もRB編では全く絡んでこず、肩透かし感が残ります。
    2編は再編されてだいぶ良くなったのですが、相変わらず「葦原ユノ」周りは殆ど掘り下げられず全くと言っていい程感情移入が出来ませんでした。

    ・装備の個性の没落
    スキルインストールによって好きな装備に好きなスキルを乗せることが出来るようになったため各装備の個性は完全に失われてしまったと言えます。
    せめて装備によっては固有のスキルを持つなどして個性を残して欲しかった。
    さらに、どんなスキルでも乗せることが出来るので攻撃力を高めるために防御を捨てるというようなリスクがなく緊張感を薄めてしまっています。

    ・やりこみ要素の薄さ
    据え置き機だからというのもありますが、今後のアップデート次第という所でもありますが、やりこみ要素というものがトロフィー以外にはほとんど無いため、この手のゲームにしてはプレイ寿命は短い方だと思います。
    総評
    PS4、160時間ほどプレイしての感想です。
    新システムも全体的によくできており、強化やストーリーなど前作の不満点もある程度解消され、かなり高い水準に纏まっています。
    悪い点として挙げたものも、慣れてしまったり気にしなければ気にならないようなものです。
    あとは無線音声がモニタ出力出来ない点を悪い点に記載しようかとも思いましたが、
    どうやらv1.10にて修正されるようなので感無量です。
    前作を楽しめたプレイヤーは勿論、新規のプレイヤーにもお勧め出来る作品です。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 3 4
  • PS4版GE2RB ver1.02 (3/21現在のレビュー) 70
    • 投稿者:Mitchy_I(男性/30代)
    • 投稿日:2015/03/21
    良い点
    ・NPCキャラの育成要素が多いのでやりごたえがある。(パーソナルアビリティ)
    ・キャラクターエピソードが21人分もある。
    ・スキルインストールで好きな神器に好みのスキルを合成できる。
    悪い点
    ・サバイバルミッション(連戦)の途中でセーブできない。
    ・インフラは全員で4人プレイだが、メンバーが途中で抜けても新しいメンバーが入ってこれない。(部屋を作りなおさないとメンバーの補充ができない)
    ・新骨格のアラガミが3種類しか追加されていない。
    総評
    一応、過去作も全てプレイしてますし本作もトロコンするまでやりこみました。
    パーソナルアビリティや遺された神器によるスキルインストールなど細かい内容は公式サイト等に記載がありますので割愛させて頂ます。
    まずスコアカテゴリ別にレビューすると、
    「グラフィック」
    PS4にしてはポリゴン数も少ない。VITA版が足を引っ張っている感じです。
    「サウンド」
    既存ステージの曲が少しアレンジされている。
    「快適さ/運営」
    ロード時間も気になるほどではない。
    「熱中度/ストーリー」
    ハクスラ要素もありやりごたえはある。
    ストーリーはFF13とかマクロスとか・・どこかで見たような演出、ベタな展開の数々。
    GEとGEBのストーリーは良かったのでとても残念。
    「ボリューム」
    せっかくPS4版を買ったので引継ぎなしでプレイしましたが、やりごたえのあるボリュームでした。


    スキルインストールやブラッドレイジでだいぶヌルゲー化しましたが、難易度を99まで上げることができるので物足りない人は自分で調節してプレイしたら良いと思います。
    メインストーリーより日常系のキャラクターエピソードのほうが楽しかったし、NPCを育てるのも楽しかったので、個人的にはインフラよりオフラインでプレイする事をお勧めします。
    マラソンするにもNPC全員に「レアモノの女神」とか覚えさせたほうが効率良かったりするので。
    最終的には最強装備を作る事が目的のゲームになると思うので「ハクスラ系のゲーム好きだよ」って人にお勧めですね。
    逆に言うと「装備の強化が嫌い」「サクサクプレイしたい」「ストーリー重視」「ゲームバランス重視」って人にはお勧めできません。

    僕は買って良かったと思うし、値段以上に十分遊べたと思います。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 1 5
  • 随分と進化しましたね 80
    • 投稿者:chaponeko(男性/30代)
    • 投稿日:2015/03/14
    良い点
    最近のゲームは売れないからと言ってメーカーは
    完全版商法が多いのですがGE2RBもそれと一緒ですね。

    でも久々に
    「これボリュームありすぎw」
    てな位の作り込みには驚きました。

    とにかくボリュームはすごいです・・・。
    途中から「うへぇw勘弁してくれw」ってな具合になりましたね
    (*'ω'*)

