オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
サモンナイト5公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

サモンナイト5

サモンナイト5
公式サイト http://www.summonnight.net/sn5/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2013/05/16
価格 UMD版:5980円(税込),ダウンロード版:5380円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
59
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 大きな転換 80
    • 投稿者:Sigrid(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/14
    良い点
    ・戦闘中のキャラの交代
    ・召喚や装備品などの育成
    悪い点
    ・やりこみ要素の弱化
    ・高低差による威力変動の廃止
    ・マップの減少
    ・ギミックのある障害物(破壊することのできる壁など)の廃止
    総評
    何年ぶりの、出るとは思わなかったシリーズの最新作。
    ただし、名前や世界などの主たる骨組みは変わってはいないものの、
    他のレビューでも上げられているとおり、様々な点で変化が見られる。

    今までのシリーズと比較すると仲間になりユニットとして動かせる
    キャラクターの数や、召喚できる種類も大幅に減っているため、
    シリーズをプレイしたファンからすると残念に思うところもあるが、
    戦闘中の仲間ユニットを控えのユニットと交代させることができるシステムにより、
    仲間ユニットをフルに活用して、戦闘を楽しむことが出来た。
    また召喚も数が減った分、各世界の特色を生かせるようにもなっている。
    この点で
    「戦闘を有利に進めようとすると、仲間になったユニットが20人を超えていても、特定の強ユニットしか選抜されない」
    「メインイベントの戦闘に出さずにレベルが離れたキャラクターを育てるために、フリーバトルを周回しなければいけない」
    「こだわりが無い限り、特定の召喚、特定の世界の召喚に偏る」
    などの問題を解決できていると感じた。


    無限回廊などのやりこみ要素やミニゲームの数が無くなった・減ったことと、
    SRPG部分の弱化・簡素化は残念だが、そこさえクリアされれば個人的には完璧だと感じた。

    レビューを見たときに低評価が目立ったので少し身構えることになったが、
    私自身は十分に楽しむことが出来た。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • 願わくば、これを作ったスタッフの方々にぜひ呼んで頂きたい 35
    • 投稿者:ナナイチ(男性/40代)
    • 投稿日:2013/06/04
    良い点
    ライブ2D

    サモンナイトという作品を存続させてくれた事

    飯塚武史氏のキャラクター

    人気声優多く魅力的

    新しい事をチャレンジしている所

    自分でスキルを獲得していくシステム

    悪い点

    ゲーム全体のクオリティ

    戦闘が明らかに前作より劣っている




    総評
    どうしても書きたかったので書きました、サモンナイト5のアンケートは入力可能な文字数が少なすぎてとてもじゃないが、書ききれないのでここに書いておきます。

    まず、初めに、サモンナイトという作品を無くさずに続けてくれてありがとうという率直な感想です、もう二度と出ないと思っていたので、5が出ると聞いた時はすごく懐かしいと感じたと同時に嬉しかったです。
    実際にプレイしてみた感想ですが、戦闘がすごくつまらなかったです、どうしたらここまで戦闘をつまらなくできるのかと驚きました、もちろん色々変更しようと試みている感じは十分に伝わりました。、
    まず、戦闘自体が非常に簡単かつ単調、理不尽な敵の横攻撃、無限に沸き続け、沸いた直後に行動する雑魚、ボスが柔らかいのでみんなで一気に攻撃すれば、大抵のボスはどうにかなる等、テストプレイすら満足にしていないのではないのかという出来。
    良い点では
    攻撃するとMPが回復するシステムは、魅力的に感じました。前作までは召喚師のMPがすぐに枯渇してしまい、MPが無くなった召喚師は、はしっこに置いておくって感じでしたが、今作ではそのようなことはありませんでした。が、しかし!!!!
    その召喚が今回また微妙・・・・・
    サモンナイトってタイトルなのに召喚獣少なすぎ、5の設定的にサモナイト石で召喚して攻撃ってのが違うのはわかるんですけど、そこはどうにかしましょうよ、一番楽しい部分抜いてどうするんですか。
    もっと書きたい事もありますが、言いたい事は。サモンナイトファンはまだいます
    もっとしっかり作りこんで、、、6でどうにか、、、どうにか挽回してください、、
    それだけが私の願いです。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 2 2
  • 面白い部分をほとんど落としたビジュアル系。超えられない初期3作の壁 15
    良い点
    ■甦り再び新作が誕生した
      一度失われてしまった後続の道が、甦ったことに大きな意味があります。


