オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
メダル オブ オナー ウォーファイター公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
55
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

メダル オブ オナー ウォーファイター

メダル オブ オナー ウォーファイター
公式サイト http://www.medalofhonor.com/ja_JP
http://www.ea.com/jp/medal-of-honor-warfighter
発売元 Electronic Arts
開発元 Electronic Arts
発売日 2012/11/15
価格 7665円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 今作はガチ! 95
    • 投稿者:Dirk123(男性/30代)
    • 投稿日:2013/02/16
    良い点
    ・今までのゲームの中で最高のグラフィックス
    ・細部まで作りこまれたフィールド
    ・細部まで凝ったテクスチャー
    ・細かい部分まで作りこまれた武器
    ・武器のカスタムの楽しみ!
    ・武器や兵科の特徴を最大限に活かせる個性あるオペレーターたち
    ・トークン(グローバルランキング機能)
    ・音質や音響がすらばらしい!
    ・実績やバトルログの豊富さ
    ・快適な操作性
    ・やりがいのあるチームプレイ
    ・各国の特殊部隊を選べる楽しみ
    ・実際にあった作戦ができるストーリー(キャンペーン)
    ・キャンペーンでのドアの突入する場面でのエントリースタイルが選べる
    ・ゲーム開発で現役特殊部隊員への取材をしてる点(本物)
    悪い点
    ・実際にプレイしてみないとこのゲームの良さが伝わらない点
    ・上のことによりプレイヤーが少ないのでマルチが寂しい点
    総評
    前作のMoHもプレイしてますが前作よりも桁はずれたとてつもなく綺麗なグラフィックスです。このゲームは特殊部隊を中心としたリアルなゲームとなっている為に好みが分かれると思います。プレイ時間が経つとより没入していくマルチプレイは楽しいです。


    兵科と隊員の特徴がきちんとありマルチプレイではその特徴を大いに発揮できます。
    BF3もプレイしてますがこのMoH:WFの方が好きです。特殊部隊オタクは是非これを!


    ※開発に参加したシールズ隊員7名が機密情報の漏洩で処分へ(ニュース)
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 4
  • キャンペーンが素晴らしい 75
    • 投稿者:コーセー(男性/20代)
    • 投稿日:2012/11/27
    良い点
    キャンペーンは本当にすばらしいです。
    よくできたストーリー
    最高レベルのグラフィック
    遮蔽物から体を出せばすぐやられるという緊張感のある戦闘。
    車両でのカーチェイスやボート操縦、遠距離狙撃などのイベントが多く飽きない。
    戦闘ではショットガンを持った敵が背後に回ってきたりなど、
    熟練者だからといって気は抜けない。

    キャンペーンは何周やってもたのしめる

    マルチプレイもよくできている。
    武器のカスタマイズが豊富でマガジンにテープを巻くなど細かい所から、
    性能を大きく変えて個性を出す物まである。
    新しい武器が手に入るのが楽しみでしかたないだろう。
     こういうゲームでは「芋スナイパー」が問題だが、
    マップがよくできていて狙撃しやすい場所が存在しないし
     キルカメラがわかりやすいので長時間のたてこもりは難しい。
    悪い点
    キャンペーンでは難易度が5種類あり、
    最高難易度「ハードコア」では一度でも死亡、ミッション失敗すると、
    キャンペーン全体がリスタートする。つまり、初めからやりなおしだ。
    キャンペーンは5時間くらいで終わるが、一度も失敗せずにクリアは難しい。
    そのぶん達成感は凄まじい(笑

    マルチプレイだが、
    敵の位置が壁の向こうでもわかるスポットにより、
    不意打ちや待ち伏せなどが多発している
    なにも考えず突撃してもただの的。
    一瞬で倒されるだろう。

    クラスはスナイパーや工兵、アサルターなど6種類あるが
    それぞれ使える武器が違う。
    新しい武器を入手した時に、それに対応するクラスに変更する必要があり、
    武器やクラスの管理がめんどうだ。
    総評
    キャンペーンは最高と言えるだろう。
    それ意外にコメントのしようが無い。

    マルチプレイは戦闘が独特で、他のFPSをしている人は慣れるまで地獄だろう。
    立ち回りがかなり重要なゲームなので、立ち回りを理解してくると楽しくてしかたない。
    購入直後は「マルチプレイが面白くないゲームを買ってしまった」と思ったが、
    今は毎日のようにプレイしています。

    何度も言いますが、マルチプレイの戦闘が独特なので、
    気に入るヒトと気に入らないヒトと別れると思います

    長文失礼しました。

    評価については
    グラフィックはもちろん満点、
    サウンドもかなり良い。
    マルチプレイは人数が少ないので快適/運営は少し減点。
    頭を使う緊張感ある戦闘はかなり熱中します。
    ボリュームはそれほど多くもないので中間。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 3
  • リアルさが追求された良作 90
    • 投稿者:kkk(男性/20代)
    • 投稿日:2012/11/23
    良い点
    シングルプレイ
    ・ストーリー自体はフィクションだが、実際にあった出来事を元にしたミッションがいくつかある
    ・決して派手ではないが淡々と任務をこなしていくゲームスタイルが逆にリアルさを醸し出している
    ・カーチェイスへのこだわり
    ・これまでにない兵士の私生活の描写
    ・20名以上の特殊部隊経験者の協力によって得られた兵士の挙動や武器の扱い等の圧倒的なリアリティ
    ・Frostbite2による美しいグラフィック
    ・賢い敵のAI
    ・ゲーム内にいるかのように錯覚させるサウンド環境

