オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ブレイブリーセカンド エンドレイヤー公式サイトへ
  • スクウェア・エニックス
  • 発売日:2015/04/23
  • 価格:通常版:5980円+税
    スクウェア・エニックス e-STORE 専売コレクターズパック:1万4800 円+税
  • Yahoo!で買う
読者の評価
50
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ブレイブリーセカンド エンドレイヤー

ブレイブリーセカンド エンドレイヤー
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/second/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2015/04/23
価格 通常版:5980円+税
スクウェア・エニックス e-STORE 専売コレクターズパック:1万4800 円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
50
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 今ひとつな続編 25
    • 投稿者:SARURU(男性/30代)
    • 投稿日:2015/07/03
    良い点
    ・前作に比べて楽にJPやピーク、EXPが稼げる
    ・システムが至れり尽くせり
    悪い点
    ・続編というが、名前・前作キャラやCG、システムというだけで中味的には別物
    ・とにかく会話が薄っぺらく、ストーリーがつまらない。苦痛でさえある
    ・ジョブが意味不明でとにかく数を増やしたというものが多い
     例:パティシエ、ねこ使い
    総評
    【グラフィックス】
    前作からほとんど変化は無い
    ダンジョンもほとんど使いまわし。新ダンジョンは、宝箱を端と端において一通り巡るようにされているだけで、迷宮という感じはない。

    【サウンド】
    主題歌はありきたりだが、まあまあ。
    某アイドルが歌う曲は、ボーカロイド的な雰囲気で薄っぺらい。
    また、某神殿でトランスフォームする敵の歌は、聞いていてウンザリする。消音推奨。

    【快適さ】
    システム面は快適で、至れり尽くせり。
    戦闘面はエンカウント率調整があるのが嬉しい。また、連チャンで連続戦闘と経験値等に倍率がかかるのが嬉しい。

    反面、戦闘自体はパターンさえ掴めばリピート機能で、見ているだけで終了する。
    ボス戦も含め、力押しで進めてしまう。


    【熱中度/ストーリー】
    なんじゃこりゃ?という展開が多い。
    「仲間になりました→実は騙されていました→戦います」という展開が多発し、1回2回ならともかく何度も繰り返されて食傷気味。奇をてらおうとして失敗しているパターン。

    前作では、サブシナリオでフザケ、メインシナリオで引き締めるという感じだったが、
    今作では、サブシナリオでギャグ、メインシナリオでフザケという感じになっており、そのフザケから唐突に王道RPGパターンに移るため違和感が強い。
    サブシナリオが本当に意味不明。2択により、それをプレイヤーに考えさせたいのだろうが・・・、はっきり言って、つまらん。
    途中で嫌になり初めて見るイベントなのにスキップを何度したことか・・・。

    【キャラ】
    主人公がダメダメ。16歳にして正教騎士団三銃士リーダー・名門家の若き当主・名門学園を優秀な成績で卒業・・なのだが、小学生並の思考と行動。もう少し何とかならなかったのか?
    「みなさん、がんばリベンジですよ!」や「ぼくらはアニエス様助け隊なんです!」と何度も何度も出てウンザリ。ティズの舎弟的な態度など、主人公となるべきキャラではない。

    恋愛面を盛り込もうとしているが、恋愛部分を単発的に演出し、掘り下げがないため、途中でバカバカしさも感じてくる。

    前作はイデアがムードメーカー的役割で食意地の張ったお馬鹿キャラを演出していたが、今作では新キャラとで行う。そのためか、イデアのお馬鹿っぷりと食意地を強調して演出するため、これまた幼稚さとバカバカしさが目立つ。18歳という年齢のはずだが、小学生低学年並の言動。

    前作で死亡したキャラが、普通に登場するため、最初はかなり戸惑う。また性格も改変されているため、かなり戸惑う。

    【その他】
    新ジョブが追加されたが、何故この職が追加?という感じで、アビリティも癖がありすぎてつまらない。ここまで無理に増やす必要はなかったのでは?

    新システムで、ブレイブリーセカンド(時よ止まれ!的なもの)が追加されたが、結局ほとんど使うことはなかった。 もう少し、使えるものが欲しかった。

    【まとめ】
    これが前作と関係ないか、もしくは数百年後で前作キャラを微かに感じる程度であれば、例え新キャラが幼稚でストーリーがつまらなくてもまだ良かった。
    下手に前作キャラを出したため、前作と比較してしまいそれを余計に強く感じてしまった。
    次回作は・・・まあ、もうワンチャンということで、期待。

    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 5 1 4
  • FF10-2で感じたぶち壊し感を上回る作品 35
    • 投稿者:KK(男性/40代)
    • 投稿日:2015/06/27
    良い点
    「システム」
    ・かなり改善され痒いところに手が届く感じ。
     特にエンカウント率の調節が嬉しい
    ・連チャンと呼ばれる連続エンカウントを任意で選べ、それによりJP等が倍率加算されるため、前作よりもJPが稼ぎやすい
    悪い点
    「ストーリー」
    ・伏線と思いきや、次のシーンでバレバレの演出。
    ・唐突にして脈絡のない展開
    ・意味不明なサブシナリオ

    「キャラクター」
    ・前作キャラの幼稚化
    ・前作の展開をぶち壊す演出
    ・世界の危機を救う旅のはずが危機感0な主人公たち
    総評
    「システムは最良、ストーリーは最悪」というのが端的に今作を表す言葉だと思う。