    ■かわいいキャラクター
      一言で言うと飯塚武史ファンです。
      Live2D?での表現でさらに可愛さアップです。
     (今回はちょっと優しすぎますが、
      話の重さとキャラの見た目のギャップが良い。その辺りは旧作を参考に)
    悪い点
    ■S・RPGの根幹部分の大幅弱体化
      高低差による威力補正、距離による威力減退の消失。
      障害物(壁、爆発物(ダメージ系)、状態異常)の消失。
      向きによる補正RATE、ZOCは残っているが
      ほとんど与えるダメージも、受けるダメージも固定された状態となっている。

    ■ステータス割り振りの制限、ユニットの没個性化
      シリーズ通して問題であった、
      火力一辺倒のステータス割り振りを抑制させるための措置だと思われるが、
      ユニットの没個性化の要因となり完全に裏目に出ている。
      前述のS・RPGの大事な要素も削除されたので
      没個性化に拍車をかけてしまっている。
      さらにユニット数も極限に少ないので、誰を使っても一緒状態。

      3の主人公は戦闘中に任意または瀕死で能力強化が発動、
      (シナリオ分岐に影響などリスクもあった)
      他の味方ユニットではできない個性を持っていた。

      ところが今作では、戦闘中のユニットの強化が誰でも発動できてしまう。
      誰でもいいから条件満たしたユニットで発動させて力技ができてしまう。
      もちろん参加ユニット全員発動もさせられる、滅茶苦茶である。

      ステータス割り振りに関しては、
      新しいクラスは火力極振りでは得られないとか
      敵に高火力ユニットほど大ダメージを受ける技などの実装で
      対応して欲しかった。

    ■召喚獣をコレクションする要素の削除
      4までのナンバリングでは、装備とサモナイト石の掛け合わせで
      新しい召喚獣を獲得したり、ネーミング、育成(軽くではあるが)
      といった要素があった。
      コレクション系のやりこみ要素で重要な柱となっていたのだが
      今作ではアッサリ削除された。

      ほぼ固定された召喚獣を毎度使い、種類も70以上から10種類弱へと超激減。

    ■ユニットキャラクターの大幅減少
      今作のユニットは10人程度。
      最も多い2で40人程度、他ナンバリングでは20人程度。
      2と比べれば1/4であり他と比べても半分しかユニットが存在しない。
       ( ※選択性の主人公やパートナーもカウントしています。 )

      旧シリーズでは色んなユニットを使ったり、
      バトルによって扱いやすいユニットが違ってきたり等の楽しみがあった。
      さらにPSPへの移植版3、4に至っては傀儡システムで本編以外のユニット、
      敵ユニットすら使え、大幅なバリエーションの増強がなされた

      しかし、今回は出撃人数5人に対し10人程度で、
      しかも選択性のユニットは同時には使用できない。
      実質、初めから最後までほとんど使用ユニットは固定。
      色々使い分ける楽しさは削除された。

    ■ミニゲーム大幅削除
      シリーズでおなじみであったミニゲームの数々は、
      釣りのみを残して削除されてしまった。
      大事なお楽しみ要素のひとつだったのに。

    ■シナリオが短い
      体感で2の1/3程度。
      2の場合拠点となる町の変化、国境を越える等があったので
      旅をしている、シナリオが進んでいるという感じがあった。
      今回はずーっと同じ街中をグルグル、いろんな意味で進んでいる感がない。

    ■恒例の夜会話前のセーブ
      夜会話の直前になぜかセーブできないので、
      複数キャラクターの夜会話内容、エンディングの収集が不便すぎる。
      一番直前のセーブ可能箇所は、イベントバトルのボスを倒す寸前しかない。
      戦闘を何度もやらないといけない&その後の会話・イベントも見ないといけない。
      とんでもない不親切さである。
      戦闘中の中断セーブが存在しなかった旧作よりは、多少マシな程度である。
    総評
    大々的な宣伝の結果がこれで、かなりショックを受けてしまった。
    てっきりサモンナイト2の完成度+新要素で復活を遂げるものだと思っていました。