    マルチプレイ
    ・なんといってもFireTeamという今までにないシステム
    ・迫撃砲や空爆の爆発による土煙や砂が落ちる音が秀逸
    ・銃弾のダメージがほかのゲームよりも低めに設定されているためFPS初心者から上級者まで撃ち合いが楽しめる
    ・サポートアクション(CoDのキルストリークのようなもの)がポイント制なので、初心者でもアシストを重ねて、ポイントを稼げば出せる
    ・武器のカスタマイズ可能なパーツが多い
    ・状況に応じて使い分けることで戦術が広がる個性的なクラス
    ・どちらかのチームが地形的に有利になることのないマップ
    ・試合後にもらえるトークンを使って国ごとのランキングを競える
    悪い点
    シングルプレイ
    ・ストーリーが短い(個人差があるだろうがおよそ5時間前後で終わってしまう)
    ・ドアから突入する際に突入方法を選べるがドアの破壊の仕方が変わるだけでその後の展開に影響するような変化がない
    ・敵から拾って使える武器が少ない
    ・マルチプレイにも言えることではあるが今作の破壊表現のマイクロディストラクションはBF3の破壊表現に毛が生えた程度だった

    マルチプレイ
    ・FireTeamと相性が悪いとFireTeamシステムの恩恵をあまり受けられない
    ・一部に見えない壁がある
    ・リスポン後にごく稀にマップ外にリスポンしてしまい自害するしかない
    ・胴撃ち1発キルのスナイパーライフルがある(手ブレが強かったり連射が効かないように配慮されているが十分脅威的な存在)
    ・インゲームボイスチャットを自動でミュートにできない
    総評
    シングルプレイはリアルさを目指してあえて派手さを抑えている印象を受けた。最近主流の映画のような演出を求めるプレイヤーにはあまり合わないゲームスタイルではあるが、反面リアルさを求めるミリタリーファンにとってはとても楽しめるものになっていると思う。
    また、カーチェイスのミッションは一見の価値ありと言える、とても凝った出来になっており、正直言ってシングルプレイの中で最も印象に残っている。


    マルチプレイは上の悪い点で挙げたような細かなバグはあるものの歩兵戦闘主体の撃ち合いがメインとなるゲームとしては初心者から上級者まで楽しめるものになっていると感じた。
    今作の特徴であるFireTeamシステムはこれを使ってバディ同士でカバーし合うことが勝利のカギになる面白いシステムだと思う。
    また、国ごとにランキングが出るのも面白い

    発売が延期されCoDBO2とほぼ同時期の発売となってしまったせいでそちらに人口を奪われている感は否めないが、常時満員のサーバーがいくつもあるためマッチングに支障がでるほど人口が少ないというわけではない。
    むしろ、近未来という設定が苦手で現代戦が好き、リアルさにこだわったFPSがプレイしたいというプレイヤーはぜひメダルオブオナーウォーファイターをさらに賑わわせてもらいたいと思う。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • メダル オブ オナー ウォーファイター 90
    • 投稿者:TFOA-Crows(男性/40代)
    • 投稿日:2012/11/19
    良い点
    もちろんグラフィックは問題ないですしシングルのストーリーも問題なし。
    マルチも結構おもしろいです。
    悪い点
    マルチでの人数がアジアサーバーでは特に少ない。

    それ以外は気にならないかな・・・

    総評
    グラフィックも良いしストーリも良いしマルチでも面白いのですが
    CoDが同時発売という事もありそっちに人を取られてる感がありますが
    ゲーム全体的にはかなり楽しめると思いますね。

    私自身が近未来的なのがあまり好きではないのでCoDは少し苦手です。

    銃声などもかなりリアルだから面白いと思うのですが人が増えればもっと楽しくなるのではないかと思う。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 4
  • 初DLで体験中 60
    • 投稿者:E,AZAWA(男性/40代)
    • 投稿日:2012/11/16
    良い点
    絵は綺麗です、文句なし。BFと同じ破壊表現らしいですがコチラの方が上品な感じがします
    悪い点
    綺麗なのは良いんですが。。目が疲れます。あまり高解像度や水の反射はやらないほうが
    良いかと思います。
    総評
    まだやり尽くして居ないので途中評価ですが、CODとイメージが似すぎてる感が有ります。
    私自身、EAの戦争ゲーしか今まで経験なく、PS3の購入でCODを誘われて経験した程度の経験
    ですから勝手な意見かもしれませんが。。。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月27日〜11月28日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月