    後は操作性は狩りゲーとしてはまぁまぁです。
    展開が早いし駆け引きもあるので面白かったかな?と個人的には評価します。

    ストーリーの内容が所々・・・おっさんながら
    泣きました。
    「これ良くできてんなぁー」
    と感動もしちゃっています。
    悪い点
    VITAでプレイすると処理落ちします。

    PS4版もでてるので結局は・・・PS4版に切り替えました^^;。

    後はアラガミのAIと言うかウザイ行動を何度も繰り返してイライラしてくる場面はあります。
    例えば
    ウロヴォロスの地団駄の連続
    コンゴウの範囲攻撃の連続
    クアドリガ系は離れれば
    ホーミングミサイル連射に範囲攻撃の連続

    アラガミが複数出てた時のヘイトのたまり具合がおかしい!
    1匹のアラガミに集中攻撃してるのに
    攻撃ノータッチの他アラガミからの集中攻撃されるわで
    ムカついてくる事も多々ありましたね。

    ここはもうちょっとさ・・・考えようよw?と思いました
    (。´・ω・)
    総評
    全体的な評価としてはすごく良い出来具合ですね。

    何にしたって良い悪いはあるのでそこはまぁ・・・
    次回作があるなら?期待って事で目を瞑ります。

    メリハリはあるしボリュームは多いし
    やって損はなかったと私自身は思います。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 5 3
  • PS4で出すには早すぎた作品 45
    • 投稿者:ばる(男性/20代)
    • 投稿日:2015/03/07
    良い点
    ☆PS4のスペックを利用して、サクサク快適プレイ!
    大画面で高解像度。これは褒めても良い点。

    ☆PS4コントローラで遊べる
    持ちやすさもあってか非常に快適です。

    ☆チャットがVitaよりやりやすい
    それでもキーボードがあったほうがいいですね。

    ☆BGMがぁっ!
    相変わらずいいです。ぜひサントラも同時購入で!
    ただ、効果音が高いと負けてしまいます、要調整です。
    悪い点
    ☆PS4で出すには早すぎた作品
    PS4のスペックをどうみても出し切れていないとしか言えない。
    過去にスペック上、髪の毛の揺れは再現できませんと言っていました。
    PS4では出来るのではないでしょうか?
    また、ポリゴン数も増やしたりと出来たはずです。
    ここは非常に残念なところでした。


    ☆ただ巨大なインタフェース
    PSVitaのプレイ画面を引き伸ばしたかのような、ステータス関連UIの巨大さ。
    邪魔です。大きさも変更できないし、画面の邪魔になる。
    プレイヤーも近すぎ。画面の邪魔者が多すぎます。
    PS3のモンスターハンター3rd HDエディションもそんな指摘あったような…

    ☆サバイバルゴリ押し、新アラガミはソロ向けじゃない…
    後半はサバイバルミッションがストーリーに組み込まれています。
    新キャラと2人でのサバイバルは、あとになるほどキツくなります。
    そして、ストーリーに組み込むことで、敢えて時間を取らせようとしているのか…?
    後半はサバイバルがあり、どうもイライラしてしまいます。

    新アラガミのクロムガウェインとマグナガウェインは、高速かつ広範囲攻撃。
    そして、シリーズ特有の下がりにくいヘイト。
    最初は少し理不尽な感じもしますが、慣れれば大丈夫です。
    ただ、ソロで行くには気が引けますのでアドホックかインフラで。
    総評

    とにかく、PS4で出すのであればPS4らしいゲームで出して欲しかったかな。
    遊んでいる感じだと、PS3の性能も引き出せないような完成度だと思います。
    Vitaと一緒にプレイ出来るのはいいのですが、PS4はPS4なりで
    「ハードウェアのスペックを活かした」ゴッドイーターにしてほしかったです。
    これなら、PSP/PSVで十分良かったと思いますね、普通に。
    しかもフルプライスだと…!?

    正直、本作でいい点はBGMくらいでしょう…。
    ストーリーはジュリウスに固執するブラッド一行の物語。
    ネタバレになるので割愛しますが、そこまで固執する必要があるのかどうか…


    VitaTVを持っている方へ
    →VitaTVにつないで、PS3コントローラで遊ぶことをオススメします

    PS4購入を検討されている方へ
    →遊ぶ面では問題ありません。
    個人的にはPS4の他のゲームを見ていると、物足りなさすぎる気がしただけです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 4 2 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日