    シナリオに関してはらしさはちゃんとあります。
    しかし、尺は短く行動範囲も狭かったのが残念。
    4後半の支離滅裂シナリオよりは断然いいですが、
    3までのシナリオには遠く及びません。

    戦闘部分、やりこみに関しては、大幅な削減・簡略化にあい
    残念というよりショックを隠しきれません。
    どうしてこうなってしまったのか。
    ミニゲームや無限回廊、外伝はいずこに・・・

    =====================

    サモンナイトシリーズが気になる方は、
    シナリオ・やりこみに関しては今作より
    ナンバリングタイトルの1〜3、特に2を触ってみることをお勧めします。
    S・RPG未経験の方は今作の方が難易度が低いので、手を出しやすいと思います。

    =====================

    不満があっても、好きなゲームには変わりないです。
    次回、本気モードの新作が出ることを祈っています。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 1 1
  • サモンナイトシリーズは好きだけど・・・ 50
    • 投稿者:バンシー(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/27
    良い点
    ・キャラが可愛い

    ・戦闘が3Dになっている点
    悪い点
    ・印象に残らないストーリー

    ・後半の敵無限増殖MAP、敵MP無限

    ・明らかに召喚士型仕様、接近型は地雷
    総評
    まず良い所として、シリーズお馴染みの可愛いキャラクター。
    またサモンナイト3の主人公も登場するため、
    プレイしたことのある方ならニヤニヤ。

    ただストーリーが印象に残らないというか、一週間したらもう忘れてしまいそうな内容。
    更にストーリー後半はほぼ全ての戦闘で敵無限増殖なため、物凄いストレスを感じる。

    例:自軍1ターンの間に敵を3体倒しました。
      そして敵のターン開始時に3体の敵が湧き、
      湧いたと同時に移動して遠距離魔法を打ってきます。
      そして次の自軍ターン、増殖した敵3体を倒しました。
      そしたらまた敵のターン開始時に増殖して魔法を打って(ry 以下ループ

      とにかく増殖した敵は、湧いたと同時に特攻>蒸発>特攻>蒸発を繰り返します。
      でも倒しても倒しても経験値はMAP固定なので増えません。
      こんな理不尽な消耗戦を後半はほぼ全てのMAPで強いられます。


    これ、発売前にちゃんとテストしてますよね?と聞きたいレベルのバランス。
    後接近型は範囲スキルはほぼ皆無です。
    今作では敵無限増殖と言うのもあり、素早い殲滅力を求められるので
    ストーリー進行は召喚型一択になるかと思います。

    もしこれから購入を考えている方は、
    まず【イージーモード】から始めることを強くオススメします。
    自分はノーマルでやりましたが、後半発狂しそうでした。

    サモンナイトシリーズ好きとして続編が出て嬉しいのと、
    バランス面での不満を考えて50点を付けさせてもらいます。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 2
  • 待望の続編だが、シミュレーションRPGとしての完成度は低い 45
    • 投稿者:yucco(女性/20代)
    • 投稿日:2013/05/26
    良い点
    【わかりやすい戦闘】 
     バトルメニューはPSPの画面に必要な要素がコンパクトにまとまっている
     ダメージの計算も非常に単純明確なため、操作で迷うことはないと思われる
     マップの回転とユニット送りが同一ボタンで共存出来ないが
     マップが平坦で出撃人数が少ないためあまり問題ではない


    【キャラクターがかわいい】
     飯塚武史のデザインによる登場人物は繊細でかわいらしいタッチで
     女性ユーザーにも親しみやすく、Live2Dでの表現が目新しい


    【倒産した会社による作品の続編が発売された】
     続編を望む声が大きくとも、開発会社の事業停止により
     シリーズが継続できなくなるパターンは非常に多いが
     様々な困難を乗り越えて発売されたこと自体に意義がある
    悪い点
    【マップがあまりにお粗末】
     シミュレーションRPGの戦闘では、高低差や距離によって
     ダメージの増減や飛距離の長短など様々な制約が課せられることが多いが
     今作では高低差も距離も全くダメージに影響がない
     障害物もほとんどないので平坦なマス目を進軍するだけとなっている
     時代に併せて3D化に進化したとのことだが、SRPGとしてはむしろ退化している


