日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします

画像(001)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします
 2015年8月15日と16日の2日間,東京の東京国際フォーラムで「オトメイトパーティー2015」が開催されました。本イベントは,アイディアファクトリーの女性向け恋愛ゲームブランド「オトメイト」の作品に出演する声優や,主題歌を担当したアーティストが一堂に会するというもの。3公演で合わせて12作品のキャストが大集合したほか,計12タイトルの新作が発表され,大いに盛り上がった本イベントですが,本稿では2日め,8月16日に行われた夜公演の模様をお届けします。

※掲載しているオフィシャル写真は,8月15日の夜公演と16日の昼公演のものです

 16日の夜公演では,出演者が登場する前に移植作である「BROTHERS CONFLICT Precious Baby」を始め,新作の「フォルティッシモ」や「7'scarlet」が発表され,大きな歓声が上がっていました。

関連記事:乙女ゲームブランド「オトメイト」の新作12タイトルが一挙発表に。完全新作や人気タイトルの続編など,全ラインナップをまとめて紹介

画像(002)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします
 本公演には,今年発売された「戦場の円舞曲」や「Code:Realize 〜創世の姫君〜」「黒蝶のサイケデリカ」,そして,プレミアムタイトルとして登場した「夏空のモノローグ」といった4作品に出演する声優12人が出演し,それぞれ朗読劇を披露しました。

画像(003)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします

 まず最初に朗読劇を担当したのは戦場の円舞曲に出演している3人。ストーリーは,柿原徹也さん演じるティファレトが制作した惚れ薬の効果を試すため,前野智昭さん演じるアベルと,石川界人さん演じるパシュにその薬を飲ませるというものです。

 朗読劇が終わると,ステージのスクリーンで新作「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」のムービーが流れ始めました。本作は,正規の歴史とは異なる大正時代が舞台となっている女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。ムービー内では,キャラのイラストやキャストも発表されました。


 続けて登場したのは,黒蝶のサイケデリカの緋影役 石川界人さん,鴉翅役 柿原徹也さん,鉤翅役 鳥海浩輔さん,紋白役 松岡禎丞さん。朗読劇は,意中の彼女と夏祭りデートをするならどうする? というお題を,それぞれが語るというものだったのですが,柿原さんが特徴的なしゃべり方をする女性を演じ始めると,会場中で大きな笑いが起きていました。
 さらに,SCREEN modeが登場し,本作の主題歌「Bloody Rain」を披露。また,本作の続編「灰鷹のサイケデリカ」が制作決定! というムービーが流れ,会場内は大盛り上がりに。


画像(005)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします
 バラエティコーナーでは,2つのチームに分かれ,ゲーム「台詞で伝えろ! 連想かるた合戦」に挑戦することに。このゲームは,それぞれのチームから読み手を1人選び,その読み手がイラストと,指定されたひらがな1文字から連想した文章を残りのメンバーに伝え,正しいイラストを当ててもらうというもの。
 負けたチームは,甘い台詞をささやく「メロキュンワード」というオトメイトパーティー恒例の罰ゲームを受ける,ということでしたが,結局,森久保祥太郎さん率いるチームが負け,5人がそれぞれ演じるキャラの甘い台詞を披露することになりました。

 再び,朗読劇のコーナーになり,夏空のモノローグで木野瀬一輝を演じた阿部 敦さん,加賀 陽を演じた高橋直純さん,沢野井宗介を演じた高橋伸也さん,綿森 楓を演じた岡本信彦さんがステージ上に登場。人の心を動かす告白を考えることになった科学部のメンバー達は,それぞれ思い思いの告白を皆の前で披露することになる……というのが,本作の朗読劇のストーリーです。
 また,本作の主題歌を担当したcocuaがステージ上でオープニング曲「ナツソラ」を披露しました。

 朗読劇の最後を飾るのは,Code:Realize 〜創世の姫君〜。アルセーヌ・ルパン役 前野智昭さん, エイブラハム・ヴァン・ヘルシング役 諏訪部順一さん,ヴィクター・フランケンシュタイン役 柿原徹也さん,インピー・バービケーン役 森久保祥太郎さん,サン・ジェルマン役 平川大輔さんの5人が披露する朗読劇のストーリーは,オトメイトパーティーへの出演依頼を受けた一味が,その練習ということで,甘い言葉をささやくというものです。
 朗読劇が終わった後,スクリーンでムービーが流れると,本編のその後を描いたファンディスクの制作決定と,アニメ化の決定の文字が……。大人気な作品ということで,会場中から黄色い悲鳴が上がっていました。


 最後は,キャスト達が続編についてやイベントの感想を語り,2日間にわたって開催されてきた本イベントは閉幕しました。今回発表された多くの新作の情報は,順次公開されていくようなので,今後の展開にも注目です。

画像(006)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします 画像(008)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします
画像(007)計12タイトルの新作が発表された「オトメイトパーティー2015」。2日めにあたる8月16日の夜に開催されたイベントの模様をお届けします

「オトメイトパーティー2015」公式サイト

「オトメイトパーティー2015」発表 新作タイトル一覧

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★★
9
★★★
パッケージ
戦場の円舞曲公式サイトへ
レビューを書く
準備中
AD(最終更新日:2015/09/15)
戦場の円舞曲 (2014年発売予定)
発売日:
価格:3980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する