    ストーリーがあまりに幼稚で稚拙。1章あたりから嫌気がさして途中からほとんど内容を見ないで飛ばした状況。
    「がんばリベンジ」「アニエス様助け隊」、「アニエス様助けて魔王倒し隊」という感じで、会話の内容も含めストーリー全体が、幼稚で稚拙さが漂う。
    サブイベントで名探偵や学園ものなど、ごっこ遊びのようなオチャラケ感。もちろんサブイベントで、オチャラケ的演出はいいが度が過ぎている。
    それでも、メインシナリオが引き締めてくれれば、まだ良かったのだが・・・。

    全体的に食べ物関連が多い。
    仲間が死にかけ治療に急ぐ最中のんびり食べ物の話、世界の危機の話からいきなり食べ物の話、パーティーチャットはひたすら晩飯の話。
    敵紹介も食べ物関係多数。ジョブにパティシエ登場、アイテムも食べ物多数。
    食べ物食べ物食べ物で、ひたすら食べ物関係ばかり。
    制作者は空腹で仕事していたのだろうか。

    前作のキャラクターが多数(というか、ほとんど)出演するが、死んだはずが普通に登場するので混乱する。しかも性格が改変(全員アホの子化)されている。
    特に酷く感じたのが「アニエス」
    前作の「アニエス」は自身を犠牲にしてでも世界を救おうと、苦しみに耐えつつ前に進む芯のある女性だった。
    今作の「アニエス」は、単なる天然ボケ(を演出しようとする制作側の意図が見え見え)な性格。世界の危機に「栗羊羹が〜」「暑くてアニエス焼きになりそうですぅ〜」など、ただのアーパー娘。

    いきなり「魔王」が登場して意味不明。宇宙船が墜落してきたり、月との交信したり、巨大砲台でビームを発射したり、SF的要素が前作からの雰囲気をぶち壊している。

    ストーリー関係の不満点はまだまだあるが、きりがないので以上。
    全体的に「皆、こんなの好きでしょ?こんなのやってみたけど、どう?」的な制作側の声が聞こえてきそうだが、はっきり言って前作の蛇足的展開ばかりだった。

    次回作は、購入するか微妙。


    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 1 2
  • ブレイブリーシリーズ待望の続編 90
    • 投稿者:ゆきっぺ(男性/20代)
    • 投稿日:2015/06/18
    良い点
    ・プレイしていてブレイブリーデフォルトの続編だと分かること。つまり、作品の色をちゃんと継承出来ている。
    ・キャラの掛け合いがとにかく楽しい。
    ・ストーリーが良い。
    ・カプカプメーカーが楽しい。
    ・ジョブとアビリティの組み合わせが楽しい。
    悪い点
    個人的にはそんなに無かったと思いますが、強いて挙げるならば……

    ・ボリュームがかなりあるので1章1章が長く感じる
    ・前作に比べて楽にJPを稼ぎ辛い
    ・後半、ピークが余りそうで足らなくなる
    ・調整しないとレベルが上がり過ぎる
    総評
    【ストーリー】
    まず、事前に体験版をプレイしていたことで、序盤にちょっとした驚きがありました。
    体験版をプレイしていなくても、驚く人は驚くかなと思います。(よく見ると違和感がありますしね)。
    仲間が全員揃ったところから物語がいよいよ始まりますが、今回のメインストーリーは前作に比べると全体的に明るめというか健康的ですね。前作は後味の悪さを残すような話も多く、その後のフォローも少なかったのでやきもきしたぞって人には、今作はいいんじゃないかなと思います。
    逆にゲームを進行していると体験出来る様になるサブストーリーは前作らしい後味の悪い話から、ちょっとギャグっぽい感じの話まであってバラエティに富んでますね。
    ただメインとサブはあくまで別物と割り切らないと、基本的に整合は取れていないので気になる人が出てくるかも知れません。

    【キャラ】
    これぞブレイブリー!って感じで、良かったです。
    キャラの掛け合いが本当に楽しく、新キャラも違和感無くこの世界に溶け込んでいます。
    前作主人公でパッケージでダークな雰囲気を醸し出している彼に関しても、出会った直後にホッと安心しました。
    イデアは今作も可愛いです。

    【グラフィック】
    こちらは前作からそこまで変化は無いです。
    変化が無いことを良しとするか、もっと進化したものが見たかったかに分かれるかな、と思います。

    【システム】
    ・ジョブ
    新ジョブは癖がありますが、慣れてくると面白い使い方が出来ますね。アビリティの組み合わせでより生きて来るという感じです。
    前作からもかなりの数が継続で出て来ますが、それらはそれらで普通に使いやすいです。
    ・ブレイブリーセカンド
    何時でも時を止めて相手を攻撃出来る、今回からの新システムです。8時間に1回なので勿体無くて使い辛いですが、とても強力で攻めにも守りにも活用出来、一発逆転が狙えて良かったです。
    ・カプカプメーカー
    基本的にはずっと見てるだけですが、これだけで数時間は過ごせます。本当に。そのくらい楽しい。

    【バトル】
    難易度は後半に行くにつれて当たり前ですが上がっていきます。適当にやってると雑魚相手に簡単に全滅するという意味ではシビアかも知れません。
    ボス戦は相手との読み合いが重要ですが、ゴリ押しでもいけますので、どちらのタイプでも楽しめるかと。

    【音楽】
    前作のRevoさんからryoさんへ変更ということで色々と心配はありましたが、思っていたより違和感は無かったです。
    主題歌もいい曲です。
    一点、個人的に気になるところがあるとすれば、作中で出てくる『巨大船』という曲。
    この曲が原曲とアレンジで2パターン流れるのですが、ちょっと陳腐だったかなと思いました。
    敢えてそうした可能性もあるのですが、前作の純愛十字砲火なんかはクオリティが非常に高かったので物足りなさを感じてしまうかも。


    総評としましては、個人的には大満足です。
    次回作も楽しみになりました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日