    【敵の無限MPと無限増殖】
     無限MP…魔防の高いユニットを前線に出して敵のMPを消費させるなど
     戦略的に立ち回る楽しみが無くなってしまった

     無限増殖…マップ内にギミックやトリガーNPCがいて、壊したり倒したら
     増殖が止まるといった仕掛けがあれば楽しめるものだったと思うが、
     増殖する場所付近にカウンター持ちなどを配置して
     ただターンを終了させてぼーっとするだけの「XXターン耐えろ」
     「XXターンまでにXX体倒せ」は楽しいのは初回だけである


    【ユニットの没個性化】
     先に書いたようにマップが平坦で障害物も少ないため
     ユニットの武器個性が無きに等しく、「このバトルではこのユニットや武器」
     といった使い分けの必要性が全く無くなっている


    【ゲームの前から出来上がった人間関係】
     物語に最も登場するパーティーメンバーのほとんどが同僚や親友で
     主人公との関係性が既に完成している人物が多いため、
     出会ったところからお互いを知り理解を深めるといった描写が無く
     仲良しの輪の中にプレイヤーがいきなり放り込まれる所から始まる

     「なぜ仲良くなったのか?なぜ認め合えたのか?どんな思い出が?」
     これらの事柄が全く触れられないメンバーがほとんどで
     多少語られたとしても夜会話で爪の先ほどである
    総評
    【戦闘】★★☆☆☆
     これよりも出来の悪い作品を遊んだことがあるので★2
     そうでなければ★1でもよかったな、と思えるレベルの戦闘でした
     平坦で広いだけの、しかも使い回し多数のマップのオンパレードで
     工夫して遊ぶといった楽しみ方もほぼ無く非常に残念な出来
     戦闘部分に関しては確実に旧作から劣化している


    【ストーリー】★★☆☆☆
     ※1〜4作全てをプレイしたことのあるユーザーから見た意見です※
     バックグラウンドや世界の危機の度合いで言えば壮大な話ですが
     全体マップがほぼ街中のみ、そして話が主人公の身内主体なので
     非常にコンパクトで規模の小さい物語になってしまっている
     サモンナイトらしい部分は随所に見受けられたものの、
     正当な続編です!と言われると嬉しさ3割悲しさ7割といったところ


    【キャラクター】★★★☆☆
     デザインやキャラクターそのものは好きなユニットが多いです
     ただ、既に深く知り合って仲良しな状態のキャラクターが大半のため
     出会った当初やぶつかりあって壁を越えていく部分などがほぼ存在せず
     結果的に知ることの出来る表情が少なすぎてキャラを捉えきれませんでした
     そのうえシーダ&フローテペア以外には番外編もないので
     もっと掘り下げてくれればもっと好きになれたのにと思わずにいられません


    【総評として】★★☆☆☆(2.5)
     サモンナイトシリーズファンとして次回作を期待したい気持ちと
     シミュレーションRPGファンとして駄作だと思う気持ちが半々です
     アンケート結果等を踏まえて不評だった部分を練り直し、
     次回作につなげていただきたいと思います
     シリーズファンにはおすすめします(次回作を作る資金的な意味で)
     しかしファン以外にはわたしはおすすめしません。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 2 2
  • ものすごく久しぶりのサモンナイト 70
    • 投稿者:アリス(男性/40代)
    • 投稿日:2013/05/26
    良い点
    ・周回が楽になってる。(アクセサリー・素材・お金・メダル・アイテム・スキル引継ぎ)

    ・過去の作品(1・2・3・4・クラフトソード・エクステーゼ)をやっているほど楽しめる世 界観

    ・過去作に負けない魅力があるキャラクター

    ・過去作の召還が、ゲーム中だとただの魔法みたいな感じだったので召還術が作中で強力
     という描写がいまいちわかりにくかったのが、5の召還術が変わっているので過去作の 召還術が強力だということが理解できる。
    悪い点
    ・MAPが同じようなのが多い気が・・狭いですし・・

    ・大型敵キャラの存在意味がいまいちわからないかも・・大型化=弱体ぽくなってる感。

    ・極振りができないので、クラスが変わるまで一部のキャラがすごく弱く感じる。

    ・カルマルートが長すぎる。

    ・ストーリーがちょっと急いで作ったのかなーと感じてしまうような所が少しありす。

    ・ボリュームが少ないかも・・
    総評
    サモンナイトの世界観+キャラがすきな方なら買いだと思います。
    今までのようなやりこむ要素(無限回廊・外伝・カルマ)を期待してはダメかもしれません。
    特にカルマルートのがっかり感はすごいので・・(1・2・3のカルマルート的な劇的なのはないです)
    同時発売の小説を読まないといきなり変わった世界で????という感じにもなります。
    6が出るならば、2や3のような長さで出してほしいなと思いました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 1
  • サモンナイト5 30
    • 投稿者:tatataP(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/25
    良い点
    キャラクターが可愛い。Live2Dを採用したところ。
    悪い点
    全然楽しめませんでした。
    ストーリーというよりも戦闘がそもそもおもしろくないです。無限に敵が湧いてくるステージがあるのですが、正直それが苦痛で仕方ないです。
    難しいわけではないのですがかなりめんどくさいです。それでいて思考停止プレイをするといつのまにか敵に囲まれてやられるといった感じでゲームバランスの酷さを感じました。これ本当にテストプレイしてるのかと思います。

    あれだけ宣伝して、この出来なのかとかなりがっかりしました。
    総評
    サモンナイトという名前、キャラクターのデザインだけで買うと間違いなく後悔します。
    とりあえずゲームデザインがおかしいと思います。ステータスの振り方の制限や、戦闘システムなどとにかくプレイヤーをイライラさせる要素が多すぎます。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 2
  • 我々は7年待ったぞー! 90
    • 投稿者:しろのこ(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/24
    良い点
    ・久々のサモンナイトの雰囲気。
    ・ストレスを感じさせないサクサク進むシステム周り。
    ・3Dモデリングが可愛い。もちろん2Dもいつも通りの安定した可愛さ。
    ・周回特典が充実。
    悪い点
    あえて言うならマップに戦略性のあるステージがもっと欲しかった。
    起伏のあるマップや、段差・障害物の召喚術復活希望!
    総評
    もうサモナイの新作は諦めかけてたので本当に嬉しいです!
    魅力的なキャラクターが多くて、誰と夜会話するか迷うこの感覚。楽しい!
    今までのシリーズも相当繰り返しプレイしてきましたが、
    「5」も5、6周はやりそうだなぁ。
    難易度抑え気味なので、初心者が入りやすいと思います。
    やりこみもあるので慣れた人にもお薦めです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • 久しぶりのサモンの雰囲気! 75
    • 投稿者:nanashi(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/23
    良い点
    ・変更になった3Dだが基本的な流れは何も変わっていないので馴染みやすい(従来プレイヤーでも問題ないかと)

    ・世界観に大きな変化が起きている為、5からでも楽しめる(元々過去作が時系列順でもありませんし、少なくとも3はプレイしておくとものすごく楽しめますが)

    ・戦闘時のモーションが丁寧に作られている(スキップしちゃいますが・・・)

    ・拠点とショップが1ボタンで繋がっており整理や準備がしやすい

    ・周回プレイを想定した引継ぎ内容(経験値と武器性能以外はほぼ引き継ぎ可能)
    悪い点
    ・全体MAPが簡素すぎる

    ・ボリュームが過去作から比べると少ない

    ・3Dのモデリングが元絵からかなり幼くなる上に荒い

    ・過去作から世界の在り方が変わった点に合わせ、召喚仕様が変更となっており良し悪しが分かれる

    ・レベルアップ時のボーナスPの割り振りに上限が付けられており自由な育成が出来ない(AT、MAG極み等が不可能になった)
    その代わり、クラスチェンジはレベルや武器強化回数などで可能

    ・リメイクから登場したスキル制が今回も導入されているがレベルアップ用の経験値と共用になったため、1週目に不自由を感じる(発動も自由なセットでなくクラス依存となった)

    総評

    世界観・システムの仕様などかなり様変わりしているが従来のサモンナイトナンバリングの雰囲気が間違いなくあります。
    ただ戦闘面はリメイクで自由度が非常に高いものに仕上がっていた為、今回の仕様だとあまりにも制限が掛けられすぎているように感じます。またボリュームも仲間ユニットも過去作と比べ少ないため、物足りなさを感じます。
    周回プレイ時の引継ぎがアクセ1個までとかの制限がなくなりほぼすべて次週に持ち越せるようになり非常に遊びやすくなったのはマルチエンディングゲームとしてありがたいです。

    ファン、特に3をプレイした方にはお勧めできるのではないでしょうか。
    ただし5で興味を持って過去作が気になった方は1〜4はシステムが大きく違うため、注意が必要です。(SLGの中ではかなり難易度は低いので遊びやすいとは思います)




    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 2
  • 正直がっかり・・・ 15
    • 投稿者:ツナ缶(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/23
    良い点
    交代できるようになったのは要素としては面白い。

    BPを枯渇させないように戦う必要があるので旧作以上にシビアな場面があり、ある程度歯ごたえがある。BPを消費するタイプのPTスキルもあるが使わなくてもクリアは十分可能。

    武器さえ強化すれば物理だろうが魔法だろうがこなせる。
    ただそれ相応の材料とお金はいる。

    召喚ランクさえ合えば属性に関係なく召喚できる。

    ストーリー中に達成できなくても再戦で倒せば召喚盟友は増やせる。
    悪い点
    バトルの経験値が1人5000じゃなくて出撃人数で割られるので5人出撃すると1000しかはいらないし、それ以上にスキルに必要な経験値が多くて同じミッションを延々とやってレベルを上げる必要がある。

    やっとこさ上げたと思ったらクラスチェンジで前のクラスのスキルは使えない(共通は使える)のでまたあげなおしのループがとても不快。

    バトルもシナリオが進むごとにいつもお決まりのパターンの増援増援増援でつまらない。
    次第にまたこいつか・・・と思うようになる。
    マップもとても狭いのであまり戦闘も楽しくない。
    大型ユニットに関しては浮遊でもないかぎり基本動ける範囲がわかるのであっさり対策できてしまう。

    ステータスも極振りができなく嫌々でも中途半端なキャラを作らざるを得ない。

    アクセサリーもわざわざ押収しなくても買えるものばかりで本当に必要なものは、釣りかメダル交換のものぐらい。あとは混乱対策さえしておけば何とかなるんじゃないかというレベル。
    釣りもボタン連打ではなく指定されたボタンを押す形式になっているので今まで以上に釣りの時間がかかる。

    響友も機属性のくせに普通に状態異常になるという弱体化っぷり(元があれだからしかたがないかもしれないけど扱いがぞんざいすぎる)だし、その硬さすらあまり売りにならない。

    理由としては後半はほとんどの敵が遠距離攻撃を使ってくるので物理防御が売りの機属性ではどうにもならない。一応召喚術特化型のクラスにもなれるが代償が大きいのでそこまでして使いたいか好みが分かれる。
    鬼、霊、獣属性の響友に関しては従来通りの流れを汲んでるようなので特に不満は無い。

    結局幼馴染の尻拭いをしているだけでストーリーが旧作と比べて薄い。
    悪役としても魅力に欠ける。
    総評
    正直2~4とクラフトをやってきた自分には今回のサモンナイトは名前だけのキャラゲーと化している。一応強化に必要な鉱石の名前はクラフトからとってるみたい。

    世界観からして仕方がないところがあるにせよサモンナイトの「召喚獣」らしさがほとんどないのにがっかり。ユニットに出せるから愛着が湧いたのだけど…。

    3Dの代わりに多くのものを失っていると言うべきか。
    自分は、1周で飽きたが難易度的には旧作よりは上。

    ペリエの防御の低さにも吹いたけど攻撃力がステータスポイントふらなくても主人公より上だというのに吹いた。

    サモンナイト系全般に言えることだけどATあげて殴りゃどうにかなるというのも健在。

    正直20点か15点か迷ったけどらしさを感じられなかったから15点かなぁ。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 本当に長いこと待ちました 80
    • 投稿者:むにこ(女性/20代)
    • 投稿日:2013/05/17
    良い点
    ・Live2D(多少作りの甘さが見受けられますが、ウネウネ動きます)

    ・3Dになったバトルシステム(3Dは丁寧に作られています。ただ従来の2Dバトルが好きだったという方には不向きです)

    ・戦闘の難易度が上がった(全てのバトルでブレイブクリアしようと思ったら、それなりの戦略が必要です。選んだ響友でブレイブクリアの難易度が変わってきます)

    ・キャラクターが魅力的(全体的に魅力的なキャラが多いです。主人公を男女どちらにするか、響友を誰にするか結構悩みます。エンディングキャラも同様)

    ・3と繋がる世界観(3の主人公や3の主要人物の子孫、登場した組織の末裔、何よりも3の舞台となったあの島が遥か未来の姿で登場する事に感慨深いものがあります。BGMも3のアレンジがあったり大満足です)

    ・4よりは濃い恋愛要素(3とは比べ物になりませんが、サモンナイト恒例だったロマンス要素がちょっと復活。4よりは濃いかと)
    悪い点
    ・従来の召喚システムの廃止(世界観の設定上仕方のないことなのでしょうが、これによりバトルの自由度が下がったような気がします)

    ・防具の廃止(武器はありますが、初期装備を強化していく形になります。防具を廃止した理由は検討もつきません)

    ・シナリオが薄味(2、3のような濃いシナリオを期待すると肩透かしをくらいます。カルマ√も同じく)

    ・敵キャラに強いインパクトがない(当初敵対関係にあった敵キャラは結果的に仲間になりますし、黒幕にも1~3のようなインパクトがありません。毎回楽しみにしていただけに残念)

    ・シナリオがボリューム不足(サモンナイトと言えば外伝ですが、今作には今のところ外伝が見受けられません。ストーリーも0話を入れて全16話。1~4と比べるとボリューム不足です)


    総評
    待って、待って、待ち続けたサモンナイトシリーズの続編。開発会社が潰れたために続編は絶望的でしたが、まさかの奇跡的な復活を遂げました。
    個人的にはボリューム不足が目立ったので、PS3あたりに追加要素を入れた完全版を出してくれたらなと思います。
    今作は良くもなく悪くもなくでしたが、せっかく復活したので5で消えて欲しくありません。
    ファンとして、シリーズの継続とさらなる進化を期待します。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 4
  • かなり待ったね サモンナイト5 70
    • 投稿者:No Name(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/17
    良い点
    今まで見たいな2Dではなく3Dと新しくなりました キャラのステータス画面では立ち絵と3Dの切り替えができたり3Dでなら鑑賞モードでカメラを動かしてちょっとした観察もできます。2Dは2Dで作中にキャラが動いたり笑ったします。
    あとアティ先生はやっぱり可愛いですね^^
    あとアティ先生やレックス先生以外にも3のキャラや他作のキャラの影がちらほらしたりしています。
    悪い点
    5の召喚システムは一部キャラが専用で持つ響友を除けば、その他、召喚獣はパーティ共通で使う召喚盟友というシステムになっています。そのため1〜4までであった召喚方式が撤廃された所為で今までみたいな召喚ができなくなったため、戦闘中に召喚→命名→攻撃といった流れや、ユニット召喚ができなくなったりしています。また、パーティは最大5人に制限されたためサモンアシストの仕様が変わり、各キャラが個別に持つ恩恵ではなく、アシストに何人入るか、でサモンアシストの恩恵が変わってきます。

    また防具はなくなり、武器は初期に持たされている武器から変更不可能で武器を強化して武器自体の地力を上げていくしかありません。

    基本的なバトルの仕様はMPを攻防のさなかに貯めなければならない点やBPというポイントシステムを除けば今までの作品と変わらないという点では安心して良いと思います。
    他にもレベルアップでのスキル振り分けに制限がついたため全ボーナスポイントAT、MAT極振りができなくなった点、スキルはすべて覚えればたとえどのクラスであってもすべて使えましたがクラスを変えると使えなくなる、またはスキルレベルの上限がかけられたりしています。それに伴ってクラスはFFのジョブ的な感じで変更が可能になっています。

    これらのシステムは旧作のより大きく変更されている所為である意味では別ゲーと考えていたほうが良いでしょう

    あとは主人公の名前が固定されている、フリーミッションであったようなキャラの掛け合いがない、ミニゲームが減らされていること、ギャラリーの曲が「リィンバウム/理想郷」でないというあたりに個人的な不満があります
    総評
    製作していた会社が潰れ、絶望的とも思われていたサモンナイト5が発売されましたね。
    待ったという人は多数いるはずです。
    5から始める人はシリーズものでは定番の「事前学習をすれば困ることはないんじゃないかな」って程度で名称が出たりします。
    個人的な感想をいうと少々物語の尺が短くないですか?って感じではあります
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月